ヒーリングルーム”祝祭” 0010110

創造主による量子ヒーリング退行催眠療法:
魂の癒しと成長・人生の意味を求めているすべての人のために

はじめに:祝祭セッションとは

2022-01-11 11:11:11 | お知らせ
~~予約リストが長くなりましたので、祝祭セッションの受付を停止いたしました。ご希望の方は再開をお待ち下さい。~~

~~~ Remember Who You Are / Healing Yourself 
                  (本当の自分を思い出す / 自分自身を癒す) ~~~~~~~~


これまでの歩みからご覧下さい。

クライアントさんから寄せられたセッションの感想レポート一覧はこちらです。

下に載せた2015-9-15録音のセッションで、クライアントさんが、セッション中に私のガイドをチャネリングして下さいました。ガイドからの贈りもの090515に、その時クライアントさんに視えていたビジョン、および受け取ってくれたメッセージがあります。

セッションの様子は、クライアントさんから寄せられたこちらの感想「祝祭セッションで高次の存在につながる」でもよくわかります。

セッション・レポートの他に、アセンション・ニュースレター・コンシャス・チョイスで、セッション内容の録音をシェアしています。チャネリングされた創造主の講義がすばらしい。アシュタル司令官とのコンタクト記録はこちらです。いずれも、魂の成長を望む方はぜひ聞かれることをお勧めします。

私が撮影したたくさんのカラー・オーブの写真美しい異次元夜空の写真も、皆さんのヒーリングのために公開しています。(2019-9-3; 何故このような写真が撮れるのか、その理由を最近教えていただきました。エーテル界から見ると、私の家は非常に高いクリスタルのタワーを形成しており、そのタワーの回りをたくさんの天使や高次存在たちが取り巻いて飛んでいるのだそうです。)

私のリアリティ、不思議なことばかりです。(^_^)


輪廻転生、過去世の存在、学びのための転生、不滅の魂、多次元体の自分、魂の家族、次元を超えた家族、宇宙の家族、創造主。

そういうものを信じない方はこのサイトに来られていないでしょう。

ここは、時間も空間も超えて、根源の存在、私たちの本質である創造主とつながるためのサイトです。

私のセッション(量子ヒーリング退行催眠療法)には、創造主(じっちゃんと呼んでいます)が出てこられます。(ニール・ドナルド・ウォルシュの”神との対話”のような状況です。)クライアントさん一人一人が自分の中で創造主とつながります。

今世で抱えている悩みや疑問は、すべて過去世と関係があります。自分では何も覚えていなくても、癒されていない過去世のトラウマの影響を受けています。

そのトラウマを癒し、過去から抱えてきたネガティビティを浄化するためには、リーディング等で他人から情報をただもらうよりも、自分でそのときの体験を俯瞰し、トラウマを学びに変えて昇華・浄化する必要があります。

そのためにこの祝祭セッションでは、誰にとってもハイエスト・セルフであるところの創造主とつながれるように誘導し、ミラクルな癒しを実現させています。

また、多くのクライアントが、地球での過去世の浄化のみならず、自分の宇宙的アスペクト(宇宙で活躍している多次元体の自分)との再会をプレゼントされています。

ヒーリングルーム”祝祭”は、本当の自分を思い出し、自分のハイアーセルフと繋がり、そして、自分で自分をヒーリングしていけるようになるためのルームです。

このルームが目指すところは、、すべて、自分の中から。

ハイアーセルフに繋がって、本来の形、つまり一体に戻り、自分に関することはすべて自分でできるようになりたい。

― 自分が抱く疑問の答えを、外側からやってくるのを待つのではなく、いつも自分の中に見つけたい。
― 自分へのヒーリングも、外からの力に頼る前に、自分で自分の中からできるようにしたい。


それを可能にしたい、それができる自分になりたい、もともと持っていたそういう自分の力を取り戻したい。

そう思いませんか。

私は、それを可能にするのが、自分と、自分自身のハイアーセルフとの絆の回復だと思っています。

誰もが、自分の教師、そして自分のヒーラーになれる、、そんな時代がようやくやってきました。

ここでは、そのきっかけ作り、自分自身が持つ素晴らしい能力に気づくお手伝いができれば、と願っています。


私のセッションを希望する方へ。

学びのシェアのために一般公開したセッション録音の一部を、以下に載せています。(クライアントの過去世等の個人情報にかかわるセッションは除外しています。)










注意:医療行為ではありません。私のパワーや行為で治すのではなく、あくまでもあなたが自分自身で自分を癒せるように、私は、あなたが本来の力を取り戻すお手伝いをするだけです。あなたを癒すのはあなた自身、あなたのハイアーセルフです。