序破急

片足棺桶に突っ込みながら劇団芝居屋を主宰している爺です。
主に芝居、時々暮らしの中の出来事を書きます。

墓参りからの・・・うな重

2019-07-22 16:24:50 | 美味いもの
昨日は増田家揃って墓参り。 汗だくの墓参りから帰り、待っていたのは名門野田岩のうな重。 美味し!! 勿論選挙は期日前投票。 . . . 本文を読む
コメント

劇団芝居屋第37回公演「スマイルマミー・アゲイン」物語紹介第四場ー2

2019-07-15 17:30:47 | 舞台写真
さて四場の続きでございます。 孝雄の仲介で柔らかな空気になった所に由美が帰ってきたものですから、土曜日の慰労会が由美のアルバイトしているおでん屋で行う事がトントンと決まりました。 そこへ三郎から由美に用事があるから待っていてくれとの電話が来ます。 恭子 「由美さん、やけに急いでいるわね」 テキパキと着替える。 由美 「そうなの、今日が君江の誕生日だからケーキを買って帰ろうと思って」 恭 . . . 本文を読む
コメント

劇団芝居屋第37回公演「スマイルマミー・アゲイン」物語紹介第四場ー1

2019-07-13 16:01:39 | 舞台写真
さて四場でございます。 何やかんやありながら日々スマイルマミーの仕事はございます。 そんなある日、アルバイトの剛史が仕事を終え、事務所で寛いでいますと、恭子と孝雄が仕事から戻ってまいります。 それも大変疲れたご様子。 範子 「孝雄君、お疲れ様」 孝雄 「今日は疲れました」 剛史 「なんでそんなに疲れるんですか」 恭子 「ジャイアン。あんた達登録メンバーと違ってね、ス タッフは一ヶ所仕事でご . . . 本文を読む
コメント

劇団芝居屋第37回公演「スマイルマミー・アゲイン」物語紹介第三場ー2

2019-07-06 22:17:34 | 舞台写真
さて、恭子が帰ったと思った範子は三郎に母と子の間にある確執の原因を語ります。 そんな時恭子が慌てたようすに帰ってきます。 訳を問いただすと、チョット変わった客を案内してきたというんですな。 それが・・・ 三郎 「あれ、恭子ちゃんどうしたんだよ。帰ったんじゃねえの」 恭子 「それがちょっと・・あの社長」 範子 「どうしたの」 恭子 「お客さんだと思うんだけど・・どうぞ」 範子 「どうし . . . 本文を読む
コメント

劇団芝居屋第38回公演オーディション&ワークショップのお知らせ

2019-07-01 22:24:37 | オーディション&ワークショップ
あなたも覗く側(観客)から覗かれる側(役者)へ! この度劇団芝居屋は、劇団入団希望者及び、 2019年11月に行われる第38回公演の出演者を選抜する ワークショップ・オーディションを開催します。 劇団芝居屋は、「覗かれる人生劇」という俳優主体の芝居作りを目指しています。 劇団芝居屋公演に参加希望の方はお越しください。 あなたの役者としての可能性をこのワークショップで探ってみませんか。 自分の体 . . . 本文を読む
コメント