光男の米 農家の嫁ブログ

オーガニック米・特別栽培米 光男の米
米作りの事を家族との日常の出来事を交えながら、妻の美由紀が綴ってまいります。

今年度の食味検査の結果が届きました!

2018-11-06 14:26:29 | デスクワーク
こんにちは、妻の美由紀です。

午前中は、市の体育協会が運営するエアロビクス教室に行ってきました。
ほぼ毎週火曜日にあるので、参加しています。
大学生の頃は、スポーツクラブに通っていてエアロビクスをしていたので懐かしくもあります。

自分でどれだけ動いても、教室での1時間ほど汗をかくことはできません。
先生の指導のもと、無理なく体を動かすのはとても気持ちがいいです☆


光男の米では、毎年、同じ検査機関でお米の食味検査を行っています!

無料で食味検査をしてくれるイベントなどでも検査をしますが、機械によって同じお米でも検査結果は様々です。

ですので、毎年、きちんと検査料を支払い、広島県の株式会社サタケの穀物分析センターに検査を依頼しています。
圃場も全体を5区画に分け、5検体を検査します。
土づくりや、肥料設計を見直すための、大切なデータとなるからです。


10月下旬に今年の「穀物性質分結果」が届いておりますので、遅ればせながらご報告いたします。



食味値としては、極上クラスの結果が出ています。

一生懸命育ててきた思い入れがあるので、自分で育てたものは美味しいのが当たり前ですが、
お客様へ販売している以上、数値から客観的に見ることも大切だと思っています。

結果としては、栽培方法としてこの方向でいいのではと思っておりますが、
更に新たな努力を実践していきたいと考えております。

食味検査の点数でお米の販売促進をするつもりはありません。

農産物はその年の気候にも影響を受けますし、その年その年の味があります。
また、お米の美味しさの好みの基準も人それぞれです。

「安全に栽培され、安心して召し上がって頂けるお米である。」ことが一番だと思っております。


光男さんは、稲刈りが終わったなりから、来年度の米作りに向けて動き出しております!


天気が良ければ日曜日でも祝日でも仕事。


この日は、山の田んぼで肥料をまくというので撮影に来ました。
山は圃場の周りに何もないので、他の方のプライバシーへの配慮を考えるとブログ向きなのです。
景色も楽しめますし♪


動力噴霧機を担いで、肥料を撒いていきます。


腕でホースの位置を調整しながら。


圃場の奥まで。


折り返して来て。


肥料を補給!


鶏ふんペレットはこんな形状です。
これを圃場全体に行き渡るよう、飛ばして撒いていきます。


なので、1往復では終わりません。
これを圃場の全部の畔周りで行うって…
つまり…面積の大小はありますが光男の米の圃場は約100枚、畔は大半四角形なので畔は4本…すごい歩く!!

平成30年産から農業政策が変わり、地域で転作に協力しなければならないといった縛りがなくなりました。
光男の米は、お客様へ美味しいお米をお届けすることに専念する所存!
転作への補助政策には参加しておりません。

去年までは転作田の管理にも時間を割いていましたが、
これで思う存分「光男の米」の手間をかけた米作りだけを頑張れる環境になったのです。

若い頃は無理も承知で挑戦してきましたが、年齢を重ねるごとに、
自分のできることと向き合いながら、欲張らず、一番大切なことを成し遂げるには。
と考えるようになりました。

まだまだ、光男の米としてやってみたい新たな試みがあるからこそです!



この日は海がきれいに見えましたよ~♪







コメント

山の田んぼの稲刈り風景です。

2018-10-18 14:02:35 | デスクワーク
こんにちは、妻の美由紀です。

今日は、とても心地よい秋晴れです。
早朝、次男を駅まで送る時、ちょうど日の出でした。
山の稜線が輝いて、とっても綺麗でした。

もちろん!光男さんはもうとっくに朝飯前の仕事に出かけておりました!
私が5時に起きたときには、もういないので、一体何時から出かけているのでしょうか?!

朝食の時に聞きましたら、
夏と違い夜明けが遅いから、結局暗がりから田んぼに出ているとのこと。
恐るべし百姓気質でございます。



今日は、今年度の山の田んぼの稲刈りの様子をお伝えします。


山の田んぼの稲刈りは、光男の米の収穫作業の最後の時期となります。
標高が高いので、気温も低く、水も冷たいからです。


そうです!ここは、イノシシから田んぼを守るため、

電気柵で覆われた圃場であります。


このころは、畔に降り立ちますと、虫の声がずっと聞こえていました。


一歩踏み出すと、ぴょんぴょんと跳ねます。
至る所にいるのですが、保護色効果で写真を撮るとなると難しい…。


タブレットで撮影していたので、望遠がないから、私の影ですぐ飛び立ちます。
そこら中にいるのにな。


「お~光男さん、頑張っております!」って、
まるで人ごとのようなコメントの農家の嫁。
反省いたします…。


今年の稲刈りは、雨が続いたのでコンバインがハマらないかとても心配していました。
ここは粘土質の赤土の圃場で、深い部分もあるので、尚更細心の注意が必要なのです!


何とか順調に進んでいるようです。


光男さんが、まず安全にこだわり!その効果で自然と美味しく育った!お米です。


稲刈りしながらも、色々な仕事を進めなければいけません。
コンバインから電話もしますよ。


更に、私の要望で、コンバインから降りてポーズもとります☆


またまた更に、私に畔周りを撮影するよう指示も出します!


畔周りにも除草剤を使わないのが、光男の米です!
そのため、夏の畔草刈り作業を軽減するため、ティフ・ブレア(芝のように畔を覆う植物)植えて育てています。


光男さんの地道な努力が実を結び、芝が雑草を抑えてくれる状態になりつつあります。

ホームページの光男の米のこだわりでもご説明しておりますのでよろしければご覧くださいませ。

私が山のほ場での撮影を終え、戻ろうとしたその時!

キャー!恐れていたことが!
コンバインがぬかるみに~!
何度か前後させながら無事脱出し、方向展開成功!


ハマったら大変なので、一旦避けて、
ぬかるみ地帯は、方向を変えて何とか刈取りました。

実は…前回のハマったブログがなぜか人気のようです。
なので、皆様お待たせしました!
今回もハマったんです~本意ではありませんが。

きっと同じ苦労をしている農業者の方が読んでくださっているのでは?
と思う記事がわりと多く読まれています。
自然との対峙は厳しくもありますが、共に頑張ってまいりましょう~!






コメント

神秘的!古代米の緑もちの稲穂です!

2018-10-06 20:44:07 | デスクワーク
こんばんは、妻の美由紀です。
お知らせ
・平成30年産(新米)「てんたかく」に続き、「新大正もち」も予約完売致しました。
 ありがとうございました。
・平成30年産(新米)オーガニック米コシヒカリは、残りわずかとなっております。



富山の方でも風が吹き始めています。
あまり強くならないよう祈っています。

本日の新米出荷は、早め早めで作業を進めました。
ヤマト運輸さんにもいつもより2時間ほど早く出しました。
市内の配達も、今日は早めに行かせてもらいました。

夕方はまだ風は吹いていなかったのですが、念には念を!

今日の夕焼けは、赤がとても綺麗でした♪
息子らの送迎の最中に見たので、撮影はできませんでしたが、
3日前の直売所からみた空もとても綺麗でしたので写真でご紹介します。


まるで波のようですね~


明日は住民運動会なのですが、お天気はどうでしょうか?
悪天候の場合は、体育館でやるようです。

そして、私が無事競技をやり切れるか…心配です。
光男さんと違って、私は運動は苦手な方ですので。
今晩からストレッチをして、怪我をしないよう体を整えておかなくては!



ご覧くださいませ☆
珍しい稲穂でしょ!


光男さんと比べても、背高のっぽの稲穂~
念入りに実の入りを確認しています!
この品種は晩稲で、一番最後の稲刈りとなります。


見えにくいのですが、光男さんの後ろにある刈取りが済んだ圃場では「古代米黒米」を育てていました!
すみません!撮影前に稲刈りが終わっていて~写真取り損ねました…。
うちの黒米は珍しい「長粒種」です!
この種は、育てておられた方が高齢で育てられなくなっものを農家仲間を通じて譲り受けたものです。

恐縮ではございますが、「古代米黒米」は今年は販売致しません。
種もみの保守のためです。
どうかご理解のほどよろしくお願い申し上げます。




今回写真でご紹介しているのは、
確かに黒ですが…黒米ではないのです!


「緑もち」といわれる古代品種です。
「香り米」ともいわれ、香ばしいようないい香りがするもち米です。


光男さんが、数年前に富山の有機農業のレジェンド蓑口さんから譲り受けた種を、絶やさないように毎年大切に大切に育てているのです。
もちろん、無農薬!化学肥料不使用!で育てております。


光男さんが楽しみで育てているお米でして…スミマセン!非売品でございます。


光男さんは、根っからの農業人だとつくづく思います。
どんなに忙しくても、米作りを楽しんでいるのです☆







コメント

新米の出荷頑張っています!

2018-09-30 22:03:25 | デスクワーク
こんばんは、妻の美由紀です。

台風の影響が心配されます。
富山は、夜になって雨が降り始めました。
明け方にかけて雨風が強くなると予報が出ています。

明日の朝は、息子らも10時ごろからの通学になります。
台風の被害がないことを願うばかりです。



光男の米では、ここ10日間、新米の出荷に一生懸命です!

新米販売開始の数日前から、出荷作業を始めました。
1か月近く前からご注文及び入金を済ませておられる顧客様の出荷を、できるだけ完了させておかなければなりません。
そうでないと、25日の新米販売開始でホームページが更新された際に、いつも通りの迅速な出荷対応ができないからです。


夫婦2人で、5分や7分の精米、玄米の出荷、もち米やてんたかくなどの数種類の組合せ出荷、地元のお客様への配達などなど…
お客様のご希望にお応えしております☆

ですので、1日20件様への出荷が限界だと感じています。
間違ったらお客様にご迷惑をおかけしますので、確実に出荷準備が行える件数の出荷を日々こなす!

明日も出荷予定数が多いのですが、台風の影響を考慮しながら出荷したいと思っております。
お客様の方からも、心配のご連絡をいただいております。
無理のない確実な出荷を心がけたいと思います。



今年度のオーガニック米の稲刈りの様子をご紹介いたします。


ご覧のどんよりした空。
快晴とはいきませんが、今年の稲刈りはそんなことは言ってられません~!
刈れるときに、すこしでも作業を進める!


光男さんは、春から秋の長雨を心配し、育苗早め→田植え早め→稲刈り早めで作業計画を実行していました。
田んぼの水も早めに切って、この辺りで1番に稲刈り開始!


オーガニック米から稲刈りが始まったので、この後の長雨がこれほどとは思っていない頃です。
農業は天候が次第ですので、収穫し終えるまで心配は尽きません。


去年、稲刈り中にコンバインが壊れるという痛手を負ったので
幸か不幸か?今年は、新しいコンバインです。
まだ座席カバーがはずせない…途中で外しましたが。

周りの農家さんから、けなるがられました(=うらやましがられました)が…、
まだ、ローンが済んでおりませんからっ。


有機ほ場は、認定を受ける2年前から、一切除草剤を使用しておりません。
なので、今年ももれなく雑草だらけ。


除草機をかけて抑えてはいますが、雑草と共に生きる稲たち。


つまり、雑草に負けない稲であることが大切なのです!


畔たりとも、無農薬!
雑草抑制メッシュシートが何とか仕事をしてくれています。


収穫後、光男さんにホームページ用の撮影をお願いし、
渋々それらしいポーズをとってもらいました。
でも…曇り空だったから…。
やっぱり~ホームページには自動修正したものを使いました!

山の田んぼの稲刈りは、お天気だったので、
今度こそ、明るい写真でお届けいたしますね☆





コメント

新米の販売を開始いたしました!

2018-09-24 21:59:53 | デスクワーク
こんばんは、妻の美由紀です。

すっかり秋めいてきましたね。
敬老の日の連休も秋分の日の連休も終わってしまいました…。
寂しい気がしますが、まだ体育の日の連休がありますよ~!

世の中は、連休モードですが、農家は休んでられませぬ!
光男の米も、しっかり働いておりました!
休日返上!上等~!
あれ?なんか古い言い回し。
決して喧嘩をうっているのではないのです。
喜んで張り切って仕事をしております!

本日、新米の販売を開始いたしました!

光男の米 ホームページはこちら。どうぞご覧くださいませ☆

ホームページの方も、すっかり新米に切り替わっております!
新米を購入できるようにショッピングカートの方も開けました!


本日昼頃、ウェブデザイナーさんと私がまだ切替え作業をしている時から気が付かれ、
問い合わせや、ご注文をほぼ同時にくださるという嬉しい出来事もありました♪

また、本日夕方から夜にかけて、ご注文をくださったお客様もおられます。
ありがとうございます!

私どもへのご注文メールは、夜中だろうと明け方だろうと嬉しい限りでございます。
何時でもお客様のご都合のつく時で構いません。

私どもからの返信は、夜遅いとスマホの音が鳴ったりしてご迷惑をかけるといけないので、
明日の朝にさせていただきたいと思っております。



新米の販売に至るまでに、することはきちんとしております!


農産物検査の様子です。


穀物検査機関の検査員の方に来ていただいて、
しっかり検査をしてもらいました!


検査完了まで、やはり毎年緊張しますが、
今年も無事検査を終えました。


お客様へお届けできる品質に仕上がっております。


毎年、気候条件が違う中で
慣行栽培よりもはるかに高いレベルの安全な農法を貫き、
お客様に喜んで頂けるお米にもってくることは、
光男さんの経験と勘、そして何よりも情熱だと傍で見ていて感じます。









コメント

ホームページが新米バージョンに切り替わりました!

2018-09-20 10:09:09 | デスクワーク
おはようございます。
妻の美由紀です。

昨日、平成30年産(新米)の稲刈りを
無事終えることができました。



今月25日の新米販売開始に間に合うよう、
今日も一生懸命に作業を進めております!

ホームページの方も、新米バージョンに切り替わっております!

光男の米ホームページ 新米バージョン是非ご覧くださいませ。

9月25日までカートでの購入はできませんが、
新米の情報を詳しくご覧いただけます。

「特別栽培米てんたかく」は、予約完売しております。
「オーガニック米コシヒカリ」は、残りが少なくなってきております。
ご予約される方は、早めに連絡をいただけますでしょうか。

光男の米の主幹!「特別栽培米コシヒカリ」の方は、
年間を通して、必要な時に、必要な量を自由に選び、
ご購入いただけるよう努力しております。

今年度の新米も、いつも通りの量をいつも通りの品質で無事収穫できました!
特に急がれなくても大丈夫です。
お客様のご都合に合わせてご注文くださいませ。



今年度も、とことん!やりすぎではないか?!と思うくらい
安全にこだわりぬいております!!


平成30年産(新米)オーガニック米・特別栽培米「光男の米」の農薬使用状況及び使用資材はこちらをご覧ください。

本当にここまでやって、儲かるのか?
化学肥料や農薬を使用して、収穫量を多くし安定させた方が…と
普通は思うところでございますが…

光男のこだわりは、こちらでご紹介しております。

光男さんが、「安全にこだわるのだ!」という意志を曲げないので、
私は正~直、その年の収穫が無事終わるまで、
ハラハラドキドキしながら、会計を務めております。


平成30年産(新米)のホームページでは、
光男さんも私も、現状の写真に入れ替えました!

以前は5年ほど前の写真をそのまま使っていたので、
実物よりも若くて~何だか申し訳ないな~と
勝手にここ数年感じていました。

これでスッキリしました!
年相応に経験を積み成長していきたいと思っております。


只今、新米のご予約を多くいただいております。
早めにご注文頂いた方から、順次出荷の準備を進めてまいります。

もしお急ぎでないならば、少し余裕を持ったお届け日を指定していただけると助かります。
お急ぎの方は、遠慮なくその旨お申し付けくださいませ。




私、妻の美由紀が
電話番・メール番として、
迅速に対応できるよう励んでまいります!


コメント

新米てんたかく予約完売いたしました。

2018-09-10 21:30:17 | デスクワーク
こんばんは、妻の美由紀です。

今日は涼しいというよりも肌寒く感じた1日でした。
季節は確実に移り変わっていますね。

光男の米では、一生懸命に新米の準備をしております!


こちらが、平成30年産(新米)のチラシでございます。
青空が印象的です☆


去年のオーガニック米の稲刈りの写真を採用しました。
本当にきれいな空だったのです!


今月はじめに、光男の米の顧客様へ「新米のご案内」を郵送いたしました。
顧客の皆様へ一足お先に新米のご案内をさせていただいております。

平成30年産(新米)特別栽培米てんたかくは、予約完売いたしました。
ありがとうございました。


9月25日のホームページの新米バージョン更新時には、
てんたかくは、完売対応となります。


今年は去年よりも収穫が少なかったため、
予約のお声がけを頂いたすべてのお客様へ販売できませんでした。
本当に申し訳ございませんでした。

やはり農産物ですので、その年その年のできるだけの対応となってしまいます。
どうかご理解のほどよろしくお願い申し上げます。



先日の猛烈な台風で、光男さんが大切に育てていたポポーの木が倒れました。
台風が吹き荒れ通過した朝の写真です。


ポポーとは、先日のブログで収穫を報告していたこの実です。


結構大きく成長していたのですが…


ここから生えていたのですが…


根元から折れていました。
河原でも、もっと大きな木が折れていたので仕方ありません。


光男さん、何かを指さしています。


ここからヤモリくんが巣立って?行ったらしいです。
ポポーの木と共に卵も見守っていたのですな。


折れてしまった木の根元では、小さな枝木が成長し始めていたので、
これからは、この子らを大切に育てていきたいと思います。

お客様から、被害はなかったかとご心配の声を頂き心温まる思いでございます。
富山も久しぶりの大きな風と雨でした。
光男の米は、なんとか持ち堪えておりました。

雨の合間を縫うように稲刈り作業を進めておりますが、
もう一息で収穫を終えるところまできております。

感謝して一生懸命に仕事を頑張りたいと思います。







コメント

新米のチラシができました。

2018-09-02 15:06:20 | デスクワーク
こんにちは、妻の美由紀です。
雨が続いていましたが、今日はようやく晴れました。

秋の気配が感じられる今日この頃。
昼は、秋の雲を見上げ、
夜は、虫の声を聴きながら眠りにつきます。

新米はもうしばらくお待ちくださいませ。
光男の米の新米販売は、9月25日(火曜日)を予定しております。
同日、ホームページの方も新米バージョンに切り替わります。
よろしくお願い申し上げます。



新米のチラシができました!


光男の米の顧客様へ「新米のご案内」を郵送するため、
準備に忙しくさせていただいております!

先日、このプリンターが「廃インク吸収パッド」が限界になり…
ネットで調べていた通り、うんともすんとも動かない!
ファックス機能も兼ねている代物なもので、
すぐに家電量販店へ行き、新しいものを購入しました!

壊れたプリンターどうしようかな~
替インクも残ってるしな~
給紙の部分も傷んでたしな~
などと悩みましたが、
初めてメーカーへ修理に出してみました!
数日後、無事修理完了で届きまして~復活っ!!
15,000円もかからず、すっかり修理されてきたので大満足です☆

稲刈りに向けて、これからが本番です!
体調管理も大事ですね。


手前から、ゴーヤ。
真ん中が、もち米。
おや?ひょっこり?黄色いのが甘瓜。
奥が、梅シロップ。


稲刈りへの気合を込めて、餅を作りました!
何故に?
餅は力がつくイメージが!


今年仕込んだオーガニック味噌
その前の年のお味噌を使い切ったので開けてみました。
カビ一切なし!ヤッタ~!


仕込んだ時はこんな感じでした。
カビ防止のため、酒粕を乗せ、ホワイトリカーを染み込ませたキッチンペーパーで覆っていました。


お味噌のいい香り~これぞ贅沢の極み☆
とても美味しいお味噌に仕上がっていました!


ゴーヤは、佃煮風にして小分け冷凍しました。
ママ友から教わった通り、無水で酒とだしつゆで煮詰め、鰹節をまぶしました。
苦みが効いて美味しいです。


今が旬のプルーンも沢山頂いたので、
ジャムに成り切れていないコンポート風で瓶詰しました。
ヨーグルトや甘酒に垂らすと、甘酸っぱくて彩りもgood☆


こちらの果物も夏ならでは。
黄色いのが自家製ポポー。
皮が赤いのがパッションフルーツ。
私の育ててていたツルからは実がつかず…
ご近所さんからお裾分けしていただきました。
うちのは、花はついていたのですが、
一つ一つ受粉してやらないといけないそうです。


こちらは、梅シロップではありません。
梅酢です。
もうかれこれ4・5年ものだと思います。
梅を穀物酢で漬け込んだものです。


小瓶に分けて、お料理に使っています。
梅の香りがほんのりついて、
手抜き料理もひと手間かけたお味に。

一方の梅シロップは、梅の実を冷凍したので
1年中炭酸水で割って飲んでいます。
疲れが取れる気がします。

季節限定の家事は、手間はかかりますが
長く楽しめるので頑張れます。





コメント

新米の発売は9月25日からです♪

2018-08-24 16:24:01 | デスクワーク
こんにちは、妻の美由紀です。

暑い日が続いています。
今年は、やはり猛暑ですね。
2日前の8月22日、富山県39.5℃!
こんなん出ました~!

毎日暑いので、「ホントに2日前だっけ?」
私の記憶に間違いがないかとググってみましたら…。

1994年8月14日も39.5℃だったようで。
えっと~私が22歳の頃?
大学4年の夏になるかな?
何してたっけな~。

↑などと、昔を思い出している場合ではありません!
新米に向けての様々な準備に取り組まなければ!

新米はもうしばらくお待ちくださいませ。
光男の米の新米販売は、9月25日(火曜日)を予定しております。
同日、ホームページの方も新米バージョンに切り替わります。

よろしくお願い申し上げます。

光男の米をご利用頂いている顧客様へは、
9月上旬に「新米のご案内」を郵送させていただきます。
平成30年産のチラシを同封致しますので、
ご覧いただければ幸いです。



さて、新米のチラシやホームページのデータ作成をしていましたら、
ブログに載せ忘れていた写真が出てまいりました…。
せっかくブログにと思って撮影したので、ご紹介したいと思います。

すみませんが、お付き合いいただければ嬉しいです。


6月3日10時頃の魚津の海です。
「2018富山湾 蜃気楼ヨットレース」が行われていました。
魚津は、海が見える街なのです♪


海つながりで~
8月11日、私の妹と弟が子供らを連れて来て、
一緒にキャンプを楽しみました♪
この2日間は涼しくて、正直助かりました。
その時のバーベキュー前の夕焼けです。


7月2日の19時頃の入道雲。
光男さんが、田んぼの水管理に回っている時に撮影!
夏の風景です。


田んぼの水管理つながりで。
7月18日の早朝5時過ぎ。
光男さんが、田んぼの水管理の時に撮りました!


オニヤンマです。
綺麗ですね。


7月21日の早朝5時前。
またもや、朝の水管理の時に光男さん撮影。


生まれたて~!!
可愛いです!
頑張って。


昆虫つながりで。
これは、スズメバチの巣です。
圃場の近くに巣を作り始めていたのです。
ハチには申し訳ないのですが、
自らの安全のために光男さんが撤去しました。

最近は、マムシさんも圃場や施設周辺でよく見かけます。

自然の中での作業は、思わぬ小動物の危険もありますので要注意なのです。








コメント

お盆休みのお知らせ&猛暑対策~

2018-08-06 11:00:04 | デスクワーク
こんにちは、妻の美由紀です。

本当に暑い日が続いています。
今日の富山は、久しぶりに曇っていて昨日よりは涼しいです。
ひと雨ほしいところです。


先日、顧客の皆様へかもめーるを郵送いたしました。
光男の米の「お盆休みのお知らせ」です。

ブログの方でも改めてお知らせいたします。

光男の米 夏期休暇のお知らせ
8月11日(土・山の日)~8月16日(木)6日間
8月25日(土)・8月26日(日)2日間


ご迷惑をおかけしますが、稲刈り前の長期休暇とさせていただきたく
よろしくお願い申し上げます。



光男の米では、この猛暑の中でも農作業に励んでおります。
収穫が終わるまで、気を抜くわけにはまいりません。

そこで光男さんは、色々クスっと笑える?それでも真剣!な
工夫しているのでサラサラとご紹介しますね。


ドラえもん風に…「自分だけ日かげ機~」
日傘をリュックサック式に♪

これで炎天下の草刈りも安心。
いやいや、少しはマシ。


またまたドラえもん風に…「稲のマッサージ送風機~」
稲に風を送って、マッサージ!
えっ?スピリチュアル?
いえいえ、大真面目らしいです!
光男さんが、壊れた機械をわざわざ改造し使っているのですから。

ここからは、軽トラ猛暑仕様編。


釣り用キャップ。
これは、農作業にも大変いいのです!
あと、銭湯用バックも常備。


蚊取り線香?
何故に?


日よけもロール式で。

サッと下のマジックテープに留める仕組みに
光男さんが取り付けました。


何といっても、猛暑対策ナンバーワン!はこれでしょ。
空調服!
光男の米もこの夏から導入しました!


風が作業服と身体の間を吹き抜けるのです~


初めに購入したのは、価格は安かったのですが、
送風威力が弱くて、この猛暑には役に立たず…。
次に買ってみたこれは、気球のように膨らむ威力があって、
涼しく動けます。

光男さん、稲刈りまで猛暑に負けてはいられないのです。





コメント