Sera の本棚

感動した本のことや映画を見たり、コンサートへ行ったりした感想、高槻の写真など記録できたらいいなあと思います。

ANA貸し切り花組公演「カサノバ」

2019年02月16日 | コンサート

息子に宝塚劇場のチケットをもらったので、ANA貸し切り花組公演「カサノバ」を観てきました。10時に阪急宝塚駅で待ち合わせをして、開演する少し前14時半まで武庫川を散歩したり、お昼ご飯を食べて孫と遊びました。 

14時50分に開演すると久しぶりの宝塚劇場の舞台に釘付けになりました。生演奏のミュージカルはいいですね。以前見たものより出演者が多くて、舞台もころころと変わり、歌もお上手で見ごたえがありました。

ANAがホノルルまでの直行便を今年の5月から飛ばすそうです。ただし、成田空港からの直行便なので関西人にはちょっと不便です。カッコいい機体です。

2019ー2ー16(土)  撮影

コメント

京滋二科選抜展(美術総合)

2019年02月15日 | 展覧会

ティンホイッスルの島崎愛子先生のお嬢さんの島崎紗椰さんが二科選抜展に選ばれて、2月12日(火)から展覧会が開かれています。フラとバウロンの友達とで行ってきました。

「陽光の夢」は暖かい黄色系の、ラオスで学ばれた技法を使われた絵です。動物が隠れていると伺っていたので楽しみに、誰が1番沢山見つける事が出来るか、ゲーム感覚で楽しみました。最初に、魚たちとチョウチョはすぐに見つける事が出来ました。ゾウさんが大好きな紗椰さんなのできっとゾウさんもいるはずと近くで見たり、離れて見たりしました。朝早かったためか貸し切り状態で、3人で長い間あ~でもないこ~でもないと納得いくまで鑑賞出来ました。

「霞の夢」は赤紫?だったか、ちょっと濃い色の絵でした。色が間違っていたらごめんなさい。この絵にもお猿さんやフクロウさん、ウサギさん、キリンさん?などたくさんの動物を見つける事が出来ました。動物たちを「さんづけ」で読んでいますが、それほどかわいいのです。第1印象と隠れている動物を見つけた後では絵の印象も変わり、本当に面白いと思いました。私たちが鬼で動物とかくれんぼしているようです。絵の中にこのように上手に隠れる事が出来るのかと感心しました。遊べる絵でした。

こちらは街で配られていたティッシュで、これをもらった友達が私が喜ぶと思って持って来てくれました。このようなプレゼントは大好きです。ゾウさんのティッシュ。今日の展覧会とも重なって、絵の中のゾウさんを1頭頂いてきた感じです。ありがとうございます。

2019-2-15(金) 撮影

会場:京都府立文化芸術会館1階展示室 2月12日(火)~2月17日(日)まで

コメント

平成最後のバレンタインデー(^^)b

2019年02月14日 | お菓子

今日は平成最後のバレンタインデーです。私は差し上げる予定もなければいただく予定もない、関係ないと思っていました。ところがティンホイッスルのレッスンで島崎愛子先生からハートのチョコレートを頂きました!えっ!嬉し~い!棚からぼた餅の気分(〃⌒∇⌒)ゞ♪ ミルクチョコレートがとても美味しかったです。

こちらは友達から頂きました。ベルギー産トリュフチョコレートです。

まさかまさかの楽しい一日。最近風邪をひいてから体力の衰えを感じていたので、チョコレートを頂き、元気が出ました。歩くのもおっくうになっていましたが、レッスンの後、幸せな気分で歩いて帰れました。完全復活しました(笑) (人''▽`)ありがとう☆ございます。

2019-2-14(木) 撮影

コメント (2)

第8回全国職場バンドフェスティバル

2019年02月11日 | コンサート

阪急百貨店のご招待で「第8回全国バンドフェスティバル」に行きました。会場は兵庫県立芸術文化センターです。

第1部は

  • 東芝府中吹奏楽団ーBye Bye Vioiet、ウィー・アー・ザ・ワールド
  • トヨタ自動車株式会社吹奏楽団ードラゴンの年、おいでん
  • 天方吹奏楽団ー鷲が舞うところ、この木なんの木、銀座の恋の物語、デイ・ドリーム・ビリーバー
  • パナソニックES吹奏楽団ーオリエント急行、吹奏楽のための組曲「イル・フィラート」
  • ソニー吹奏楽団ープスタ~4つのジプシー舞曲、Step by Step

 

オリエント急行の終着駅シルケジ駅に2011年2月6日に訪れていたので写真を掲載します。

「オリエント急行」の曲は発車のベルの音や列車の走る音が表現されて、このトルコのシルケジ駅を思い出しました。

吹奏楽もすごく良かったですが、時々入るトライアングルやタンバリン、鉄琴、木琴の音などが絶妙のタイミングでインパクトがあり、とても良かったです。第1部で2時間あり、第2部は20分の休憩後でまだ風邪が完治していないので、残念ですが帰りました。

2019-2-11(月) 会場:兵庫県立芸術文化センター 13:30開演

コメント (2)

水彩画スケッチ紀行展

2019年02月09日 | 展覧会

「おだやかな午後」―サン・レオナール・デ・ポア―

フラの友達のスケッチ展へ行ってきました。フランス北ロワール&南ノルマンディーへスケッチ旅行に行き、そこで描かれた絵の展覧会です。2018年9月5日に関空出発でこの時台風21号が来ていて心配しましたが、彼女の飛行機は奇跡的に飛び無事にフランスへ行けました。色使いがきれいで、やはり日本の風景ではないなと思いました。

「ティータイム」―サン・セヌリ・ル・ジェレ―

「マイヤー・ニコルの前で」―ヴィルヌイユ・シュル・アブル―

「たおやかに」―ル・ロワール川―

「四匹の豚」―ボーモン・シュル・サルト―

絵がゆがんでいるのは、額のガラスに光が写りこんだり反射したりするので、それをなるべくなくすようにしたので、正面からは撮れませんでした。見づらくてごめんなさい。

本当は友達と2月5日(火)に行く予定でしたが、風邪をひいて行けませんでした。インフルエンザにご注意と書いておきながら私が風邪をひき長引きました。ようやく回復に向かってヤレヤレです。寒い日がしばらく続きますので皆様もお気を付け下さい。

2019-2-9(土) 撮影

コメント (4)