奈良のむし探検

奈良に引っ越しました。これまでの「廊下のむし探検」に倣って「奈良のむし探検」としましたが、動物・植物なんでも調べます。

朝の散歩 猫が金魚を狙う

2021-10-24 20:52:25 | 奈良散策
奈良散策 第258弾


10月14日の朝はいつもの養魚池周辺を歩きました。虫は少なくなり、咲いている花も減ってきました。ちょっと寂しいですね。





養魚池から水を抜いた後に動物の足跡が付いていました。2つずつ並んだ小さな足跡はイタチではないかと思います。







そして、ヒバリがいました。ちょっと遠かったので、写真はいまいち。



これはバン



そして、ヒシの花。





養魚池の縁で白猫が金魚を食べていました。以前、大きな金魚をくわえて歩いていた猫です。写真を写していると、じっとこちらを見ています。どうやら気が付いたようです。









でも、しばらくそのままじっとしたら、ちょっとだけ移動して、養魚池の縁から体を伸ばして、前足で金魚を捕まえ始めました。こんな風に金魚を捕まえるのですね。



そして、また、食べています。こんなに狙っているものが多くては金魚を育てている方も大変ですね。



これはまた別の猫です。





帰りに見つけました。池の表面にぽつぽつと花が咲いています。たぶん、オオカナダモでしょう。(追記2021/12/14:後で調べてみると、ミズオオバコのようです。こちらを参照してください



最後はマンションの天井付近にいたツヤアオカメムシです。

雑談1)まだ、コロナの解析をやっています。今日は感染状況を表すSIRモデルの厳密解が載っているHarko (2014)の論文に従って式を追いかけてみました。昨日とは別の論文です。こちらは問題なさそうです。この厳密解の表式に従ってシミュレーションを行ってみると、微分方程式を直接シミュレーションした結果とよく合うことが分かりました。やっと理解できたのかなと思って喜んでいます。

雑談2)最近は朝の散歩でよくカワセミに出会います。今朝も4羽も見られました。ちょっと前まではまったく見られなかったのに、今頃が活動の時期になっているのでしょうか。今日はそれから畑にチョウゲンボウが降りてきていました。地面に落ちている何かつまんでいる様子。ちょっと遠かったのですが、なんとか撮れました。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする