信州松本囲碁同好会 よね研 活動日記

長野県松本市で活動する若者を中心とした囲碁の同好会です。
活動の様子などを発信していきます。

中南信団体戦&忘年会

2018年12月24日 | 信州囲碁





日曜は大会&忘年会、お疲れさまでした。
忘年会楽しかったなー!
次回は1月5日(土)あたり、研究会&鍋でもやりますか~
決まったらまた連絡しますね。


さて、中南信団体戦は200人くらい?が集まる大規模な大会でした。
そんな中で主催者側からもよねけんグループの活躍について評価していただきました。
グループといわれても、こんなものほとんど出入り自由ですからねw
どなたでもお気軽にご参加ください~



では大会結果を載せておきます












Aブロック優勝はHさん親子を中心とした「チームD」でした。
全試合2-1で勝ち進んでの見事な優勝、おめでとうございました!

1回戦で優勝候補(?)のよねけんゲートウェイを降したのはともかく(;^ω^)
2~4回戦はい~なちゃん、あずみーず、よねけんネクストという当たり方だったので、なかなか強そうなところに競り勝ってる印象でした。お見事でした。



そしてBブロック優勝が「よねけんシュガー」でした!
良いところまでいくのでは?と思っていたけど、まさか本当に優勝するとはw

簡単に紹介すると、砂糖くんとMくんとT先輩のチームです。
砂糖くんは囲碁以外にもトライボーディアンや七盤勝負のプレーヤーで、ちょくちょく東京や各地へ遠征しています。意外と行動力あるよね。
Mくんは第1回のよねけんから来てくれてます。じつは古参なんですよ。
今回は副将で4戦全勝の活躍でした!
T先輩は将棋勢なんですけど、今回メンバーが一人足りなかったので急遽参加を要請しました。
この年末の酔狂な日程にもかかわらず、囲碁大会に出てくれてありがとうございますw
ちなみにオレが把握しているT先輩の能力は
囲碁 <<< 将棋 < オセロ < 弁当調達力 < ポケモンGOです。




Aブロック準優勝によねけんネクストが入りました。
これも信大囲碁部やチームあゆピンクといった強いところに勝ってるのはさすがでしたね。

ここもオレがチーム編成させてもらったとこなんですが、強くて有名な中学生のOくんと、最近長野県の囲碁大会によく参加してくれているIさん夫妻のチームですね。
なんとなく収まりが良い感じのチームになって良かったですw

チーム名の「ネクスト」は、中大OB会がジャンボ囲碁大会に3チーム出るとき「白門ヤング」「白門ネクスト」「白門ミドル」という世代別のチーム編成で出場しますが、そこから頂戴しました。それが無かったら「よねけん核家族」にしてましたけどね。




次にあゆピンクwithこうへい。
キャリアウーマン・ブルゾンあゆみ率いる優勝候補・・・ですね!
スイス方式の点差で惜しくも入賞ならなかったとはいえ、チームで3勝したのはよく頑張りました。(こうへいくんが)

三将Aさんも、熱意は認めるw
でも今回なぜかオレの監督責任が問われてしまったので(;・∀・)
優勝目指すなら、自分が出るのではなくて、金で強そうな人を雇ってチームのスポンサーとして参加するのが良いのでは?と指導しておいたことをご報告します。




最後に我らがよねけんゲートウェイ。もちろん公募で決まった某駅名にちなんでます。
メンバーはヤマさんとオレとS木くん。
オレはまったく負けた記憶が無いんだけど、なぜかチームは2敗してるんだよね~不思議やな。

ザキヤマ先輩は当初、この日はバラ色の用事があったけど、それが崩壊して予定が空いてしまったため大会に参加できることになったそうです。
何があったのか気になりますけどね・・・w
飲み会まで参加してくれてありがとうございました。

三将のS木くんが大会前日に電話くれて、どうしたかと思ったら
「すいません。子供をあやすのに毎日スクワットをしなければならなくて、疲労困憊です。明日はまったく戦力にならないかもしれません」とのこと。
なんでも、夜中に泣き止まない赤ちゃんをあやすのに、横の動きではなく縦の動きが必要らしく、縦の動きをするために7kgの赤ちゃんを抱えてスクワットをし続けているらしい。
この電話がオレはこの一週間で一番笑ったけどなw








ということで、楽しい一日でした(*´ω`*)
ではまたね!


コメント

信州棋聖になりたいな

2018年11月25日 | 信州囲碁



 ↓ 結果表 ↓ クリックで拡大します。




信州棋聖戦の県大会でした。オレも観戦にいってきましたよ~。
何人かに「出てないの?」って声をかけていただきましたけど、意外と他の人の応援・観戦に行くのも好きなんですよね。
この大会は各地区から8人出場なので、けっこう賑やかですよね。



さて結果のほうは、とり急ぎリーグ表を載せておきます。
イカさんが赤旗と合わせて今年度2冠を達成しました。
我らがタケさんが激戦ブロックを勝ち進んで、4回戦は一呼吸おいて(笑)、決勝は勝ってくれるものだと信じていましたが残念でしたね。

そして何より、先月一緒に県都団体戦に出てくれたヤマさんが第4位入賞、後輩のS木君が第5位入賞という結果でした!
それぞれ自己ベストの成績なのでは。 おめでとうございました(*´ω`*)


今日のS木君の戦いぶりに関しては、「ここしかない!」っていうところを一点突破していった感じがあるよね(笑)すごかったな。いろいろと。

前も何かのときに書いたけど、オレはS木君の棋風がすごい好きなんだよねw
あの、すべてのことを闘志だけでなんとかしようとする棋風が。
なぜか困難なほうへ突き進んでいくところも好きだし、負けるときは粉々に砕け散りにいくところも好きw
いまだに彼は強いのか弱いのかよくわからないけど、たぶん強いんだと思います(笑)
今日は花開いて良かったですよ。



ではでは、このへんで。
そろそろ中南信団体戦とジャンボ囲碁大会の参加メンバー募集をしなければならないので、また記事書いてお知らせしたいと思いますのでよろしくお願いいたします。
お疲れさまでした~
コメント

美味しいお弁当

2018年11月21日 | 信州囲碁
「いままで食べた囲碁大会のお弁当の中で一番美味しい」
と評判のお弁当がこちら!




T塚先輩が見つけてきた、さくら亭のお弁当です。今回は生姜焼き弁当!
7月のトライボーディアン大会の時に、このさくら亭のとんかつ弁当を用意して、とても評判が良かったのでまたこの店に頼みました。
この日は店側も予約が多くて大変だったようですが、無理を言って注文を受けてくれました。


なんといってもこのお弁当、まだ暖かいのである。
値段もお手頃価格なのに加えて、作り立てを配達してくれるという神サービス・・・!

やっぱりご飯というのは、暖かいだけで価値があるもの。
「温かいけどこのご飯、マズイね」なんて状況、あんまりないじゃないですかw

そして美味しそうに見えて、実際に美味しい生姜焼き。
ふんわりしたキャベツ。



だがなんといっても、決め手はこのマカロニ・・・!



生姜焼き弁当を見たときに、「マカロニ美味しいかな?」って考える奴などいないわけですよ。生姜焼きに目が行くから。

言うなれば、マカロニはノーマーク・・・!
キーパーのいないゴールにシュートを打つようなもの・・・!
マカロニによる、予想外の追加点・・・!!!





とまあ、いまのところ「日本一美味しい囲碁大会のお弁当」です(笑)
しかし残念なことに、注文できる数に限りがあります。
前日までに注文しておいて当日の数の変更が不可のため、ある程度の数(今回なら25個)を注文しておき、足りない分をイオンモールへ買いに行く方法をとりました。
買い出しに行くのって楽しいけどね。

イオンも美味しそうなお弁当はたくさんありますよね。
鍋から自分で盛り付けるカレーも温かくて美味しそう。
3つだけ残っていた398円の海鮮丼が買えたのは良かった。あれはどうみても美味しそうだった。たぶん量もちょうどよいだろうし。





結局、お肉系のプレートを購入。
悪くはないんだろうけど、さくら亭のお弁当や海鮮丼に比べるとイマイチだったかな。
店に並んでいるときはライトが当たっていて美味しそうに見えたんだけどなー。





囲碁大会のお弁当って、これだけ飽食の時代のせっかくの日曜のランチだというのに、なぜ質素な弁当ばっかりなのか不思議で仕方ないですよね。

だって日本て、人類史上初となる、減反政策をやってるんですよ?
人類の歴史というのは食料生産の歴史じゃないですか。
日本では2,000年前に稲作が伝わって以来、いかにして米の収穫量を増やすか?という歴史。
それがこの平成の世では、米を作るな!という減反政策ですよ。人類史上初の。

そんな飽食の時代の、せっかくの休日のランチタイムが、美味しくないなんてありえない!
囲碁大会の美味しいお弁当は市民の願い!
中信地区本部は事務局長・Tさんの日当を削ってでも美味しいお弁当を!!!





まあ実際は、値段的な制限や配達の可否、店とのつきあいなんかもあったりするので一概に文句言えないですけどね(;^ω^)
宝酒造杯みたいに参加費4000円くらいとっていいなら、そりゃ美味しいお弁当用意しますけどね。なかなか難しいのも事実。
今回はたまたま良いお店が見つかって良かった、という話でした。

ここ見てる皆さんも、また良さそうなお弁当屋さんを知っていたら教えてくださいね。
ではでは~
コメント (4)

棋聖戦でした

2018年11月18日 | 信州囲碁



参加された皆様はお疲れさまでした。
中信地区は棋聖戦と級位者大会を合わせて33名の参加となり、なかなかの盛況でございました。
また、スムーズな運営にご協力いただいてありがとうございました。 感謝感謝ですね(*´ω`*)

今回は自分は、打たずに運営として携わりました。
信州棋聖を獲りにいきたい気持ちが無いわけではないですが(笑)

ひとくちに「囲碁が好き」といっても、盤面の技術的な意味で囲碁が好きなのと、囲碁界のコミュニティーが好きなのは種類が違うと思います。
オレはわりと後者の意味で囲碁が好きだと思うことが多いですね、最近は。
なので今日は充実した良い日だったなと思います。
打ち上げも楽しかったしw



中信



北信



東信



南信




前回、県都囲碁大祭の記事を書く、とかいいながらぜんぜん書かなかったことをちょっと悪いと思っています(笑)
お詫びじゃないですけど、今回の棋聖戦の4地区の結果載せちゃうよ~
個人的なネットワークで4地区集めるという、この情報網どうよw

ではでは、またね。
コメント

県都

2018年10月28日 | 信州囲碁


県都囲碁大祭の結果です。
とり急ぎ、Aクラスの速報だけ載せておきます。
ひらがな表記になった くらっかーず が連覇しました。
おめでとうございました!

いや~、オレは三将で2子局2つ負け、いいとこ無しでした(;・∀・)

楽しかったけどね!
また記事を書きたいと思います。
コメント