広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ハロウィーンってなんだ?

2012年10月31日 17時25分52秒 | Weblog
こんにちはミサキです。

今日はハロウィーンですよ  何でかワクワクします

ハロウィーンとは何?と調べてみたら、
『死者の魂がこの世に戻ってくると考えられているため、キリスト教では死者を慰める行事を行っています。』  
なるほどなので、お化けの格好をした子供たちにお菓子をあげるんですね

お化け=かぼちゃ=甘くて美味しい=スイーツ=食べたい…と、私には、かぼちゃのスイーツを食べる日になってます。 
真の意味はともかく、祭り気分で楽しんじゃいましょう   ま・つ・りま・つ・りワーイワーイ


魔女っ子大高                           陰陽ミサキ
 


いくべぇに魔法をかける魔女マッキーナ           魔妖精いくべぇを抱くスギヤマ
  

赤~いりんごを差し出す魔女っ子コヅカ           不敵な笑みでしじみ汁を指し出す魔女小野やさん
 
小野やさんの十三湖しじみ汁の試食販売は11月4日(日)まで開催してます。明日からは魔女ではありませんのであしからず…

おおっとほうきにまたがったさのっち魔女



大トリは最強の魔女っ子マミちゃん

なんと館長の後頭部に呪いをかけようとしています…

危ない館長~~

ああああ~恐ろしや~


ふざけたブログになってしまいましたが、最後は真面目なお知らせです


明日11月1日(木)からは、立佞武多の館全館午後5時にて営業終了となります。

※2階美術展示ギャラリーは午後4:30最終入場
※6階展望ラウンジ春楡は午後4:30ラストオーダーとなります。 が、ご宴会に限り、夜9時まで営業致します。(12月29日~H25年1月5日の期間は除きます)  詳しくはお問合わせ下さい。

コメント (2)

今年も販売いたします(^o^)丿

2012年10月30日 16時56分46秒 | Weblog
なんとっ今日の 最高気温は12℃ですってー
ますます寒くなるんだろうなぁ


ホント早いもので10月も明日で終わりですね
そろそろ来年のカレンダーを準備されてる方もいるかも知れませんね
まだ…という方

今年も販売いたします

     

2013年立佞武多カレンダー  ¥1,000(税込)

     

表紙には来年製作される新作立佞武多「陰陽 梵珠北斗星(おんみょう ぼんじゅほくとせい)」

24年製作「復興祈願 鹿嶋大明神と地震鯰」(かしまだいみょうじんとじしんなまず)・23年製作「義経伝説・龍馬渡海」(よしつねでんせつ りゅうばとかい)・今年のお祭りが最後の出陣となった22年製作「又鬼」(またぎ)がカレンダーになりました。

旅の記念にもいかがですか

こちらのカレンダーは物産販売コーナーにてお買い求めできます

「早ぐこねばなぐなるよ~」
待ってるはんではやぐ来いへ~



6階展望ラウンジ【春楡】よりお知らせ


秋のオススメとして大好評のメニュー
奥津軽で採れたきのこをたっぷり使用したとってもヘルシーな「きのこそば」と手作りかぼちゃクリームを使用した春楡特製和風パフェ「かっちゃのかぼちゃのチャチャチャ」の季節限定メニューが明日31日(水)で終了となります。

     

ということで早速、きのこそば ¥550(税込を食べおさめに行ってきたさのっちです
ごぼうとまいたけの天ぷらに大根おろしが絶妙にマッチしてます
旬の味がぎゅっとつまってつゆまで飲み干してしまうほど

小腹が空いたら…



かっちゃのかぼちゃのチャチャチャ ¥450(税込)もどうぞ



6階展望ラウンジ・4階、5階の貸室は明日31日(水)までは21:00まで営業しておりますが
11月1日(木)より全館17:00にて終了となります。

尚、、6Fラウンジでの宴会や食事付き貸室利用なら11月以降でもご利用いただけます
年末年始の忘新年会など、いかがでしょうか


さらに

こちらの写真をご覧下さい龍飛・金木・五所川原を旅行されたお客様から届いたものです
立佞武多を観てすごく感動されたそうです

     



クマが足で踏まれそうでちょっとおもしろい合成写真です
写真を送って下さった方、ありがとうございました

機会がありましたらまたお越し下さい。へばね~
コメント (2)

今週末は・・・

2012年10月29日 16時25分29秒 | Weblog
皆さんこんにちは
今週も始まったばかりですが、来週のお知らせをしちゃいますよ~

11月3日・4日の2日間限定で弘前駅~五所川原駅を運転する限定列車 りんごの風号 【全席指定】が走ります

 

  
【上り】
11:46 弘前駅発 →  川部駅 【11:56着・12:03発】 → 林崎駅を通過しまして → 板柳駅 【12:19着・12:23発】 → 12:41 五所川原駅着

上りでは、川部~板柳間をりんごの実りを鑑賞していただくため速度を落として運転し、車内イベントといたしまして津軽三味線演奏と手踊りも披露されますよ車内も退屈しないですね
そして五所川原駅に着くと、五所川原特産赤~いりんごのジュースのふるまいと立佞武多の囃子演奏でのお出迎え~~~

【下り】
13:54 立佞武多のお囃子で見送られ五所川原駅発 → 板柳駅 【14:12着・14:32発】※板柳駅ホームにて津軽三味線演奏と手踊り → 
→ 林崎駅 【14:37着・14:38発】 → 川部駅 【14:47着・14:54発】 →15:04 弘前駅着

下りの車内では、津軽半島観光アテンダントさんによる観光PRということで、アテンダントさんが乗車します
観光PRも気になることろですが・・・津軽弁いっぱい聞けちゃうかも
これは帰りの車内も楽しそう~

そして、皆さんチラシに印をつけたのにお気づきになりましたか?  

りんごの風号に乗車していただいたお客様には【記念乗車証】が付いてくるのですが
立佞武多の館ではこちらの【記念乗車証】をご提示で入館料が10%割引となります(11月3日・4日のみ有効)


今週末は、このりんごの風号に乗車してみてはいかがですか?



昨日のブログではスギヤマさんがNEWプロジェクトの作業をしておりましたが、コミスタただいま他の作業も行っております。
作業中の小塚さんを激写
 
こちらも完成しましたら、ブログにてお知らせ致しますのでお待ちくださいね~



今日のブログは大高でしたへばね~
コメント (2)

今日もにぎやかですよ~(^▼^)ノ゛

2012年10月28日 09時54分50秒 | Weblog
ここ最近、営業終了後の展示室の中からお囃子の音が聞こえていました。
何だろうな~と思っていたら…
 

 
11月2日~18日まで韓国で行われる立佞武多も参加する
ソウルランタンフェスティバルにて披露する踊りとお囃子の練習でした。
お囃子をやっている人たちは、市役所の商工観光課の方達。

五所川原市のブログです。こちらも見てね

韓国のみなさんにもお祭りの雰囲気が少しでも伝わるといいなあ~

今日も館は大忙し
お囃子と踊りの実演がありましたよ~。今日のお囃子は、運行団体協議会のお囃子隊の方々
 

 

  
さっきからチラチラ見えている太鼓、いつもと違うと思いませんか?
普通は台に乗せて叩くんですが、このお囃子隊の方は大きい太鼓を抱えてるんですよ~すごいですね 
大使も太鼓練習していますが、担ぎ太鼓にいつも振り回されてます

女性スポーツの会さんの踊りです。
メリハリのきいた踊りっぷりには、ただただ脱帽
 

 

 
みなさん、淡々とした表情で踊ってらっしゃいますが…結構、いや、かなり激しめの踊りです。
その激しさが伝わっているでしょうか…。
ものすごい躍動感でレンズもついていけません…


昨年のクリスマスツリープロジェクトに続き、今年も何やらプロジェクトが始まっているようです。
スギヤマさんが針金と格闘しています。

←ヒントは…コレですよ。コレ

ということで、何ができるんでしょうか
少しずつお知らせしていくよ~へばね~
コメント (2)

今日は東北文化の日!!

2012年10月27日 09時22分33秒 | Weblog
みなさん、こんにちは
今日のブログ担当はスギヤマです

以前からブログでもご紹介していましたが、本日27日(土)と明日28日(日)は東北文化の日ということで2F美術展示ギャラリーが無料でご見学いただけます


東北文化の日とは
東北6県と仙台市は平成22年度から毎年10月の最終土曜日とその翌日の日曜日を「東北文化の日」とし、東北の文化に関する情報を一体となって発信しています。そして、「東北文化の日」から約1ヶ月間を中心として、美術館、博物館などの文化施設の展示を無料(割引)とする日を設けたり、シンポジウムや文化祭などの各種イベントなどを行っています。


ただいま、美術展示ギャラリーでは特別企画「五所川原名誉市民伊藤正規画伯遺作展」―没後一周年を偲んで―を開催中
伊藤画伯は柔らかく透明感のある色彩が特徴。生前は東京から毎年ふるさとの五所川原に5月頃から9月頃まで滞在し、青や緑などの美しい色合いで津軽の風景を描いていました。風景や静物といった身近な対象がまるで空気をたっぷりと含んだようなふんわりとしたタッチで表現されています。伊藤画伯は「現代絵画は、二次元、縦横平面の世界があって、遠近法に頼らず、色と構図だけで実在感と奥行きを感じさせるように表現すること」を心情に自分の色彩を大切にしていたそうです。
 


また、展示作品はF100やF120の大きい作品も多いので見ごたえ十分
その他、絵画を学ぶ上で基本とされる石膏のデッサンも展示されており、絵画を学んでいる人にはぜひこの天下一品のデッサンもご覧頂きたいです。

明日28日(日)も美術展示ギャラリーは無料でご覧いただけますのでぜひお越し下さい




そして、明日は運行団体協議会さんによるお囃子の実演と女性スポーツの会さんによる踊りの実演があります。
お囃子は10:10、11:10、13:10、14:10の4回。
踊りは10:45、11:45、13:45、14:45の4回。
みなさまのお越しをお待ちしてます

※実演はどちらも立佞武多展示室の1Fで行いますのでご覧になるには入場券が必要(有料)ですので、ご了承ください。








コメント (3)

研修へ行って来ました

2012年10月26日 17時08分47秒 | Weblog
こんにちは、マッキーナです

先日、NPO法人かなぎ元気倶楽部さん主催の津軽半島勉強会が2日間ありまして、館から1日目はミサキさんチーム3名が参加しました。

2日目は私マッキーナチーム3名参加したんですが、あいにくの雨で・・・写真に何も収めていなかったので1日目の模様を紹介します


  
朝も早くに館に集合 行って来ますの敬礼 その後車で集合場所へぶーん

金木から他のみなさんと一緒にバスに乗り、勉強会がスタート
最初に行ったのが外ヶ浜町にある「大山ふるさと資料館」
ここは平成11年3月に統合のため廃校となった大山小学校の建物を利用してできた資料館です

教室を展示室に変え、大正から昭和にかけて町内で使われた道具を展示していました
 
昔、農家さんや漁師さん、その他衣食住で使われていた物です。どうやって使うんだろう??という物がたくさんありましたよ
更に16500年前の縄文時代でもっとも古い土器の特徴をもつ無文土器片も展示してます
ここは見学無料なんです!歴史好きの方、是非
開館時間は9:00~16:00まで
休館日は月曜日。(祝日の場合その翌日。年末年始)
詳しくはコチラ


続いて蟹田へ移動

太宰治が花見をした場所、観欄山(かんらんざん)です

3人の後ろにあるのは太宰治文学碑です
ここからの景色がいいんですよ 陸奥湾と津軽海峡がぐるりと見渡せます
ここまで来るには階段をのぼります 体力に自信ある方は是非


さて、ここはどこでしょう???

2015年に北海道新幹線が開業する予定ですが、新青森の次の駅として新しく建設される駅があるんです
正解は奥津軽駅の建設予定地、今別の線路前でした


それからバスで北上して・・・
 
高野崎灯台です

ご覧の通り海と空を見渡せます この日は北海道と下北半島も見渡せました。
さらに断崖と岩礁が3km続く海岸で、素晴らしい眺めなんですよ。
私が行った日は大雨、強風そして波が大荒れでまさにサスペンス劇場の現場でした
この写真がうらやましい


お次は、平成23年製作【義経伝説・龍馬渡海】の立佞武多で題材に使われた源義経の伝説に出てくる「義経寺」(ぎけいじ)です
 
平泉で自害したとされる義経が生きのびて龍馬(りゅうば)で北海道に渡ったという北上伝説。
ここには源氏の家紋である笹竜胆(ささりんどう)があるんですよ~


渋谷くん、龍馬の横で水を与えてもらう。


この義経寺の前には大きな岩のある厩岩公園があります
 
ここに義経主従が馬をつないだんだとか・・・


この後は龍飛岬観光案内所
ここは旧奥谷旅館という宿泊施設だったところです。
ここへ行くと本州最北端の地へ来たという証明証がもらえます


その向かえに津軽国定公園・太宰碑公園があります
ここにはなぜかいろいろな動物の像がありました

こんなやつ
みさきさんのゴリラっぷりに拍手



バスはその後小泊へ移動
そして最後は、小説「津軽」の像記念館へ。
ここは太宰治の子守をしていた、タケさんが主役の記念館です

外には再開公園があって太宰とタケさんが再開したときの像があります 
 
渋谷くん、太宰を演じてます

この後は、金木に戻り解散して家路に戻りましたとさ


研修を通して、奥津軽は太宰と深~い関わりがあるところだというのが改めて気付きました。
皆さんも是非、行ってみて下さいね




「東北文化の日」イベントのお知らせ

東北6県が定めた「東北文化の日」に合わせて、普段は有料ですが

10月27日(土)・28日(日)は2階美術展示ギャラリーが無料で見学できます

特別展示 五所川原市名誉市民「伊藤正規画伯遺作展」が開催されております。

9:00~17:00(最終入場16:30)までとなっております。

みなさん、この機会にお越し下さい

コメント (2)

校外学習

2012年10月25日 17時25分41秒 | Weblog
皆さん こんにちは

冠雪の岩木山をご覧あれあいにくの曇りですがうっすら雪が積もってますよ



朝いちは晴れて紅葉の岩木山がはっきり見えてキレイだったのですが、曇ったり雨が降ったりと変わりやすい天気です

紅葉といえばこちらも秋バージョンでしょうか
つがるロマンが十和田奥入瀬渓流になってました



新米はおいしいですよね~って…まだ新米を食べていないさのっちです
おいしい新米つがるロマンは6階展望ラウンジでも使用しております

ぜひ青森県産のお米食べてみて下さい


3階製作所をちょこっとのぞいて見たら

     

台座部分の木の紙をていねいに熱湯で落とす作業をしてましたこの作業も大変なんです
木工ボンドなので力を入れて擦らないとなかなかとれないんです根気のいる作業です

少しずつ25年新作立佞武多の準備がされてるようです




かなり冷え込む五所川原ですが、午後には校外学習として元気な子供たちが来てくれました

中泊町立中里小学校2年生37名の生徒さんたちです

うちわ体験へ

     

     


     

     

作り方の説明を聞きながら、みんな興味津々の様子
上手に出来たかなみんなの笑顔を見ると分かりますね


この後は展示室へ

    

ガイドのマッキーナ曰く「みんなお利口さんなんですよ~」とベタ褒めでした


そしてスタッフのお囃子実演

     



     

実際に太鼓を叩いてみてどうだったかなやはりここでもいい笑顔です
ホント楽しそうです

あっという間の時間で帰りたくない生徒さんもいたみたいです

最後はお世話になった方たちへご挨拶



なぜかハイテンションの石川マネージャーでした
まんだ来てけれ~


十三湖しじみ汁小野やフェアと復活した活活イカフェア

    


    

明日もフェアは開催しておりますよお待ちしております



おまけ

いらっしゃいませ~
朝いちのお客さま…



試食を満喫中

「よし仕事するゾ~

奥へ消えて行った石川マネージャーでしたチャン チャン♪
コメント (2)

今話題のホットな商品

2012年10月24日 17時30分50秒 | Weblog
皆さんこんにちは
いやぁ~今日は朝から本当に寒い
お昼休憩の時ちょうど、岩木山初冠雪とニュースで出ていました

こんな寒い日は、しじみ汁ももちろんですが、今青森でホットな話題はやはり 
 『八戸せんべい汁 B-1グランプリ優勝』せんべい汁も良いですよね~

もう皆さんすでにご存じだとは思いますが、せんべい汁ってどんなの?という方に
せんべい汁とは、肉や魚、野菜などで出汁をとった汁の中に、鍋用の南部せんべいを割って入れたあと、煮込んで食べるものです。
鍋にせんべいをいれてべちゃっとならない?と心配される方もいらっしゃるとおもいますが、使用するせんべいは小麦粉と塩で作った煮込んでも溶けにくいようにつくったものなので、煮込んだせんべいはもっちりそしてせんべいに染み込んだつゆがジュワ~っとなるんです

そんな今話題のせんべい汁、お土産に買って行かれる方も多いと思いますもちろん立佞武多の館でも販売しておりますよ~

 
ジャーン立佞武多の館でもゴールドグランプリ獲得をお祝いしてます

こちらの商品はスープ付なので作り方はとーっても簡単ですよ
沸騰したお湯に具入りのスープを入れて~せんべいを割り入れやわらかくなるまで煮込むと出来上がりなんて簡単お好みで具材を足してもいいですよね

 2~3人分(鍋用せんべい8枚入) ¥420


 3人分(鍋用せんべい2枚×3袋入) ¥945


せんべいの生地につるつるわかめが練り込まれている
『つるつるわかめ入りせんべい汁』 ¥420というのもありましたよ



お土産にも良いですし、手軽にお家でせんべい汁を食べられるのもうれしいですね

是非、今話題の『せんべい汁』お試しください
※本日ご紹介した商品は税込価格となっております。

今日のブログは大高でしたへばね~


コメント (3)

お目見え

2012年10月23日 16時34分25秒 | Weblog
こんにちは
小田桐です

今日は朝からしとしと雨模様の五所川原であります
朝晩冷え込んできましたよね~
小田桐はもこもこ靴下が手放せません
そうそう。昨日、待ちに待った来年の新作が発表になりましたね
又鬼のおじさんとはうってかわり、イケメンです



今朝、展示室の入り口前で館長と話題の人齊藤さんがなにやら作業をし始めたのでとりあえずパシャリ



なにをするのか見ていると…



来年の新作「陰陽 梵珠北斗星」(おんみょう ぼんじゅほくとせい)が登場

発表の際に使っていた原画が展示室前に飾られました



この原画を見ているだけでわくわくしてきますね
来年の祭りに出陣している姿を、つい想像してしまいます
ぜひ本物の原画を見たいという方は、無料区間内に展示してますのでどんどん見にきてください
模様もものすごく細かく描かれてますので見応えあります



さぁーて。問題です。
小田桐が手に持ってるこれ。なぁーんだ

これは今後のブログで徐々に明らかになっていきますよ
お楽しみに

それでは、また明日~
コメント (3)

2013年新作立佞武多発表!!

2012年10月22日 12時59分45秒 | Weblog
今日は、なんと…お待ちかねの
2013年新作立佞武多発表の日です。

今年までがんばってくれた、「又鬼」の立佞武多がお祭りを引退し(立佞武多展示室内ではまだ展示しています。)
その「又鬼」と入れ替わりに来年のお祭りにデビューする立佞武多はこちらです。



五所川原には、梵珠山(ぼんじゅさん)という山があります。
その山の一角に、希代の大陰陽師 安倍晴明あべのせいめいが法乗寺を建立したという伝説があります。
そして、梵珠山一帯には
「松倉神社まつくらじんじゃ」「三観音さんかんのん」「梵珠釈迦堂山ぼんじゅしゃかどうさん」「川原地蔵堂かわはらじぞうどう
「東薬師堂ひがしやくしどう「麻利支山最勝院まりしさんさいしょういん」 「梵呪山真言院ぼんじゅさんしんごんいん

印がついている所は今は跡地だそうです。)
という七つの神社やお寺があり、その七つの場所が北斗七星の配列になっているそうです。

それが、五所川原市前田野目(梵珠山一帯の地区)に伝わる梵珠北斗星というパワースポットです。
北斗星は陰陽師道でも重要視されており、この七星1つ1つに七福神の神様が当てはまります。
津軽地方では一代様いちだいさまと呼ばれる自分の生まれ年(干支)の守り神を本尊とする各神社への信仰があり、これは藩政時代から続く津軽地方独特の習慣で、自分の生れた年の干支を守り神とした信仰です。
その干支もこの七星に全て当てはまります。

様々なご利益が凝縮されている梵珠北斗星。
北斗七星の配列になくてはならない北辰(北極星)の位置は、飯詰とも十三湊とも言われています。

このように、住んでいても気付かなかった地域の宝、そんな宝がこの街にはたくさんある。
魅力あふれる五所川原をぜひとも体感してほしい。

そして、この新作立佞武多自体が動くパワースポットと呼ばれるように、見た方々に元気を与えられるように


どうですか齊藤さんのステキな想いもこもっています。

→10月16日のブログにて
齊藤さんが机に向かって一生懸命筆を走らせていたのは、これだったのですね。


原画と一緒に齊藤さんをパシャリ
完成予定は、来年7月中旬です
この原画から、どんな立佞武多になるのかとっても楽しみです。

そして…またまた朗報で~す
全国のB級グルメの頂点を決める「B-1グランプリ」にて…
八戸せんべい汁研究所の八戸せんべい汁が悲願のゴールドグランプリに輝きました~。
八戸せんべい汁研究所のみなさんは、B-1グランプリ初回からの参加で、毎年2~4位の間を行ったり来たりしていたとか。
念願のグランプリ、おめでとうございます。

来年の新作立佞武多も決まり、製作所もこれから更にどんどん忙しくなっていくことと思います。
これからますますにぎやかになっていく館に遊びに来てくださいね~。








コメント

産業まつり!(^^)!

2012年10月21日 17時22分07秒 | Weblog
こんにちはミサキです。

昨日・今日の二日間、『第29回 ごしょがわら産業まつり』が行われました。

さんぎょう…まつり…食いもの…食べれる…で、この方々行って来ました。

 
会場の克雪ドームへ、石川M率いる、食いしん坊軍団参上

 
って、中に入る前から、早速ですか~  五所名物『しじみ汁焼きそば』

おつぎは、鰺ヶ沢『金の鮎』   うっまそ~
 
 
なんぼ上手に食べるっきゃ さすが食いしん坊軍団団長


やっとの事で中へ潜入
 

石川M「んんんっ なんか口ふくらんでるぞ」  小田桐「………」


「わもわも~」 「いくべぇもいくべぇも~」     金木『りんごマドレーヌ』
 

「ああっ見つかっちまった~」   小泊『のしいか天ぷら』


「ふ~ふ~」   『米粉うどん』


「ぷくぷく」  生ゆるキャラ『おもち君』にソックリの観光課鈴木くん …は、食べれません


まだまだ余裕のこの表情   中里ブルーベリー『ラズベリーアイス』


キラリ 何か発見


玄米を入れると、せんべいになって出てくる、面白い機械には目もくれず、玄米せんべい
 


おお~こちらは名物『十三湖のしじみ貝すくい』
 
石川M、何度も見ているこの光景…でも何かが違う…あ”あ”~大当たりのスコップだ~スゴイスゴイ

…と、浮かれている石川M、何かお忘れじゃ~ありませんか  
初披露の五所川原市のゆるキャラ【ごしょりん】と館のミニいくべぇとの対面はどうした


というわけで、今日も出かけた石川M…今までのは昨日の出来事です
ここからは今日の出来事
絶対今日も食べてると思うけど、食べてる写真がないので、いろんなブースをダイジェストでどうぞ~

  
 
    
   

そして、やっとやっと、【ごしょりん】とご対面~
 
が、しかし館いくべぇを連れていくのを忘れ、2人(?)のコラボは又のお楽しみに~
 



【ごしょりん】はデビューしたばっかりなので、ゆるキャラグランプリに参加していないので、どうぞ【いくべぇ】
ポチっと投票お願いします。

帰り際、何かに並ぶ、館スタッフのかすみちゃん発見


館内では、富士電機囃鳴會さんによるお囃子実演で盛り上がりましたよ~
 





コメント (5)

食欲の秋

2012年10月20日 16時32分53秒 | Weblog
こんにちは、今日のブログは大高です

秋も深まってきた今日この頃。皆さんの食欲の秋も深まってますか?
でもやはり、食べているだけではイカんのです。しっかり運動もしないとイカんのです。歩かなければ・・・

ハイ本日は朝早くお久しぶりのお客様『ファイヤーフライズ』の皆さんがいらっしゃいました
 
 
初登場は2009年、3年前でした。3年前のブログ
今日はこの後小泊まで走っていくそうですこちらスポーツの秋ですね
 皆さんお気をつけて~

さらに今日は石村菜津美さんによる津軽三味線の実演が行われました

 

津軽三味線の演奏だけでなく、おもしぇ~話っこ・へぇ~な話っこも聞けちゃうコチラの実演は今日も大盛り上がりでしたよ


土曜日ということもあり賑やかな館内で、お客様の注目を浴びた場所がありました。
なんとお土産コーナーに新鮮なイカホタテ発見!!!!

  

・・・そうです。せんべいでした

本当に本物と見間違うこのリアルさ・・・思わず手に取ってみたくなりますよね

昨日イカ娘が登場していましたが・・・やっぱりこの方も・・・行く
  イカ娘小田桐

今日・明日と試食販売行っておりますのでぜひ食べてみぇ~

 イカVSホタテ・・勝敗はイカに・・・(笑)


本日も大人気の小野やのしじみ汁ですが、10月29日まで延長となりました

寒くなってきたこの時期にはたまらないですねぜひこちらも味見っこしてくださいね





コメント (3)

せんべい

2012年10月19日 16時15分14秒 | Weblog
こんにちは、マッキーナです


アーヤが作って来ました、キャラ弁パート②です
前回は鹿嶋大明神のお顔でしたね

今回は「又鬼」ですよ~
じゃ~ん
 

上手~
海苔をチョキチョキしてチーズの上に貼ってるんですが、影の付け方がすごいですよね器用で羨ましい
この又鬼さんの下には旬のサモダシ(ナラタケ)の炊き込みご飯なんだそうですよ

朝5時起きで約1時間の力作なんだそう
こんなに上手にできると食べるのがもったいないですよね

次回作は何だろう



さて、物産販売コーナーより商品のお知らせ
一口煎餅(ごま)と(バター) ¥105(税込)

サクサクとした軽い歯ごたえの食べやすいお煎餅で、ゴマの香ばしい香りのゴマ煎餅(左)
それにバターを入れた濃厚なお味の煎餅(右)


せんべいの揚げみみ ¥105(税込)

コチラは名前のまんま
煎餅のミミを揚げたもので、やめられない味です
固めの食感ですが、噛めば噛むほど味がでてくるんです


なんと言っても¥105(税込)という、手ごろさが魅力ですね
この商品は入荷するとすぐに売れてしまう人気商品です
お買い求めはお早めに



ゴソゴソする物販スタッフ明日、明後日の活々イカせんべいの試食販売の準備でしょうか
 


こ~んなイカ娘チャンが登場するかもよ

お楽しみに

小野やさんの試飲販売も人気でした

こちらも21日(日)まで行います


では、また明日
コメント (2)

製作所にてイケメンを発見の巻

2012年10月18日 15時39分17秒 | Weblog
みなさん、こんにちは
今日のブログ担当はスギヤマです

今日は午前中に福士さんと鶴谷さんが何やら作業をしていました。
 


よくみると、平成21年度の夢幻破邪の骨組みですね
人形部分に使っていた針金が・・・



こんな姿に
 


どんどん軽トラの荷台に積まれ、そのまま旅立って行きました。
これでホントのお別れだね~夢幻破邪ありがとう



ただし、鍾軌(しょうき)様の面はJRの五所川原駅のホームに展示されているので、会いたい時には五所川原駅までどうぞ
 


そして、鍾軌様の足元にいた鬼の行方はというと・・・
実は製作所にいたんです

そして、驚きの大発見が
なんとっかなりのイケメンということが発覚
発見者のミサキさん曰く、「20代のイケメン」だそうです


正面から見ても・・・イケメン


右斜め45度からみても・・・イケメン


左斜め15度からみても・・・イケメン


熱いまなざしがステキでしょ



製作所のコチラのイケメン3人とあわせて「製作所のイケメン四天皇」に任命することにしましょう



この他にも6F展望ラウンジ、1F物産販売コーナーでもステキなイケメンを取り揃えておりますので会いにきてくださいね~


そして、最後にフェアのお知らせです。
明日10月19日(金)から21日(日)まで小野やさんのしじみのみそ汁の試食販売が、
そして、20日(土)、21日(日)活々イカせんべいの試食販売があります。
みなさまぜひ、お越し下さいませお待ちしております



コメント (2)

かわいい子供達&お知らせ

2012年10月17日 16時28分32秒 | Weblog
めっきり肌寒くなりましたあったかい布団の中が恋しくなる季節
あっ鍋もおいしい季節ですね

去年10月1日には岩木山も十和田の酸ヶ湯温泉も雪が降ってました今年はどうなんでしょう
雪がまだまだ降りませんように…と願うさのっちです

何やらカスタネットと子供達の声が聴こえて来ましたよ急いで駈け出していった館長と石川マネージャーです

    


     

火の用心のパレードが行われましたよ
「火の用心 マッチ1本 火事の元」くれぐれも火の元には気をつけましょう


「東北文化の日」イベントのお知らせ

東北6県が定めた「東北文化の日」に合わせて、普段は有料ですが

10月27日(土)・28日(日)は2階美術展示ギャラリーが無料で見学できます。

特別展示 五所川原市名誉市民「伊藤正規画伯遺作展」が開催されております。

9:00~17:00(最終入場16:30)までとなっております。


フランス滞在中にルノワールやボナールの影響を受け、風景画や静物画で南フランスの柔らかい光と透明感のある緑と青の色彩を基調にした表現と「物を色で見る」と語るように、影にも美しい色彩を感じとれます。

見応えあるすばらしい作品ばかりです。
まだご覧になってない方やもうご覧になった方でもぜひこの機会にお越し下さい。お待ちしております。

 ※立佞武多展示室は有料となります。




物産販売コーナーより

      

つがる三大火まつりせんべい   9枚入り ¥800   6枚入り ¥550

青森ねぶた・弘前ねぷた・立佞武多のプリントがされております。それぞれチョコはちみつ・ピーナッツ・白ごまと3種類の味が楽しめます。キレイにプリントされてて食べるのがもったいないほどですがついあどはだりしちゃいます。

「チョコはちみつめぇがったよ~」 byさのっち


さらに



青森限定 帆立バター醤油せんべい(1枚×18袋)  ¥525 


去年は猛暑で帆立が壊滅状態で採れませんでしたがこちらは復活商品です。青森県産帆立使用で身の引き締まった帆立を香ばしいバター醤油味で焼き上げました。サクサク軽い口当たりと磯の風味がぎゅっとつまった旨味たっぷりのおせんべいです。

どちらも税込価格です。


旅の想い出としてお土産にいかがですか物産販売コーナーへGO~へばね~
コメント (2)