一円相(いちえんそう)

丸、○の事です。
心が何時もまあるくありますように。。。。

時は流れ、今の音楽事情は?

2020年01月19日 07時24分34秒 | 好きな曲

今の時代コマーシャルで曲が流れたりしてるけど

それが何の曲なのか私達にはまったく分からない。

そもそも音楽番組が無いから・・・・

若者がどんな形で音楽を聴いているのかすら

理解不能。

スマフォのイヤホンから聴いているらしいけど

それはどうやって手に入れているのだろう?

ついて行けない世界である事は確か

ポカリスエットのコマーシャルでこの曲を耳にして

検索をした。

NHKの朝ドラの主題歌だそうだ・・・・

そういえば昔よく耳にしていた様な

朝ドラは見ていないから・・・・

とは言え

見ていた朝ドラもある。

「あさが来た」はノンフィクションだから。

だから「365日の紙飛行機」は分かる。

良い曲だと思う。

(と言うか、我々年代にも理解出来ると言う事

で・・・この曲に行き当たる。

今更ながら・・・である

オカリナで吹きたい曲ではあるけど

半音が多すぎかな

「南国土佐を後にして」を只今練習中。

半音だらけ

施設訪問で吹くらしいけど・・・・

先生からの楽譜はまだ見ていない。


生きるのは、大変だ🧸

2020年01月18日 06時40分00秒 | 日々徒然
4か月に一回の歯のメンテナンス?
歯石を取ったり・・・いろいろ一時間。
 
その間、
ふと思う
産まれて落ちた時は歯は無かった。
親は乳歯が生えて喜んだであろう・・・・
自身の子供に思ったように。
段々の成長を待ち望み大きくしてくれた。
 
だが待てよ
 
心臓等の臓器は生まれ落ちたその日から
この年まで否応なしに動き続けている。
 
よくもまぁ~
文句も言わずに・・・と言いたいところだけど
いろいろ不都合な事も起きつつ
ココまで動いてくれている。
 
(これはあくまで私個人的な事だけど)
 
不都合があると部品を交換したり
メンテナンスしたり・・・・・
 
「生きる」とはなんと大変な事
 
髪はひと月で伸びてしまう・・・
又カットに行かねばならない。
 
爪ももう伸びてしまった。
 
苦髪楽爪と言うけれど
どっちもと言う事は
 
楽して苦しんどるん
 
もろもろ・・・・
生きる事は大変なのであります。
 
これを山口弁で言うと
 
「生きるちゅう事は、えらいんよねぇ~~」
 
もろもろ・・・・・
「生かされてる、ちゅう事なんよね。
つくづくいい時代に生かされているんです」
そこには感謝しかありません。
 
どうせ、生きるのなら・・・・
楽しくね(^_-)-☆
 
 
 
バタートップの冒険をした。
案の定
変なパンの出来上がり。
もう冒険する年でもないって・・・・
分かりなさい
ハイ、分かりました

 




 

ブルータス、お前もか(-"-)

2020年01月17日 05時26分13秒 | オカリナ&徒然。

今年初めてのオカリナ教室へ行く。

早くもカルチャー教室の募集のパンフレットが

配られた。

元はシルバーセンターだったが多目的広場となり

今は民間委託。

一律月に2000円で様々な習い事が出来ていたのに

この度から一律3000円に値上がり

一度に1000円も値上げなんてありえない

老人(そうは思っていないけれど)の楽しみを

取らないで欲しい

毎月の支払ではなく半年か、一括払い。

一括払い二万円払ったのが三万円になる

お金の事は言いたくはないが・・・・

元気に長生きって言うのも大変だ~~

これでも安い方でヤマハとかは七千円位の月謝になる。

私の周りには何個も掛け持ちで習っている人がいて

かなりの金額になりそう・・・・

人の事はどうでも良いけど

チョット代弁

春からもう一つ何かをと考えていたが・・・・

出鼻をくじかれた

習い事は

静と動と常々思っていて

絵手紙とスポーツ吹き矢?

オカリナは静?

チョットあやふやだけど・・・

動はウォーキングと朝のテレビ体操で賄うかな

パン教室再開とパソコンを考えていたが

チョット無理っぽい

仲間とのおしゃべりが一番のウェートなんだけどな~~

もうしばらく考慮しよう

スノードロップが咲いていた。

手入れ怠りごめんね

 


天使と悪魔👼&🧛‍♀️

2020年01月16日 07時15分00秒 | 日々徒然
私の中には天使と悪魔がいる。
 
とてつもなく優しい部分と
とてつもなく恐ろしい悪魔の心とが
同居している。
 
穏やかな静かな心と
ポップな行動的な心と
 
最近そのコトントロールが利かなくなって来た。
 
何時も怒っている様な気がする。
 
今は
「アンガーマネージメント」となる言葉があり
講習等もあるらしいが・・・・
 
いったん、放たれた言葉は消す事は出来ない。
その言葉が人を傷つける事がある事を
知って大人に成っている筈
 
「老人は我慢が利かない」と言うが
年のせいには出来ない。
 
何故なら年と共に穏やかな老人が多いのだから
そうあるべきだと思うけど・・・・
果たして
 

 



我が家のろうばいは遅い

 

一年前・・・・

2020年01月15日 06時56分00秒 | 日々徒然
昨日のブログタイトルと同じ
「一年前・・・・」
これは愛用の手帳。
 
 
 
右が今年用です。
この手帳が大好きなのだけど表紙の同じのが無い。
なので、コピーして同じように作りました。

 
一年前の事がいろいろ書いてあるこの手帳
捨てられないでいます。
 
一年前のこの時期右膝が腫れて病院通いをしていました。
変形性膝関節症です。
 
丁度この時期同じように右足が痛いと言う
吹き矢の仲間が居ました。
 
寒い武道館での練習・・・・・
カイロをいたる所に貼り頑張っていました。
その彼女とはショートメールでやり取りしていました。
 
その彼女は・・・・
もう居ません。
 
年明けの春肺がんの末期との事で
6月には天国へ旅立ちました。
 
練習に出て来なくなってからは絵手紙を送っていました。
何通か返事が来ました。
 
そのハガキがこの手帳に挟んであります。
 
一年前・・・・
彼女は確かにここに居ました。
 
私は・・・・
いまだに
彼女の死を受け入れられないでいます。
 
忙しく時間は過ぎて行くけど・・・
彼女との時間は止まったままなのです。
 
同じ様に右膝の同じような症状から始まった
私の足は
完治までは行きませんが・・・
難なく歩けています。
貴女の死を無駄にはしませんよ。