アンジェラおばさんのお気軽フォトギャラリー

テーマにこだわらずに気ままに写したものを投稿します。 

138タワーパークの休日 3

2016年09月30日 | Weblog

タワー展望室から見下ろすと、音は聞こえませんが、イベント広場で何やらにぎやかそうに踊っているのが見えました。

コメント

138タワーパークの休日 2

2016年09月30日 | Weblog

のどかにぶら下がるへちまの実の中身は、この時期には十分に実ってヘチマたわしになれそうです。

コメント (2)

138タワーパークの休日

2016年09月30日 | Weblog

9月最後の日曜日、138タワーパークに行きました。つかの間の晴れた空に秋の雲がいっぱいに広がっていました。(9月25日撮影)

コメント

河川環境楽園のヒガンバナ 8

2016年09月28日 | Weblog

ヒガンバナに心を寄せていた時、突然バタバタと水鳥の羽音が聞こえました。急いでシャッターを切りました。少しピンボケで失礼します。

コメント (2)

河川環境楽園のヒガンバナ 7

2016年09月28日 | Weblog

イロイロ妖しい由来などある花ですが、アゲハチョウがほんの一瞬立ち寄ってくれてホッとしました。

コメント

河川環境楽園のヒガンバナ 6

2016年09月28日 | Weblog

田んぼの畦や堤防に植えると土を固めてくれるとか言われています。球根にアルカロイドと言う毒があるのでネズミなどのトンネルを掘る小動物が近寄らず水漏れを防ぐ効果も期待できるのだそうです。

コメント

河川環境楽園のヒガンバナ 5

2016年09月28日 | Weblog

赤い花なら曼珠沙華~♪ 阿蘭陀屋敷に~雨が降る~♪ ヒガンバナを見てこの古い歌を思い出す人は少なくなったかもしれません。曼珠沙華はインド仏教では天上に咲く白い花で見る者の悪行を払うといわれていますが日本ではなぜか赤が普通ですね。

コメント

河川環境楽園のヒガンバナ 4

2016年09月27日 | Weblog

この時期、田の畔や土手に連なる鮮やかな赤いベルトは見ごたえがあります。近寄って花一つをじっくり見ると立派に美しい「花」の形になっています。実を結ばない「あだ花」とは思えません。

コメント

河川環境楽園のヒガンバナ 3

2016年09月27日 | Weblog

冬の間濃い緑の葉を茂らせて勢いをしっかり溜め、春になると葉は枯れ、夏の間音沙汰ない日が続き、秋口のある日にゅっと茎を伸ばしたかと思うとパッと赤い花火のように咲かせる。思えば妙な花です。

コメント (2)

河川環境楽園のヒガンバナ 2

2016年09月27日 | Weblog

歳を経るに従ってヒガンバナの株数が増えてきているように感じています。

 

コメント