レモンのひとりごと@横浜

2015年8月から夫婦二人の生活がはじまりましたが、まだその生活になれていません。

夢見

2018年03月13日 23時43分56秒 | 気ままに
母が亡くなったが悲しくもなく淡々としていた私でした。
動かない躰を脱ぎ捨てて良かったね。と語りかけた私です。

母の夢を見ました。
母は病気前の元気な姿で一緒にキッチンに立っています。母は包丁を握ってちゃんと切れているんです。
母の葬儀に来てくれた兄弟姉妹(すでに亡くなっている人も)とその連れ合いと子供達と母の内孫の一人とダイニングキッチンで楽しく食事しています。
途中で母がスーッと立ち上り玄関から出て行こうとしているのをハグする私。筋肉が付いている母の身体がそこにありました。
そこで目が覚めたました。
母の夢なんて見たこともなかったのに、。

自転車をこぎながら朝の夢を思い出し涙が停まらなく流れてきました😰
花粉の時期で良かった。

楽しそうな笑顔の母で良かった‼️
先に逝った兄弟姉妹達と楽しく過ごしているのね🎵🎵

この夢は、私の想像の世界なんでしょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ファンケル銀座スクエア | トップ | 田浦梅林 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
なんだかむなしい… (ちーちゃん)
2018-03-15 07:10:26
親はいづれ…
わかっていても、寂しいですね。あなたが元気でいることが、お母さんの幸せだと思いましょう…

コメントを投稿

気ままに」カテゴリの最新記事