回覧板

ひとり考え続けていることを公開しています。また、文学的な作品もあります。

短歌味体Ⅲ 1726-1727 自然詠シリーズ

2017年05月12日 | 短歌味体Ⅲ-3

[短歌味体 Ⅲ] 自然詠シリーズ
 
 
 
1726
ザァーと雨の中を
潜り抜け
てゆくチャップチャップ着
 
 
 
1727
青葉前線波打ち
次々に
越えていく塗りつぶしていく

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 短歌味体Ⅲ 1724-1725 最後の... | トップ | 短歌味体Ⅲ 1728-1730 自然詠... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

短歌味体Ⅲ-3」カテゴリの最新記事