序破急

片足棺桶に突っ込みながら劇団芝居屋を主宰している爺です。
主に芝居、時々暮らしの中の出来事を書きます。

劇団芝居屋第三十二回公演「出張診療所」本日初日

2016-11-30 09:12:01 | 覗かれる人生芝居
本日初日!! . . . 本文を読む
コメント

劇団芝居屋第三十二回公演稽古場日誌その6

2016-11-25 17:13:20 | 本番稽古
現在剣が峰に到達!! 最後の力の使い時!! . . . 本文を読む
コメント

劇団芝居屋第三十二回公演稽古場日誌その5

2016-11-19 23:45:46 | 舞台
本日公演稽古恒例のカレー曜日。 劇団芝居屋の母、永井利枝手作りのカレーが振る舞われました。 連日稽古で少し疲労気味の劇団員には好い栄養補給になった様です。 この調子で後一週間の稽古場稽古に励みます。 今が胸突き八丁。 これを越えれば役者達には新たな地平が見えてくるはずです。 お客さんに喜んで頂ける舞台を目指して、心を鬼にして後一鞭振るいます。 こうご期待。 . . . 本文を読む
コメント

劇団芝居屋第三十二回公演稽古場日誌その4

2016-11-16 11:11:47 | 本番稽古
本番まで残り13日となりました。 いやはや、時間の経つのは早いものです。 現在は一日稽古と称して、13時から21時までの8時間を稽古に当てています。 元来怠け者の私はあまり長い時間の稽古は好きではないんです。 なのでこの一日稽古は結構疲れるんです。 でもこの時期なのでそんなことは言っておれません。 13時に稽古場をセッティングして13時15分から台詞合わせ。 この台詞合わせは本番 . . . 本文を読む
コメント

私をテニスに連れてって

2016-11-13 17:14:52 | テニス
夜の連日稽古から13時~21時の連日の一日稽古への移行するその狭間の日曜日。 今日は最後の休日と言っていいでしょう。 久し振りに奥方様がテニスに参加するというので長年通いなれたクラブへ出かけました。 クラブと言いましてもね、チャンと整備されたオムニやハードコートではありません。 学校の砂地の校庭に目印お頼りに白線を引き、ポールを持って来てネットを張るといった極庶民的なテニスクラブです。 . . . 本文を読む
コメント