広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

かっちゃのスイーツ第二弾

2012年09月30日 16時30分58秒 | Weblog
こんにちは
今日のブログは大高です

9月も今日で終わり、明日からもう10月です
食欲の秋も本格化・・・ということで
昨日のブログでもお伝えしましたが6階展望ラウンジのかっちゃのスイーツがシリーズ化
『とまりん』に続きまして、第二弾はコチラ

 『かっちゃのかぼちゃのチャチャチャ』
    

なんて可愛らしいネーミング 
 
手作りかぼちゃクリームバニラアイスがコラボ
寒天・白玉・あんこも入った和風スイーツ秋にピッタリ
大学いも仕立てのかぼちゃも入っているとか・・・気になる~~~

どうですか?おいしそうですよね
大高はかぼちゃもアイスも白玉も・・・大好きなんです

こちらはお抹茶付で 税込 450円です
明日10月1日からとなりますので、ぜひ6階 展望ラウンジへお越し下さい


今日立佞武多展示室では踊りとお囃子の実演がありました

まずは踊りの実演の様子

   
   

展示室から出てきたお客様も『ヤッテマーレヤッテマーレとノリノリで踊っている方もいましたよ
頭に残っちゃうんですよね~わかります


こちらはお囃子の実演の様子

   
   

皆さん今日も掛け声と手拍子のお手伝いありがとうございました
たくさんの方のご参加のおかげで今日も大変盛り上がった実演でした~


先日のブログでもお知らせ致しましたが、明日10月1日から館内の営業時間が一部変更します。

立佞武多展示室・物産販売コーナー花菖蒲・立佞武多の館専用駐車場は17:00まで。
1階喫茶コーナープラムは16:30まで。

6階展望ラウンジ・4階、5階の貸室は10月31日いっぱいは21:00までの営業しております。

お間違えのないようにお願い致します


それではまた明日、へばね~
コメント (3)

いよいよやってまいりました(^^)

2012年09月29日 16時26分41秒 | Weblog
こんにちは
小田桐です

季節もすっかり秋ですね~
館の中にも秋が…

 


喫茶コーナープラムのカウンターにはすすきと栗
スタッフの家にあるものを切ってきたんだとか

そういえば明日は十五夜ですもんね~
団子食べなきゃ



そうそう。寒い時期のプラムといえば、そう。アレですよ。アレ
おととしから、1F喫茶コーナープラムで販売を始めたしょうがみそおでん
 

その生姜みそおでんが10月1日(月)より復活いたします
地元民としてはポピュラーな生姜みそが、全国的には珍しいということで、地元の方から観光客の方まで大人気でございました
小田桐もお昼休みによく買って食べましたよ~
大人気生姜みそおでんはなんと1本100円
これから館にいらっしゃる方は、ぜひお試しあれ
寒い間はず~っとやってますよ~

しかーし、あったかいものが欲しくなると終了するものも…
夏の間お世話になった、6F展望ラウンジの冷やしメニューと、かっちゃのスイーツ「とまりん」が明日30日(日)で終了となります
嬉しいことに、かっちゃのスイーツはシリーズ化が決定
後日、第二弾のお知らせがありますからお楽しみに




そして明日30日(日)は、お囃子と踊りの実演があります
お囃子実演
10:10 11:10 13:10 14:10

踊りの実演
10:45 11:45 13:45 14:45

みなさまのご来館お待ちしてまーす






今日のおまけ

小田栗


それではまた明日~
コメント (2)

秋の夜長のステキな器

2012年09月28日 13時46分49秒 | Weblog
今日は昨日の秋晴れとはうってかわって、ほぼ曇りの五所川原です。

私たちは屋内のお仕事なので、まだ半袖でもなんとか大丈夫なんですが、
外に出るのに半袖はかなり寒いです。
夜になると相当冷え込んで、長袖Tシャツ1枚では家の中でも肌寒いくらいです。

さんび~日だば、あっつくて めえ茶っこば飲めば、体っこた~んげぬぐだまるいな~
(寒い日は、熱くておいしいお茶を飲んだら体がすご~く暖まりますよ)

五所川原はこんなステキな陶器の名産地なんです。

津軽金山焼 津軽の手業のご紹介

というコーナーができています。
実際、お米大使も結婚祝いにもらったものを使って毎日お茶を飲んでおります


竹湯呑 1個2200円
こんな味のある湯呑はいかがですか?

津軽金山焼は、地元にあるため池から採った良質の粘土でつくり、薪窯で1300度の高温でじっくり焼き上げた
「焼き締め」陶器です。

他にも…日本酒にぴったりのもありますよ~
   
冷酒呑(えくぼ)1個900円(左)  ルーズ呑1個1100円(右)
冷酒呑では呑んだ気がしない方は、ちょっと大きめのルーズ呑でどうぞ

  
ちょっと気になる足付き小鉢 1850円 こんなお皿に料理をのせて、日本酒で…な~んていいですね。

金山焼コーナーでは、
 

こんな金山焼トリビアが書かれたポップもありますよ。

お米大使のお気に入りは、てのひらサイズ招福シリーズ。
この子供のように小さいお米大使のてのひらにも余裕でのってしまうようなかわいいサイズのものもあります。
 
ふくろう楊枝入れ 500円(左) まねきねこ 900円(右) 
置くと福が来るといわれているふくろうグッズとニャンコの笑顔がまぶしいまねきねこ。
なんだか持ってるだけで幸せになっちゃいそうな気がします。

このコーナーだけではなく、物販コーナーの奥の方にも金山焼がたくさんあります。
今回は日本酒に似合う金山焼を中心にお知らせしてみましたが、

こちらのコーナーは、ビアカップなどビールに合う食器などもおいています。

金山焼のカップにビールを注ぐと、泡が細かくなりおいしくなるそうですよ。

奥のコーナーにこんなセット発見

冷酒セット 2750円
さっきのトリビアに、金山焼の器に日本酒を1日おいてから飲むとおいしくなるって書いてました…。
大きい器に日本酒を入れて1日おいてから、中に入っているぐい呑みで飲んだら…
想像しただけでヨダレがでそう…

食欲の秋に、おいしいものをステキな器にのせて食べるもよし。
おいしいものと一緒に、ステキな器でおいしい飲み物を飲んでもよし。
津軽金山焼で、食欲の秋をさらに楽しんでみませんか?



今日のステキな出来事
関東方面からいらっしゃった沼田様。
以前、旦那様が館に来た事があり、感動したので奥様もご一緒に来られたとのこと。
しかも金婚式の記念なんだそうです。

結婚して50年が金婚式ですが、50年一緒ってステキ
金婚式、おめでとうございます

これからもまだまだ末永く、お幸せに~
コメント (3)

秋の遠足&お知らせ

2012年09月27日 17時59分38秒 | Weblog
気持ちのいい秋晴れの五所川原ですよ
こんな日はどこかへ出かけたいものですね行楽シ―ズン到来

朝の番組で岐阜県恵那市のきのこ列車が放送されてました松茸などの旬のきのこが味わえるそう
収穫の秋はめぇ~ものいっぱいなぜかずっと「キノコ・ノコ・ノコ・ゲンキなコ♪」が頭から離れないさのっちです

ニュースでは紅葉の見ごろが予想されてました
例年通り寒暖差があり色つきは鮮やかですが今年は雨が少なかったので早期落葉の可能性があり見ごろの期間が短くなるようです

また、17号と18号の台風も接近しており週末の天気予報は雨模様みたいです「秋の空もなんとやら」と言いますが
だんだん寒くなるんですよね

今日は岩木山のふもとにある弘前市立岩木小学校3年生57名が遠足で立ち寄ってくれました

ガイドは初コンビのお米大使とアーヤです
その様子をご紹介

 

元気な声であいさつしてくれた子供たちやる気満々の2人…
このあと2クラスに分かれて見学とうちわ体験に移動です

     

展示室でもきちんと整列して立佞武多の話っこ聞いてくれましたよ
手が届きそうなくらいの近さでビックリの子供たちとハイテイショぎみのアーヤ


うちわ体験では初めての作業なのでみんな真剣なまなざしです

        

引退した立佞武多の紙を使うのですがお気に入りの紙は見つかったかな

       

真剣しすぎて声もかけられない程に集中して遠くから見守るお米大使

     

作業も順調に進んで完成~上手に出来てよかったね


     

「さよなら~」と元気に手を振ってくれた子供たち
あっという間の時間でしたがまた遊びに来いへ~

学校の近くには6,500本の桜が植えられ、20kmの世界一長い桜の並木道があります。
ここからの観る岩木山は絶景だとか。ぜひ一度は桜の季節に行ってみたいですね



物産販売コーナーより 明日28日(金)~30日(日)は十三湖しじみ小野やフェアがあります。



☆お知らせ☆

10月1日(月)から一部営業時間が変わります。

立佞武多展示室・物産販売コーナー・専用駐車場17:00まで。1階喫茶コーナープラム16:30までの営業となります。
また、10月31日までは6階展望ラウンジ・貸室21:00までの営業となっております。



尚、11月1日より全館17:00までの営業となります。
ですが、6Fラウンジでの宴会や食事付き貸室利用なら11月以降でもご利用いただけます
年末年始の忘新年会など、いかがでしょうか




本日のおまけ



透けてしまった館スタッフ
コメント (4)

校外学習( ..)φメモメモ

2012年09月26日 18時07分53秒 | Weblog
こんにちはミサキです。
秋晴れの良いお天気の五所川原です。 …が、昨日のようにガラッと変わる事もあるので、ご用心です。

朝一で【小泊中学校 3学年】43名の生徒さんが校外学習で来てくれました~パフパフ
展示室と美術展示ギャラリーを見学して、灯ろう製作体験をしてくれました。

んんっ灯ろう… と思いませんでしたか?  大変珍しいと思います。 私自身、団体での灯ろう体験は初めてです。 
うちわや金魚や凧絵が人気なんですが、中学3年ということもあってか(?)渋い灯ろうを製作してくれました。 

 
      
灯ろうの形に出来てる木の枠に、ノリを塗り、好きな柄の紙を貼っていくという作業です。
紙はもちろんお祭りに3年間出陣し引退した大型立佞武多の紙ですよ。
 
私の推測では、桜模様は『不撓不屈』(ふとうふくつ)、その横が『夢幻破邪』(むげんはじゃ)、右のピースサインの生徒さんのは、お色直し前の『又鬼』(またぎ)ではないかと… あくまで私の推測です。 違うと思う立佞武多博士さんがいたら教えてね~  いずれにしても、とっても綺麗ですよね~ 世界で一つしかない灯ろう…ステキ


展示室での様子は、今日初めて立佞武多を見た生徒さんが半分以上いまして、大きさにビックリして「おお~
と、嬉しい反応を見せて頂きました。ごっつあんです。
 
 

ご出発前のあいま、試飲のりんご酢で喉を潤す生徒さんたち
 
 
                            ナイスなふたり

この後、ホテルサンルートさんでテーブルマナーのお勉強だそうです めぇ~もの食べれていいな~
また遊びにきてね~






~ジャ~ン~
おどろおどろしく、久しぶりの登場です。  【コスプレぱん太】

あと5日で10月に入りますよね~10月といえばハロウィン
魔女…じゃないな… 魔ぱん太に変身しました。  

  


コメント (2)

今日は静かな日。

2012年09月25日 17時21分24秒 | Weblog
こんにちは、マッキーナです

今日の館内は、とても静かです

と、急に外が大雨

風も冷たい。
と思ったら、今度は晴れたり・・・秋ですね~

今日は物産コーナーから金山焼の商品です

津軽金山焼 津軽の手業のご紹介と題してコーナーが設けられています


中でも私が個人的にキュンとしたのがこちら
ふくろう楊枝入れ ¥550(税込)

ふくろうの顔が可愛いです。テーブルにさりげなくあるといいですよね


ぐい呑  ¥1050(税込) 

金山焼にはミネラルが含まれているので、これで日本酒を飲むと芳醇な味わいになるんだそうですよ
お酒好きの方にオススメです

この他にも、花瓶やコーヒーカップ&ソーサーなどなどありますよ~


さて、この金山焼の商品は館内にも使われている所があります。
喫茶コーナープラムでは、緑茶、昆布茶を入れてお出ししてます
 

そして、エレベーターの上の照明にも使われてます
 
照明がムーディーになります

館には、隠れ(?)金山焼がいくつかあるので探してみるとおもしろいですよ



お次はこれ。

お囃子で使う手振り鉦です。

この鉦はお囃子の実演などで、お客様も一緒に参加してやる際に使ってるものなんですが、持ち手の房紐が緩くなって、ボロボロボサボサになってしましました

そこで、数日前に修理に出しておりまして、今日帰ってきました

どうです?紐がキュッと締まりましたでしょ??紐先もサラサラ

さらにその後、私が特殊な液体を使い鉦を磨きました


すると・・・・


どうです??ピカピカです
元の姿を取り戻しました

比べてみてもこの通り一目瞭然

ピカピカで気持ちがイイ

お掃除通販番組のようにミルミル汚れが落ちる具合で、磨いてる最中も楽しいんですよ
今日は、一個だけ磨いたんですが、これから他の鉦も磨いていきますね

では、今日はこの辺で。
へばね~
コメント (2)

佞武多之達人、登場!!

2012年09月24日 15時22分55秒 | Weblog
みなさん、こんにちは
今日のブログ担当はスギヤマです

立佞武多の館でも絶賛発売中のこの4施設共通券



ねぶたの家 ワ・ラッセ、ねぶたの里、津軽藩ねぷた村、立佞武多の館の4施設がこちらのチケット1枚で見学出来ちゃうんです
ちなみに、お値段は1枚¥1800(税込)ととってもお得


今朝、立佞武多の見学にいらしたこちらのご夫婦もこの共通券をお持ちでした



そして、なんとっ昨日3施設をめぐり、今日立佞武多の館を見学すると4施設すべてコンプリートということなんです



当館は1番最初や3番目にお越しになる方が多く、スタンプが4つ集まったお客様にお会いできる機会が少ないのです
(ちなみに、スギヤマは4施設すべてをめぐった方にお会いするのは、今回のお客様で3人目でした。)
あまりにも嬉しくて写真を撮らせていただきました 快くお受けいただきありがとうございます


4施設すべてをめぐった方だけに差し上げる佞武多之達人の証もお渡しし、喜んでいただけて良かったです
みなさんもぜひ、4施設共通券をお買い求めいただいて、佞武多之達人をめざしてみてはいかがでしょうか




そして、今日はもうひとつビックリする出来事が
じゃじゃ~~ん
こちらはアーヤ製作のキャラ弁



もちろんみなさんお気づきですよね
今年の新作立佞武多“復興祈願”鹿嶋大明神と地震鯰の鹿嶋大明神様のお顔


本物と比べてもこの通り
すごい力作



なんでも、お顔はケチャップライスと海苔、被っている冠は玉子焼で赤い部分が梅干し。
口にくわえている御弊はチーズなんだとか。


何時から作ったのか聞いてみると、今朝6時から30分かかって作ったんだそう。
海苔は前日に30分かけてカットしたそうなので、合計で1時間
たった1時間で出来るなんてアーヤったらすごい



作ってみた感想を聞いてみると「楽しかった~」とのこと。
次回作は義経か又鬼か みなさん、期待しましょう




そして、最後にフェアのお知らせです
みなさんお馴染みの小野やさんのしじみのみそ汁の試食販売フェアですが、
フェアの期間が延長になり、明日25日もおこないます


栄養たっぷりの美味しいしじみのみそ汁をぜひこの機会にご賞味ください
みなさんのお越しをお待ちしております









コメント (2)

にぎやかな一日♪

2012年09月23日 16時13分24秒 | Weblog
こんにちは
小田桐です

今日は月に1回の軽トラ市の日
朝から、イベントで館前は賑わっております

カッチャーズの皆さんによるスコップ三味線演奏
 

地元五所川原小学校合唱部の子供たちによるステキな合唱
 

女性スポーツの会の皆さんによる踊り
 

飛翔の皆さんによるソーラン節



響会さんによる立佞武多の囃子演奏


なんとお囃子団体を尻目に、お客さんの注目を浴びていた子が
 
真ん中にいる青い服の僕です
物怖じせず演奏中に、どんどん前に出てノリノリで演奏に参加していたとか…
かわいいですね~

雪の里ウィンドオーケストラさんによるミニコンサート
なんと1曲目は、吉幾三の「立佞武多」を、響会さんとコラボレーション

囃子の太鼓と楽器のコラボ…。なんとも新鮮でした

 
演歌や懐メロに、本部のスタッフもこの笑顔
若かりし頃を思い出しているのか…笑


最後に立佞武多運行団体協議会の皆さんによる、祭りは正装で参加しようと呼びかけるキャラバンが行われました
  

その中のハネトに、製作所の福士さんの姿が…



ハネト姿も似合ってますね


さらに、冬に備えてストーブの即売会も行われましたよ
 


催し物がいーっぱいの日曜日
展示室でもお囃子演奏が行われ、中に居ても外に居ても大賑わいの一日でございました
 


明日月曜日も、小野やのしじみ汁の試食販売は行われますのでぜひご利用下さい
それでは、また明日~


コメント (5)

秋分の日

2012年09月22日 17時47分54秒 | Weblog
こんにちは
今日は秋分の日です秋の割には暑い気もしますが、連日の厳しい残暑に比べると過ごしやすく感じます


さて、朝からマッキーナさんが何やら作業をしていました
何作ってるの~?とみてみると・・・


  箸袋でした~

実は、普段使用している『立佞武多の館』と印刷された箸袋が、納品が間に合わなかった為昨日からスタッフが急ピッチで作ってます


    
無地の箸袋に、引退した立佞武多の紙を切りとり、箸袋にペタっ。完成~


  出来上がりを並べるとこーんなにキレイ

立佞武多の紙を使用しているので、もちろん同じものはないですよ
こちらの手作り箸袋は数量限定です気になる方は6階展望ラウンジへGO~非売品ですので、記念にお持ち帰り頂いてもOKですよ


今日は館内で石村菜津美さんによる津軽三味線の演奏がありました

  

今日は踊りのコラボレーションは無かったのですが、お客様の熱い眼差し・・そしてアンコール~!!が出る盛り上がり

石村さん、今日もありがとうございました~




そして今日は立佞武多の館になんとが来館

展示室のご見学を終え、あげたいを食べ、スマホをいじっている『侍』にもちろんこの方・・石川マネージャーが近づきます

我々スタッフだけではなく、お客様の視線も釘付けになってしまったこちらのお客様は『小牧 克弥さん』



宇都宮から歩いて旅をしているそうなんですが、旅をするにあたり人と違うことをしたい!!ということで、大好きな着物を着ての旅をしているんだそうです

そんな小牧さんの荷物はもちろんバッグではなく・・・

 箱でした
この箱がなんとも重たい・・・そして手作り
こんなに重たい荷物を背負っての歩き旅・・・小牧さん!!どうぞお気をつけて~

小牧さんはブログもやっているそうなのでコチラからどうぞ小牧さんのブログ



大変気さくな方で一緒に写真も撮らせていただきました
皆さんもどこかで小牧さんを見かけた際は是非声っこかけてください~


先週に引き続き、物産販売コーナーでは『コロコロめいろゲーム』が行われました
今日も特賞出ましたよ~

      
  工藤様      斉藤さま     地頭薗様


ここで悲しいお知らせ『コロコロめいろゲーム』は景品が無くなりましたので今日で終了となりました。
期間中、大盛り上がりだったのでまた復活すればいーなー



最後に!!明日は『ヤッテマレ! 軽トラ市』
立佞武多の館前では、スコップ三味線・立佞武多の踊り・立佞武多の囃子演奏、さらに五所川原小学校合唱部のみなさんによるミニコンサートや雪の里オーケストラのみなさんによるコンサートなどありますもちろん美味しいものもた~くさんありますよ

そして展示室内でお囃子の実演も

実演時間
10:10 11:10 13:10 14:10 を予定しております
※展示室は有料となっております。

明日もイベント盛りだくさん皆さんのお越しをお待ちしておりまーす
今日のブログは大高でした。へばね~






コメント (2)

行楽の秋(^.^)

2012年09月21日 17時17分41秒 | Weblog
こんにちはミサキです。
やっとやっと、秋の気配が感じられた涼しい今日は、行楽の秋を紹介しまーす。

第27回 津軽深浦チャンチャンまつり】


豪快な鮭のチャンチャン焼き(鮭の鉄板焼き)を思いっきり堪能しながら、チビッコ演芸ショーやよさこい&郷土芸能、
鮭の大漁引き、お楽しみ抽選会などなど…を楽しんじゃいましょうというまつりです。

10月20日()・21日(の二日間開催  会場は深浦 夕陽公園  10:00~17:00

立佞武多の館受付カウンターにて『チャンチャンセット引き換え前売り券』を取扱っていますよ~
鮭・野菜・特製味噌だれのセットで、1,300円(1人前)     当日券だと1600円なので、とってもお得です。
 
まつり前日の10月19日まで販売いたしますよ。 

プライベートで行った去年の様子です。 石川Mが酔っ払っているから、写真がボケボケしているわけではないと思うが…
 
チャンチャン焼きはどこ~ 鮭はどこ~





行楽の秋~遠足編~

今朝は、かわいい子供たちで館内とっても賑わいました。
遠足で来てくれた、大成小学校1・2年生の101名の生徒さんです。

      
立佞武多の大きさにビックリして…        LEDライトがムーディーなスクリーン上映を見て…

 
さのっちのお話を聞いて、右を見たり、左を見たり…

       
元気に挨拶をしてくれて、帰りがけに「楽しかった~」と言われて感激しました。
また、遊びに来てくださいね~

その他にも、保育園の遠足や大人の遠足(?)の来館もあり、みんなの遠足弁当が、とても気になった一日でした。























コメント (2)

謎の物体、発見。

2012年09月20日 16時50分44秒 | Weblog
今日は久しぶりの雨が降った五所川原です。
今日は風もあり、涼しい~これから秋になってくるのかなあ…。

ず~っと暑い日が続いているので、そろそろバテてくるころじゃないですか
と言ってる大使もバテました。すみません
せっかくの「食欲の秋」なのに、めずらしく「食欲のない秋」になってしまってます。

そんなバテ気味のお米大使にかわり、いつも元気な我がマネージャー
たまに館周辺の草刈りをしています。
←草取りをしているマネージャー(7月の様子)
その時に謎の植物を発見

 
正面のちょっと脇に、この謎な植物が生えてました。

「このまま放って置いたら、どこまで伸びるんだろう」という疑問とともに、温かく見守った結果
  
なんとここまで成長
マネージャー158cm、荒谷さん180cmということで、いかほどの大きさかはみなさんのご想像にお任せします

 
ここまで伸びると、葉っぱもでかい荒谷さんもびっくり
でかすぎて、傘にもなります。雨が降っても大丈夫だよ~
※この後、荒谷さんとマネージャーはこれを「トトロの木」と呼んでいました。 

さすがにこのままでは…。刈り取らねば…ということで
 

刈り取った結果…刈った後の茎もでかっ

そして中はこ~んなに空洞です。            
そして根元は…ほとんど樹木ですね。

結局、この植物は何なのか…誰もわからぬまま…
木の皮の感じがプラタナスに似てるなぁとは思ったのですが、なんだか葉っぱが違う模様です。
どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら、ご一報ください。

そして、また謎の植物の存在が…
 
「あ~枝豆だぁ~」と大喜びのマネージャー…。
でもひとしきり喜んだ後、マネージャーは重大な事実を思い出しました。

「枝豆はツルにはならない

そうなんですよ、大使も忘れていました。確かに枝豆はツルじゃないですね…。
意を決して、枝豆(偽)の収穫にでかけたマネージャー意気揚々と帰ってまいりました。

「一番でっけ~やづ、持ってきた
 
見ると、2センチくらいのちっさい枝豆のような物体
画像で見る限りは枝豆くらいの大きさかと思っていたのに…すんごくちっちゃかった

中をむきむきしてみました~

やっぱり中も枝豆のちっちゃいやつでしたよ。

あんまりかわいいので…
受付カウンター内にあるポンデライオンの鼻の上にのっけてみました~

ほら、豆の上に毛がふさふさしててまさしく毛豆だよ~

味はどうなのかな…ってドキドキしたけど、誰ひとり食べてみるだけの度胸はなく…
味は謎のままです。(におい的には枝豆よりササゲの方が近い気がするのだが…)

ちなみにこの木(草)が生えていた方のとなりの部分は今、工事中。
 

何を作っているのかというと、
←コレです。

やはり日頃からの備えは大切。
また完成までの様子をちょいちょいアップしていきたいと思います。






コメント (3)

実りの秋

2012年09月19日 17時11分36秒 | Weblog
昨日の青森は気温36℃ときいて超ビックリのさのっちです

確かに…この暑さはいつまで続くのか今日は曇りのち雨予報ですが雨が降りそうでなかなか降りそうにない五所川原です

     

賑やかなイベントも終わりちょっぴり寂しい立佞武多の館です

実りの秋ということで館にもやってきました
みなさん、お気づきですか近づいてみると…

     

涼しげにグリーン一色に見えますが枝がしなるほど赤~いりんごがなってました
実は市役所から頂いたものなんです実もほんのり赤みがさしてますよ鉢に植えられた果肉まで赤~いりんごの木はすくすく育っております

今日はあいにくの曇り空ですが、天気のいい日はいっぱいのお日さまを浴びてもうすぐ収穫出来ることでしょう

          


さらに

日差しは強くなさそうなので程良い風の中、ちょっとお散歩へ行って来ました

「歩こう~歩こう♪わ・た・しは元気~」

津軽鉄道五所川原駅横の近道を通って渡った先には辺り一面にキレイなオレンジ色の秋桜が咲いてました

         

歩くこと数分で目的地に到着五所川原一ッ谷地区の赤~いりんごの並木道

     

果肉・花・若葉・枝までもが赤いりんご「御所川原」 約380本が1kmに渡り栽培されております。
こちらは収穫出来そうなくらいだいぶ赤く色づいてました。

さのっちの短い足で往復30分くらいいい汗をかいた感じで散歩コースにはオススメかも
景色はだんだん秋色になってきたようです今日は気持ちよく寝れそうです




また

物産販売コーナーでは五所川原特産の赤~いりんごを使った商品も販売されております

     

        

ジュースやジャムなどご贈答品としていろんな詰め合わせが出来ますよ
ご希望の商品がございましたら、ぜひ スタッフにお声かけ下さい

物産販売コーナーではいろんな所にスタッフ手作りの分かりやすい津軽弁のポップがあります
これもまた意外に探してみると楽しいかも
コメント (2)

秋の陶器祭り

2012年09月18日 11時42分55秒 | Weblog
こんにちは今日のブログは大高です

毎日続く残暑も、もうちょっとあともうちょっとと言い聞かせていますが・・・もうちょっとが長いですね~
9月も中旬が過ぎましたが、そろそろ本当にもうちょっとだと思うのでなんとか乗り切りましょう

さて、今日は嬉しいお知らせです
15・16・17日と3日間、物産販売コーナーで行っておりましたコロコロめいろゲーム9月22日・23日に再び行いますヤッター
お買い上げ金額1,000円以上のレシート1枚につき、1回挑戦。
おひとり様、1回限りですので、全精力をかけて挑んで下さい←(大袈裟?
景品がなくなり次第終了となりますので、お早めに~


もう一つお知らせ

津軽金山焼さんでは、9月15日から秋の陶器祭りを開催しております

 
 
例えば・・窯から出したばかりの作品を即売したり
大半値市では、なんと半額の商品もあります。半額ですよは・ん・が・く

さらに、明日20日~23日の4日間は
5,000円相当の金山焼商品に、5,000円の金山焼商品券がついて5,000円という★ラッキーバスケット★もあるというこのお得感

その他にも、陶芸体験だったり、ろくろを使った本格的な陶芸体験、自分の好きな模様を入れるオリジナルカップ作りなどもあります

敬老の日のプレゼントまだあげてないなぁ・・・という方などいかがでしょうか?
手作りだとさらに喜ばれると思いますよ

そうそうこちらのチラシについている抽選券をお持ちになると、抽選が1回できるそうです

  なんと景品も金山焼

こちらのチラシは立佞武多の館、館内にも用意しております数に限りがありますのでご了承ください


大高が気になったのは『のる陶器』
金山焼で作った干支の陶器に乗れちゃうんだそうです


    こんな可愛い丑さんや


乗ったら潰れちゃう~と心配な卯にも   

そして今年の干支の辰・・・    ・・・には乗れないです

ここで残念なお知らせ・・・
こちらの『のる陶器』10歳以下の子どもの方が乗れます
10歳以上の方は乗らないでね


津軽金山焼 秋の陶器祭り 9月23日(日)まで開催です

詳しくはこちらでチェックしてみて下さい津軽金山焼

それではまた明日、へばね~






コメント (2)

連休最終日☆

2012年09月17日 15時46分22秒 | Weblog
こんにちは
小田桐です

毎日暑いですな~
しかーし、スーパーに行くと秋のおいしいものがたくさん
こないだかぼちゃを買って煮物を作りました
秋は1年の中で一番好きな季節です


さてさて。今日で連休が終わっちゃいますね~
県内で行われていたイベントのほとんどが、昨日で終了
館内で、あおもり10市大祭典で2日間頑張ってきた齊藤さんに出会ったのですが、
か、顔が…。1人オセロになってます
眉毛から上が、ハチマキのせいで白いんです

写真で見るよりものすごく、くっきり二色になってるんですよ
おもわず、爆笑してしまいました。齊藤さん、ごめんなさい。笑

齊藤さんが「背中もだんず。」と、

背中にはキレイな×が。
暑くて、裸に腹掛けをしていたらこうなったんだそう
色白の齊藤さんが、少しワイルドに見えました

ほんと、昨日のいくべぇの言う通り。
頑張った証拠ですね



館内は今日も賑やか
物産販売コーナーのコロコロめいろゲームは大盛り上がり
朝から「わ~」「きゃあ~」と楽しそうな声が聞こえてきます
今日は、特賞が2つ出ましたよ~

埼玉からお越しのクロス様


東京からお越しのサガ様


今日もたくさんのお客様がチャレンジされてました
 

小田桐もやってみたんですけど、地味に難しい…。
けど、地味に盛り上がる…。笑

たくさんのご参加ありがとうございました~


最後にお知らせ
今日まで予定していた、小野やのしじみ汁としじみラーメンの試食販売は、明日18日まで延長となりました
みんな味見っこしていってね~


それではまた明日~
コメント (3)

あおもり10市大祭典!!

2012年09月16日 23時15分55秒 | Weblog
みなさん、こんにちは
今日のブログ担当はスギヤマです

今日はとても嬉しい出来事が
仙台からお越しのお客様が当館で販売しているスタンプ帳を持ってご来館
今回持って来ていただいたスタンプ帳がなんと2冊目なんだそう
この2冊目がいっぱいになったということで、今回また新たに2冊もご購入いただきました
こんなに愛着を持って使ってくださっているなんて、スタッフ一同感激しました
小野様本当にありがとうございます 3冊目、4冊目もかわいがってやってください


物産販売コーナーで行っているのコロコロめいろゲームでは、今日も特賞GETのお客様が~
 
 

茨城県からお越しのヤナイ様ですおめでとうございまーす
今日も物産販売コーナーは大賑わいでした


そして、今日のブログでは、昨日と今日、新青森駅東口特設会場で行なわれているあおもり10市大祭典の様子をご紹介したいと思います


あおもり10市大祭典とは・・・
青森県の10市の祭り、地域伝統芸能、食文化、特産品、観光情報を一堂に集め、
来場していただいたお客様に対し、「あおもり」の魅力をアピールするイベント。


参加している10市は
青森市、弘前市、八戸市、黒石市、五所川原市、十和田市、三沢市、むつ市、つがる市、平川市です。


五所川原からは立佞武多も参加してます
福士さんが製作した文武聖人美髭公関羽(ぶんぶせいじん びぜんこう かんう)



こちらは夕方になって中のライトが点灯中の関羽
高さは10mで、大型立佞武多よりは小さいですが、かなりの迫力です



午前と午後に各1回づつお祭りパレードが行われるんですが、
このパレードには関羽と五所川原運行団体協議会、五所川原市役所商工観光課の皆さんが参加。
五所川原と立佞武多の絶好のPRの場になること間違いなし


そして、こちら各市のゆるキャラのみなさん
真ん中の紅白帽の男性もゆるキャラなんです 五所川原を代表する生けるゆるキャラ「おもち君」



ステージの上でも、会場のお客様に五所川原をアピール
もしや、写真の手前で手を伸ばしている女性はおもち君の熱烈ファン
どんどんその勢力を拡大していくおもち君 ゆるキャラ選手権参加も近いのか



そして、ここからは最終日の本日の様子をいくべぇがお届け


久しぶりのおでかけ


館長さんヨロシク。
シャトルバスに乗ってみたのね



会場では各市のおいしい物があった。

五所川原はコレ十三湖のしじみをスコップですくえたりするヤツ。

お世話になってます~、いくべぇですぅ。



 ゆるキャラの皆さんがお仕事してた。
右から2番目の人は初めましての人。
このイベントがデビューだそうです。ナマポンって言ってます。
ピンクだけど、男の子だそうです。


 ハッ
背中のトゲトゲがピカピカしている(見えにくいケド…)
いくべぇのしっぽもピカピカしたい…





運行も見た。
 お。 おぉ 来た

製作者の福士さん。


知ってる人がたくさん居た。


  

  


いつも見るより黒くなったり、赤くなったりしていた。暑いのにガンバッた証拠。
お日様恐るべし。
いくべぇも気を付ける。


ステキな五所川原市役所の皆さんが乗せてくれた。


いくべぇが立佞武多に乗ってます、ウフフ

 ドーン

 バーン

 ジャーン


夜はこうだった。






青森ねぶた。


いっぱい跳ねてた。

夜はこう。






弘前ねぷた。


ガンバルお子様。


夜はこう。







最後は3市お囃子の共演をした。



みんな楽しそうだった。
いくべぇもいっぱい声を掛けられた。







新青森駅の中ではおよそのミニチュアも展示してた。
 

そして久々、女子との記念撮影。
ウフ
ミスおしまこの人たち。
おしまこ?
おしまこ→http://www.mutsucci.or.jp/kanko/c-oshima.htm



五所川原のブースもあった。
あ、ごしょりん。
ヨロシク、いくべぇです。

おもち君にもあった。

おもち君は気さくな人だった。
見習う。

知らないたくさんの人が、拍手を送ったり掛け声を掛けたり
ステキイベントだった。









その頃の石川マネージャー。
今日もなんか食べてた。
コレ
カシス生どら焼き。中がカシスのアイス。
浅虫の道の駅さんで売ってる。
「おいしい・おいしい」って、いっぱい言うからサクラの人みたいだった。
ちょっと恥ずかしかった。



【いくべぇと10市大祭典 by M子】














コメント (4)