奈良のむし探検

奈良に引っ越しました。これまでの「廊下のむし探検」に倣って「奈良のむし探検」としましたが、動物・植物なんでも調べます。

午後の散歩 ノビタキ、ナツアカネほか

2021-10-19 21:04:34 | 奈良散策
奈良散策 第253弾


10月8日午後3時過ぎから5時前頃まで撮影を兼ねての散歩に行きました。この日は接写用の一眼レフとCanon SX70HSの組み合わせです。以前、一眼レフとNIKON P950、それに双眼鏡を持って撮影に行っていました。どれも重いので、肩に斜に掛けていたら胸の筋肉を傷めてしまいました。やっと直ってきたのですが、それでも無理をするとまだ痛みが出ます。それで、最近は一眼レフと比較的軽いCanonの組み合わせ、あるいはNIKON P950とクローズアップレンズの組み合わせで出かけています。



最初は私の好きな湿地の周りに咲いているセイタカアワダチソウで虫探しです。これはツマグロキンバエ



それに外来のハゴロモで、Pochazia shantungensis。最近、よく見かけます。







これはウスモンミドリカスミカメ



それから、ウラナミシジミ







そして、ネコハエトリです。



ここからはコンデジです。最初はチョウセンカマキリ









ため池を見ていると、一羽の鳥が池を横切り、池の縁の草に止まりました。スズメだろうなと思ったのですが、一応、カメラを向けてみると、どうやらノビタキのようです。4月中頃に何度か見かけたのですが、それ以来です。渡りの途中なのでしょうね。山階鳥類研究所のHPによると、越冬地は中国南部からインドシナ半島だそうです。



これはため池の縁の柵にぶら下がっていた毛虫です。何でしょうね。



これはショウジョウトンボ



それから、ヒシの花。



これはたぶん、ショウリョウバッタ







それに電線に止まっていたナツアカネです。



これはヨメナかなぁ。



田んぼは稲刈りが終わってこんな状態になっています。



そして、モズです。

雑談1)所用で東京に行くことになったので、今日は近鉄特急と新幹線のチケットレス予約に挑戦してみました。登録や予約のやり方がよく分からず、あれやこれやとやっているうちになんとか予約をすることができました。切符を買わずに、交通系のICカード1枚で東京まで行けるというのは大変便利ですね。そういえば、1月に奈良に引っ越してきてから、まだ、一度も電車やバスに乗ったことがありませんでした。車が便利なので、買い物に行くのも観光を兼ねた撮影に行くのもすべて歩きか車です。

雑談2)まだコロナのシミュレーションをやっています。今日はSIRモデルでワクチン接種の効果を入れたシミュレーションをしてみました。第5波の感染者数(新規感染者数ではなく、その日に二次感染の可能性を持つ人の数)のピークを再現させようとすると、ワクチン接種率60%の時は、感染に関係する人数は180万人ほどになり、この中でワクチン接種者、感染者、回復ないし隔離者の合計が集団免疫の閾値を越えると感染者は急激に減少を始めるという結果が得られました。ワクチン接種を考慮に入れないと関係する人数は35万人だったのですが、ずいぶん、数が膨れました。何が本当なのかよく分かりませんが。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする