ライン出版編集部

一人一著作を!
rein(独)を信条に
誠実な出版を目指す
ライン(rein)出版のブログです。

ハゲイトウを描く

2018-10-16 00:45:00 | Weblog

南画のおけいこ。

葉っぱだけのハゲイトウは簡単なようで難しい。
苦戦!

先生は相変わらず魔法の筆。
コメント

カボチャ煮

2018-10-16 00:31:09 | Weblog

ハテナの点の部分で作った。

このカボチャはバターナッツという品種で洋物。
ホクホク感はなく多少水っぽい。
煮物よりはポタージュなどに向いているようだ。
よく調べもせずに煮てしまったのがコレ。


残った部分はスープにしてみよう。
コメント

ハテナのつづき

2018-10-15 10:56:41 | Weblog

先日紹介したカボチャがどうなったかというと


こうなった。
カボチャとクリームチーズのパウンドケーキ。
これからカボチャ煮を作る。
コメント

観閲式予行演習?

2018-10-08 23:37:07 | Weblog
お昼頃、すごい爆音がした。
墜落するのかと思うほど強烈な音だ。
近所の人たちが表に出てきた。
「いったい何なんでしょうね~」
「怖いわね~」
といった会話が聞こえてくる。
観閲式が近づくと上空が賑やかになることくらい百も承知しているが
今年の爆音はボリュームマックス。
憲法改正を意識した訓練なのか!?
恐ろしいことだ。
それにしても善良な市民は無力である。
沖縄の人たちの気持ちを真に思いやった。
これが日常ではかなわないもの。
コメント

追悼

2018-10-04 21:45:49 | Weblog
情報紙の長年の読者であり、
いつもブログを楽しみに見ていてくれたM姉が逝った。
数日前に見舞ったときには
「この病院で終わりたいの」と言っていたが、
まるでそんな気配はなく、冗談かと思ったほどだ。
でもまったくその通りになってしまった。
まだまだ元気で話せると信じていただけに
突然のご家族からの訃報に茫然とするばかり。
容体が急変したのだそうだ。
大声で泣きたい。
でもなぜか涙がジワ~っとしか出てこない。
M姉には心が通じあうことの喜びを教えてもらった。
大切な人を失って黯然銷魂。
10月は誕生月なのに近しい人との別れが次々とやってくる。
とても辛い。
合掌
コメント

国立埼玉病院展示替え

2018-10-04 21:40:15 | Weblog
10月のお題は「豊穣」


南画は「薩摩芋」


書は「恵」


アクリル画は「収穫」


新病棟建設も大詰めを迎えた。
今月末に内覧会がある。


初めて立体駐車場に止めた。
敷地内が刻々と変化するので戸惑ってばかり。
コメント

2018-10-04 00:29:33 | Weblog

『頭に来てもアホとは戦うな!』
という本を書店で立ち読みしていたら
「うちにあるからあげる」と友。
まもなく手元に届いた。
早速読んでみる。
ただ、期待した内容ではない。
というか、これをバイブルとするには年を取りすぎた。
若い人向き。
参考になる部分も多少はあるが…。

そんなことより、別れがまた一つ。
心強い味方だったひとりが逝ってしまった。
話すのが楽しかった。
淋しくなる。
合掌
コメント

ハテナ?

2018-10-02 18:39:31 | Weblog

先日カボチャの種をあげたご仁が訪ねてきた。
「早速芽が出て実りましたぁ!」
え~~っ!ど~ゆ~こと~~~?
ジョークがわからず目パチクリ。
こういうときうま~く返せるようでないとダメだわ。
まだまだ修行中。
ハテナ?のようでもあり、スワンの首のようでもある。
プリンを作ろうか。
それにしてもかなりジャンボで食べごたえありそう。
しばらく観賞してからいただこう。
コメント

大江戸線車内中吊り広告に

2018-10-02 01:08:55 | Weblog

なぜかサンシャインマラソンのポスターが!?
いわきで開催されるマラソンがどうして東京の地下鉄車両に?
謎だわ~
ポスターにはいわき出身の柏原竜二選手の顔も。
彼、箱根駅伝の山越えで大活躍でしたね~。
東洋大学優勝のけん引役。
郷土の誇りにもなったのでしょう。
コメント

会議

2018-10-02 00:58:48 | Weblog

このところ会議が多くなった。
遅参早退ばかりでは印象が悪いので
できるだけフルで出席を心がける。
スタンプラリーについて闊達な意見交換がなされた。
「ねりこ」という名のキャラクター猫ちゃんぬいぐるみ初披露。
コメント