ナローモデラーの部屋の隣の部屋

2フィートと30インチを結ぶデュアルゲージ。走るモデラー,走らないOLCOのナローゲージORZ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今日の出来事

2005-07-31 20:33:45 | Weblog
親父の部屋で将棋の駒台を発見、母屋のおじいちゃんの 道具箱に写真をアップしました。あまり部屋の整理など したくはないのですが・・・・ まあ、工程の遅れの理由を見つけているようなものですが パイクはバラストでストップしてしまいました。 家元!!秘蔵のバラスとを少し分けていただけないで しょうか 知人からベベルギアが送られてきました。 シェイの動力部のものは目にしますが、部品と して見るのははじめ . . . 本文を読む
コメント (1)

DD501発売?

2005-07-30 08:26:46 | Weblog
ホームページの値段は誤植だと思いますが、 ワールド工芸が駿遠線DD501を製品化するそうです。 下回りを失敗しても、Nスケールのボギー動力でリカバリー 出来そうなので、触手が動きますね。 今日は友人の墓参りです。いつの頃からか高校時代の友人数人と 定例化したのですが、亡くなった友人だけは24歳のまま、 会う我々は白くなった髪の毛や体調のこと、はたまた子供のことを 話しながらしばし青春時代を思い出 . . . 本文を読む
コメント (2)

あれこれと

2005-07-24 19:31:20 | Weblog
我が家に地震の被害はありませんでしたが、外出していた子供たちは 帰宅に随分と苦労をしたようです。 パイクに手をかけながら、乾燥を待つ時間に酒井の3.5tと 長者丸さんの囁きに負けて頚城のコッペルのモーター換装と あれこれと落ち着きのない工作日でした。 詳しくは母屋の更新履歴からご覧ください。 沼尻のコッペルのモーターの換装は正解でした。 低速の走行性が向上しましたし写真のように重連での 仕業も . . . 本文を読む
コメント (2)

花火

2005-07-23 20:52:26 | Weblog
昼寝をしていたら地震!! 停電や鉄道の運行状況は仕事の関係で 気になるところです。 色々と確認が済んだら、なんと こんなときに花火をしています。 ベランダから撮影した多摩川の花火 . . . 本文を読む
コメント

祝!!

2005-07-23 04:17:45 | Weblog
いつもお世話になっている家元が、TMSのレイアウトコンペで 入選されました。おめでとうございます 写真はTMS発売直前にお邪魔したときの物です。 お祝いの花火を!! . . . 本文を読む
コメント (3)

あきれます

2005-07-19 19:37:51 | Weblog
さあ、お祭りに向けて準備だ!と威勢のいいことを 言いながら、お袋のリハビリの準備が終わって 30分間工作部屋に入って遠州鉄道のディーゼル機関車の ショーティを企画しました。 何をやっているやら自分であきれます。 ネタは以前ヤフオクで落札した塗装済み車体と下回りです。 下回りは、ツボを押さえきれていないので、安定した 走りを誇るフェルトバーンの下回りに交換です。 ホイルベースの間隔から、車体全体を . . . 本文を読む
コメント (1)   トラックバック (1)

階段

2005-07-18 19:14:54 | Weblog
OLCOで機関車とは関係ない、階段をプラベートブランドで 発売を考えています。とは言ってもノースイースタンで パーツとして供給されていたのが、在庫切れになったので 図面を書いて(誰でも出来ます)レーザーで部品 を切り出してもらいました。写真は組み立て途中のものです。 買ってくれる人がいるのか ストラクチャーに久しぶりに手を出しました。 軽便鉄道模型祭への出展の準備です。 詳しくはこちらをご . . . 本文を読む
コメント (4)

飯塚

2005-07-17 20:55:31 | Weblog
お袋の調子が悪くなり、急遽オヤジの病院にいくことに なりました。仕事と模型を理由に2ケ月ぶり見舞いですから 冷たい倅です。 錦糸町11時47分発のしおさい4号に妻と乗車、随分古い 車輛を特急に使っているようです。成東以降は普通列車に 変身するので、病院の最寄り駅飯塚にも停車してくれます。 往復の乗車時間だけで5時間を越えますから、体にこたえます。 実物の写真を撮るのは何年ぶりでしょうか? 枕木が . . . 本文を読む
コメント (2)

沼尻コッペル完成

2005-07-10 11:28:50 | Weblog
リターンクランクのネジがしっかりと切れていないところに、専用レンチ でネジ止めしたために、ネジをバカにしてしまいました。 1mmの段付きネジが手元になかったので、普通の1mmネジで誤魔化して います。 上回りはロストのハンダ付けが多いので、事前にキサゲ刷毛で表面を擦り フラックスを流した後にハンダめっきをしておきます。この手間を省くと 後で、パーツがぽろっと 特に手を加えることもないのですが、運転 . . . 本文を読む
コメント (3)   トラックバック (1)

良いキットだが

2005-07-09 17:49:40 | Weblog
沼尻のコッペルを組み始めました。 下回りの部品の組み合わせもよく、集電ブラシを固定するネジの切ってある スペーサーを大作取り説に従い先にとりつけました。これを後でハンダ付け するのは確かに厄介です。シリンダーブロックを取り付けるパーツの穴も 調整がいりましたので、製品のばらつきではなさそうです。 下廻りを組み立て、マッハのプライマー筆塗り、トビカの黒染めスプレイで 塗装したところまでが先週までの進 . . . 本文を読む
コメント

バグナル 完成

2005-07-03 16:24:31 | Weblog
キットの完成度が高いので、組み立てはスムースに出来ました。 前部のケーディーの取り付け位置はかなり高くなってしまいま した。 塗装は手抜きで、マッハのシールプライマーを筆塗り、 トビカの黒染めスプレイで済ませました。 ウエザリングはラストールとパステルをX20Aで薄く溶いて 少しきつめに行いました。銀座軽便倶楽部のサイトに出ている ようなカラフルなものも素敵ですが、使い古された蒸気機関車 を目指し . . . 本文を読む
コメント (6)

血圧 心電図 蒲焼

2005-07-03 02:11:43 | Weblog
趣味の一つである献血をしに久しぶりに吉祥寺のタキオン(献血ルーム) 出かけました。この一年以上血圧が高かったのですが、 激務のせいか最近正常値に戻ったので、この部分は安心!! ところが、今度は海外の渡航暦に対して細かな制限が とは行っても新婚旅行と旧婚旅行でグアムに行った以外は22歳の時 にヨーロッパを回ったくらいでだと安心していると 昭和55年以降に イングランドに1日滞在すると、献血は駄目! . . . 本文を読む
コメント (2)