TEAM 連合艦隊と愉快な仲間たち

釣り雑誌「Salty」の夕マヅメグランプリに参戦中の「TEAM 連合艦隊」代表の艦長の釣行記などいろいろ。

ブログ村ランキング参加中

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ ← 最近朝晩涼しいと思う人,クリックお願いします。昼間はやはり暑いと思う人も,もちろんOK! いつもクリックありがとうございます。ランキング参加中です。クリックするとシーバスブログがたくさん!

釣行記(2011年8月28日)

2011-08-29 20:27:48 | ’11 釣行記
釣行記(2011年8月28日)

8月28日(日)。単独で釣りに行った。今年51回目の釣行。
朝晩は若干涼しくなった感があるが,日中はまだまだ暑い。

来週の夕グラのプラ(プラクティス)を兼ねての釣行だが,潮が全然違うのでベイトのチェックのみか・・・

今日の潮は大潮。満潮が17:55,潮位は199cm。干潮が23:43,潮位は71cm。
潮位さ約130cm。
この時期としてはかなり動く潮。

大潮は一般的に釣れると言うが私は苦手な潮。
流れの速い釣りは苦手なのと,魚がピンに着くので場所を外すと全く釣れないことが多い。

開始時間は18:20ぐらい。
今の時期の日没が高知では18:38。
夕マヅメのゴールデンタイムってところでしょうか?

夕マヅメが「凄く釣れる」と思ったことはありませんが・・・
いつものように明るい時間はトップで攻める。

今日入った場所は,満潮時にベイトが入っていると予想した場所。
現地に着くと水面にベイトは見られない。

水は満潮時間から30分ほど経っているので若干下流に流れている。
15分ほどするとベイトのボラが水面でチラホラ見え出した。

最初は小型のポッパーを投げていたが,風が吹いていて距離が出ないので距離の出るスキッターポップ9で広範囲に攻める。
しかし,反応がないのでポッキー120に交換。

ポッキーにも反応がないのでもう一度スキッター9に戻す。
フルキャストで流芯付近をアクションさせていると。

「チュバッ!」と申し訳程度に水面に出た。
アワセはアクション途中だったのでカウンター気味に入り,重みを感じたので追いアワセ気味にアワセを一発入れて「ヒット!」

フルキャストでかなり距離があるので全開でリールを巻くと,エラ洗いを2回ほどしてすんなり近くまで寄ってくる。

サイズは50~60ぐらいか?

足元まで寄せてから大暴れでかなり抵抗するも,口切れするといけないのでドラグを緩めて少し走らせると,すぐに弱ったのでランディング。





サイズは75cm。
オーシャンで掴んだので重さもチェックすると3キロ。
痩せ気味だが,もう少し重くてもいいのでは?
3.3キロぐらいとか・・・

魚をリリースすると水面でベイトが騒ぎ出した。
結構大きい群れで入っているようで,何かに追われているような逃げ方を時々する。

ベイトの周辺へトップ~ボトムまで色々なルアーを投げるも全く反応無し。
その内に流れが速くなって,ベイトも下流へ移動してしまった。

20時前まで粘ったが反応がなくなったのと,水位が思いのほか下げたので場所移動。

1本釣って少し余裕があるのでいつもと違う場所へと思ったが,いつもの場所で違うことをして攻めてみることに。

いつもの場所に行くと,予想通りベイトがたくさん。
しかし,ベイトは平和そのもので追われている気配はない。

辺りは暗いがトップ~ボトムまで攻めるも無反応。
歩いてラン・ガンしながら普段あまり攻めない攻め方をするも無反応。

いつもの攻め方でも無反応。
ベイトが居ない場所なので反応がないのは当然かもしれないが,ボトムで何か反応があるのでは?と思っていたのでちょっとショック。

流れも速く,思っていたよりも水位が低くなったので23時で終了とした。

ベイトが入って今まで釣れなかった場所での反応はどうか?と試してみたが,結果は同じ。
攻め方なのか?
魚が居ないのか?

暗くなって釣れなかったので,75cmが釣れてもあまりテンションが上がらない・・・
テンションが下がった理由にウェーダーの浸水もあるのですが・・・

ほんの少し浸みているだけなのと,身に覚えが無いのでどこから浸水しているのか分からない(泣)

以上,釣行リポートでした。

↓ ウェーダーが浸水したことがある人,クリックお願いします。浸水したことがない人も,もちろんOK!
にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ ←いつもクリックありがとうございます。ランキング参加中です。クリックするとシーバスブログがたくさん!
コメント

今週のお犬様(8)

2011-08-26 20:26:53 | 家族情報
今週のお犬様(8)

半年ぶりのお犬様のネタ。
最近暑さのせいか,元気のないネオ。
娘のプールで良い写真?が撮れたのでアップします。



大好きなサッカーボールだったが,この直後に破れてしまって使えなくなってしまった・・・



美味しそうな物が・・・



水は大好きなのですが,人にかけられるのは嫌いなようだ。

暑さのせいだけでなく,確実に「老い」が進行しているのが分かる今日この頃。
毎日,娘と兄妹のように遊ぶ姿を見ていると,心が切なくなります・・・

ネオの思い出をたくさん残しておかなければ・・・・

↓ 動物が好きな人,クリックお願いします。動物を見ると癒される人も,もちろんOK!
にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ ←いつもクリックありがとうございます。ランキング参加中です。クリックするとシーバスブログがたくさん!
コメント

艦長のおすすめシリーズ(その4)

2011-08-25 20:46:37 | その他
艦長のおすすめシリーズ(その4)

3月に(その3)で「たい焼き食堂」の記事をアップしましたが,その時に美味しい「ソフトクリーム」のことを後日アップすると書いていました。

今更ながらアップします(笑)

本当は7月ぐらいに載せれば良かったのですが,すっかり忘れていました・・・

美味しいソフトクリームはこれ



写真はかなり前に撮ったものですが,これはコーヒー味です。
私が小学生の頃はコーヒー味のみでしたが,10年位前にきな粉とかブルーベリーだったかな?
色んな味が出ましたが,今はまたコーヒーのみになってます。

間違っていたらゴメンナサイ・・・

このソフトクリームの食感は細かい氷のツブツブが入っています。
そして,甘さは控えめ。

とにかく,夏は人気でソフトクリームが出来るまで15分ほど待つことも。

値段は200円だったと思います。
この「たい焼き食堂」の詳しい記事はこちら → 艦長のおすすめシリーズ(その3)
本当におすすめのソフトクリームです。

↓ 子供の時はソフトクリームが好きだった人,クリックお願いします。今もソフトクリームが好きな人も,もちろんOK!
にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ ←いつもクリックありがとうございます。ランキング参加中です。クリックするとシーバスブログがたくさん!
コメント

釣行記(2011年8月21日)

2011-08-22 20:34:01 | ’11 釣行記
釣行記(2011年8月21日)

8月21日(日)。単独で釣りに行った。今年50回目の釣行。
まだ8月だというのに50回目の釣行。(1日で2回も含みますが)
今年はどこまで釣行回数を延ばせるか?

今週は土日と天気の悪い予報だが,土曜日は昼間に高松へ家族サービスで遠出したため日曜日の釣行となった。
幸い夕方には雨も止み,少し涼しくて良い感じ。

今日の潮は小潮。干潮が15:36,潮位は106cm。満潮が21:46,潮位は166cm。

明るい内はいつものようにトップで攻める。
場所は水位が上がっても比較的シャローな場所。

思っていたよりも水位が高く拍子抜け。
ベイトはほとんど見られなかったが,水位が上げてくるに従ってボラの群れが入ってきた。

暗くなったらサーフに移動する計画にしていたが,あまりのベイトの多さに20時前まで粘ってしまった・・・

結果はトップには反応がないので,ベイトのレンジとベイトの群れの下のレンジをミノーで通すも全く反応がない。
岸際で1回シーバスのボイルがあったが,それ以降はシーバスの気配も無し。

ここで粘っても良かったのだが,過去にこのような状況でこの場所では1回もシーバスが釣れた例がないので,後ろ髪を惹かれる思いで予定通りサーフに移動。
単に下手なだけですが・・・

なぜベイトの多いこの場所を捨ててまでサーフに行くのか?
海でイワシが釣れているとの情報があったから!
それと第六感(笑)

要は,その状況でいつものサーフで釣れるのか?を検証に行きたかっただけ。
波が高かったら即引き返すつもり。

ホームのサーフに着くと波は少し高め。
まぁ,予報どおりって感じ。

波っ気があるので暑いがウェーダーを履く。
途中で不意の大波をくらったが,ウェーダーのおかげで難を逃れた。

この前の台風の影響でサーフの地形が大きく変わっている。
目ぼしい変化を探してラン・ガン。
波のブレイクが少しだけ沖に出ている場所を発見。

そこで粘ることに・・・
10分ほどで答えが出た。

ブレイクのすぐ沖で「ゴン!」とヒット。
ファーストランは重々しい引きだったが,その後は軽い・・・

寄せ波でランディングすると





サイズは37cmのヒラセイゴ。
ここでも40cm以下かよ!(怒)
最近こんなのばっかり・・・

ルアーはタイドミノーSLD125F。
このサイズでもヒラはやっぱり引きが強い。

とりあえず,魚が回遊してきていると信じて次を狙う。
20分ほどしてヒット!

が,手ごたえは30cm以下っぽい。
ゴリ巻きしていると波に揉まれてフックアウト。

満潮の21:46が近くなってきたので場所移動。
下げで粘れば釣れた可能性が高いが,波が段々高くなってきた感じがしたし,下げで河川に入りたい場所があるのでそこへ。

目当ての場所に入ると,そこはベイトの気配がほとんど無い。
やはり,シャロー絡みでないと厳しいのか?

橋の明暗には若干のベイトが居るが,最初のシャローの比ではない。
22時半ぐらいから下げ始めた。
橋の明暗に表層から順番に流し込むも,サスケ裂波120に1バイトあったのみで無反応。

少し下のレンジからの上昇時に反応したので,アスリート9S,CD-9,CD-7,ローリングベイト88SSS,シャロースライトなどのシンキングミノーなどで上昇させて探るもその後は反応なし。

更にシンペンの着底から上昇も反応なし・・・

ボトムをバイブレーションでサーチするもダメ。
24時まで粘ったがノーフィッシュで終了。

あまり潮も動かず気合の入らない釣りだったが,ベイトが多くなってきたのが明るい材料。

サーフでも釣れたし。
ただ,サイズがねぇ~(笑)

以上,釣行リポートでした。

↓ ベイトが居ると釣れそうな気がする人,クリックお願いします。ベイトが居ても釣れないことが多い人も,もちろんOK!
にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ ←いつもクリックありがとうございます。ランキング参加中です。クリックするとシーバスブログがたくさん!
コメント

釣行記(2011年8月15日)

2011-08-19 20:51:49 | ’11 釣行記
釣行記(2011年8月15日)

8月15日(月)。釣りバカ隊のみんなと釣りに行った。今年49回目の釣行。
今日は月曜だが盆休みを取っていたので,朝からみんなと釣りへ。

前日のアカメで総長は興奮して寝付けず,かなりお疲れモード。
何とかして石野さんに良いサイズの魚を釣らせてあげたい。

今日の潮は大潮。満潮が6:26,潮位は195cm。干潮が12:52,潮位は36cm。

前日より30分ほど遅らせて,同じ場所に11時に集合。
メンバーは前日と同じビルマン様,総長,石野さん,私の4人。
釣り場に着くと,昨日よりも風がかなり強い。

ラインが流されて,ポッパーを引いても上手くアクションしない・・・
昨日のヒットポイントへ石野さんに入ってもらい,自分は少し離れた場所に総長と並んで入った。

最初に総長のポッパーに出たが乗らず・・・
その直後に私のポッパーに豪快にバイト。
魚体が水面から半分近く出ていた。
この位出ると乗らない場合が多いが,一呼吸置いてロッドに重みを感じ,アワセるとヒット!

中々良いサイズのようで,エラ洗いを繰り返し抵抗する。
しばしのやり取りの後ランディング。







サイズは75cm。
今年初の70アップ。
ルアーはスキッターポップ7。
またしても「KY」

更に隣でポッパーを引いていた総長にも,良型のバイトがあったが乗らず・・・

その数分後に,石野さんにヒット。
秒殺でランディングしたのは・・・



サイズは大きくないが高知で初のまとも?なシーバス。
おめでとうございます。
サイズは40cmまでかと・・・

その後,風が更に強くなり魚の反応もなくなったので場所移動。
車でしばらく走って私のホームへ

風裏になって何とか釣りが出来そう。
しかし,水位が低く魚の反応は期待できない・・・

ラン・ガンで2時間ほど移動を繰り返したが,石野さんが70後半のコイを釣ったのみで14時半に終了。
みんなで遅い昼食を食べた。

私は17時に嫁さんが家に帰り着くとのことだったので,16時半にみんなと別れた。
長いようで短い「一時独身」もこれで終了。

夜の部も嫁さんは「行ってきたら?」と言ってくれたが,次の日の仕事が辛そうだったし,子供の面倒を見ておいたほうが次に繋がるかと・・・

総長,石野さん,お疲れ様でした。
そして,サポートしてくれたビルマン様,ショウちゃん,ヒロセくん,徳ちゃん,本当にお疲れ様でした。

総長,石野さんまた会える日を楽しみにしています。

以上,釣行リポートでした。

↓ 県外に遠征に行ってみたい人,クリックお願いします。県内で遠征に行ってみたい人も,もちろんOK!
にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ ←いつもクリックありがとうございます。ランキング参加中です。クリックするとシーバスブログがたくさん!
コメント (7)

釣行記(2011年8月14日:夜の部)

2011-08-18 21:29:59 | ’11 釣行記
釣行記(2011年8月14日:夜の部)

8月14日(日)。釣りバカ隊のみんなと釣りに行った。今年48回目の釣行。
一度家の用事をするために帰宅し,19時半に現地に集合。

今日のメンバーは,総長,石野さん,ショウちゃん,ビルマン様,ヒロセくんと私の6名。
前日の場所とは別の場所へ・・・

今日の潮は大潮。満潮が18:50,潮位は192cm。干潮が翌日の0:34,潮位は76cm。

少し遅れて20時にみんなと合流したが,水位が高くウェーディングができないのでみんな時間待ちだった。

1時間くらいワイワイと喋りながら,水に入らずにキャストしていると・・・
突然,総長が「ヒット!」と叫んだ。

ヒットポイントは岸から約10m。
エラ洗いをしたのでボラのスレ掛かりではない。

すぐに足元まで寄せてライトを照らすと・・・
何とアカメ!

アカメと分かった瞬間,総長もファイトが慎重になり周りのみんなにも緊張が走る。
ビルマン様がネットで慎重にランディング。





サイズは52cm。
総長,自身初のアカメをゲット!
おめでとうございます。

写真を撮ってリリースをした後,総長はみんなと握手。

高知に通い始めて約5年?
ついにアカメをゲット。
石野さんも初めて見る生アカメに感激していた。

そうしているうちに,入水できる水位となりウェーディング開始。

ベイトのボラもアカメに追われているようだ。
辺りでアカメがボラを追い回し,水面でボラが大暴れしている。

とりあえず,少し離れた場所でルアーをローテーションしながら攻める。

フィード128で水面直下を引いていると「ゴン!」とヒット。
直後にエラ洗い。
そして,ドラグが「ジィー」と鳴り,スプールが逆回転。

周りのみんなが「やっちゅう,アカメ?」と・・・
アカメと確信して「アカメ,アカメ」と言った瞬間,もの凄いトルクで走られてフックアウト・・・

ルアーを回収するとフロントフックが伸ばされていた。
掛かりどころが悪かったのだろう。

サイズ的には80~90cmぐらい?
オープンエリアだったので取れないサイズではなかったと思っている。
ドラグもヒット直後に少し緩めたが,フックの掛かりどころが・・・

その後は,激しくボラを追い回すアカメを横目に何の反応もないまま干潮時刻の0時半となり,本日は終了とした。

そして,前日と同じく如月で食事をして解散とした。

わたしも昼間釣りに出て疲れたため,そのまま帰宅し明日に備えた。

以上,釣行リポートでした。

↓ 釣りが終わると夜食が食べたくなる人,クリックお願いします。コーヒーが飲みたくなる人も,もちろんOK!
にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ ←いつもクリックありがとうございます。ランキング参加中です。クリックするとシーバスブログがたくさん!
コメント

釣行記(2011年8月14日:昼の部)

2011-08-17 20:26:25 | ’11 釣行記
釣行記(2011年8月14日:昼の部)

8月14日(日)。釣りバカ隊のみんなと釣りに行った。今年47回目の釣行。
10時半に現地で待合わせ。

今日のメンバーは,ビルマン様,総長,石野さん,私の4人。
今日のターゲットはトップで釣れる魚。
チヌ,シーバスなど。

今日の潮は大潮。満潮が5:50,潮位は194cm。干潮が12:23,潮位は30cm。
干潮2時間前からの下げ。

最近,釣れているとの情報をもらい,最近全く行ってない場所に行ってみることに・・・
現地に着くと当たり前ですが,暑い。
ただ,少し風が強くトップでは釣り辛いかな?

車から川に下りると風は意外と吹いていない。
早速,小型のポッパーを引いていると水面が割れた。
しかし乗らず・・・

その2投後にも水面が割れるが乗らず・・・
小型のチヌか?
セイゴか?

総長を呼んで投げてもらうも反応なし。
とりあえず何かしらの反応はあったので,みんなを呼び集中的に投げていると・・・

「ヒット!」と総長のロッドが曲がっている。
しばしのやり取りで上がってきたのは



40cmクラスの今回初シーバス。
右端が石野さん,真ん中が総長,左端がビルマン様。

これでみんなの活性が更に上がって投げていると・・・
あちらこちらで水面が割れるも,サイズが小さいのかタイミングが合わないのかミスバイト連発。

しばらくして,小型のポッパーに反応がなくなったのでペンシルに変えて攻めるも反応無し。

更にポッパーのサイズを少し上げて,スキッターポップ9に換えると・・・
「ガボッ!」と水面が割れるも乗らず・・・
そのままアクションさせるともう一度出るが乗らず・・・

バイトがあるのは楽しいが,ここまで乗らないとイライラしてくる。
数投後,ステイさせた直後に水面が割れ,ロッドに重みが乗ったところでアワセると,今度は乗った!

しばしのやり取りの後ランディング。







サイズはジャスト50cm。
久しぶりの50アップに顔がにやける。

が,今日はゲストに釣ってもらわないと・・・
と思って離れた場所で釣っていると・・・





32cmのセイゴ・・・
ルアーはR.A.POP





32cm。
ルアーはフィードポッパー70

KYでスミマセン・・・

場所がスレてきたので移動してヒットポイントを休ますことに・・・

各自広範囲に広がって攻めていると・・・
石野さんがミニシーバスを2尾,ビルマン様が極小シーバスを1尾ゲットしたようだが,離れていて写真は無し。

干潮時間を1時間ほど過ぎて水位が上げてきた頃に元の場所へ戻る。

トップで攻めるもセイゴクラスがたまに水面を割る程度でヒットはない。

と,離れた場所で総長が「ヒット!」と叫んでいる。
水面ではシーバスがエラ洗い。

しばしのやり取りでランディングすると・・・



サイズは55cm。
ヒットルアーはローリングベイト77。
トップがダメならボトムとは流石です。

それから30分ほどし反応がないので終了して,みんなで遅い昼ごはんに・・・
不覚にも食事中の写真は撮り忘れてしまった。

ちなみに「うどん屋」に行きました。

次は夜の部で・・・

以上,釣行リポートでした。

↓ トップで釣れると嬉しい人,クリックお願いします。釣れなくてもトップに出るだけで嬉しい人も,もちろんOK!
にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ ←いつもクリックありがとうございます。ランキング参加中です。クリックするとシーバスブログがたくさん!
コメント (2)

釣行記(2011年8月13日)

2011-08-16 20:32:06 | ’11 釣行記
釣行記(2011年8月13日)

8月13日(土)。釣りバカ隊のみんなと釣りに行った。今年46回目の釣行。
8月12日から,釣りバカ隊の総長ことデンタル北澤さんと新潟釣りバカ隊の石野さんが,高知にアカメを釣りに来た。

13日の昼間は徳ちゃん丸で土佐湾に釣りに出たらしい。
私は13日から15日まで嫁さんの実家に帰る予定にしていたため,連絡はなかった・・・

が,東京から釣りバカ隊のみんなが来ると知ると,嫁さんが「実家には私と子供で帰るから,残ってみんなと釣りをしたら?」と,耳を疑うような言葉が!

と言うことで,嫁さんが出産して実家に帰った時以来,実に5年ぶりの独身生活を楽しむことになった。

今日の潮は中潮。満潮が18:25,潮位は190cm。干潮が翌日の0:03,潮位は83cm。

19時半に現地に集合。
現地にはショウちゃん,ビルマン様,総長,石野さん,遅れてヒロセくんが集合。

ベイトのボラは水面でザワついているが,肝心のアカメボイルなどの反応はない。
みんなで楽しく喋りながらワイワイと潮止まりの0時過ぎまで釣るも全く反応無し。

潮が下げきったところで釣りは終了として,如月に食事に行くことに。

石野さんは当然ですが,初如月。
チキン南蛮を食べて欲しかったが,タレにアレルギーがあるかもしれないので断念。
チキンガーリックだったかな?
美味しいといって食べていました。

その後,次の日の約束をして解散。

私は,「一時独身」なので第二ラウンドのためにホームへ・・・
この時点で1時前。

潮はけっこう上げている。
ベイトは先日来た時よりもかなり多く,サイズもアップしているようだ。

しばらくはベイト周りを攻めていたが,反応がないのでいつものブレイク周辺へ・・・
しかし,まだ水位が低いのか反応がないまま1時間が過ぎ,30分の延長をしたが翌日のデイゲームもあるので終了とした。

内容の濃い夏休みだったので,初日のことはかなり忘れています・・・
単に物忘れがひどくなっただけとの説も(笑)
かなり省略して内容がしょぼいですが,今日はこのへんで。

以上,釣行リポート?でした。

↓ 嫁さんがたまに実家に帰ると嬉しい人,クリックお願いします。嫁さんが永遠に実家に帰ると悲しい人も,もちろんOK!
にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ ←いつもクリックありがとうございます。ランキング参加中です。クリックするとシーバスブログがたくさん!
コメント (3)

‘11 夕マヅメグランプリ(第8回大会)

2011-08-08 21:12:51 | ’11 夕グラ
‘11 夕マヅメグランプリ(第8回大会)

2011年8月6日(土)夕グラ第8回大会の日です。今年45回目の釣行。
とうとうこの日が来てしまった・・・
8月6日は子供の誕生日。

娘の誕生日と夕グラが重なる日。
夕グラに参戦できるのか?

夕グラは16時半開始。
当初は20時からの残り1時間半の参戦を覚悟していたが,先月の夕グラ終了後に嫁さんから「昼に誕生日をして夕方から行けば?」との嬉しいお言葉。(ほぼ,諦めモードです)

子供の誕生日より,釣りを取ってしまった鬼畜のような父親となってしまった・・・
しかし,両親からのプレゼントの他に父親単独でのプレゼントや,豪華なランチなど子供の心は掴んだものの・・・

肝心の了解をしてくれた嫁さんは・・・
少し機嫌が悪い。
1ヶ月前に了解したことをすっかり忘れていたようだ。

冷たい視線を背中に浴びながら17時前に家を出発。
開始時間は16:32だが,さすがに少し遅らせた・・・

17時に待ち合わせのコンビニで徳ちゃんと合流。

今日の潮は小潮。干潮が16:25,潮位は98cm。満潮が22:30,潮位は177cm。
干潮から上げ一杯まで。

ここ最近40cmを超えるシーバスを釣っていないので,今月も全く期待できない。
入った場所は何とかベイトの反応がある場所。
ベイトのサイズは5~7cmぐらいのイナッコ。

川に下りると水位は護岸下30cmと絶好の水位。
小型のポッパーで岸際と流芯を交互に探っていくと・・・

開始早々に流芯付近で「バシュッ」と水面に出たが乗らず・・・
サイズは40cmぐらい。

その後はポッパーからペンシルに換え,ラン・ガンしながら広範囲を攻めるも反応無し。
日没時間になって,辺りが薄暗くなった頃にポッパーに戻して流芯を攻めていると・・・

「バシュッ」と水面が割れたが乗らず・・・
サイズはこれも40cm前後。

魚は入っているようなので50アップを狙って粘ることに決定。
ベイトも上げ潮でけっこうな数が入ってきた。

暗くなって,お気に入りの場所に陣取って表層系で回遊待ち。
ベイトは先週に比べると格段に多く,期待が持てるがボイルする気配は無い。

マッチ・ザ・ベイトで6cmクラスのシンキングペンシルなんかで表層を攻めるも反応がないので,ボトム狙いに変更。

残り1時間をボトム狙い&時々表層狙いにすることに。

底の上げ潮が強くなった頃にミニスライト75でブレイク上の中層を引いていると・・・
「ゴン!」とヒット。

サイズは微妙・・・
足元まで寄せてライトを照らすと,ルアーは丸呑み状態。
オーシャンで掴んでランディング。





サイズは45cm。
しかし,ここ最近30台ばかりだったのでかなり大きく見えた(笑)
50cmないのはランディングする前から分かってましたが・・・

残り10分前に同じブレイクでレンジバイブ70にヒット。



サイズは35cm。
ここ最近のレギュラーサイズ・・・
ルアーはランディング後に暴れて外れた。

結局,21:32にノーポイントで終了。

ここ最近になくベイトが入っていて「もしかして・・・」
と思っていましたが,現実は甘くない。

これからサイズアップするのでしょうか?
期待したいですね。

以上,釣行リポートでした。

↓ ランディング直後に魚が暴れてルアーが外れたことがある人,クリックお願いします。ランディング直前でルアーが外れたことがある人も,もちろんOK!
にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ ←いつもクリックありがとうございます。ランキング参加中です。クリックするとシーバスブログがたくさん!
コメント

釣行記(2011年7月31日)

2011-08-01 21:15:29 | ’11 釣行記
釣行記(2011年7月31日)

7月31日(日)。単独で釣りに行った。今年44回目の釣行。
今年は不安定な天気が多く,今日もにわか雨の予報で雷の可能性も・・・
雨は許せるとしても,雷だけは勘弁してほしい。

最近バラシが多く,釣れても40cmまで。
反応があるだけでも良しとしなければ・・・

今日の潮は大潮。満潮が19:01,潮位は197cm。干潮が翌日の0:42,潮位は78cm。
潮位差約120cm。

18時過ぎに家を出たが,行き先が決まらずウロウロすることに・・・
潮位が高いのでウェーダーを履かなくてはならないのだが,暑いので躊躇してしまう。
しかし,雨が降るかもしれないことを考えると履くのが正解。

どうせ急いで釣り場に行ったとしても潮止まりなのでしばらく徘徊したが,19時前に意味もなくホームに(笑)

結局,ウェーダーは履かずに短パンで入水。
曇り気味で辺りは薄暗くなってきている。
とりあえず,ポッパーで水没した岸際を攻めてみるが無反応。

暗くなっていつものブレイクへ・・・

満潮から30分ほどで少しだが下げ始めた。
表層系からボトム系へチェンジしていき,ローリングベイト77をアップで引いてくると・・・

「ゴン!」とヒット。
アワセてすぐのファーストランでドラグが出る。
が,直後にフックアウト。
多分チヌ。

気を取り直して同じ場所にカラーを換えて流すも反応無し。
ベイトは15cm程のイナッコっぽい魚が,数匹単位で護岸の際を移動していて時折何かに追われているっぽい挙動をしている。

少し場所を変えて,シャロー周辺をブラス80で攻めていると・・・
護岸に近い場所で「バシュッ!」と水柱が立った。

ロッドに重みが乗ってアワセを入れファイト開始。
サイズは30~40cm。

貴重な魚なのでじっくりファイトするも,至近距離なのでエラ洗いしまくり・・・
リア1本の状態をオーシャンで掴んだ直後にフックが外れる。



サイズは35cm。
ここ最近のアベレージ(笑)
何とかならないものか・・・

その後,水位もかなり下げて護岸が見え始め,ゴールデンタイムに突入。

ベイトの反応は殆どないが,お気に入りの護岸にブラス80を投げるも不発。
フォローにサスケ95SFを流れのヨレに沿って引いてくると・・・

10m程先で「ガツン!」とヒット。
アワセを入れると,アワセの力を利用して信じられないくらいジャンプ。

暗い水面で暴れる手応えから50アップを確信。
水面と護岸がほぼ同じ高さなので,暴れる魚を強引に護岸に引きずり上げる。

護岸で跳ねる魚にライトを当てると・・・









あら不思議!
41cmのアカメ・・・
シーバスだと思っていたのに。

上杉さんに電話するも,用事があって来られないとのこと。
今年は3本釣って,全てタグなしでリリース。

ベイトは少ないが魚は居るような気がする。
護岸を延々と打っていったが,その後はノーフィシュ。

歩き疲れて23時で終了とした。

そろそろサイズアップしてもよさそうな気が・・・

以上,釣行リポートでした。

↓ 釣行時の雷だけは勘弁してほしいと思う人,クリックお願いします。できたら雨も降らないでほしい人も,もちろんOK!
にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ ←いつもクリックありがとうございます。ランキング参加中です。クリックするとシーバスブログがたくさん!
コメント (3)