パソコンサロン通信

  パソコン市民IT講座 府中第2教室 パソコンサロン府中

■書式のコピー/貼り付けを使ってみよう

2021年08月23日 | スタッフ日記

パソコンでデータを作成していて、前に使用した書式をこっちのテキスト(文字や文章)にも使いたいなというとき、皆さんはどうされますか?

もう一度同じ書式の作業を繰り返すと、もちろんできますね。ですが、もっと簡単に早く設定することができます。

今日は、書式のコピー/貼り付けについてお話します。

 

まずは、書式について。

「書式」とは、例えば文字の形(フォント)、文字の大きさ(フォントサイズ)、色、下線や文章の位置や箇条書き番号など、見栄えに関する設定のことです。

適用したい箇所を範囲選択して、ボタンやショートカットで太字などを指定していくことなどです。

 

さっき使用した書式をもう一度使いたいとき、複数の書式を組み合わせていたら、もう一度繰り返すのは面倒ですね。

 

そんな時に便利なのが、「書式のコピー/貼り付け」です。

コピーしたい書式部分を範囲選択し、ホームタブの「書式のコピー/貼り付け」をクリック。

直後に、貼り付けたい部分を範囲選択すると、前に設定した書式が貼り付きます。

入力してある文字(テキスト)は、同じで、書式だけがコピーされていますね。

手間が省け、大変便利です。

 

「書式のコピー/貼り付け」を一度クリックした場合は、直後に1回貼り付けが可能です。

複数個所に書式を貼り付けたい場合は、「書式のコピー/貼り付け」をダブルクリックすると、esc(エスケープ)ボタンで解除するまでは、連続で書式の貼り付けができます。

 

テキストだけではなく、図形の書式でも同様にコピー/貼り付けできます。

ぜひ練習してみてくださいね。

 

パソコン市民IT講座 パソコンサロン府中 ☎042-363-0011
〒183-0056 東京都府中市寿町1-3-10 2階 府中駅から徒歩3分
パソコン、iPad、iPhone(アイフォン)、デジカメ、スマートフォン(スマホ)の基礎から活用まで楽しくできる!

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ■新・BS日本のうた 公開番組... | トップ | ■ラベル屋さんでラベル作成 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿