TEAM 連合艦隊と愉快な仲間たち

釣り雑誌「Salty」の夕マヅメグランプリに参戦中の「TEAM 連合艦隊」代表の艦長の釣行記などいろいろ。

ブログ村ランキング参加中

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ ← 最近朝晩涼しいと思う人,クリックお願いします。昼間はやはり暑いと思う人も,もちろんOK! いつもクリックありがとうございます。ランキング参加中です。クリックするとシーバスブログがたくさん!

釣行記(2017年9月9日)

2017-09-11 19:30:27 | ’17 釣行記
釣行記(2017年9月9日)

9月9日(土)。単独で釣りに行った。今年30回目の釣行。
9月になって朝晩涼しくなってきました。

9月で釣行回数が30回とは・・・
以前に比べたら激減しています。

色々と忙しいということで(笑)

今日の潮は中潮。満潮が19:56,潮位は198cm。干潮が翌日の2:51,潮位は48cm。

今回も前回と同じホームの天然河川。

開始時間は日没後の19時ぐらいから。

満潮前で水位がかなり高い。
表層系からスタートして3投目であっさりヒット。

慎重にランディング。





56cmのヒラスズキ。

ルアーはフィードシャロー128。

今日はたくさん釣れるかも・・・

が,その後は全く反応なし。

満潮を過ぎて流れが出始めるも,1回アタリがあったのみで乗らず。

23時が過ぎ,帰ろうかと考えていると,フッコがシャローでボイル。

ベイトはサイズがかなり小さそうなので,小型のシンキングペンシルを投げるとヒット。





サイズは42cmのヒラフッコ。

ルアーはワンダー80。

今まで12cmクラスのルアーを投げていたので,シンペンで広範囲に探ると・・・

3投目でヒット。

今度はサイズアップのようだ。

しかし,エラ洗い連発でフックアウト・・・

10分ぐらい投げるも反応が無いので,ラスト1投と思い投げるとヒット。

慎重にやりとりしてランディング。





今日3尾目のヒラ。
サイズは63cm。
ルアーは同じくワンダー80。

もう一度投げようかと思ったが,気分良く帰りたいので終了。

先週の夕グラは釣れずに,どうでもよい今週に釣れるとは・・・
やはり夕グラで釣るのは難しい。

以上,釣行リポートでした。

↓ 最近朝晩涼しいと思う人,クリックお願いします。昼間はやはり暑いと思う人も,もちろんOK!
にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ ←いつもクリックありがとうございます。ランキング参加中です。クリックするとシーバスブログがたくさん!
コメント (1)

‘17 夕マヅメグランプリ(第9回大会)

2017-09-04 22:13:03 | ’17 夕グラ
‘17 夕マヅメグランプリ(第9回大会)

2017年9月3日(日)夕グラ第9回大会の日です。今年29回目の釣行。
この数日,朝晩がかなり涼しくなってきました。
早くも秋・・・

今日の潮は中潮。満潮が17:04,潮位は177cm。干潮が22:42,潮位は96cm。

入った場所は,ここ何回か釣れているホームの天然河川。

しかし,ベイトも少なく流れも全く流れず・・・

移動を考えたが,最後まで粘ることを選択。

日没から2時間半粘るも,40ぐらいのセイゴがヒットするも即バラシ・・・

その後は何の反応も無いまま,21時にノーフィッシュで終了。

大会になると釣れないのはいつものことですが,今日は市内に行ったほうが良かったのか?

来月は何とか・・・

以上,釣行リポートでした。

↓ 絶対釣りたいときには釣れないと思う人,クリックお願いします。適当に釣ると釣れると思う人も,もちろんOK!
にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ ←いつもクリックありがとうございます。ランキング参加中です。クリックするとシーバスブログがたくさん!
コメント

釣行記(2017年8月26日)

2017-08-27 20:14:59 | ’17 釣行記
釣行記(2017年8月26日)

8月26日(土)。単独で釣りに行った。今年28回目の釣行。
今回も前回同じホームの天然河川へ・・・

今日の潮は中潮。満潮が20:46、潮位は184cm。干潮が翌日の3:04、潮位は68cm。

日没から暗くなるタイミングでポイントに入る。

先週よりもベイトが多く確認できる。
前回と違い上げ潮でのスタート。

下げでは狙い所がわかっていたが、上げでは結果がイマイチ・・・

詳しくは書けないが、流れが複雑で流れの方向が分からず、表層と中層・ボトムの流れが逆の場合もあり、地形での狙いしかできない。

地形での狙いとは当然ブレイクラインであるが、流れでの攻略ができればもっと釣れるはず!

ということで、流れを読みながら投げるもイマイチ反応がない。

魚が入ってきているのかどうかも分からない中での回遊待ちは、狙って釣ったとは言いにくい。

試行錯誤を繰り返して、ルアーをアクションの大人しいものに変えると、いきなりあたりがあるも乗らず・・・

その後、時間は過ぎて下げ始めて1時間ほどして、流れが安定して下げ始めた頃。

アップでブレイク沿いをドリフトさせていると「ゴン!」と気持ちの良いアタリでヒット。

しばしのやりとりでランディング。





前回に続いてヒラスズキをゲット!

サイズは60cm。
ルアーはTKLM120。

その後は反応が無く、下げはあまりやるつもりにしていなかったので、23時に終了。
これから良い感じの潮位だったのだが、疲れたので(笑)

来週は夕グラです。
下げ潮なので期待していますが、釣れそうな時は必ず釣れないのが私の「ジンクス」
さて、どうなるのか?

以上、釣行リポートでした。

↓ 釣りに行く前に「縁起」や「ジンクス」を気にする人,クリックお願いします。最初に投げるルアーが決まっている人も,もちろんOK!
にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ ←いつもクリックありがとうございます。ランキング参加中です。クリックするとシーバスブログがたくさん!
コメント

釣行記(2017年8月19日)

2017-08-20 20:27:54 | ’17 釣行記
釣行記(2017年8月19日)

8月19日(土)。単独で釣りに行った。今年27回目の釣行。
先週も釣りに行きましたが、ノーフィッシュ。
今週はホームの天然河川へ・・・

今日の潮は中潮。満潮が16:58、潮位は184cm。干潮が22:35、潮位は100cm。

川に降りると、水は若干濁りがあるが良い感じ。

暗くなるまではバイブレーションとトップウォーターを投げるも反応なし。
ベイトはほとんど確認できず。

暗くなって1時間くらい過ぎた頃。
目の前の水面が騒がしくなってきた。

20cmくらいのイナッコが、何かに追われて水面を逃げまどい始めた。
追い回されて2つくらいの群れが水面を広範囲に逃げまどっている。

この場所でこの光景は初めてだ。

ベイトのサイズからしてアカメではと思いながら、とりあえずルアーを投げる。

すると、何投かして「ガツン」とルアーをひったくられたが乗らず・・・

その後はベイトの群れが頻繁に移動するので狙いが絞れない。

諦めムードが漂う中、足元まで引いてきたルアーをピックアップする寸前に「バシュッ」と水面炸裂。

今度はヒットしたがエラ洗い1発でフックアウト。

まだ水面を追われている群れが居るので、ルアーを変えて投げていると、ヒット。

足元まで寄せてライトを照らすもエラ洗いでフックアウト。

アカメが追い回していると思っていたが、ヒットした魚はシーバスだった。
群れで追いかけているような感じだが、ここでは今まで見たことのない光景で「こんなこともあるんだ・・・」と思ってしまった。

その後は、水面は静かになりゴールデンタイムは終わった。

魚が川に入っているのは分かったので、気分を変えて投げているとヒット。

しばしのやりとりでランディング。



久しぶりのヒラスズキ。
サイズは67cm。
ルアーはフィードシャロー128で、ランディング後に外れた。

更に1時間ほど経って50cmぐらいのシーバスがヒットしたが、ランディングしようと岸にズリ上げる寸前にフックアウト。

21時半に終了とした。

最初はベイトがほとんどいなくて諦めていたが、意外にも魚は川に入っていた!

やっぱりベイトは大事ですね。

以上、釣行リポートでした。

↓ 目の前でベイトが追われていると興奮する人,クリックお願いします。そんな時は大体釣れないと思う人も,もちろんOK!
にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ ←いつもクリックありがとうございます。ランキング参加中です。クリックするとシーバスブログがたくさん!
コメント

‘17 夕マヅメグランプリ(第8回大会)

2017-08-06 20:01:50 | ’17 夕グラ
‘17 夕マヅメグランプリ(第8回大会)

2017年8月5日(日)夕グラ第8回大会の日です。今年25回目の釣行。
2週間前も釣りに行っていましたが、ボウズ。
釣行記をアップするつもりでしたが、忘れていました・・・

今日の潮は大潮。満潮が17:32、潮位は174cm。干潮が23:01、潮位は99cm。

明るい内はトップと思っていたが、徳ちゃんと車で話し込んで開始時間は18時半ぐらい。

入った場所は、ホームの市内河川。

台風の影響で南風が強く、天然河川には入るのを断念。

この1,2年この時期は、市内河川はシーバスの活性も悪く、アカメ釣りのアングラーが多いのであまり入らないのだが、風裏になる場所でタコ粘りの予定。

ベイトを確認しているので、何らかの反応はありそうだが期待はしていない。

暗くなるまでは岸際を小型のポッパーでラン・ガンするも反応なし。

暗くなって、下げ潮がかなり効き始めたタイミングで護岸から水が無くなり絶好のタイミングとなった。

ブレイクからシャローになっている場所を攻めていると「ガツン!」とヒット。

しかし、エラ洗いは無く様子がおかしい。
ルアーがフィードシャロー128ということもあって、チヌと分かるまでにかなりの時間を要した。





サイズは38cm。
フィードシャロー128でチヌを釣ったのは初めて。

その後は反応がなく、流れが護岸に当っている場所に移動。

この場所は最近障害物が無くなって、直接護岸に流れが当たるようになった場所。
以前は、障害物のヨレに魚が着いて良い場所だったが、無くなってガッカリしていた。
しかし、意外にも流れが当たって良い場所になっていた。

流れの当った場所の下流にヨレができているので、その場所で回遊待ちを決めこむ。

マッチ・ザ・ベイトでフィードシャロー128をそのまま投げてデットスローで引いているとヒット。

50cmあるなしの微妙なサイズなので慎重にやり取りしてランディング。





サイズは47cm。
この時期この場所はサイズが出ない・・・
出ても60cmまで。

気を取り直して投げていると、同じ場所でヒット。

しかし、エラ洗いは無し。
チヌっぽい引きだったが数秒でフックアウト・・・

その後は、流れが止まって反応がなく、夕グラの終了時間になった。

イマイチ不完全燃焼だったのと、流れが出れば「まだ釣れるかも・・・」と、少し粘ることに。
釣れれば、嬉しい反面悔しいけど、そのまま続行。

再び流れが出て下げ始め、5分ぐらいして同じ場所でヒット。

アワセの直後に重々しいエラ洗い。

直感でランカーか?

夕グラ終了後なので、少しやっちまった感があるものの、思い通りのヒットに顔がにやけながらのやり取り。

が、魚の位置を確認するためにライトを照らすと・・・

「奴」だ!

水中に光るオレンジの目。

しばしのやり取りでランディング。





正体はアカメ。
サイズは75cm、5キロ。

同じサイズのシーバスより同等かちょっと引くぐらい?
重さは産卵後なのか通常よりかなり軽い。

ルアーはフィードシャロー128。

水面直下のヒットとアカメらしからぬ引きで、完全にシーバスと勘違い。

まだまだ粘れは、魚は回遊してくる可能性はあるが、ここで終了とした。

来月の夕グラもかなり厳しい時期。
何とかポイントを取りたいですね。

台風が過ぎるとシーバスは活性が上がるかも?

以上、釣行リポートでした。

↓ 台風直後はシーバスが釣れると思う人,クリックお願いします。ゴミが多くて釣り辛いと思う人も,もちろんOK!
にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ ←いつもクリックありがとうございます。ランキング参加中です。クリックするとシーバスブログがたくさん!
コメント

釣行記(2017年7月16日)

2017-07-17 20:08:05 | ’17 釣行記
釣行記(2017年7月16日)

みなさん、ご無沙汰しております。
3か月半ぶりの再開です。

ブログを止めたのでは?と思っている方もいたと思いますが、ちょっと書きそびれて再開するタイミングを失っていました・・・

良い魚が釣れたら再開しようと考えていましたが、その良い魚が釣れずにズルズルと今になってしまいました。(ボウズで再開はちょっとね・・・)

で今回、今の時期が旬?の魚が釣れたのでアップします。

7月16日(日)。単独で釣りに行った。今年23回目の釣行。

そろそろ梅雨が明けてもよさそうな天気で、メッチャ暑い。

今日の潮は小潮。干潮が16:37,潮位は67cm。満潮が23:14,潮位は169cm。

この時期、市内はアカメ釣りの人が多いので、人の少ない天然河川へ・・・

暗くなるまで車で時間をつぶし、川に降りると先行者のロッドの音が・・・

去年は良型のヒラスズキが釣れた場所なので、期待をして釣り開始。

先行者からはかなり距離をとり、エントリー。

雨の影響か水温はこの時期としては低め。
先日も同じ場所で50cmぐらいのシーバスを釣っているので、ブレイク沿いをアップで攻める。

先日とは違ってベイトの気配が全くない。

前回はベイトが小さかったので9cmのミノーを中心に投げたが、今日は12cmをメインに投げる。

1時間ほど経った頃「ゴン!」とヒット。

直後にエラ洗い!

ロッドにはかなりの重量感。

ヒラの良型か?

久しぶりのランカーらしきシーバスにテンションもマックスに!

近くまではあっさり寄ってきたが、ライトに驚いたのか急に走り出した。

トルクのある走りとスタミナは間違いなくアカメ。

シーバスだと思っていたので、少しテンションが下がる・・・

この川では2尾目となるが、水温も低いのに入ってきているとは・・・

しばしのやり取りでランディング。





サイズは82cm。重さは約8キロ(オーシャン2510計測)

ルアーはTKLM120。

魚体はけっこう擦り傷があり、誰かに釣られて日数が経ってないように思われた。

その後は23時半まで粘るも反応がなく、終了とした。

休んでいた3か月半、魚が釣れていなかったわけではありません。(サイズが小さいですが)
夕マヅメグランプリでも4月、5月はポイントも取っています。

ただ、書く意欲が無かったのと、再開するにあたって良いサイズが釣れなかった・・・

これから続けて釣行記をアップできるかどうかは分かりませんが、なるだけ釣りに行ったらアップしていきたいと思います。

これからもよろしくお願いします。

以上、釣行リポートでした。

↓ そろそろ梅雨が明けそうだと思う人,クリックお願いします。今年の夏も暑いと思う人も,もちろんOK!
にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ ←いつもクリックありがとうございます。ランキング参加中です。クリックするとシーバスブログがたくさん!
コメント

釣行記(2017年3月19日)

2017-04-04 19:43:21 | ’17 釣行記
釣行記(2017年3月19日)

2週間前の釣行記です・・・

3月19日(日)。単独で釣りに行った。今年9回目の釣行。

今日の潮は小潮。干潮が15:59,潮位は42cm。満潮が22:37,潮位は121cm。

前回の釣行は下げ潮。
今日の潮は上げ潮がメイン。

稚鮎を追って河川へ入ってくる個体狙いで。
稚鮎は昼間移動するはずですが・・・

前回のポイントへ日没前から入る。

少し濁りが入っているのでベイトは確認できない。

9cmのミノーとバイブレーションで広範囲に探っていくも,日没を過ぎて暗くなっても反応無し。

満潮になって下げ潮になったので場所移動。

橋の明暗でマイクロベイトにボイルしている個体を見つけたので,シンペンを投げて何とかヒット。



サイズは53cm。

その後は,ボイルはあるがルアーに反応がなく23時に終了。

マイクロベイトにボイルしている個体も,スレてきたのか中々反応しなくなってきた。

以上,2週間遅れの釣行リポートでした。

↓ マイクロベイトに付いたシーバスはスレていると思う人,クリックお願いします。マイクロベイトは相手にしない人も,もちろんOK!
にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ ←いつもクリックありがとうございます。ランキング参加中です。クリックするとシーバスブログがたくさん!
コメント

釣行記(2017年3月11日)

2017-03-14 19:57:00 | ’17 釣行記
釣行記(2017年3月11日)

3月11日(土)。単独で釣りに行った。今年8回目の釣行。
久しぶりに2日連続のアップです。

最近花粉が大量に飛んでいるようですが,みなさん大丈夫でしょうか?
私は花粉が多い年には花粉症の症状が1~3日ぐらい出ることがあります。

前回終了間際に悔しい思いをしたのでリベンジに・・・

今日の潮は大潮。満潮が17:23,潮位は166cm。干潮は23:48,潮位は2cm。

稚鮎を求めて某河口付近へ入る。

明るい内から入るも反応はなく,暗くなってからデッドスローで「コン!」とヒット。

しかし,重いだけで全く引かない・・・
ビニール袋か草木のゴミ確定。

ちょっと前にもビニール袋をランディングしている。

イライラしながら足元まで寄せると・・・





なぜかシーバス!(しかもヒラ)
全く引かず,首振りもなく無抵抗。
サイズは60cm。痩せてもいないし,病気でもない。

ルアーはワンダー80。

頭に浮かんだのは誰かに釣られてリリースした直後にヒット?

以前にレッド中村氏の記事(だったかな?)で見た記憶がある。

体には地面で暴れて出来たような不自然な傷。
ランディング後は写真撮影をして2分ぐらいでリリースしたのに,腹を上に向けて元気がない。

しばらく蘇生して帰っていったが,どう考えてもおかしい。
口周りに他のフッキングの跡は見られなかった。

その後はしばらく反応がない。
9cmクラスのルアーを中心に投げていると・・・

ブレイク付近でヒット。

今回は中々のファイター。

ズリ上げてランディング。





サイズは53cm。

ルアーはサスケ95SS。

その後,反応はなく21時半に終了。

久しぶりに稚鮎パターン?の釣果。
稚鮎が足元のシャローでザワついていたので(笑)

以上,釣行リポートでした。

↓ 花粉症で釣りに行くのが辛い人,クリックお願いします。釣りのときマスクをしている人も,もちろんOK!
にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ ←いつもクリックありがとうございます。ランキング参加中です。クリックするとシーバスブログがたくさん!
コメント

‘17 夕マヅメグランプリ(第3回大会)

2017-03-13 21:13:22 | ’17 夕グラ
‘17 夕マヅメグランプリ(第3回大会)

またまた1週間遅れでスミマセン・・・

2017年3月5日(日)夕グラ第3回大会の日です。今年7回目の釣行。
今年は夕グラ以外ではけっこう釣れているが,夕グラは全くダメ。
今日はどうなるのか?

今日の潮は小潮。干潮が17:17,潮位は33cm。満潮は翌日の0:02、潮位は122cm。

釣りに行く前から終わった感がある潮だが・・・
河川内のマイクロベイトも,下げ潮以外ではあまりボイルもない。

頼みは河口絡みのサーフか・・・
ベイトは稚鮎を想定。

明るい内から某サーフに入るも全くダメ。

終了時刻の20時半まで粘るも,ノーフィッシュで終了・・・
かと思われたが!

終了時間は20:36。
残り3分でヒット!

サーフなのでドラグは少し緩め。
「ジィー」とドラグが少し出たが,フックアウト・・・

ここで心も折れて,本当に終了。

検量サイズの50cmはあったと思う。

以上,釣行リポートでした。

↓ 春のベイトは稚鮎だと思う人,クリックお願いします。マイクロベイトだと思う人も,もちろんOK!
にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ ←いつもクリックありがとうございます。ランキング参加中です。クリックするとシーバスブログがたくさん!
コメント

釣行記(2017年2月28日)

2017-03-10 22:44:53 | ’17 釣行記
釣行記(2017年2月28日)

今回も10日遅れでスミマセン・・・

2月28日(火)。単独で釣りに行った。今年6回目の釣行。
バチ抜けの本命日ということで,平日の釣行。

今日の潮は大潮。満潮が19:13,潮位は177cm。干潮が翌日の1:33,潮位は1cm。

昨年この潮でかなり良い思いをしたので,今年も・・・

今年は去年より少し満潮が早い潮で入っていたので,バチの抜けが少なかったのか?
それとも,今年はバチ自体が少ないのか・

それを確認するための釣行でもある。
ただ,去年の時期の潮周りと同じだが,3月に入っての同じ潮周りだと抜けなかったので,今日も抜けない可能性はある。

入った時間はほぼ満潮時間。

流れは下流に流れているが,バチは確認できず。

30分が経過するも,バチは確認できず。

1時間経った頃にアップからの表層デッドスローでヒット。





40cmのチヌ。

前回もそうだったが,表層のルアーを食ってくるってことは,やはりバチを意識している?
少ないながらもバチは抜けている?

その後,表層をアップで引いていると,モゾッという感覚。
アワセるとヒット。

しかし,ルアーがすっぽ抜けるように即バレ。
確実にシーバス。

やはりバチを意識した食い方だ。

期待して投げ続けるも,反応が無くなり20時半に終了。

これから下げが強くなって良い時間帯だが,バチ抜け限定の調査と平日ということで潔く撤収。

今年の私のホームでのバチ抜けは,消化不良な感じで終わった?
恐らく次回(3月)の潮周りでは抜けないだろう。

以上,釣行リポートでした。

↓ バチパターンでチヌを釣ったことがある人,クリックお願いします。シーバスを釣ったことがある人も,もちろんOK!
にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ ←いつもクリックありがとうございます。ランキング参加中です。クリックするとシーバスブログがたくさん!
コメント