序破急

片足棺桶に突っ込みながら劇団芝居屋を主宰している爺です。
主に芝居、時々暮らしの中の出来事を書きます。

舞台の面相

2018-05-30 15:33:04 | 舞台
5月27日に千秋楽を迎えた劇団芝居屋第35回公演「通る夜・2018」。 この作品は霧島製作所というへら絞り技術の会社の事務所が舞台となり展開されます。 舞台転換のない、一場芝居です。 自宅葬の舞台裏で通夜の昼から翌朝の始発までの時間を描いています。 と言うわけでその舞台の面相の違いをお目に掛けましょう。 この中で物語は展開されました。 . . . 本文を読む
コメント

明日小屋入り

2017-11-12 17:43:01 | 舞台
昨日は二回の通しと小返し稽古場稽古最終日。 その後行きつけの中華屋で恒例のお疲れ会。 それぞれの二か月45回の稽古の日々を振り返り飲みました。 歳の所為かチョット疲れましたがまあ、飲めてる内は元気と言うことで・・・良いんじゃないでしょうか。 さて作品に自信あり。 興味を持たれた方は、まだチケットがタップリ余っておりますのでよろしくお願いします。 . . . 本文を読む
コメント

あれもこれも・・・・

2017-06-02 21:19:48 | 舞台
先週劇団芝居屋第三十三回公演を無事に終えました。 これでホッと一息といきたいところなんですが、そうは行かないんですね。 あっ、そうだアレをやんなきゃ・・・これも・・・ そう、事後処理って奴です。 これをまだ若い連中に引き継ぎしてないのですよ。 だからやらねばならぬ事が結構あるんです。 それに加えてオーディション&ワークショップの台本創り。 私の机の前に大きな一年間のカレンダーがあ . . . 本文を読む
コメント

翌日

2017-05-30 17:26:39 | 舞台
公演を終え、打ち上げてヘロヘロの状態で死んだように眠った翌日。 まあ、平たく言えば昨日です。 13時過ぎに家の倉庫に入れる残りの荷を受け取り収納しまして、舞台の残り香は終息。 娘の増田恵美も来て夕方18時までまたひと眠り。 18時になると同時に私、妻の永井利枝と娘の増田恵美の三人でこれまで33回続いた恒例の行事の出発であります。 34回目の昨日もこれまでと変わらず焼き肉屋に参ります。 . . . 本文を読む
コメント

有り難うございました。

2017-05-29 17:24:51 | 舞台
劇団芝居屋第三十三回公演「ポルカ」も好評の内に無事千秋楽を迎えること出来ました。 これもひとえにご来場の皆様のお陰様と思っております。 更に精進を重ねまして皆様に喜んで頂ける作品を創って参りますのでご後援の程よろしくお願いします。 劇団芝居屋代表増田再起 . . . 本文を読む
コメント