序破急

片足棺桶に突っ込みながら劇団芝居屋を主宰している爺です。
主に芝居、時々暮らしの中の出来事を書きます。

チョロっと漏らしてしまいました・・・

2017-06-17 17:03:42 | 劇団主宰
ようやく前作「ポルカ」の残像が薄らぎかけてきました。 来週からは次回作品の為のオーディションを兼ねたワークショップが始まります。 このワークの台本を書き下ろしました。 ええ、これが結構いい出来でちょっと失敗したと後悔している所です。 何か公演台本の為に貯めていたものをチョット漏らした感じです。 これ、結構大きいですよね。 ミミッチイデスネ。 心を入れ替えて頑張ります。 . . . 本文を読む
コメント

劇団芝居屋第33回公演「ポルカ」劇中案内

2017-06-06 15:24:03 | 覗かれる人生芝居
さて劇団芝居屋劇中案内のお時間がやって参りました。 まあ、勝手にですけど。 初回は出演者紹介と行きましょう。 以下が集合写真であります。 この面子で舞台は進行いたしました。 それでは個別的に紹介して参りましょう。 まずは客演者から行きましょう。 役名 一樹 シンガーソングライター。実際にシンガーソングライターとして活動しています。 役名 杉田勇人 麻生潤也(希楽星 . . . 本文を読む
コメント

劇団芝居屋第33回公演「ポルカ」反省会

2017-06-05 17:41:32 | 劇団芝居屋
劇団芝居屋第三十三回公演「ポルカ」終演後1週間が経ちました、早いですね。 と、言うわけで恒例の反省会であります。 この反省会では劇団芝居屋の母こと、永井利枝が料理に腕を振るうのがこれまた恒例であります。 多種多様な酒も用意されております。 この酒は持ち寄りの物もありますが、殆どが公演の折にお客様から差し入れていただいたものです。 お陰様で豪華な宴席となりました。 こう書きますと、な . . . 本文を読む
コメント

老衰日記その11

2017-06-04 15:30:06 | 劇団主宰
はい、わずかな期間とはいえ自由時間を得て、二度目のテニス。 左足に痛みなし。 連日のリハビリで病み衰えた左足の筋肉も回復しつつ有り、動きに違和感はない。 動きも痛める前のレベルには近づきつつある。 だがキレが戻らない。 モッタリしている。 まるで爺だ。 まあ、爺なのだが・・・悔しい。 追い付けるはずの球にほんのチョットたりない。 足はまだしも身体がストレッチしない。 悔しい . . . 本文を読む
コメント

あれもこれも・・・・

2017-06-02 21:19:48 | 舞台
先週劇団芝居屋第三十三回公演を無事に終えました。 これでホッと一息といきたいところなんですが、そうは行かないんですね。 あっ、そうだアレをやんなきゃ・・・これも・・・ そう、事後処理って奴です。 これをまだ若い連中に引き継ぎしてないのですよ。 だからやらねばならぬ事が結構あるんです。 それに加えてオーディション&ワークショップの台本創り。 私の机の前に大きな一年間のカレンダーがあ . . . 本文を読む
コメント