広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今日も楽しい日曜日♪

2014年11月30日 14時50分12秒 | Weblog
みなさん、こんにちは~
今日のブログ担当は、小田切です。

今日で11月も終わり
今年も残すところ、あと1か月。
あと1か月で今年やり残したことをやらないと・・・
と、考えると12月はとっても忙しい。
「師走」って言うくらいですからね~
年賀状作りに家の大掃除、忘年会に・・・。あ~やることたくさんありすぎる~

そんな11月最後の日&最後の日曜日。
お天気も良く、お出かけ日和
立佞武多展示室では、運行団体協議会連合囃子のみなさんが、お祭り気分で盛り上げてくれました
 
 
 
「連合囃子」ということで、各お囃子団体さんからの選りすぐりのメンバーが集結
半纏も各団体さんのものを着用なのでばらばらですが、お囃子実演は息ぴったり
さらにこのお囃子に踊り手さんが加わると、華やかさがグンっと増します
しかも上から見たらこんなにきれいな円になっています。
これぞ練習のたまものですね。

 
 
そして、本日もお囃子を体験されるお客様がいっぱい
みなさん、上手に鉦(かね)っこ鳴らしてました~


そして、1Fホールでは「アップルクーヘン」の試食販売が行われました。
「アップルクーヘン」 ¥1,200(税込)
 
青森県産のりんごを丸ごと1個、バームクーヘンで包み込んだお菓子です
りんごを丸ごと1個使っているなんて、なんて贅沢なんでしょう~
しかも、パッケージは立佞武多の館オリジナルパッケージ
イケメンお二人が試食をおススメしてます

また、今年の試飲販売が今日で終了となる小野やさん。
相変わらずの人気


11月最後の日曜日の今日も、と~っても楽しい館でした


さて、ここからは、物産販売コーナー「花しょうぶ」より新商品のお知らせです
卓上カレンダー 「五所川原立佞武多 2015CALENDER」 ¥800(税込)


 
今まで、壁掛け用の大きなカレンダーはありましたが、卓上用は、今回が初めて
会社の自分のデスクに置いたり、ちょこっとメモに活用したり・・・と、使い方いろいろ。
来年の準備にお一ついかがですか?

続きましては、今、ちまたでは超がつくほど人気なこちらの商品

ようかいウォッチキーホルダー ¥390(税込)
種類は2種類あります
 
左:みちのく湯めぐりバージョン  右:東北地図バージョン
キャラクターは、「ジバニャン」です。
ん~、私、ようかいウォッチについては、ようかい体操などがとっても話題になっているとしか知りませんが、なんだかこちらの商品も1番の売れ筋商品になりそうな予感がします
商品は、明日12月1日に入荷予定となっております。
ようかいウォッチ好きの方、お子様のお土産にお一ついかがでしょうか。


今週は、お天気予報でもマークがいっぱい。
インフルエンザも流行しているようなので、みなさん、手洗い・うがいをこまめにして、元気に冬を過ごしましょう

では、今日はこのへんで。
へばね~



コメント (2)

11月最後の週末♪

2014年11月29日 09時45分20秒 | Weblog
こんにちは、マッキーナです

週間天気予報に雪マークが連続で並び始めました
それもそうですよね、11月も明日で終わりなんですもんね
この時期のイベントといえばクリスマス
館でも先日クリスマスツリーを出しました


ツリーねぷたも登場


出すまでに数々の難所がありまして、「ギャー」や「あぁぁぁ」や「待って待って~」などと騒ぎましたが


無事に設置できました

クリスマスってなんかいいですよね~
素敵なことが起こりそうな?起こらなそうな?わくわく感
サンタ様、今年は年末ジャンボ。よろしくお願いします。


さて、今日はお囃子の実演の日
館スタッフがお囃子で盛り上げます
 


今度はお客様と一緒にやってみましょ~コーナーです
  
 
 
 
 
今日はリズムにセンスのあるお客様が多く、みなさん息ぴったりでした
10時と11時の回両方に参加してくださった方もいましたありがとうございます
お祭りの雰囲気、味わってもらえたかな???


やまと商社さんの「あっ!ぷるるんボール」を体験してるのは男性ではありませんか

試した後に「お~!すげ~!」と感動してました
女性より良いリアクションで、私ニヤついてしまいました
明日もありますので、ご来館の際はぜひお試しを

JINCAREさんのどらタワー
小学生の子でも何個も積み上げてましたよ
 
新岡君も7個?8個?すごーい
今日はレベルが高い

そして、いつも人気のしじみの小野やさんは今日も人気でした
 
小野やさんも明日また試食販売ありますが、
今年の試食販売は明日が最後です

明日はアップルクーヘンの試食販売も行われますよ~


明日もお囃子の実演があります
運行団体協議会連合囃子のみなさんです

10:10  11:10  13:10  14:10


では、また明日
コメント

訂正のお知らせ

2014年11月29日 09時36分47秒 | Weblog
11月26日のブログにて紹介いたしました、
津軽三大火祭りねぷた・ねぶた 「ぐる巡り」 
立佞武多の館 ・津軽藩ねぷた村 ・ねぷたの家ワ・ラッセ  
3館共通パスポートの金額を1,500円と紹介しましたが正しくは1,400円ですので訂正いたしました。
大変申し訳ございません。
コメント

ぐいんぐいんぐいん!

2014年11月27日 17時27分04秒 | Weblog
製作所では新作製作にむけての作業が行われています。

さ…齊藤さん、綱引きですか

いやあ、似ているけれど完全に違いますね

さてなんの作業かというと…

この積まれている丸い物体はなんと針金。
包装をほどくと

1巻25メートルキロでしたすみません
※ちなみに1巻の長さは不明だそうです※
これを約8メートルほどに小分けします。(1回の作業に適した長さが約8メートル)


左側の赤い万力に針金をはさんで


引っ張ります~
グイ~ングイ~ングイ~ン

ちなみに齊藤さんが持っている方の機械はこちら。
この先の丸くなっているところに針金を引っかけます。普通の穴あけドリルを改造して使っているそうですよ。

このドリルの回転でヨリをかけることでまっすぐになり、なおかつ針金が伸びるそうです。

ねぷたに使う針金は700kg(そのねぷたによっても若干違うそう)
丸い方が使いやすい場合もあるので、丸まってる針金も残しておきますが
時間のある時に少しずつ、こういう風に伸ばして使っています。

突然「やってみる」と齊藤さんに声をかけてもらって
びびりながら、おそるおそる…
 

齊藤さんのように後ろに重心をかけようとは思うのだけど、
引っ張られる力が強くて結局つっ立ってるみたいになってしまった
針金もブルンブルンするので、それを落ち着かせようと力も入って1回しかやってないのにへとへと

1日で2巻分(50キロ分)くらいできればいいそうで、この作業を1日ずっとやってると
慣れている齊藤さんでも左肩がちょっと疲れるそうです。大使は1回で筋肉痛

立佞武多製作といえば、「紙貼り」「色付け」「書き割り」といった結構派手な作業が思い浮かぶのですが
こういう作業も日々こつこつとおこなっています。ほんとにおつかれさまですね。

来年の立佞武多の発表が待ち遠しいです~

そして、昨日ラウンジへ行ったら甘くておいしそうな香りが…
花より団子のお米大使は厨房へちょっとおじゃましてきました

そしたら…
こんなおいしいものができあがってました。

 
パイのてりをだす工程がまだだということでしたが、十分つやつやでおいしそうだった~

こちらがパイのつやの素。アプリコットジャム

を塗ってもう1回焼くと、つやっつやになるんだそうです。


できあがりはこちら。
秋りんごのちょこっとスイーツ 500円(税込)
さきほどのパイ赤~いりんごのみつりんごと天ぷらのりんご酢ジュレがけがセット
そしてなんとソフトドリンクも付きます。

食後のデザートでももちろん、きれいな景色を見ながらカフェにいる気分でこのセットだけでも十分楽しめます。
あさって30日までの販売ですので、まだ食べてない人は
お食事だけでなくこのスイーツのセットもぜひ食べてみてくださ~い

おまけ
なにがはじまるんでしょうか…なんだかイリュージョンがはじまりそうな勢いですね
 


11月中旬頃から冷え込む日が多くなり、館内の空調の管理もしっかりと
…ということで、普段は事務室にいることが多い荒木関マネージャーと加藤さんが空調の空気口の確認兼掃除
空気口は天井にあることが多いので、立佞武多の補修作業なんかにも使っている昇降機が大活躍です。
←昇降機が大きすぎて入らず、こちらは脚立

できるだけお客様に快適に過ごしていただけるようにがんばっています。

あともう少しで12月・・・ということは、年末の大掃除が待っていますね。
年末にむけて、元気に毎日過ごしていきましょうね~

へばね~

※針金1巻25キロをメートルとお知らせしてました。正しくはキロです。※







コメント (2)

鹿嶋 ブラジルへ向けて出港しました!

2014年11月27日 14時37分29秒 | Weblog
こんにちは

今日はブラジル サンパウロへ向けて旅立った復興祈願 鹿嶋大明神と地震鯰 の、その後の様子をお伝え致します

11月10・11日と立佞武多の館で解体作業をし、五所川原から出発しました
その時のブログはこちらから  10日11日の様子。

そしてその後、清水港にて無事燻蒸作業を終え、コンテナへの積み込み作業も先日終えてきまして
製作者の福士さんが現場へ行き写真を撮ってきてくれました

こちらがコンテナへの積み込み作業現場
 
奥には鹿嶋のパーツと横にはトラスがあります。
 
作業員のみなさんよろしくお願いしまーすっ
 
コンテナにパーツを入れるとこんな感じ コンテナギュウギュウですね!
  
こちらのコンテナの中には袋がたくさん置かれています!!
 
なにが入れられているかというと、『工業用乾燥剤』です。
 
福士さんに聞いてみたところ、コンテナ内の結露をしなぶらせる(吸わせる)為に入れるんだよ。だそうです(笑)
このコンテナにはトラスが入り、トラスの上にも工業用乾燥剤が置かれていました。
 
トラスをコンテナに入れるのも巧みな技です
  
 
  
あ、そうそう見送り絵がコンテナに入らないということでやむを得ずちょっとだけカットしたそうです
  
 
後でしっかり補修するそうですのでみなさんご安心を

ということで無事コンテナへの積み込み作業も終わり、11月25日に出港したそうです
 
 
船おっき~い
この船に乗っているコンテナの一部が鹿嶋が入っているコンテナです。
何事もなく到着しますように
予定では1月7日にブラジルサントス港に到着するんだとか。
あぁぁ~今頃海の上にいるんですね・・・なんだか信じられない

また最新情報等がありましたらブログでお伝えしていきますのでお楽しみに

最後に福士さんがキレイな富士山の写真を何枚も撮ってきていたのでこちらも1枚載せておきます~
 

今日のブログは大高でしたへばね~

コメント

年末も近づいて

2014年11月26日 17時05分50秒 | Weblog
こんにちは~ 昨夜きれいな三日月を見て朝からご機嫌のアーヤです

夜はもちろんぎりっと寒い五所川原市ですが、今朝は自宅の前の畑にとうとう霜が降りてました

もうすぐ12月だはんでな~(だもんな~)シミジミ…

と思っていると物産販売コーナーにこんな商品たちを発見




こういう商品をみると、ついつい「年末はすぐそこね」な~んて思ってしまいます

2015年の立佞武多カレンダー 1、000円
中はこんな感じ


8月には立佞武多のお祭りがはっきりわかるようになっています
来年は火曜日から土曜日ですか…ふむふむ



そして干支ねぷた
30周年なんだそうです

12年前のひつじねぷたよりも目をぱっちりさせて、首にベルをつけてかわいらしさを演出しています

大(直径16㎝):2,300円  中(12㎝):1,900円 小(6㎝):1,500円
後姿は青森県のシンボルりんごです


こちらの立佞武多の館には通常の「未」ねぷたのみの販売ですが
なんと「津軽藩ねぷた村」では制作開始から30年を記念しての

金色版「未」ねぷたも登場
こちらは限定300個だそうです


津軽藩ねぷた村ホームページ

金色版だとモフモフ感がさらに増して、ゴージャスになりますよ
この時期にこちらに来られる方はぜひ買う価値あり

そして、せっかくねぷた村に行くならはコチラ

津軽三大火祭りねぷた・ねぶた 「ぐる巡り」 1,400円
・立佞武多の館 ・津軽藩ねぷた村 ・ねぷたの家ワ・ラッセ  3館共通パスポート



ぶっちゃけ言っちゃうと、全部バラバラで買うよりかなりお得です
そしてなんとおどろきこちらは使用期限を設けてないので、とっても便利

旅行するときって1度であっちこっち回ろうってがんばって結局疲れちゃう…ってパターンがよくありがちだけど
これは期限がないので、自分のペースでゆっくり使うことができます


各3施設で取扱い中なので、お買い求めの際はスタッフにお問い合わせください

今回ブログで取り上げた商品は全て税込価格です


クリスマスをすっかり通り越して年末年始と年賀状の心配をしているアーヤでした

へば今日のブログはこの辺で へばね~
コメント

女性の悩みは昔も今も・・・

2014年11月25日 13時42分43秒 | Weblog
みなさん、こんにちは
今日のブログはスギヤマです

今日は2F美術展示ギャラリーで好評開催中の
因州池田侯爵家旧蔵
狩野探幽 「百人一首絵展」
~幻の百人一首画帖「小倉山庄色紙和歌」限定復刻版~について取り上げたいと思います


今回展示してある百人一首絵は、
当市五所川原出身の美術史家・山田春雄氏のコレクションである旧因州(鳥取県)の池田公爵家が所蔵していたもので、
徳川八代将軍・徳川吉宗も見たといわれる「幻の小倉山庄色紙和歌・百人一首画帖」の原本を忠実に再現し、さらに歌仙図一枚一枚を丁寧に額装したもの。
最新技術による原本の美しい意匠が、そのままに復元された優美な書と絵、日本美術の精華をお楽しみいただけます。

この企画展のポスターにもなっているこちらの作品、誰の作かわかりますか?

そうです世界三大美女の一人とも謳われた小野小町の作品です
「花の色はうつりにけりないたづらに 我身よにふるながめせしまに」
この和歌、国語の教科書にも載ってましたよねなつかしいなぁ~
 

「春も終わりかしら。桜の花の色が、長雨にあたって、ずいぶんと色あせてしまったなぁ。
その桜の花の色と同じように、私の美しさも衰えてしまった。
恋愛に思い悩んで、むだに長雨を眺めながら、ぼんやりと暮らしているうちに。」
という歌なんですよ

桜の花が色あせていく様子と自分の容姿が衰えていくのを重ね合わせ、それを嘆き悲しむ様が切ないですよね
女性なら誰もが共感できるのではないでしょうか。

今から1000年以上も前の作品なのに、現代の私たちが共感できるということは、
今も昔も女性の悩みは、恋愛の問題や自分の見た目についてなど、まったく変わらないなのでしょうね。

百人一首の中で、女性が詠んだ歌は21首。

「なげきつつひとりぬる夜の明くるまは いかに久しきものとかは知る」 右大将道綱母
あなたの来ない夜を、嘆きつつ一人で明かす時間がどんなに長いものか、門を早く開けてとおっしゃるあなたにはご理解できないでしょうね。

「長からむ心も知らず黒髪の みだれて今朝はものをこそ思へ」 待賢門院堀河
長く変わらないお心かもしれませんが、あなたが帰った今朝は、寝みだれ髪が乱れているように、物思いに沈んでいます。

「玉の緒よ 絶えなば絶えね ながらへば しのぶることの 弱りもぞする」式子内親王
私の命よ、絶えるなら絶えてしまえ。このまま生きながらえていると、耐え忍ぶことができなくなり、自分一人の心に秘めている想いが、人に知られてしまいそうですから。

など、女性が詠んだ歌には苦しい恋心を詠んだものが多いんですよ
切ないなぁ~

もちろん百人一首には恋の歌のほかにも、人生を詠ったものや四季を詠んだものなど様々あります。
どの歌も時代を超えても色あせない、現代に生きる私たちでも共感できる歌ばかり
これが、今でもたくさんの人に百人一首が愛されている所以なのではないでしょうか
これを機会にもっと百人一首について知りたくなったスギヤマでした。

ご興味のある方はぜひ「百人一首絵展」にお越しくださいませ
へばね~




コメント (2)

連休最終日~♪

2014年11月24日 13時36分07秒 | Weblog
みなさん、こんにちは~
今日のブログ担当は、小田切です。

今日は朝からお天気が良く、空気は冷たかったものの、さわやかなお天気の五所川原です

連休最終日、今日の館の様子は・・・
 
不動の人気、十三湖しじみ汁の小野やさん。「あ!ぷるるんボール」のやまと商社さんにも人だかりが
そのほか、五所川原市特産の「赤~いりんご」のジュースの試飲も大人気でしたよ

今日はスタッフによるお囃子実演も
 

 

 




三連休、みなさん楽しい思い出たくさんできたかな~


さて、前回のブログでお知らせした
「青森県津軽観光物産首都圏フェア2014」
22日(土)、23日(日)の二日間、とっても好評だったようで、たくさんのお客様で賑わったそうです
このフェアに出店、館でも「どら焼きタワー」でお馴染みの(株)JIN CAREさんが画像を送ってくれたのでご紹介します

 
テント、ステージの周りにはたくさんのお客様で賑わっていますね
ステージ上では、津軽三味線の生演奏に、ミニ立佞武多「芽吹き心荒ぶる(めぶきうらさぶる)」が華を添えます。

おや?こちらの方は・・・

千葉県船橋市の産品ブランドPRキャラクター、「目利き番頭 船えもん」(ふなえもん)さんです。
「船橋市のええもんを自慢の目利き力で見つけては紹介する」という仕事が主だそうです。
今回、初めて船橋市特産の農水産物を使用した加工食品、市内の優良な工業製品、工芸品を紹介したブースが設けられ、そのPRに駆けつけてくれたそうです。
きっと、五所川原市のイメージキャラクター「ごしょりん」とのコラボもあったことでしょうね~
生で見たかったな~

二日間、津軽のおいしいものをた~くさんご紹介したこのフェア。
来年も開催されることと思いますので、今回残念ながらご覧になれなかった方も、来年はぜひ、足を運んでみてくださいね。
お待ちしております


~本日のおまけ~
マイクを握りしめた石川マネージャーが館内を駆け巡る~
何をしていたのかというと・・・
マネージャーが担当している、FMごしょがわらの番組の取材だそうで・・・
テーマが「年賀状」。この時期ピッタリ
 
 

「年賀状って出す?」「手書き派?印刷派?」から始まって、「いつ頃出す?」「ん~いつもギリギリになってから」などなど、石川マネージャーの巧みな話術で会話も弾み、私の時は来年の干支の話から「十二支全部言える?」と数えてみたり・・・と、終始にぎやかな、とても楽しい収録でした

しかも、結構インタビューが進んだところで、マネージャーが一言「録音ボタン押すのを忘れてた」と、最初から撮り直すハプニングもありで・・・(みなさん、ここだけの秘密ですよ

そんな楽しい収録内容は、来週の水曜日、12月3日午後8時からのFMごしょがわらでお楽しみください。

それでは、今日はこの辺で。
へばね~


コメント

連休中日

2014年11月23日 10時32分24秒 | Weblog
こんにちは、マッキーナです

今日は勤労感謝の日ですよ~
連休中日、お天気も良くて行楽日和です
きれいな青空に恵まれました

日差しに誘われて、外に出てみましたが思いのほか寒かったです


今日のお囃子実演は富士電機津軽 囃鳴會のみなさん
 
 
鉦の方が途中跳ねながら演奏していたんですよ~
すごいですねーもし私がやったら、息切れでこの後しゃべれなくなると思います
でもお祭りの躍動感が伝わっていいですね

さぁ、次はお客様も一緒にやってみましょ~
 

今日は家族連れで遊びに来てる方も多く、子供たちも参加してくれました
 
 
  
 
やっぱりお囃子は見てるより、やるほうが楽しいですよね~
昨日はお囃子に合わせて踊りだす方がいるほどでした
中には上手な方もいて、聞いてみたら「やったことがある」という経験者さんもいらっしゃいましたよ~


そして、今日のフェアも大人気でした~
中まで赤~いりんごの麺」の竹鼻製麺所さんの前にはたくさんの人が
 

やまと商社さんの「あっ!ぷるるんボール」が気になる様子の富士電機津軽 囃鳴會の女性のみなさん

余談ですが、石川マネージャーが男性のお客様に「ただで手洗ってもらえるよ」とおススメしてました。
そうですよ男性でもい~んです男性のみなさんこの機会にどうですか~???

十三湖しじみの小野やさんも不動の人気ぶり

フェアは明日も行いますので皆さんぜひ


そして明日もお囃子の実演がありますよー
10:10  11:10  14:10
館スタッフによるお囃子です


おまけ
いくべぇにつかまれていたひこにゃん。ついにいくべぇに乗っかっちゃいました



では、また明日
コメント (2)

連休初日

2014年11月22日 09時08分57秒 | Weblog
こんにちは~お米大使です

今日は3連休初日の土曜日です。

恒例のスタッフのお囃子。
今日は計3回のスタッフ実演の様子をど~んとのせちゃいます。

1回目(10:10) 笛:石川マネージャー 鉦:あーや 太鼓:大高さん

 
石川マネージャーの楽しいおしゃべりとあーやの勢いのある掛け声、大高さんが叩く元気のいい太鼓
いつも恒例のお客様と一緒にお囃子体験

2回目(11:10) 笛:マッキーナ 鉦:大高さん 太鼓:杉山さん

 
見た目も女子力高~い。
大高さんの軽快なトークとマッキーナのきれいな笛の音色、そしてしなやかなバチの動きの杉山さん。
今回はお子ちゃまの参加もありました。

よく来てくれるちっちゃい常連さん。(お名前聞くの忘れちゃってすみません)太鼓、とってもじょうずです

3回目(14:10)
お客様、いっぱいで緊張

笛:加藤さん 鉦:あーや、さのっち 太鼓:お米大使


  
加藤さんの笛の節まわしはいつも聞いていてほれぼれ。今回は鉦が2人で豪華そして太鼓はお米大使です。
この回もお子ちゃまの参加が多かったです。やっぱり自分がお囃子演奏しているときに掛け声や手拍子が聞こえてくると気持ちいいですね

実は10:10のお囃子の回の後、みんなで受付前でお囃子をしました。
 
 
大使も参戦しましたよ。たのしかった~

今日もこんなにぎやかな館でした



明日は富士電機津軽囃鳴会さん
10:10 11:10 13:10 14:10の全4回です。



お米大使、今日が初めての「どうでしょう」トレーナー


ではでは~…へばね~

昨日のブログにてお知らせしていました「青森銘販」(青森林檎さぶれ)のフェアは
大変申し訳ございませんが中止とさせていただきますので、ご了承下さい。





コメント (2)

連休前日

2014年11月21日 16時22分53秒 | Weblog
こんにちは


さてまずはこちらの話題から
みなさん11月29日は何の日かご存知でしょうか??
1129 いいにくの日です。
うわ~なんていい日なんでしょう(笑)
そんないい肉の日に金木町でこんなうれしいイベントが行われます
馬まん早食い大会
 
去年・一昨年と館スタッフも参加したこちらのイベント
できたてアツアツの馬まんをお腹い~っぱい食べられるイベントです
お腹い~っぱい食べられますが、一応早食い大会ですのでルールがあります!ザックリ紹介すると・・・
・制限時間は
・男性はスタートと同時にラムネを飲みほしてから馬まんを食べる!(女性・子どもはそのまま馬まんを食べていただきます)
・口の中に残っていなければ完食!
以上!(笑)
そして完食個数の最多者が勝ちとなります
ちなみに去年の優勝者は17個・・・
自分、もっと食べられるっす!!!という方は挑戦してみてはいかがでしょうか
もちろん優勝しなくても、たらふく馬まん食べた~いという方も参加おっけー

馬まん早食い大会
開催日時 11月29日(土) 16:00~
会  場 津軽鉄道芦野公園駅隣 喫茶店「駅舎」
参加費  大人800円・小人(小学3年生以下)500円
参加特典 「駅舎手づくりスイーツ」「駅舎コーヒー割引券」プレゼント
お申込みは喫茶店「駅舎」にご来店または電話申し込みとなります
電話番号0173-52-3398

詳しくはこちら
今年もきっと熱い戦いが起ることでしょう!

 
お次は物産販売コーナーからのご紹介
お買得用 揚げ干し餅 380円(税込)
 
こちらのお買得用揚げ干し餅は主に割れたモノだったりが詰め合わせになっています
  
そんなに細かいものが入っているわけではなく食べやすいサイズだと思います。
お得さ、食べやすさで選ぶならこっちですね

もちろん割れていないタイプも販売しています
揚げ干し餅 420円(税込)
   
お土産にあげたりする場合はこちらのほうがいいかもしれませんね

そして干し餅コーナーにこんなかわいいものも発見
干し餅ストラップ 620円(税込) 
 
以前から大高かわいいな~と思ってみていた商品このミニチュア感がたまらない~
皆さんも携帯等にいかがですか??


さて明日から3連休
3連休中は毎日お囃子の実演もあります!
明日22日は館スタッフによるお囃子の実演です
10:10 11:10 14:10

そして物産販売コーナーでは各社フェアが開催されます
22日(土)・23日(日)
青森林檎さぶれ 青森銘販さん
 
中まで赤~いりんごの麺 竹鼻製麺所さん
 
十三湖 しじみ汁 小野やさん・あっぷるるんボール やまと商さん、そして赤~いりんごジュースの試飲22日(土)~24日(月)の日程で行います。
※フェアは在庫がなくなった場合などで変更になる場合がございますので予めご了承ください。

たくさんの方のお越しをお待ちしております

今日のブログは大高でしたへばね~






コメント (2)

青森県津軽観光物産首都圏フェア2014

2014年11月20日 15時27分09秒 | Weblog
みなさん、こんにちは~
今日のブログ担当は、小田切です。

今朝は、今年一番の冷え込みでしたね
最低気温はマイナスお布団から出るのがつらい朝でした。

でも、午後になるとだんだんとお日様が出て、明るく、暖かくなってきました
これからどんどん寒くなってきますが、みなさん、風邪には十分に気を付けましょう~。

さてさて、本日は、首都圏にお住いの方にお知らせです
今週末に千葉県船橋市で開催されるこちらのイベント

「青森県津軽観光物産首都圏フェア2014」

日時:平成26年11月22日(土)10:00~18:00
              23日(日)10:00~16:00
場所:千葉県船橋市 JR船橋駅北口おまつり広場(2階駅前広場スペース)


今年で15回目を迎えるこのイベントは、五所川原市出身の作家・太宰治が船橋市の玉川旅館で執筆活動を行った、ということからお互い太宰のゆかりの地であるのがきっかけとなり、毎年11月に開催されています。

実はわたくし、館に勤務する前、五所川原市の特産品を加工・販売している会社に勤めていまして、このイベントには毎年欠かさず参加していました
「私も津軽出身なのよ~、懐かしい~」という青森県出身の方
「このフェアには毎年来てるの~、楽しいわよね~」という常連さん
JR船橋駅北口のおまつり広場という立地条件から、駅を通る通勤客の方
などなど、たくさんの方にご来場いただいているフェアです。

イベント内容も盛りだくさん。
津軽に関するクイズに答えて正解すると、出店している各店舗の一押し商品がもらえるクイズ大会や、津軽三味線、立佞武多のお囃子の生演奏、津軽民謡手踊りなど、楽しいイベントがあります。

今年のイベントの詳しい内容はこちら
 


出店ブースは
五所川原市からは、館でもおなじみの
(株)JIN CAREさん(立佞武多どら焼き、はんじょうりんご他)、(株)トーサムさん(しじみ商品)など
深浦町からは、
(株)ふかうら開発さん(つるつるわかめ他)
鶴田町からは、
(有)津軽ぶどう村さん(スチューベン)

そのほか、焼きいかや、やき餅などの餅類、りんごの販売など津軽のめぇ~もの(おいしいもの)がた~くさん。
特に、焼きいかは、会場で炭火焼きで販売するので、いいかまりっこ(いいにおい)してまぁ~す

船橋市にお住いのみなさんはもちろん、首都圏にお住いのみなさん、ぜひ、津軽の味を堪能しにご家族、ご友人お誘いあわせの上、フェアへお出かけくださいね。
心よりお待ちしております。


続いてのお知らせは、物産販売コーナーよりこちらの商品をご紹介

奥津軽の友(チョコ干し餅)
左:ミルクチョコレートがけ 右:ホワイトチョコレートがけ


左上箱:2袋入り(ミルクとホワイト1袋ずつ) ¥480(税込)
右上箱:5袋入り(ミルク3袋、ホワイト2袋) ¥1,080(税込)

「奥津軽の友」ファンのみなさま、お待たせしました今年のゴールデンウィーク以来の登場です。
寒くなって、チョコレートがおいしい季節(私は年中食べてますが・・・

自分のご褒美に、また津軽のお土産にお一ついかがでしょうか。


それでは、今日はこの辺で。
へばね~

コメント (2)

展示室入口に・・・

2014年11月19日 14時20分12秒 | Weblog
みなさん、こんにちは
今日のブログはスギヤマです

実は私、一昨日から風邪をひいてしまいずっと家で寝込んでいました
だいぶ良くはなってきたのですが、のどの痛みと鼻水が止まらないつらいです
みなさんは風邪などひかないようにお気を付けください

そんなネガティブな話題から始まってしまった今日のブログですが、気を取り直して明るい話題を
今朝、出勤してみると展示室の入口に異変が・・・
今まではミニ立を飾っていたところに・・・

先週解体され、
 

ブラジルへと旅立って行った、
 

復興祈願・鹿嶋大明神と地震鯰(ふっこうきがん・かしまだいみょうじんとじしんなまず)の下絵とそのお知らせの看板が展示されていました


下絵は2011年に新作立佞武多の製作発表の際にお披露目された本物の下絵


看板は製作者・福士さんお手製で、もちろん文字も福士さん自ら書き上げました
お花の模様がとっても華やかで、お祝いムードをより一層引き立てています


こちらの下絵と看板、実物はなかなかの大きさがあるんですよ
写真では大きさが伝わりづらいかなと思ったので、私と比べてみました

私は171cmなのですが、下絵は私より若干高め、看板は私より30~40cmくらい高いです
ねっ、大きいでしょ??

大きくて華やかなので、来館したお客様の人目をかなり惹くよう
「えっブラジルに行くの」「すごいねぇ~」とみなさん話かけて下さるので、
なんだかうれしくなってしまいます

来年2月のサンパウロカーニバルに行く方がいらっしゃいましたら、ぜひ鹿嶋大明神と地震鯰への声援をよろしくお願いします
へばね~
コメント (2)

健康食材

2014年11月18日 16時01分56秒 | Weblog
こんにちは~ 冬に向けて身につける装備がどんどん増えるアーヤです

今日は曇りのち晴れ間のち雨のちヒョウという移り気なお天気

そんな中、傘を差しながら元気に館に来てくれたのは
五所川原南小学校、通称南小の4年生の生徒さんです
今日は社会科見学で来てくれました

福祉施設についての勉強に来たんだそうです
ガイドは偶然にも南小OGの大高さん

 


駐車場の身障者スペース多目的トイレ展示室内のスロープなどのバリアフリーについてみんな一生懸命お話を聞いてました

こんな風に身近にあるバリアフリーを学ぶことによって、みんなの日々の視線が変わっていくんだろうな~

今度は立佞武多のお勉強にもきてね~寒い中来てくれてありがと~




そして今日は、昨日のお米大使さんのブログにも登場した五所川原農林高校さんの「おからこんにゃく」に注目してみました
8月のお祭りの「五農立佞武多焼」に始まり


9月にはおからこんにゃくを使用したランチバイキングに(石川マネージャーが)舌鼓を打ちました


時々登場するこの食品、なんと調べてみるといいことづくめ

食物繊維はレタスの4倍、カロリーは鶏肉の10分の1ですって?
満腹感を得やすく、便秘の解消にも効果ありコレステロールの吸収を抑制する

つまり生活習慣病の予防・改善に最適な食品ということ??  …っす、すごすぎる素晴らしすぎる


おからこんにゃくは名前の通りおからとこんにゃく、卵で作った食品で、開発者は青森市の岡田哲子さんです
あることをきっかけに菜食を始めた岡田さんですが、菜食用の食材で焼肉ができないか試行錯誤してたそう…

菜食の勉強のため台湾へ行き、そこで奥深いこんにゃくの世界に魅入られたそうです

帰国後、ふと自宅にあった生おからに思い付きでこんにゃくと卵を混ぜてみたら、数時間後にはカルビ焼肉風のおいしいおからこんにゃくが完成したそうです

ん~スゴイ話しエジソンの言葉を思い出しちゃいます

天才とは1パーセントのひらめきと99パーセントの努力である

その岡田さんが五所川原農林高校でおからこんにゃくを使った料理教室を月1回開いていて、その第1回目のメニューが8月のお祭りで販売していた「五農立佞武多焼」になったそうですよ♪
これだけでも興味を引くのに、ワタクシこの間ついに見つけてしまいました
五所川原市内にあるホテル、パークイン五所川原 エルムシティさんのランチにおからこんにゃくの文字を発見したのです
おからこんにゃくランチ 972円(税込)
お好きな料理2品+ご飯(18穀米or白米)にセルフサービスでスープ、サラダ、コーヒーも食べられます

私がお邪魔した日は下記の中からのチョイスでしたよ


その中から店員さんの春巻きと、ロールキャベツを選びました

そして運ばれてきたのがこちら↓

 
ワンプレートのランチかと思いきや、しっかり定食でした

春巻きと~ロールキャベツにおからこんにゃくが使われているんですが
おいしい
んですよ~

春巻きの中身は豚肉の代わりに濃い目に味をつけたおからこんにゃくと、大きめに切った筍とシイタケと春雨でした
これはご飯が進みます

ロールキャベツは中にはホワイトソース、上にはトマトソースがかかっていてとってもリッチな味でした

それに小鉢の煮物、18穀米のごはん、お味噌汁、リンゴのドレッシングのかかったサラダと日替わりのデザートとコーヒーをいただいて満腹です
デザートは日によってコーヒーゼリーや煮リンゴになるそうですよ♪ この日はおからドーナツでした(^^♪

パークイン五所川原 エルムシティさんのおからこんにゃくランチが気になった方はこちらをクリック

ランチタイムはAM11時~PM14時、ホテル内のレストラン「赤~いりんご」での提供となりますのでご了承ください

みんなでおからこんにゃく食べて健康になろう

では今日のブログはこのへんで~ へばね~




 












コメント (2)

まいめろまい

2014年11月17日 17時01分51秒 | Weblog
わたくし、名前がお米大使とつけるくらいなので
お察しのとおり、やっぱりお米が好きなんですね~。(知ってると思うけど)
そんなお米大使、うれしいニュースがありました。

この前五所川原農林高校(通称:五農)の生徒さんのがんばってる姿(おからこんにゃく)の記事のせましたよね。

こちら


その五農の生徒さんたち、またがんばっています。
こちらは11月11日付の「東奥日報」の記事





サンリオの「マイメロディ」(通称:マイメロ)とお米がコラボした

マイメロ米

学生時代は「ハローキティ」「キキとララ」そして「マイメロディ」…このサンリオの3大キャラが人気を博していました。
ちなみに大使はキティ・マイメロのミックス派でした。なつかしい~

しかも「マイメロ米」って言ってみて~。なんだかかわいらしい響きだと思いませんか
若い人たちが自分の故郷のためにがんばってる姿は清々しいし、やっぱり応援したくなっちゃいます。

大使、必ず朝通勤するときは五所川原市の地域FM局「FMごしょがわら」を聴いてくるんですが、
そのニュースの中で「マイメロ米」がとりあげられてまして、気になっていました。

 
ここには三味線バージョン(左)と稲穂を手に持っているバージョン(右)の2種類のみですが
実はもう1種類あって、角巻…巻いてます。
(画質が悪いので、写真がちっちゃいです

マイメロディは頭巾をかぶったうさぎちゃんなんだけど、その頭巾もかすり模様の芸の細かさ。
そして全体的にピンクでまとまっていて、女子力高い

後ろは

なんだかやっぱり女子力高しおねだり上手そうなクリクリな目が決め手ですね
マイメロディはねとバージョンだそうです。

この商品は2011年からサンリオと共同で地域の農業に親しみを持ってもらおうとの目的で
試験的に販売してきたそうなんですが、観光客に好評だったことから本年度から通年商品にしようと
今年の8月から本格的に販売を開始しました。

今回は新米に切り替わっての販売だそうです。
「新米」いい響き~
若い観光客の方にも人気で売り切れになることもあるんだそうですよ。

気になるお値段は864円 
※巾着袋の中には真空処理されたつがるロマンが約2合入っています。※

他には…
五所川原農林高校の生活科の生徒さんが作ったこぎん刺のくるみボタン



1個150円

こぎん刺は材料自体が高いので、ちっちゃい作品でも結構値段がはるんですが…
これは安いよ~

市内のお菓子屋「あるる」さんと津軽鉄道、そして五農の生徒さん合同で企画した商品
みそド 160円

実は津軽鉄道五所川原駅の売店は
五農農業会社 津軽鉄道五所川原駅売店として五農の生徒さんが一生懸命作った商品を販売する場として
2011年6月20日にオープンしました。

お米やパンなどの食品から、こぎん刺のボタンやバッグなどなど一生懸命つくった商品が
いっぱいありますので、ぜひぜひみなさん行ってみてくださいね


今日は思いのほか暖かい日だったので、駅まで歩きながら近辺もウロウロと散策
大使のちっちゃいころから全然変わっていない果物屋さん発見

高島青果店さん


ここの名物といえば…これですよ、これ



ふかしいも~1パック ふぇぐえん(100円)
七輪であっためてるんですよ~。これから冷え込む季節にあったかいお芋。
あったかさが体にしみわたります~
まわりの風景は変わっても、この風景はず~っと変わらないう~ん、変わってほしくないなあ


そして隣の「わによし」さんでは掘り出し物が



キッチン雑貨。オール50円信じられな~い
安いのはいっぱいあるけど、この値段はなかなかないです



大使さっそくフライ返し・ざるになってるおたま・計量スプーン・計量カップ購入
在庫がなくなり次第終了だそうなので、ぜひぜひどうぞ~

ちなみにこのフライ返しの柄の部分、なんかなつかしいと思っていたら
大使が小さい頃実家で使ってたやつと同じだったことが判明しました。す、すご~い

帰りはまた別な道を通って帰ります。

立佞武多の館専用駐車場のほぼ左となり
館西口玄関から出て徒歩30秒くらいの近~い場所にある
「ふくら」さん
天ぷらなどおいしいお料理を食べられるお店です。もちろんおいしいお酒もありますよ


その玄関先に…おやっ

あ~…ふなっし~でも…梨じゃなくて大根だあ~

時間がなかったのでゆっくり見ることはできませんでしたが
なかなか楽しかった~。

ではでは散策レポートはこの辺で。

なんとなくスマホで日本の天気を見比べていたら、東京(15℃)と青森(0℃)ではなんと15度の気温差がありました。
遠いところから遊びに来てくださる方、こっちは寒いですよ。
ダウンを着ても暑くはないです。しっかり着込んでいらしてくださいね~。

へばね~

(今日ご紹介した商品はすべて税込です。)
コメント (2)