映画異様バカ大好き
風の吹くまま気の向くまま
ネタバレ覚悟!
愛しのZ級映画達よ♡

Said the one winning




 監督:ビル・コンドン
出演:クリステン・スチュワート、ロバート・パティンソン、テイラー・ロートナー、ビリー・バーク、ピーター・ファシネリ、 エリザベス・リーサー、ケラン・ラッツ、ニッキー・リード、ジャクソン・ラスボーン、アシュリー・グリーン、マイケル・シーン、ダコタ・ファニング、マッ ケンジー・フォイ

ストーリー最愛の人エドワード(ロバート・パティンソン)と結婚したベラ(クリステン・ス チュワート)。その後ベラはレネズミを出産するが、彼女の幼なじみジェイコブ(テイラー・ロートナー)は、二人の娘こそがオオカミ族に伝わる運命の相手だ と知る。一方、ヴァンパイアの王族ヴォルトゥーリ族は、レネズミが不滅の子というヴァンパイア族を滅亡させてしまう存在だと考えていて……。
流石に ラストの締めくくり最終章となると人間はほとんど出てこない
 

前編で誕生したベラとエドワードの子供はネズミ。
          あ゛ コホン!o(-"-;) ネズミじゃなかった
子供の名前は「レネズミ」という女の子
人間とヴァンパイアのハーフ
ネズミの出産で死に至ったベラ コホン!o(-"-;) 失礼
レネズミの出産で死に至るものの、イタダキマース( ̄¬ ̄*)じゅるぅうううう
 と噛み付いたジェイコブのおかげで晴れて嬉しヴァンパイアとなったベラ
因みに レネズミってベラのママのレネ と エドワードのママの エズミ を組み合わせたのね
.:*゜..:。*゜:.。*゜..:。*゜:.。*゜..:。*゜:.。*゜..:。*゜:.。*゜..:。*゜..:。*゜
カレン家に加わったらステキにクリスチュ鬼嫁状になってた 
狼族のジェイコブにゃ「ネッシー」と呼ばれるネズミ子供。
しもしかもジェィコブったら 見事だわ( >_[・]) ロックオンターゲット
 チェック・メイトしちやってあっさり「ボクのラブリーネズミちゃん」ってヾ(-д-;)ぉぃぉぃ
代々繋がる運命の相手がネズミだー!って思ったワケで
 やっぱりジェィコブも狼族 ハンターなのね
しかもイージー過ぎる思考回路で ヴァンパイア族と人狼族の争いも
ネズミちゃんによって終結するさ~って 極甘思考(
なんでジェイコブがそういうことしかっていうと
ベラのパパに転生ベラを死なせといで遠く何処かで住まわせようって思ったからなのね
  
でもねぇ・・・
ヴォルトゥーリ族にレミズナの存在がバレちゃって
ヴァンパイアの王族ヴォルトゥーリ族は
レネズミの誕生は全ヴァンパイア族を滅ぼす「不滅の子」と疑い
カレン家の撲滅を図る
どっから「 あの子って不滅の子だ」って疑いが出たかというと
イリーナだったんだねぇ イリーナといえばデナリ族でLaurentだわ
    ちゃーんと前作のアロとイリーナのネタが入っていた
そしてヴァンパイアの王族ヴォルトゥーリ族とカレン家の戦い
カレン家は理解してくれるヴァンパイア族を全世界から集め
ジェイコブをはじめとするオオカミ族も加えた集団を結成
ヴォルトゥーリ族を迎え撃つ。
チーム・リベンジ大集合 (`∇´*)o"エイ(`∇´*)o"エイ(`0´*)ノ"オゥ!!
なのに・・・何も無い がはははははははは 
単に 大集合しちゃっただけじゃん 


ジェィコブってばチャーリーの前で・・・
カミングアウトするのにもTPOを考えて無いのもオオカミ族だから?!
カミングアウトの仕方ぐらい考えろよ(笑) 
それを見たチャーリーもクールすぎるよ!
何が出てきても驚かなくなるのがこの作品ならではだけどさ
ヴァンパイアに変身したベラ
森や野原をスピードパワーが凄くて
駆け抜ける姿とか、アクションも超人で良い 
その上に 歳を取らないってシワもシミも無い~ヴァンパイアになるのって良いわね~
 最大 il||li(* =д=)il||li。o○どよょょぉぉぉぉん
ヴォルトゥーリ族とカレン家の壮絶な戦いだわっっっっ
って盛り上がりに続く盛り上がって来てるのにぃぃぃぃぃい
スペシャルmaxど・スペシャル
    展開オチ~~~

メガ盛り ど・すぺしゃる
((((((((((((((Σ(*`Д´*)ノノヒョェェエェェ!!!
   「うっっっっ」と声が出てしまった私 

サーガって 巫女って意味だっけ!?!?!
後半のカレン家vs.ヴォルトゥーリ族は迫力満点
メッセージの秘密


ぎゃージェイコブがエドワードのコトをお父さんって
━━━Σ(д゜|||ノ)ノ━━━ ぎゃー
お父さんって言うな~~~  キモチ悪いっっっ

ラストのクリスティン・スチュワートも、良い~~
このシリーズは、ナンだかんだの突っ込み無礼講
クリスチュのキレイなのとか ないすばでぃ、声
原作とマッチしてて良い~~

ただただロバート・パティンソンのニタニタ顔
どひーーーー
ぎょひぃぃぃぃ 
やめてくれー
 アップは、やめぇぇぇぃぃっっっ
イヤo((>ω<o))((o>ω<))oイヤ

 ま~そのぉ おふたりサマが良いのだから良いか

蛇足  幾らなんでも、あれにモフモフしてる姿までは見えんだろーねぇ 
    がははははは



コメント ( 3 ) | Trackback ( 5 )






監督:トム・フーパー
出演:ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウ、アン・ハサウェイ、アマンダ・セイフライド、エディ・レッドメイン、ヘレナ・ボナム=カーター、サシャ・バロン・コーエン、サマンサ・バークス、アーロン・トヴェイト、イザベル・アレン
ストーリー1815年、ジャン・バルジャン(ヒュー・ジャックマン)は、19年も刑務所にい たが仮釈放されることに。老司教の銀食器を盗むが、司教の慈悲に触れ改心する。1823年、工場主として成功を収め市長になった彼は、以前自分の工場で働 いていて、娘を養うため極貧生活を送るファンテーヌ(アン・ハサウェイ)と知り合い、幼い娘の面倒を見ると約束。そんなある日、バルジャン逮捕の知らせを 耳にした彼は、法廷で自分の正体を明かし再び追われることになってしまい……。

大好きなユマ・サーマンが出ていたので以前、繰り返して観て
ミュージカルで、何回も観て
今回の オーストラリア出身俳優達のレミゼ

 冒頭の、あの曲が始まる うるるんとしてしまった



 んもぉぉぉぉぉぉ ヒュー様がっっっ
化ける化ける \(\◇ ̄ )ヘン~(  ̄▽/)ゝシン!ヒュー様
ギラりんとする、眼の輝きでヒゲ面モジャ~の浮浪者を演じ



ラッセル・クロウの憎々しいジャベール もー上から目線もイイ
  渋いうえに、低い歌声のラッセル。聴かせる 



 ファンティーヌは・・・娼婦に落ちて コゼットが為にと仕事をしていく
 演じる アン・ハサウエイ
ばっっさりカットした髪型
これまた I dreamed a dream 良いステキ

マダム テナルディエ(ヘレナ・ボナム=カーター
宿屋の主人(サシャ・バロン・コーエン
 この宿屋の夫婦に、この配役も、ぴったりだったよ
 え~?!舞台より、全然っっ地味っ もっと舞台の衣装はハデだったわ

ヴィクトル・ユーゴー原作

1815年、ツーロンの徒刑場で“24601”と番号で呼ばれている男がいた。
パン1斤を盗んだ罪で服役しているジャン・バルジャン(ヒュー・ジャックマン)だ。過酷な労役に19年堪えたある日、監督官のジャベール(ラッセル・クロウ)から仮釈放 を告げられる。しかしその引き替えに過去に犯罪を犯した証となる釈放状の携帯を義務づけられる。そのお陰で世間の風当たりは冷たい。泊めてくれる宿もなく野宿していたバルジャン。そこ司教が通りかかり、教会に迎え入れる。しかしバルジャンはその好意に背き、銀の食器を盗み出て行く。だが逮捕されたバルジャンに対し司教はそれを許し、銀の燭台までも持って行けと差し出す。そのやさしさに触れたバルジャンは心を入れ替え真っ当な人間に生まれ変わることを誓う。
8年後、マドレーヌと名を変え生まれ変わったバルジャンは事業に成功
市長の地位を手に入れる。が・・・ジャベールが!!!!
ジャベールは荷馬車の下敷きの男を助け出したマドレーヌの怪力に
あ!!!!あいつは、バルジャンだ!
バルジャンは、ひとりの娼婦を助ける。名はファンティーヌ(アン・ハサウェイ)
バルジャンの工場を不当解雇され娼婦に身を落とした。
間もなくしてファンティーヌは病死
幼い娘コゼットを里親から連れ戻し育てる決意をする。
   │
   │
   │
ジャベールは市長がバルジャンだと疑い問う
素直に非を認めるバルジャン
心の中は、我が身がホンモノだと知らせたら、全てが崩れ落ちる
 ただただ気になるのは ファンティーヌとの約束だけである
そう。コゼット。コゼットの事だ


  大きく成長したコゼット
演じる(アマンダ・セイフライドを一目惚れする
学生運動家のマリウス
彼を慕うエポニーヌ(テナルディエの娘)の三角関係
エポニーヌ(サマンサ・バークス)愛するマリウスにと
 逢引という手段で、コゼットを・・・

アマンダ・セイフライトの歌声
純で無垢のコゼットにぴったり

 マリウス演じる エディット・レッドメイン 
わー! マリウスといえば お坊ちゃまだったんだっけね~

政府と革命軍との戦い
依然執拗にバルジャンを追うジャベールとの戦い…。






 の画像の向かって左側
学生運動のリーダー、アンジョルラス 
演じるアーロン・トヴェイト
 革命オンリー 未来のために立ち上がるリーダー
 
 冒頭の音楽がかかり出してワクワク
 全曲の歌を実際に歌いつつ生の収録
そして。全編通して、歌・・・ 
これは映画なのでミュージカルという舞台とは違うワケ
舞台じゃないから 仕方ないけど
映画だからの映像での見せ方とか良かった~

苦悩、驚愕、怒り、悲しみ、希望などその人物の内面
で。情感は来た感覚があった
 けど・・・けどけど
観終わって、じ~~~~んとして
泣きまくるとか、号泣するとかじゃなかった

 自他共に認める「オペラ座のファントム」の
ファントム好きで、舞台とか好きし
レミゼは、ちょいちょい舞台で観てたのに

すごーく 残った、胸に響いて 観終わって感涙してむせび泣いて
っていうコトじゃなかったなぁ

何故か ツボに来なくて
 泣きまくるってコトも無し



警察の影に怯えながら別人として暮らす逃亡者。
生活苦のため娼婦になる女。
引き裂かれてしまう若い恋人たち。
自由と希望を求めて革命を志す学生たち
格差や貧困
  悪というモノは、生きていく為の手段のように・・・

最後に身分証を破り捨て

司教様の笑顔 コルム氏が!!!!!

 蛇足  舞台凄いステキなんだから是非

        あ~ ラミン様の観たいわ~
レミゼで、ラミンvsヘイドリー・・・萌え萌えだわ~
 





コメント ( 4 ) | Trackback ( 14 )







監督:キム・ヨンタク
出演:チャ・テヒョン、コ・チャンソク、チャン・ヨンナム、イ・ムンス、チョン・ボグン、カン・イェウォン
STORY
天涯孤独の人生を終わらせたいのに、自殺するたび運悪く助かってしまうドジな青年サンマン。ある日、自殺未遂で搬送された病院で、一風変わった4人のゴーストにとり憑かれてしまった!
若いオネーチャンに夢中の「エロじじぃゴースト」、メタボ丸出しの「ヘビースモーカー・ゴースト」、美貌も崩壊するほどの「泣き女ゴースト」、ヤンチャ盛りの「食いしん坊ゴースト」──
片時もそばを離れずへばりついてくる彼らのせいで、死ぬに死ねなくなってしまったサンマンは、4人が生前やり残した願いを叶えて成仏させてしまおうと、仕方なく孤軍奮闘するハメに…
このゴーストたちは、何故わざわざサンマンを選んだのか…?そこには“人生最高のサプライズ"が待ち構えていた!!

はっきり言って 韓国のタレントさん達の顔の見分けがついていない私
観てしまった
見分けができるのは・・・数名
某 ヒョンジュン 大ファンのネット友に、待ち受けを作ったり壁紙を作っているうちに
なんとなーーーーーーーーく 数人の見分けがつくようになった
さて・・・

孤独な青年サンマンに取り憑いた四人の幽霊
四人の幽霊の言動は「あるシーン」の為
見事な伏線になっていた
いや~主役の自殺願望のある孤独な青年サンマンを演じたチャ・テヒョン
上手いんだよねぇ
まーたこの4ゴースト達が それぞれ、みょーなんだもんなぁ


エロじじいゴースト(イ・ムンス)・・・カメラを取り戻すこと
       因みに 酒好きロ オヤジ
       ぱっと見、西川のりお氏と似てると思っちゃった


ヘビースモーカーゴースト(コ・チャンソク)・・・愛車を取り戻してドライブすること
  愛車は、個人タクシー (笑) この七三分け、ポイント



大食い腕白坊主ゴースト(チョン・ボグン)・・・アニメ映画を映画館で観る事




泣き女ゴースト(チャン・ヨンナム)・・・好きな人に食事を作ってあげること





 この4ゴースト達が 現世に「したかった~~」っていうコトを残し
それを叶えてあげようとする チャ・テヒョ演じるサンマン

チャ・テヒョン氏のの1人5役(笑)がイイ~
ゴーストが乗り移って 性格に変化が起きるんだけど
この、チャ・テヒョン氏の演じ方が ウケる~♪


自殺を繰り返すも、いつも助かっちゃって、ナンデダー?!
と・・・彼に4人のゴーストが憑りついちゃって
看護婦のヨンスに一目惚れのサンマン
霊媒師 曰く「望みをかなえてやれば、彼等は天に戻っていきまする」
さてさて・・・希を叶えるべく、サンマンは

途中で、うーん コレはもしや?!!と思ってたけど

まさかまさかの 涙のラスト10分

この伏線
思い出すと、あー


うん。これ、面白い

蛇足 1人5役が、ウマい(笑)



コメント ( 2 ) | Trackback ( 1 )





監督:ラッセ・ハルストレム
出演:ユアン・マクレガー、エミリー・ブラント、クリスティン・スコット・トーマス、アムール・ワケド、トム・マイソン
ストーリー「イエメンでサケ釣りをしたい」という依頼を受けた水産学者のジョーンズ博士(ユ アン・マクレガー)。そんなことは絶対無理だと相手にしなかったものの、何とイギリス外務省後援の国家プロジェクトに発展。ジョーンズは、イエメンの大富 豪の代理人ハリエット(エミリー・ブラント)らと共に無謀な計画に着手する。


ポール・トーディの英国のベストセラー「イエメンで鮭釣りを」を映画化
国家を巻き込んだプロジェクト

 名づけて  
チーム・イエメン~砂漠でサーモン・フィッシング~
     プロジェクトX 
  かぜのなかのす~ばる~
  すなーのなーかの ぎーんがぁー

この首相の女性広報官が、何気に極腕
クリスティン・スコット・トーマス いいっす
首相とのLINEなんざ、ウケる

 

(=v=)ムフフ♪ チェックしちゃった
イエメンの大富豪シャイフを演じたアムール・ワケド
素敵なんだもんなぁ~  ̄一* ̄)キラン
しかーも。この王子様「夢はデカく抱いてる」っていう人で
そのデカく広がる夢の持ち主が「超大富豪」というコト
砂漠の川に鮭を泳がせたい、そこで釣りしたいっていう
単なる、砂漠の王子様の超極楽のオアソビのノリじゃないのが良い
妥協しない強い信念

んーと。超大富豪だから、このデカイ夢を抱いてる

このデッカイ思いを持った人が、たまたま大富豪の人だった
っていうコトだな~


ユアン・マクレガーが演じる主人公のアルフレッド・ジョーンズ博士
 この イラスト的 図説 可愛い~~
 
シャイフ所有のスコットランドのお城近く
一緒に釣り糸を垂れつつ語り合ってるのとか
良いな~
ジョーンズ博士が「不可能だ」って思い込みを捨て
準備は出来ていない為
代わりの案を考えて妨害も何のその
失敗してもポジティブ・シンキング

ハリエットを演じるエミリー・ブラント

打合せのためスコットランドに



 一転して 晩餐会
ワン・ショルダーのシックなイブニングドレス姿



プロジェクトに関わる人間の理想や夢
気持ちの動き、人間関係 
国家なプロジェクトに巻き込まれた研究者
このプロジェクトXに予算を出す中東の大富豪
大富豪の秘書
この 3人の プロジェクトX


 蛇足  人が夢を見るから 儚い っていう文字なんだよね






コメント ( 3 ) | Trackback ( 8 )





監督 ウッディ・アレン
キャスト アントニオ・バンデラス、ジョシュ・ブローリン、アンソニー・ホプキンス、ジェマ・ジョーンズ、フリーダ・ピント、ルーシー・パンチ、ナオミ・ワッツ

ストーリー ある夜突然、死の恐怖に襲われたアルフィ(アンソニー・ホプキンス)は、それ以来若返りの特訓に励み、挙げ句の果てには妻を捨て、金髪のコールガールを恋 人にする始末。一方長年連れ添った夫に去られ、茫然自失のヘレナ(ジェマ・ジョーンズ)は、占い師のインチキ予言だけが心の拠り所に。そんな折、アル フィ&ヘレナの娘サリー(ナオミ・ワッツ)と、一発屋作家ロイ(ジョシュ・ブローリン)との夫婦関係にも危機が勃発。サリーは勤務先のギャラリー・オー ナーのグレッグ(アントニオ・バンデラス)に胸ときめかせ、ロイは自宅の窓越しに見かけた赤い服の美女・ディア(フリーダ・ピント)の虜になってい く……。

ニヤリ |* ̄∇ ̄|ニヤッ くすっ♪
シリアスなんだけど明るくて可笑しい

突如若返りの筋トレ&ジョギングに目覚める英国紳士
 演じているのは アンソニー・ホプキンス様

一人暮らしを始め、金髪のコールガールを恋人に
あ゛ぢゃっ 夜のナニには バイアグラが必要だ




元妻のヘレナ 演じる ジェマ・ジョーンズ
 元妻のヘレナはヘレナで
占い師のクリスタルの予言を真に受け金を巻き上げられている。
輪廻転生を信じ(ま。それは良いが)
何故か前世はジャンヌ・ダルクって思い込んでるのがナントモ




 アルフィ(アンソニー・ホプキンス)の 新恋人  
コール・ガール 演じる ルーシー・パンチ 


 お~~っ ルーシー・パンチだ 
がははははは
私。この女優サンの演じるコメディ~のノリが大好き
 先日、dvdで観た「バッドティーチャー」の
キャメロン・ディアスのライバル役の先生。
しかもエイミー先生って役で熱血教師 「リス」っていう渾名


一発屋の駄目作家の夫に愛想を尽かす女性にナオミ・ワッツ


その恋のお相手となるラテンのダンディにアントニオ・バンデラス

ダイヤモンドとパール 秤にかけたら
重い方は 如何ばかり!???
ん?!それとも 頂いた方との「思いのほど」が大変 気になる?!


 作家なのに・・・全く売れない1発ヒット作品のみ
夫ロイ演じるジョシュ・ブローリン
死の床にいる友の未発表作品をパクって
しっかりネタパクリで自分のモノにしちゃってらぁ
ん~現実を見ることができないロイなのかなぁ


妻のサリーにとっちゃ 
思うところ「ったく、あのバカ男!仕事しろっちゅーの イライラ 」
夫のロイといえば
思うところ「んはははは妻よ!我輩は窓越しに見える若い女性に夢中であーる(フリーダ・ピント) (=v=)ムフフ♪ 」
 なんか。ま~ まだ別れて無いっちゅーに
 デートなんそせしちゃって ツンツン(。゜ー゜)σ (//∇//)❤

 

 ハイ。こちら。 フリーダ・ピント




結婚40年目にして離婚にいたった高齢の夫婦と、その娘夫婦の4人を軸に展開
あれ~あれ~という間に「4つの恋」に枝分かれてく
現実逃避的な浮気ネタ 一目惚れネタ
年寄りの冷や水
妻は浪費に、浮気にと暴走
今度こそ「 幸せ満喫 ハッピー満喫したい」

 
幸せの為の居場所を探して求めてるだけなのに
なんで、こーなるのっ?!
いんや、ま。っとに、意地悪っちゃー意地悪なんだけど
 いい年をした 大人達が バタバタしちゃってる姿が
ニヤニヤしちやうのも、アレン監督だからだと思うな
 ほんと。これは、大人の粋なオハナシ

蛇足 だ~から人間って愛しくて、人生ってステキなんですのよね~ッ!
     




コメント ( 2 ) | Trackback ( 2 )





監督:ジェームズ・ワトキンス
出演:ダニエル・ラドクリフ、キアラン・ハインズ、ジャネット・マクティア、リズ・ホワイト、ソフィー・スタッキー
ストーリー19世紀末のイギリス。ロンドンで弁護士として働くアーサー・キップス(ダニエ ル・ラドクリフ)は、4年前の妻の死を引きずっていた。そんな彼に、弁護士事務所の上司は田舎町クライシン・ギフォードへの出張を命じる。課せられた仕事 の内容は、同地に建つイールマーシュの館へ赴き、亡くなった家主であるアリス・ドラブロウ夫人の遺書を見つけ出すというものだった。やがて、アーサーは黒 衣をまとった女が周囲の森や窓辺に出現するのを目にするようになり、館の恐ろしい歴史と町の子どもたちが次々と怪死している事実を知る。

イギリスの人気作家スーザン・ヒル
1983年に出版した「黒衣の女 ある亡霊の物語」
これが原作

ハリーを卒業したとたん
子持ちで、やもめ弁護士役って設定に、違和感があり
びみょーーー 元ハリー コホン!o(-"-;) ダニエル・ラドクリフ氏
ワタクシ的には 理想の男 ジェイムス・ボンド を演じる ダニエル・クレイグ氏のが
同じダニエルでもよろしくてよ(歳が違うって 笑)

始まってちょっと、ダニエル・ラドクリフが演じる役柄に付いて行けなかった
無精ヒゲを生やし~のオヤジ顔し~の
外面をぼくちゃんハリーから卒業したから 
これからは変身 \(\◇ ̄ )ヘン~(  ̄▽/)ゝシン!!!  うをー
ってのは解らなくないんだけど
けどけど まんま「ゴシック・ホラームード」の作品に挑んじゃったもんで
それ、セレクト 違うんじゃね~のか~???と突っ込みてしまった
つまり。変身したいんなら、ど・らぶ  ど・ほらーみたいな
逆を演じた方が良いんじゃ?!?!
.:*゜..:。*゜:.。*゜..:。*゜:.。*゜..:。*゜:.。*゜..:。*゜:.。*゜..:。*゜..:。*゜

どんよ~りの空といい、霧がかかってて、じめ~っとしてる
深い霧に包まれた沼地にひっそりとたたずむ洋館
デコラティブなビクトリアスタイルが
この世界を表現してた

この作品は、ムードが詩的
不気味な人形や古い調度品に囲まれ
いかにも曰くありまーす!というのが
ちょっと不気味さもあったりする美的
ただ美だと、お耽美になっちゃうけどムードが良い


ただ
引き潮の時だけしか行けないってのは
住むには嫌だな (笑)

.:*゜..:。*゜:.。*゜..:。*゜:.。*゜..:。*゜:.。*゜..:。*゜:.。*゜..:。*゜..:。*゜

元ハリー もとい ダニエル・ラドクリフ演じる アーサーが
仕事の結果が出なきゃ解雇だよ!って命じられて
彼の行った先は「イールマーシュの館」
亡くなった館の女主人アリス・ドラブロウ夫人の
遺産相続に関する書類をまとめてくること


変色した文書の山
ドラブロウ夫人の息子・ナサニエルに宛てたバースデーカードを見つける

 .:*゜..:。*゜:.。*゜..:。*゜:.。*゜..:。*゜:.。*゜..:。*゜:.。*゜..:。*゜..:。*゜

派手なシーンも無し、屈強な殺人鬼も無し、流血も無い
 えーと
ホラーというかスリラーっていうか!????
基本的で典型的で怖さは無い 

ナサニエルの死亡診断書も見つける。
沼で命を落とし、未だ遺体が発見されないナサニエル。
その悲しみが生んだ更なる悲劇によって、館は支配されていた

村人達の秘密アリアリ

 子供達は次々と不審死を遂げている



ラストは・・・
うーん アーサーにはハッピーエンドだと思うけど 

蛇足  同じダニエルでもダニエル・ブリュールも良いな



コメント ( 3 ) | Trackback ( 2 )




 
監督:サム・メンデス
出演:ダニエル・クレイグ、ハビエル・バルデム、レイフ・ファインズ、ナオミ・ハリス、ベレニス・マーロウ、アルバート・フィニー、ベン・ウィショー、ジュディ・デンチ

私の理想の男ジェームス・ボンド様もシリーズ誕生50周年

STORY
極秘データを盗んだ敵を追っていたMI6エージェント"007"ことジェームズ・ボンドは、トルコのイスタンブールで狙撃され、川に落ち生死不明に。MI6は007を死亡したと判断する。その頃、MI6本部が爆破され、サイバーテロ予告が届く。これらのテロはMI6を率いる"M"に恨みを抱くシルヴァという男の犯行だった。イスタンブールで密かに生き延びていたジェームズ・ボンドはMI6に戻り、MI6を襲う脅威、シルヴァに立ち向かうことを決意する...。

今年のロンドンオリンピックで、しっかと女王エリザベスのエスコート役でお出でになられ
涙うるうるでリアルタイムで観て、じーんとしていたオバカな私
さぁ理想の君を堪能

タイトル前テーマソングを歌うアデルとともに
各地で潜入捜査をしているNATOの秘密諜報部員の情報が入ったハードディスクドライブが盗まれ、その組織を追いボンド様はトルコのイスタンブールをバイクチェイス 
追走シーン10分程度で映画が1本、出来ると思えたわ
そしてそして・・・
ボンド・ガールはMだろーし
何かアリアリだろうな。と思っていたら

 ビンゴだった

犯人は走る列車の屋根に。追うボンド様と激しいモミアイが続く
ロンドンの本部にいる上司Mの指令は
アシスタントエージェントのイヴが遠方から犯人を狙撃。
が、ボンドが被弾・・・
故郷ロンドンのMI6本部も爆破
MI6にボンド殉職の報告Mは追悼文を読み上げ
情報国防委員会委員長のマロリーasレイフ・ファィンズから
   まさか、この名前は?!と思ったら やっぱりそうなったし
Mよ!お主、007は死なせた上に超極秘HDDが盗まれたんだからな!
責任取れよ!と引退勧告を受けるワケ

なんてたって敵役を演じたハビエル・バルデム
このハビエル・バルデムがシルヴァって敵役が凄イイ。

ボンド様  男が~!!!!あ゛っっっあぶなーい


いや逆に「男」ボンド様と敵対するワケだし
Mに対してキモチ悪~~い複雑な感情があるんだけど 
かつて優秀なMI6エージェントとしてMの下で働いていた彼だっていうのを思うと
つまり「身内」なんだよね~
だからこその不気味~~さもあって良かったかも

 シルヴァと対峙するボンド様。Mに対する愛憎と怨み

Mにとって明かされたくない過去が事件の発端とはいえ








ボンドの幼年時代を知るキンケイド役をアルバート・フィニー
スカイフォールの番人
ボンド様の両親との確執



盗まれたHDDの行方
その犯行目的とは
英国政府から問われる諜報機関と現場エージェントの存在意義
MI6組織内における上司や同僚との信頼関係
そしてボンドの生い立ち
殺しのライセンスは自らの死のライセンスに




愛しの発明家Qのファンとしては嬉しかった
   あ゛。発明家じゃなくて武器開発担当なんだっけ・・・



愛しの「Q」は
新しいQとして、ボンド様と初めての会話が
またまたキザ・・・ (//∇//)❤
 ベン・ウィショー

 デズモンド・ルウェリンや、ジョン・クリーズなど歴代のQと違う
 現代のサイバーなQも流れとしてアリアリだもの



アストン・マーティンが出てきたのもツボヾ( 〃∇〃)ツ キャーッ♪
アストン・マーティンDB5が
スコットランドの一本道を走り抜けてるってムードばっちり
萌え~~



思わずニンマリするシーンが散りばめてあるのも
ファンとしては嬉しかったな~


   

 
Resurrection
 
    世代交代の波やエージェントの存在

ボンド様達が使用する武器は古き定番のものばかり
スパイだからと、最先端武器は一切使用しない
敵でありMI6で旧身内でもあったシルヴァ
彼らの母親で見守りの「M」
ミス・マネーペニー
故郷
空き家の我家
昔の仲間との「決別」
カーナンバー「ゴールドフィンガー」の時と同じ




 古き物こその価値
新しいモノだから価値のある「心機一転」


 そして「カジノロワイヤル」から、この作品へとの流れで
 ALL 揃ったぜ!
という感じもあったし
 



上司と部下の信頼

 命を「かけて任命を遂行」する ジェームス
 命を「守る」 M



  

蛇足 
   中学生の頃に「qちゃんの理想の男の人って誰?」と聞かれ
周囲はアイドル▲■グループの×●君!等であった。
なのに私だけは「理想の男はジェームス・ボンド」と言っていた(笑)




コメント ( 7 ) | Trackback ( 14 )