序破急

片足棺桶に突っ込みながら劇団芝居屋を主宰している爺です。
主に芝居、時々暮らしの中の出来事を書きます。

う~ん、何だかなあ・・・

2017-11-13 17:37:55 | 劇団主宰
只今17時を過ぎました。 現在家でブログを書いています。 中野のザ・ポケットでは舞台づくりも終わり、照明さんがシュートしている頃でしょう。 この2作ほど、公演間際に体調を崩しましてね、出演者に心配を掛けました。 と、言うわけで爺は邪魔だから来なくて結構と言うわけです。 確かに稽古の後半戦はかなり身体に応えてました。 まあ、寄る年波は勝てないということでしょうかね。 老いては子に従 . . . 本文を読む
コメント

やることが次々と・・・

2017-08-31 15:54:46 | 劇団主宰
台本創りも無事に終えてまずは一息と行きたいところですが、なかなかそうは行きません。 結構有るんですよ、舞台創りに纏わる仕事が。 これとこれを終えたら楽しい時間なんて思っていると、ポッと、ああ、あれをやらなきゃなんて思いついちゃうんです。 そうなるとそれを残して置くわけにはいかないじゃないですか、一応劇団の主宰ですから。 やり始めると、病が始まるんです。 これじゃ面白くない病。 それ . . . 本文を読む
コメント

始動祝い・満腹編

2017-07-26 20:04:33 | 劇団主宰
本日、仕事のギャラが入った事と、台本が進み始めたのお祝いという事で、何と私、妻に寿司を奢りました。 結局のところ回転寿司という事になりましたが、なかなかネタもよく美味しくいただきました。 二人分とはいえ、三分の二は私が食しました。 家へ帰ってパソコンを開くと、一年前の今の時期のブログがサービスなんでしょうか、去年の今日の記事というわけで送られてきました。 それを紹介します。 第34回 . . . 本文を読む
コメント

挨拶参り

2017-07-13 10:54:43 | 劇団主宰
昨夜は市川のいとこのアッコ姉さんのところに、娘の恵美夫婦を連れて挨拶参り。 このアッコ姉さん、現在私の頭の上がらぬ唯一の人で、私の劇団芝居屋活動を見守ってくれています。 そんな訳でアッコ姉さんは娘にとって叔母であり芝居を始めた頃からの厳しいお客さんでもあります。 ここに挨拶せずしてどこに、という存在です。 ご歓待有難うございました。 . . . 本文を読む
コメント

50年前は玉電でした。

2017-07-10 17:14:47 | 劇団主宰
本日は仕事で世田谷線の松原に行きました。 久しぶりに世田谷線に乗りました。 昔は玉電と言ってたんですよ。 私、もう50年前の20代の前半三軒茶屋に住んでたことがありましてね、よく玉電には乗りました。 これは当時私が好きだった通称「モスラ電車」です。 車高の低い電車で、丸みがかった運転席がモスラの頭に似ていたんです。 今はかなりスマートになりましたね。 隔世の感がありますね。 . . . 本文を読む
コメント