広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

書き割り②(^.^)

2011年01月31日 17時07分51秒 | Weblog
昨日に続き、23年度新作立佞武多【義経伝説・龍馬渡海】の書き割りの様子をお伝えしまぁす。
                       (よしつねでんせつ・りゅうばとかい)

  

3階製作所は今、こ~んな様子です。 所狭しとねぷたのパーツが並んでいます。書き割り作業も
着々と進んでいるようですねぇ

  

足足…義経の右足                 これは左手ですね

  

お腹の所は裏からのサービスショットもご覧くださいな。
墨が入ると、やっっぱり違いますね~グッと分かりやすくなります。

  

製作者の鶴谷さんが今手がけているとこは、義経の胸部分です。
この上にお顔が乗るんですよ~
  

そして…ジャジャ~ン 義経様のお顔です。  裏からも…

今現在14:50知らせが入りましたぁ~ お顔の墨入れ、いわゆる
ねぷたに命を吹き込む 【面の書き割り】 が2月15日(火)午前10時から
行われます。

鶴谷さんに心構えを聞いたところ、義経には様々な伝説があるなかの、
華奢ないい男ぶり説をとって、イケメンに仕上げるそうですよ。
今日のブログ担当のミサキは、とってもと~っても楽しみです。




昨日営業時間終了後の1階喫茶プラムで赤軍団(館スタッフ)が何やらゴソゴソと…

  

排水溝のお掃除をしてました。 ベテラン()6階展望ラウンジのスタッフもお手伝いに参戦

  

荒谷くんと岩谷チーフの初めての共同作業をパチリ



神チーフもモップでふきふき…スタッフみ~んなの共同作業でした。 お疲れ様~




コメント

書き割り、はじまりました

2011年01月30日 09時41分58秒 | Weblog
みなさん、こんにちは
今日のブログ担当はスギヤマです

今日はルネサスさんのお囃子の実演がありました

  

  


1Fホールでも演奏してくださいました

  


いつもより人数は少なめですが、
熱気あふれるアツい演奏をありがとうございました
お客様もとても喜んでくださいました




そして、現在、3F立佞武多製作所では
今年の新作「義経伝説・龍馬渡海(よしつねでんせつ・りゅうばとかい)」
書き割り作業が始まりました



こちらが製作者の鶴谷さんです




書き割りは、墨入れとも呼ばれ、ネプタの表情をつくる重要な作業です




筆で一気に書き上げていきます



鶴谷さんに、「書き割り作業のポイントは」と質問したところ、



「集中力」とのこと



たしかに、失敗できない一発勝負ですもんね



この写真で鶴谷さんが書き割りしているのは
足の部分なんですが、

みなさんお待ちかねの面の書き割りは
2月の中頃の見込みです
しばしお待ちを


ちなみに、こちらの製作所は無料で見学出来ますので、
ぜひ、みなさん遊びに来て下さい





コメント

『めっ』!

2011年01月29日 09時15分45秒 | Weblog
昨日は暴風雪

自宅駐車場で車がはまり脱出できずそのまま放置して出勤したっちです

今日は道路に雪の壁はあるものの穏やかな天気の五所川原です



本日の館のイベントは

五所川原ねぷた囃子保存会の皆さんによるお囃子の実演がありました
  


いつも感じることですが、寒さを吹き飛ばす迫力がありますねぇ

  

 

また、昨日のブログで告知

はとや製菓フェア






好評につき




延長決定

いえ~い
2月3日(木)まで開催


ラブリーパイ     4個入 ¥685   8個入 ¥1315
じょっぱり餅     7個入 ¥580  14個入 ¥1100
おからカリン糖    110g入 ¥315
ナガイモチップス    40g入 ¥346

    ※ 全て消費税込みの価格です

4種類試食販売やってますよ~

是非ご賞味あれ

試食コ~ナ~にはもちろんMマネージャーの姿が・・・

   

私のオススメは何と言ってもじょっぱり餅です

『めっ』の一言につきます




そして、新年より1階ロビーで賑わいを見せていた津軽凧展が閉幕

3階からの連凧も見ごたえありました

  


  
 

来春もお待ちしています宜しくお願いしますね


明日もお囃子の実演があります

お囃子はルネサス囃鳴會(そうめいかい)の皆さんです


皆様お誘い合わせの上立佞武多の館にお越しくださいスタッフ一同心よりお待ちしておりま~す

コメント

フェアのお知らせ(*^_^*)

2011年01月28日 13時48分35秒 | Weblog
こんにちは
小田桐です


今日の五所川原、昨日のいいお天気とはうって変わり
朝から暴風雪
1m先が真っ白で見えないほど…
小田桐歩いて出勤したんですけど、館に着いて鏡をみたら
鼻から水が垂れてました


話は変わって、明日からのフェアのお知らせをしまーす
昨日のブログに掲載した通り、29日(土)・30日(日)の2日間

はとや製菓フェアを開催しまーす
販売商品はこちら

リンゴとカスタードのハーモニーがたまらない 
ラブリーパイ 4個入 685円 8個入 1315円


くるみを優しく包んだ甘さ控えめの本ゆべし 
じょっぱり餅 7個入 580円 14個入 1100円



無農薬大豆から生まれたおからで、市内のお豆腐屋さんの手作り 
おからカリン糖 315円


県産ナガイモをそのままチップスに 
ナガイモチップス 346円


*価格は全て税込です。

この4種類を試食販売しますよ~


館においでの際は、ぜひ物産販売コーナーへお立ち寄り下さい
さ・ら・に
明日はお囃子の実演もありますよ~
10:40 11:40 12:40 13:40 の予定です
たくさんのご来館お待ちしております

それではまた明日~







コメント

変われば変わる…

2011年01月27日 09時05分03秒 | Weblog
荒れ模様が続いた青森県内ですが…
ここ最近はお天気いい日が続いています

さて…今日の館は

朝イチで業者さんかな お疲れ様で~す
    
 いくべえが…何かに気づいてしまった…

 
おはようございます。ワタクシ、こういう者です

     あぁっ いくべえもびっくり もしやこの方は…


 
このブログでもたびたび登場 荒谷さんでした。
本日は若干「はにかみ王子」です

荒谷さんと言えば…
 
こ~んな雪かき姿や、荒谷りんごくん(微妙などでブログをにぎわしてきましたが…
今日は出張ということで、かなり気合入ってます

ではでは、いってらっしゃいませ。

変われば変わるものです。大使もさっそく業者さんと間違えてしまいました…
いつもの制服姿とはガラリと変わって、スーツ男子の荒谷さん。
見違えるようです…。
館の顔として、がんばってきてくださいな

今週末1月29・30日には、「はとや製菓フェア」もあります。
(フェアに関しては、後日詳細をお知らせします。)
はとや製菓さんは、おからをたっぷり使った「おからかりんとう」が有名。
運が良ければ、荒谷りんごくんに会えるかもしれませんよ・・・

記:館のお米大使





  
コメント

いくべぇの旅~初めてのストーブ列車 中里編~

2011年01月26日 10時37分36秒 | Weblog
今日の岩木山です

6階展望ラウンジからの眺め

すごくキレイでしょ~

見事な冬景色

  



さて、久しぶりにいくべぇの登場ですよ

題して、いくべぇの一人旅…

私、いくべぇの助手としてカメラ片手にさのっちが

ストーブ列車に乗って来ましたぁ

余裕と思いきや、見ての通り…

切符を買うにも、並ぶ…
(注:乗車券のほかストーブ列車券300円がかかります。)



さらに、また並ぶ…

もうビックリですね

いざ 

噂のストーブ列車に潜入(ちなみに9時25分五所川原発のストーブ列車です)








列車内ではするめやお菓子、日本酒など売ってました

やっぱり

乗ったからにはこれを焼かないと旅が始まらない

もちろん 【す・る・め】 ですね

香ばしい匂いが列車中に

その一口から会話もはずみます





横浜から来たという女性お二人
午後には、立佞武多の館にも来てくれたんですよ

右側の男性の方はある広告の撮影に来たとか

いくべぇもしっかり撮られてました

某有名メーカーのポスターのモデルになったりして



無理を言ってイケメンの車掌さんに頼んで一緒に記念撮影

炭を入れたストーブってこんなにあったかいんだね

気持ちよくって寝ちゃいそうないくべぇ…





列車にゆられて約40分

あっという間に終点の中里駅に着きましたよ

      

駅の中に入ると津軽のかっちゃ(おかあさん)たちのお出迎え

ここでは手作りの漬け物やお菓子もいっぱい売ってましたよ

見応えあり

 

『これ何ですか

『こうやって履ぐんだね

昔はこれを履いて歩きながら雪を固めていたそうです

津軽弁で教えてくれた成田さん

赤いちゃんちゃんこを着たばっかりだそうで…もしかして還暦ですか

恥ずかしそうにちっちゃい声で教えてくれました

その成田さんから、こんなおもしろい話も

雪道を歩く時すべらないようにワラでつくった履物があるんですが…

ある外国の方が飛行機の中でそれを履いていて、ほかの乗客との会話で

『what is this 』(これは何ですか?)

『This is ワラ サンダル』(これはワラ サンダル‼)と答えたそう

たぶん、ワラグツのことなんでしょうね~

こちらの駅にいたこの成田さんは地元の方だそうですが、初対面の私たちにも気軽に話しかけてくれました。

津軽弁満載で話しかけてくれる楽しいとっちゃ(おとうさん)

津軽の心あたたまる話がいっぱい聞けた感じがしました

いくべぇ、また来たいネ

この続きは次回ということで See you 

お楽しみに
コメント

冬期限定、お早めに

2011年01月25日 10時58分24秒 | Weblog
こんにちは
今日のブログ担当はスギヤマです

今回は物産販売コーナー花菖蒲の
冬季限定のお菓子をご紹介します


チーズ煎餅 ¥368(税込)

サクサクした南部せんべいにチーズをかけた
一口サイズのおせんべい


飴せんべい ¥105(税込)

おせんべいの中に水飴が入っているので、
外はサクサク、中はとろ~り


はなぽん ¥120(税込)

大豆に砂糖をまぶした豆のぽん菓子
お茶うけにピッタリ


雪だるまがあそんでる。 ¥630(税込)
蒸しケーキの中にカスタードクリームがたっぷり


冬の天使 ¥480(税込)
雪だるまの形がかわいい3色クッキー


AMEポテ+ ¥630(税込)
塩味とチョコレートの絶妙なバランスと
パリパリの食感が見事


これらの商品は冬場しか販売していないので、
食べたい方はお早めに


そして、
お昼は展望ラウンジへ
with 事務所・な~さん&子パンダ(仮)車掌(まだまだ名前募集中です)


今日の五所川原は最高にいいお天気



3人(?)で今週のお食事をいただきました

「和風ハンバーグ定食」
今回ご飯は少なめで注文したのでこれくらいの量ですが、
通常はもっと多いです



子パンダ(仮)車掌、な~さんにハンバーグをねだってます



そんな子パンダ(仮)車掌にハンバーグをあげる優しいな~さん

ハンバーグのつなぎに、つくね芋を入れているので
独特の粘りがありながらも、ふっくらしています



そして、フライドつくね芋まで
よかったね~


八杯汁ははじめて飲んだんですが、
とろみがあってすごく温まりました



今回も完食でした
ごちそうさまでした





子パンダ(仮)車掌だけだとイマイチしまりがないので
製作所・太田さんにモデルになっていただきました


素敵な笑顔をありがとうございます
つくね芋ハンバーグがおいしいので自然と笑顔になっちゃいますよね
ヘルシーだけど、案外ボリュームもあって食べごたえアリですよ





そして、みなさんにビッグニュース

なんと大好評につき、鍋焼きうどんセットが復活します
なんとお値段そのまま
500円(税込)


2月末までのメニューです
召し上がってない方はお早めに

コメント

雪を歩けば

2011年01月24日 09時14分48秒 | Weblog
穏やかな天気の月曜日です。 土日は雪がもっさり降って、つもりましたね
風が強いため、降った雪が飛ばされて、あまり積もらない津軽としては、珍しい降り方です
 
(ちょっと写真が暗くてスイマセン

道路を除雪した雪は歩道側に寄せられ、山のように盛り上がっています
更にその上に雪が積もり、その高さは、歩行者をすっぽり隠してしまうほど

これからこちらにいらっしゃる方に
慣れない雪道歩きのコツと注意点をいくつか

急ぐべからず(走れません)
滑らず、底に雪がつかいない靴 (黒長靴スパイク付が津軽のとっちゃのド定番)
小股でちょこちょこペンギン歩き (転倒防止)
思いやりと譲り合い (狭い歩道や横断歩道であっても。車は急にとまれません ホントに
帽子やフード付ジャンパー (時に傘は瞬殺されます)

滑らないようにするのがコツです
今日は靴に、こんな工夫をしてるお客様を発見

荒縄を靴にぐるぐるっと結びつけてます

しかも1人2人じゃないなんと39名の団体さん皆でしてた


静岡県からのお客様でしたが、来青の前に団体の幹事さんが、皆に配ったそうです


珍しい光景に「写真撮らして下さい」とお願いすると
「またお願いされちゃった」と笑顔で快く応じて下さいました


確かにこれはの注意点に忠実滑らないし雪もつきにくい
手軽でいいかもしれませんね



この時期、風が止むと空気も音も澄んでいて、雪道を歩くと踏みしめる雪のギュッギュッという音が聞こえます
ひんやりした空気や、たまにふんわり降る雪も、心地よく感じる時もしばしば

天気が落ち着いてる日は、この時期にしか味わえない冬の雪道散歩もオツですよ
ここでしか体験できない雪を、楽しんじゃって下さい


今日のブログは冬は徒歩通勤の t でした 
 













コメント

ランチ情報(^_^)/

2011年01月23日 10時29分49秒 | Weblog
今日は昨日からの大雪が降り積もり、せっせと朝の雪かきをしている人達がいつもより目立ちました

そしていまも降り続いています

五所川原の冬と言えば「地吹雪」がですが、昨日から今日にかけてはシンシンとただただ降り積もる雪です

道路脇にも雪の山ができてどんどん狭くなってきました

青森の冬を満喫したい方、今が絶好のシーズンですよ

「ザ・冬」


って感じの景色ですから



そして今日の館は予告のとおり実演がありました

お囃子は「響会」さん!!

 
 
ちびっ子たちの掛け声で盛り上げてくれました



踊りは「女性スポーツの会」さん!!

 

さすがいつもエネルギッシュなみなさんですよね
冬も寒いも関係なしっというくらいのハツラツぶりです


そして、明日からのランチメニューです
「和風ハンバーグ定食」


餡につくね芋を使ってます
大根おろしがたっぷりのっていてサッパリ

なので、ヘルシーに仕上がっています


650円(税込)で2月6日までの2週間です!!


ぜひ食べに来て下さ~い


今日の担当はマッキーナでした



コメント

お知らせしまーす(●^o^●)

2011年01月22日 10時18分14秒 | Weblog
去年の12月4日から開催の企画展
五所川原市の著名人昭和25~30年頃のねぷた見送り・額絵
あっという間に残り3週間となりましたよ。

  
五所川原市を再発見できるかもしれない展示です。この機会にぜひお越しください
2月13日(日)まで二階美術展示ギャラリーにて開催しております。


1階物産販売コーナーでの『つくね芋フェア』は…
  

  
久々登場のいくべぇに試食のつくね芋まんじゅうを食べさせると思いきや、
自分で食べる石川マネージャーの図。
早く食べに来ないと石川マネ…いや、いくべぇに食べられちゃうかもよ~
明日もやってまーす。


明日は踊りとお囃子の実演もあります。

踊りは女性スポーツの会さん
お囃子は響会さん です。

連日の雪にめげずに遊びに来て下さいね~

今日のブログ担当はミサキでした。

コメント

今週のフェアはなんでしょう?

2011年01月21日 10時27分19秒 | Weblog
いつも週末に開催されている、物産販売の商品フェア
前回のてぬぐいフェアに続いて、今回は…

つくね芋フェア立佞武多の館1階にて開催

五所川原市特産のつくね芋と、つくね芋を使ったさまざまな商品を集めたフェアです。
つくね芋、まだご存知ない方のために…説明します

これがつくね芋ジャガイモよりもゴツゴツした感じのちょうどゲンコツの形
大小大きさに関わらず、1コ200円(税込)で販売しています。

つくね芋とは?
古くは徳川時代(3代将軍家光の大好物だったそうです。)から芋類の王様として賞賛されたそうで、
一般的に「山の芋」「つくね芋」と呼ばれています。
昔から、滋養強壮の薬や和菓子にも利用されています。

つくね芋は…
抗酸化物質とポリフェノールが豊富で、若々しい身体を作ります。
ムチンが長いもの4倍含まれており、胃粘膜を保護。胃腸機能を高めるアミラーゼという酵素も入っています。
食物繊維やカリウムも豊富で、便秘解消やダイエットも期待できます。

つくね芋は、保存方法をきっちり守ると長期保存ができる野菜です。
保存方法
適度に水分を与えて乾燥を防いで保存。
春以降は、1コづつ新聞紙に包み冷蔵庫の野菜室で保存。
すりおろして練ってから保存袋に入れ、冷凍保存すると5~6ヶ月まで保存ができます。

食べ方もいろいろあり、お好み焼きやたこ焼きのつなぎとして利用したり、
山かけとろろにしたりとさまざまです。
※つくね芋はやわらかいので、すりおろす場合はすり鉢でするときめ細やかなとろろができます。
(おろし器でおろすと粉々に砕けちゃいますよ)

つくね芋フェアでは、こんな商品がありますよ。

左:つくねいもまんじゅう 中央:つくねいも焼酎「やってまれ」 右:つくねいもチップス

つくね芋を料理に使うとどんな味なのかな…と気になる方…。
館6階展望ラウンジ「はるにれ」にてつくね芋定食 1050円(税込)をぜひご賞味あれ。

さまざまに調理したつくね芋がたくさん食べられますよ。

冬ってついつい食べ過ぎてしまいますよね…
疲れている胃に、ぜひ健胃作用たっぷりのそして、美容効果も高いといわれる
つくね芋いかがですか?

例外にもれず、食べ過ぎている館のお米大使でした




コメント (2)

製作所潜入

2011年01月20日 13時31分00秒 | Weblog
今日の天気はこんな感じ
 
パソコンの方は画像を左右交互に見て下さい
携帯の方は上下にスクロールして下さい

晴れたかと思えば猛吹雪また晴れて吹雪いてを繰り返すという変わりやすい天気だったんです



一瞬にして白一色の世界にそう言えば館内にも白一色に染まりつつある場所がありますね


 





新作の義経伝説龍馬渡海 
(よしつねでんせつりゅうばとかい) を製作中の立佞武多製作所です 
 
骨組みの作業も大詰めこれから2パーツほど作ると新作の骨組み作業は終わります

並行して行われている紙貼り作業もどんどん進み、製作所いっぱいに、紙が貼られたパーツが置かれています



圧巻はこちらの龍の頭部この大きさ立体感伝わりますかね~
 

そしてこちらは、義経の面の部分ですネ
今日はライトがついてましたかなり奥地にありますが、写真スポットにおススメ
 
いつでも無料で気軽に見学できる立佞武多の製作所に是非遊びに来て下さいね

ただし製作所内はパーツが増えると、通路が狭くなってきます
針金などが散らばっている場合もありますので、ぶつかったりしないよう気を付けて見学して下さい

今日のブログ担当は t でした







 

コメント (2)

麺・麺 特集 (*^^)v

2011年01月19日 09時12分00秒 | Weblog
毎日のように雪マークですが

最高気温0℃暖気してる感じで穏やかな五所川原

ですが…まだまだこれから吹雪きそうですよ

営業前から大人の休日、ご利用のお客様たち

『時間がないんですー

と言いながらも立佞武多をご覧頂きました


朝から賑やかに…

となるかとおもいきや、ちょっと静かな館内です


物産販売コーナー【花菖蒲】より新商品

  

 鴨だし 蕎麦(2人前)  380円(税込)

 鴨だし 極細うどん(2人前)  330円(税込)  

※ 青森県内で飼育されたフランス鴨の脂と焼きねぎの風味をブレンドした特製つゆ。
 つけ麺でお召し上がり下さい。どちらもスープ付ですよ。(乾麵タイプ)



 青森 深浦ラーメン(2食入)スープ付  683円(税込)

※ 麺に新鮮な「深浦産わかめ」を練り込み、じっくりと丁寧に仕上げました。
磯の香りを塩味スープでどうぞ。(半生常温保存)



 青森 ラーメン からきじ(3食入)香味油付  1050円(税込) 

※煮干し、焼干し出し汁スープで新幹線開業に伴い、青森の新しい特産品づくりとして
青森ラーメンの原点を再現しました。
香味油の使い方次第で、「青森伝統の味」「いっそう深いコク」2つの味を楽しめます。

「からきじ」とは津軽弁でガンコの意味です。『じょっぱり』とも言うんですよ。



 味噌カレー牛乳らぁめん(2食入)スープ付  840円(税込)

※今や知らない人はいないと言うくらい全国的に有名になりましたね。
味噌・カレー・牛乳の三つの味が以外とマッチしてます。
ぜひ、牛乳を入れて作ってみて下さい。
お好みでバターやメンマ、もやし、わかめ、チャーシューなどをのせると一層美味しく召し上がれますよ。


麺類好きにはたまらない商品ばかりでしょ

寒い時はお家で温かいそば、うどん、ラーメンはいかがですか

             今日のブログ担当はさのっちでした
コメント (2)

新装オープン\(^o^)/

2011年01月18日 13時27分51秒 | Weblog
こんにちは
小田桐です


今日は昨日の告知通り、津軽シャングリラさんの試食販売が行われております

五所川原にしかない、赤~いりんごのジャムはオススメですよ~
シャングリラさんの商品は全部おいしいので、自信を持ってオススメします



そして、館の裏口を出た正面に柴谷焼き魚店さんが新装オープンいたしました

 

店内には新鮮な生魚や焼き魚がたくさん
焼き魚はかすべや銀だらなど10種類以上あるそうです

 
 

下の写真の焼き魚おいしそうですよね
旨味の油がしたたり落ちてました
食べたーい

館の見学が終わった後は、ぜひ焼き魚をご賞味あれ

コメント

食べてきました(^O^)/

2011年01月17日 12時59分03秒 | Weblog
今日は昨日のブログでも告知した
展望ラウンジ春楡のなべ焼きうどんセットを食べてきました

展望ラウンジに行ってみると、
偶然にもラウンジスタッフ・高橋さんを発見



ブログ写真のモデルをお願いしちゃいました

高橋さん、今日は休日なのですが、
「自分たちの出している食事を自分たちでも味見してみないと」とのことで、
なべ焼きうどんセットを食べにきたんだそう

見て 見て
おいしそ~~~うっ




秘伝のつゆを使ったなべ焼きうどん
トッピングには、ぷりっぷりっのエビの天ぷらも
エビの天ぷらは揚げる時に花をさかせるのが難しいそうですが、
ラウンジスタッフの我らがテクニシャン山田さんの手にかかればこの通りです


おにぎりの具材も、山田さん特製の手作りふりかけを使用してます
具材はマス、シラス、白ゴマ、青じそで、マスは焼いたものをほぐしてつくっています
青じそがきいていてサッパリして何個でも食べられそう


かっちゃの漬け物は高橋さんの手作りの葉くるみの漬け物でした
(かっちゃの漬け物はその日によって変更あり)
スギヤマはあまり漬け物は食べないのですが、
この漬け物は酒粕入りでフルーティーで美味しかったです


高橋さん、まずスープを一口


そして、うどんをいきましたぁーーー


その後に、エビの天ぷらをパクリ


おいしくてスギヤマ見事に完食です


そして、またまた偶然にも
製作所・齊藤さんに遭遇


先週のからあげ定食も土日連続で食べにきた常連の齊藤さん


齊藤さんも鍋焼きうどんセットを注文


齊藤さん、豪快にエビ天にかぶりつく

鍋焼きうどんを食べるのが久々だそうですが、
「こんな寒い日にはいいんじゃない」とのオススメをいただきました


最後に、
つくね芋定食を召し上がった千葉県からお越しのお客様より
「むこうじゃこれだけの食事でこの値段はありえない、
すごくおいしかった」との感想をいただきました

ありがとうございます
お名前は伺えませんでしたが、
また、ぜひいらっしゃってください


展望ラウンジのお食事は
どれも他のお店ではこのお値段で食べられないようなものばかりなんです






今週のお食事「鍋焼きうどんセット」は¥500(税込)
1月23日 日曜日までの一週間限定です


つくね芋定食は¥1050(税込)と超お得
期間限定3月末まで(つくね芋が無くなり次第終了)
となっております

どちらもおすすめなので、皆さん食べに来て下さいね


告知
明日18日(火)~21日(金)の4日間
津軽シャングリラさんの試食販売が行われます

たくさんのご来館お待ちしております
それではまた明日~
コメント