PLANET LULU GALAXY!

ルルの日記

2008 Girls Style

2008-12-31 10:51:11 | Girls
2008年は、書こうと思った記事の期を逃してしまうことが多かったけど、2008年最後にひとつ

他は来年に書きます☆

この後、またいろいろ用事をこなします~~~






可愛いから載せたかっただけ。。??

それでは皆さま良いお年を~~~(二度目)

年の瀬にナノルルはははのはなし&臨機応変力

2008-12-31 09:48:50 | Weblog
もう大晦日!!

ルルは28日までお仕事して、29日、30日はダンナさんと共に、大掃除、買い出しに精をだしておりました・・・

27日、また歯にトラブルが起きて、わーーん0(T^T)0って夜更け(pm10:00)にパニック起こして、ダンナさんと歯医者さん&ご家族にご迷惑をかけてしまったり(次の日仕事だったので、どうすれば良いかわからなくて、ご自宅に電話を...)しましたが、せんせいが、次の日なんとかいちばんベストなところに着地させてくださいました(/_;)

それでも、これからのことがすごく心配だな...
なんて思いつつ大晦日...

そして、先々週あたり、ナノが6日間ほど、うちに来なかった時期があったのですが、しばらくぶりに帰って来たら、ナノちゃんの上の牙が一本無くなってた...!!!

あぁ、、ニョキッとでた2本の牙がチャームポイントだったのに~~~...と、そこでも寝込みそうになってるのが、私の腹の据わってなさ加減を表してました。。(その後、26日に歯医者さんに検診に行った時、「他にどこか問題ある??」と尋ねられて、「うちの猫の牙が...」と言いそうになった。。
1本牙がないナノちゃんにも慣れよう(痛々しくて可哀想だけど、生きて帰ってくれたし...それに今だナノの年齢は謎なんだけど、もしかしたらナノは10歳くらい〈人間の歳で還暦過ぎ〉のニャンコで、牙が抜けたのは老化現象かも..)相変わらずナノは可愛いです...(ダンナさんも「牙がなかろうがなんだろうが、ナノちゃんはナノちゃんだよ」と言ってました...)
今日もフトンで一緒に寝てました州の字で)
イチゴハウスもプレゼントしましたよ・・・(新年に記事書くかも!!ギガントかわゆすぎ!!!

来年一番身につけたい課題は、“臨機応変力”かもしれません・・・

パニクりやの私をフォローしてくださる方たちに大いなる感謝を捧げます~~

そしてブログを見てくださってる皆さまも、良いお年をお迎え下さいませ!!(←実生活では照れてなかなか言えない。。

LULUのクリスマスプレゼント☆Jingle Bell Rock~Hannah Montana♪

2008-12-24 22:09:11 | Weblog

こんばんは☆

今日はクリスマスイヴですね~~

最近、日常がバタバタ気味なのを言い訳に?手抜き&お休み気味のわが星、PLANET LULUですが、いつも、ご訪問してくださることに、感謝の想いを抱いております・・・m(__)m

来年は、もっとヴァージョンアップした自分になって、(愛する人のためとかも・照)頑張りたいです☆

さてさて、毎年恒例の?PLANETLULUクリスマスプレゼント記事を何にしようか考えておりました

今年はやっぱこれかな~~??

Mean Girls
によるJingle Bell Rock☆☆(Wii Musicにもこの曲入ってるので、この記事を書き終わったら、ダンナさんと2人で演奏するつもりデス♪

Mean Girls - Jingle Bell Rock(Dancing)
イヤァ、こう見てるとホント可愛いのだが~~...(末恐ろしさも含みつつ。。)でも笑顔は世界の宝物よっ!!女のコのみんなっ!!←?リンジー・ローハンのアカペラの機転が最高☆☆



そして、さっきダンナさんもノリノリになってくれた、ハンナ・モンタナマイリー・サイラス)による“All I want for Christmas is you”デス♪♪

Miley Cyrus LIVE All I want for Christmas is you [lyrics]
何故か、激烈に熱狂してるのがみんな12歳以下ぐらいの女の子なのですが...みんなハンナ・モンタナ(マイリー)に自分の夢を投影してる感じなのかな~~??

ハンナ・モンタナ・オリジナル・サウンドトラック(期間限定スペシャルプライス盤)

エイベックス・エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る



それでは、今からWii MusicでJingle Bell Rockを演奏してきます~~

皆さま、良いイヴ&クリスマスを~~


ルルハハのリース

2008-12-22 16:55:36 | 家庭
うちのマミーが手作りクリスマスリースを送ってきてくれました・・・(;_;)(大切に飾るよ~~

今日は、ダンナさんのパパママ、御祖母様、山に行った時におうちにお邪魔したダンナさんの幼なじみのお父さんにクリスマスカードを送りました・・・

うちの父母には少し前にカード&プレゼントを送りました(ルルハハがリースに付けるリボンがほしいと言うので... コットンフィールドで買い

いろいろごちゃごちゃ書いたものをアップしようかとも思ったけど、シンプルに書き直し...(また歯が~~。。 とか。。せんせいよろしくお願いします...

明日は巡り巡ってワイルドライス詰めチキンを作ります・・・

今からダンナさんにクリスマスカード書く&なのしゅけにイチゴハウスプレゼントしたい~~

パーティーはこれからだ!

2008-12-10 16:27:56 | LUSH
このころあたり、ダンナさんとハンパない大ゲンカになり、アゴに◯◯をヒットされたり、、(カオがイノキなのに!!←??)~~~な感じでいろいろだったのですが、その後、ダンナさんはお詫びで私の念願だったLUSHグッズを買ってきてくれました・・・
ダンナさんはいっつもそんな感じで律儀だす・・・


ラッシュ パーティーはこれからだ!

ラッシュジャパン

このアイテムの詳細を見る

もう、、一個一個説明したいくらい、これからの未来にピッタリのアイテムばっか入ってる!!!(フューーーチャーーーー!!!←??)


ダンナさんの、物事を(てんやわんや七転八倒があったとしても、)どうにか幸せなところに着地させるバランス感覚とバイタリティはほんとに素晴らしく最高であり、すごいと思う(感謝してます...

だからこれからも(大変だし、時々ケンカもするだろうけど..)ずっと一緒にがんばろうね...

時代の狭間できゅんとなるもの。

2008-12-10 14:11:13 | Girls

時代の空気を感じて、今生きてる時代であるはずなのに、なぜか、懐かしげな、哀しげな、泣きたくなるような、不思議な感覚を覚えることがある。

現在進行している時代のはずなのに、サウダージのあの感覚を覚える。

まるで、時空の中にポツンと残された、心細く頼りなげな自分を見つけたような

時間は流れていて、先も昔も存在していて、そのすべてを見通して、今の空気を感じる。

切なくなる...(鳥肌が立つ )


そんな感覚を呼び起こされる。

Perfume/Dream Fighter

Dream FighterPerfume,中田ヤスタカ徳間ジャパンコミュニケーションズこのアイテムの詳細を見る


Dream Fighter(初回限定盤)Perfume,中田ヤスタカTokuma Japan Communications =music=このアイテムの詳細を見る



(音楽ブロガーの皆さん、随分前からよくPerfumeのこと書いてらっしゃいましたが、実は私も最近...好きなんです...照 5月あたり?からジワジワと...。とくに好きなコは“かしゆかちゃん”です)(でも他の2人の表情にも時々、キュンとなります。 多分、“ココの時代の申し子”的な女の子たちなんですよね...←つまんないこと言っちゃった。。??) 何??そのファルセット、オヤジ(←?)殺しね...


※96年あたりの安室奈美恵の曲にもそういう空気を感じてたが..。(こっちは特に好きじゃなかったが)違うカタチで復活したのにはビックリ!!(←こっちの方はけっこう良かったのだよ☆好きな感じ♪ しかし若っ!!変わんなっ!!今幾つや!!?


半分女 / なぜ荒野をめざすか

2008-12-03 13:40:53 | 事象への想い

でも、やっぱり半分は女性側の立場で、映画を観ていた。(そこらへんが一番成長〈変化〉したとこ??)(置いてくなよ!!?とか、そこまで我が儘を通すなよ!!??とか...)

そして、ひとり感慨深そうな想いに浸っているダンナさんに向かって、「男ってバカみたい!!(←監督・ショーン・ペンについて※)」

と言いました(ダンナさんは照れたような、(少し誇らしそうな..)苦笑いを浮かべて、「女の子にはわからないよ~~..(^_^;)」と...)


今、中途半端な位置なんだろうなぁ...

そうやって、私は女になっていくんだろう...


※映画、ところどころにショーン・ペンの(青臭い)美学みたいなものが見え隠れして、苦笑い&オイオイって(呆れ気味に)なるところが多々あるので...

今度はジョン・クラカワーの原作の方を読んでみたいな...

荒野へジョン クラカワー集英社このアイテムの詳細を見る


「イントゥ・ザ・ワイルド」の原作者、ジョン・クラカワーは1996年に起きた、エヴェレスト遭難事故の生き残り組だそうです...

空へ―エヴェレストの悲劇はなぜ起きたかジョン クラカワー文藝春秋このアイテムの詳細を見る


↑しかし、日本人女性の遭難者も居た・・ということですが、女性でありながら、山登りに向かう気持ちっていうのも、すごく興味が湧きます~。ダンナさんが今憧れてるという、登山家・山野井氏の奥さんとか・・・。(まだまだ私は洞察が足りないね...私はなるべく家でまんじゅうになってたい方だよ...


マイコメディアン

2008-12-03 13:22:47 | 事象への想い
そうは言っても、(心の中で)自分、カッコつけ過ぎ...とも思う。。。

今は(自分のことを)苦笑できるような客観性と幅広さはたぶんある。(バカみたい~~とか、それを芸、キャラとして還元したり...)

それを、坂口安吾が太宰治への追悼文で、

マイコメディアン

二日酔い

という言葉で表現してました。

以前の太宰は、一流の“マイコメディアン”であった、と。しかし、昨今では二日酔い状態に浸り込むようになってしまい、自殺に至ってしまった、と。(正確でなかったらごめんなさい)

マイコメディアン→客観性を持ち自分のことをコントロールできている状態
二日酔い→極めて主観的になり自分をコントロールできなくなった状態...

かな...??

P.S.また正確なことを調べ直して加筆するかも..↑ でも、今は偉人(有名人)が言ったことよりも、自分の頭の中でどう考えてるか(どう学んだか)の方が大事、だと思っていますが...

若者にとっての聖なる言葉たち

2008-12-03 13:04:47 | 事象への想い

明日からまた起動を始めるので、書こうと思った想いを(すべての想いを込められなくても..)書いておこうと思います。

1日1日を噛みしめるような、今の生き方は楽しい。

イントゥ・ザ・ワイルド、昔の自分を思い出して、むずがゆくなるような(気恥ずかしくなるような)感覚はあったけど、けして単純に悪い感情ではない。(ダンナさんは誤解してる。あれらは批判でも否定でもないよ。)

読書家である、主人公の“クリス”が、ことあるごとに、トルストイやバイロンの言葉の引用をするのだけど、そこらへんもむずがゆかった...
(私もそういう若者だったから。)

マニック・ストリート・プリーチャーズ
のギタリスト、リッチー君も、然り、そういう若者でした。

彼らが来日した時、とある番組の公開録画に(私、見に行った。赤面..。)、ベーシストのニッキーと、リッチーが出演していて、「あなたは文学少年だという話を聞きますが・・今は何を読んでるの?」という問いに、リッチーが、ジョージ・オーウェルの「1984」、と答えたのを思い出します。

1984年 (ハヤカワ文庫 NV 8)ジョージ・オーウェル,新庄 哲夫,George Orwell早川書房このアイテムの詳細を見る



ブライアン・ジョーンズ、マリリン・モンロー、ベティ・ブルー、アルフレッド・ヒッチコック、ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ...。それらも、ある世代の若者にとっての、“聖なる言葉”なんだろう...。↓

Manic Street Preachers - You Love Us


Into the Wild

2008-12-01 16:29:57 | 映画

『イントゥ・ザ・ワイルド』

今日ようやくダンナさんと一緒に観に行って来ます


Into the Wild

Pan Books

このアイテムの詳細を見る