Sera の本棚

感動した本のことや映画を見たり、コンサートへ行ったりした感想、高槻の写真など記録できたらいいなあと思います。

王将戦第2局

2022-01-23 18:57:36 | 撮っておき高槻

昨日から高槻の山水館で王将戦第2局が行われました。朝は曇っていましたが雨は降っていなかったので、山水館へ様子を見に行きました。濱田剛史高槻市長も来られていたようですが、私が着いたのが10時前だったのでもう帰られた後だったと思います。

中には入れないので写真を撮っただけです。若い男性も写真を撮っておられました。

山水館の隣は芥川が流れています。息子たちが小さい時にはよく水遊びに来ました。

川向こうでは竹の伐採をされていて大きな音が響いていました。

融雪剤をまかれた跡がありました。

こちらを撒かれたのですね。

帰りは摂津峡桜公園を通って冬枯れの桜の木の枝を見ました。

結果は挑戦者の藤井聡太竜王(王位、叡王、棋聖、19)が渡辺明王将(名人、棋王、37)に98手で勝利しました。おめでとうございます。私は将棋のことは全然わからないのですが、以前に大崎善生作「聖の青春」、「将棋の子」を読み、大変感動して「棋士」に興味を持ちました。こちらのブログを開設するずっと前だったので感想は掲載していませんが、お薦めの本です。

さて、先に4勝した方が勝ちです。藤井聡太さんはこれで2勝目。渡辺明さんも東京葛飾のご出身とか。お2人とも頑張ってほしいです。

それから忘れていました。藤井聡太竜王は今日のおやつに「はにたん最中」を召し上がられたとか。はにたんは高槻市のマスコットキャラクターです。「はにたん最中」は薩喜庵で売られています。三男が高校生の時にアルバイトをさせていただきました。お店は高槻市西真上にあります。ぜひ買っていただきます。

2022-1-23(日) 於:摂津峡花の里温泉「山水館」

コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

寒い朝

2022-01-21 09:59:26 | 撮っておき高槻

昨夜からうっすらと雪が積もっていました。今朝は晴れているのですぐに溶けると思います。

水仙は長く咲いてくれます。

高槻市バスに関西将棋会館誕生の広告が出ていました。そして明日、明後日(1月22日・23日)と王将戦7番勝負第2局が高槻市の摂津峡花の里温泉 山水館で開催されます。渡辺明王将と藤井聡太竜王が対戦します。

2022-1-21(金) 撮影

コメント (10)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「一万石の恋」裏長屋騒動記ー劇団前進座

2022-01-15 09:15:34 | コンサート&ミュージカル他

友達から前進座の公演のチケットをもらったので行ってきました。京都劇場で15:30から開演でした。久しぶりの観劇です。お殿様が貧しい町娘に恋をするお話でした。前進座は創立90周年の記念公演でした。ユーモアとペーソスの楽しいお芝居でした。

昨日の朝は7:30に家を出て大阪伊丹空港へ行きました。朝は写真のような青空で気温は低かったのですが気持ちの良い朝でした。

実は三男がアメリカのシカゴへ転勤になり、シカゴへ向けて出発するというので見送りに行きました。家族は2月にシカゴへ行きます。写真のように空港は空いていました。

11時の羽田行に搭乗し成田からシカゴへ行くそうです。子離れはかなり昔にしていましたが、別れ際に握手して「体に気を付けて」と息子から声をかけられるとちょっと寂しかったです。。。

帰りにモノレールに乗ると雪が降ってきました。

「太陽の塔」

「太陽の塔」も寒そう。高槻まで帰り、JRに乗りかえて京都劇場へ行きました。友達と2人でランチして観劇して家に帰ったら19時でした。初春から笑って泣いて、今年も穏やかな良い1年になりますように。

2022-1-14(金) 撮影

コメント (8)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

"Morning,Noon&Night" 「 遺産」ーシドニィ・シェルダン作

2022-01-11 10:41:53 | 

英語が少し話せたら楽しいだろうなと思って、ちまちまと英語の歌を歌ったり、簡単な童話を読んだりして自己流でやっています。毎日2時間英語の学習をすれば話せるようになるらしいのですが、毎日2時間はきついです。私は他にも楽器の練習をしたり、したいことが沢山あるからです。ある時、シドニィ・シェルダンの英語の本を読んでみようとアマゾンで買いました。何千円もすると思っていたのですが、とても安かったのでもっと早くに買えば良かったと思いました。わからない単語を調べて学校で習うように読み始めました。それが全然面白くなくて1~2ページ読んで中断しました。

その後、「英語は多読が一番!」ークリストファー・ベルトン作の本を読みました。自分のレベルに合わせた本を多読することが良いと書いてありました。それでしまい込んでいたシドニィ・シェルダンの英語の本を出してきて、家にある息子の日本語訳の「遺産」と照らし合わせて読み始めました。最初はなかなかわからず、日本語訳の本に頼っていましたが、だんだんわかるようになり、日本語訳を読まなくても良いところが出てきました。単語も覚えられます。単語の使い方や文章の組み立て方もわかるとまでは言えませんが、このように使うのだなと思いました。覚えるより忘れる事の方が多いこの頃ですが、この読み方だと楽しくてまた次を読みたくなりました。まぁ、役にたたなくてもやっていて楽しいからいいかと思っています。私の母が言っていました。「役にたたないことを知っているというのが教養だ」と。教養にもならないかもしれませんが、楽しみながら英語の本を読めるのはうれしいです。

本の内容は大金持ちの遺産相続のお話で、3人の子供たちと1人の異母姉妹。それぞれに事情があり面白いです。シドニィ・シェルダンのお話は展開が速くてどんどん読みたくなるので好きです。

2022-1-11(火)所有本

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

蝋梅が咲きました!

2022-01-10 18:48:23 | 撮っておき高槻

今日は成人式があり、駅前へ行くと振り袖姿のきれいな女性をたくさん見かけました。最近は着物にブーツを履かれている方が多いです。着物もいろいろな種類があり、本当に楽しめました。ご成人、おめでとうございます。そんな成人式を祝福しているかのように蝋梅が咲いていました。良い香りです。

2020-1-10(月) 撮影

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする