一円相(いちえんそう)

丸、○の事です。
心が何時もまあるくありますように。。。。

明日から10月。

2010年09月30日 18時46分48秒 | つぶやき
今日はお昼からパッチワーク。

最近は本当にペースダウン。

パターンの配色だけで終了。

昨日主人が栗ご飯が苦手なのでと書いたのだけど・・・・

実は私栗ご飯が大好きで、でも一人ぶんなら炊きたくないし・・・・と思っていた。

今日グループの中の一人がみんなに栗ご飯炊いて持ってきて下さった



主人と二人分

食べてみたらおこわだった。。。。美味しい。


ボチボチだけどお花の手入れを始めた



普通の朝顔だけど色が瑠璃色。



最後の野ボタン



ニオイばんまつり
狂い咲きだ・・・本来なら6月ごろ咲くのだけど。



猛暑には花を付けなかったがやっと咲き出したブルーコーラル(アメリカンブルー)



アイスバーグ(ミニバラ)



チャイイニーズハット。
面白いお花だ。

あまりの暑さにクリスマスローズも何鉢かダメにしてしまった。

毎度の事だけど(泣)

土地が有るので畑でもと思っていたら・・・・

「好きでズット続けるなら良いけどすぐ止める様なら野菜市で買った方がよほどいいよ~~

いろいろな面で投資せんとダメだからね」と

野菜を作っている友達に釘を挿された。。。。本当だ。

生来畑仕事は好きではない。お野菜を食べるのは好きだけど・・・・

無理な事はしない方がいいかも・・・・・

コメント (4)

3ヶ月振りのパン教室

2010年09月29日 17時41分17秒 | つぶやき
久々パン教室に行きました。

チョコマロン、サバラン、ヴェスヴィアスの三種。



手前がチョコマロン 右がサバラン上がヴェスヴィアス

甘いパンばかりで私好みではありません。

お持ち帰りのパンを半分友達の所におすそ分け。

夫婦2人では食べきれません。

久々でしたが・・・・楽しい会話が飛び交いNK細胞沢山出たと思います

一人若い方が飛び入りされていましたが・・・・

出来上がったグループに入るのは難しいと言います。

でも・・・・私たちのグループはそんな事はなく皆優しいです。



初物ではないけれど栗が取れだしました。

栗ご飯だけは勘弁・・・と言う主人。

だから甘煮にしてケーキにするしかない・・・・・そのまま食べても良いのだけど。


コメント (4)

ぷ~のその後

2010年09月28日 20時22分22秒 | つぶやき
昨日注射と飲み薬一日分と目薬3種類を頂いて帰りました。

今日まだ痛みがひどいようなら目を開けないように縫い合わせる手術をしますとの事で

麻酔掛けるかもしれないから朝食無しで朝一で病院へ。

目薬は一分おきに3回点しますがおりこうに点さしてくれます

「まだ酷いけどかなり透明になってきてるのでこのまま様子見ましょう。手術は

この子に取ってもかなりダメージ掛かるし金銭的にも高くなるから出来れば避けた方が

良いから・・・・もう少し先でも考えること出来ますから」と言われ

ルンルンで帰って来ました。

少しずつですが良くなって来ています。

もう少し・・・がんばれ!!

こうなった原因は・・・・おそらく蜂に刺されたようです。

先生が眼球の11時の所の傷しかないけど・・・この傷が原因ではないんだよね~~~と

不思議がられてたのが解明できました。

主人が涙をティッシュで拭いた時上まぶたが刺されたように腫れていたそうです。

上まぶたから11時の方向に刺されたのでは?との結論です。

マムシに噛まれた黒ラブぽ~

ムカデに噛まれたぴ~ちゃん

山に住んでいるといろいろあります・・・・・・
コメント (4)

セカンドオピニオン

2010年09月27日 18時10分28秒 | つぶやき
実は夏の間に体調を崩していました

事の始まりは中央病院の先生の説明に関する言葉の少なさと私の理解力の無さから

でした。

すい臓に影が有る・・・との事ですい臓の頭辺りに2cm弱の丸を書き入れた

紙切れを頂いて帰りました

すい臓は頭、胴体、尻尾に別れ頭辺りが一番大切らしいのです

「手術も検査も出来ない」それが中央病院の説明でした

ネットで調べたら最悪でした

今年いっぱいの命と覚悟して身辺整理を始めました

そして公表しないブログを見つけ遺書や後々の家族へ知らせなくてはいけない事を

書き始めました(このブログは夏休みという事でお休みしました)

独身時代からの友達のご主人が労災の先生でしたので大腸癌もその先生に

見ていただいていました。

今は違う病院に行かれていますので尋ねてその紙を見せましたら

顔を曇らせて「山大に行こう。。。。専門の先生に診てもらおう」とセカンドオピニオン

を勧められ先生の名前や診察日、どのようにしたら良いかを教えてくれました

結果。。。。山口県では山大にしかない検査機械でチョッとしんどい検査をして癌ではなく、おそらく血管が細くて造影剤が入らなかったのでは?とのことでした


今何故にこのような事を書いたか・・・・・・

ぷ~のその後の事に関係が有るからです

24日に近所の病院に行ったのですが一向に良くならないどころか・・・・

飲み薬が切れた今日は目が開きません。

アレだけ必死で目薬を点しているのに・・・・・

その病院では目を見ることも無く(触る事もなく)「目薬はさせますか?」とだけ聞いて「角膜裂傷です」と言われました。

又来なさいとも何も言われない・・・・これは治らないと判断

セカンドオピニオンを考えたのです

友達2人が勧めるチョッと遠い厚南の病院に行ってきました

人間の眼科に行くと見られるように・・・・目を天眼鏡みたいなもので覗き込んで

2人の先生が見てくださいました

エライ違いです。

殴られたか何かにぶち当たったか・・・・・はたまた

何かに刺されたか・・・・・

そういえば・・・・ホテイアオイを入れて有る石臼の水が大好きでよく飲みます

花が咲いていたので蜂が結構飛んでいます。

蜂に刺された????

毒なら一瞬に白濁も考えられるそうです

キチンと説明してくださいました。これからの治療方針までを・・・・

セカンドオピニオン。。。。これからは本当に必要になりそうです

最初から良い先生に縁があればいのですが「おかしいな?」と思ったら

迷わず病院変わりましょう。








私にセカンドオピニオンを勧めて下さった先生にお礼に行ったら(彼の専門も胆嚢すい臓でした)

「あの説明では僕も悪い物に思ったよ。本当に良かったね」と言ってくださいました

近くの病院を厚南に変えたらと勧めてくれたのも2人の友達・・・・

持つべきモノはやはり親身になってくれる友達でした。

そういえば・・・・昨日は「友達」の題でブログ書いたんですね・・・・

「夫婦喧嘩の時二泊三日のプチ家出OKよ~~」と言ってくれる友達もいたりして・・・・・

本当にありがたいです。。。。そして幸せです。

コメント (4)

友達

2010年09月26日 11時19分27秒 | つぶやき
友達の定義は人それぞれだから一概には言えないけど・・・・

たとえば深いお付き合いの人を友達と言うのか単なる知り合いの人も入れるのかとかで

違ってくるので・・・・

私が思う友達でいうとかなり多いんだけど最近は全く疎遠。

年と共にお付き合いが億劫になって来ている

年賀状にも「今年こそは会いましょうね」の言葉があるけど今年も会えなかった・・・で

又年賀状の時期が来る(笑)

で・・・・

朝ウォーキング時に晩に書いておいた手紙を一通ずつポストに投函する事にした

以前だったらほとんど携帯に電話やメールが来ていたのだけど秋になったからか

ボチボチ返信が葉書なり分厚い手紙で届くようになった



昨夜聞きに行ったフルートカルテット



同じような感じの曲を30分・・・・

全く耳覚えのない曲ばかりで・・・・

中に少しは聞いたことの有る曲を入れて欲しかった

オーケストラには無い良さがあるのだろうけどどちらかと言うとオーケストラの方が好きかな~~

チャリティーになっており明日明後日と無料で小中学生に聞かせるそうだけど

この曲目じゃ~~ないよね。

小中学生にはもう少し分かる聞いた事の有る選曲をして欲しい。

でないといっぺんでクラシック嫌いになってしまいそうだから(笑)





これはたらの木ですが

異常気象からか今まで見た事が無いピンク色の花を咲かせています

あ・・・異常気象?では無くミツバチが居なくなったからだとも・・・・

普通なら夏の終わり頃からミツバチが花に群がりパラパラと白い物が(何か分からないが)

降ってくるのですが全くありません

来年はタラの芽も出ないかも知れませんね。
コメント (6)