おーちゃんぶろぐ。-まっすぐ歩いてる?-

人生は『ロード・ムービー』

喜び悲しみ
ひとコマひとコマ紡ぎ合わせて…
いつしか、ハッピーなエンドロールを。

闘いのゴングは聴こえているか。

2010-03-01 18:42:36 | Weblog
3月1日・月曜日
先月に続き、キリの良いスタートです

予報の割には
気温も上がらず、曇り空でした


こんばんは 大橋理容室でございます



チリ地震による『津波警報』発令

避難された方々には思いの外『取り越し苦労』でしたでしょうが
人的被害が出なかったことが一番かと、胸を撫で下ろしております。



昨日の『東京マラソン』
商工会青年部員・YFCの後輩たちも雨の中、頑張って楽しんだ様です



お休みの本日

先週のロケも終わり
公開までの広告や、次回作のロケハンも控えており
また
今月から、レギュラー事業の会議等も始まるため

マッタリと過ごすことに。


ゆっくりと起きて
お部屋のお掃除を済ませた後は

銀行や、郵便局廻りを

途中コンビニさんで
お休み用の『プリン苺アラモード』を購入



自宅に戻り

金沢の友人から連絡を頂いていた
午後からの、NHKさんの『衆院予算委員会』中継を観る

自民・ 改革クラブの『馳議員』が
教育全般についての緊急質問を行った。


元・高校教師
元・文部科学省副大臣として
鳩山首相、現・川端文部科学大臣との質疑を繰り返した。


聖職者と政治との関わり方

教育現場で汗を流し、子供たちの育成に情熱を傾ける教師たち
その叫びを国会の場で訴えた30分だった。


久しぶりに、元気な馳議員の姿と
馳議員らしい熱の籠った闘いが観られた。



その後
珈琲を淹れ、若手映像クリエイターから届いたDVDを鑑賞

昨年・秋に町内でも撮影された
彼の監督作品『ファクター』の予告編&メイキング

映画祭出品作のため
内容には触れないが、ひとつの作品として仕上がりを見せた。


マサたち(YFC&ヒゲ・ライダー)の出演シーンも予告編には収録され
ちゃんと映画になっている笑

メイキングの愉しい雰囲気も伝わり
12月の完成が待ち遠しいところだ


同封された作品『反抗』も

彼の役者としての感性が光り
また、違う一面を垣間見れる『異作』

こちらのほうも
映画祭出品作であり、今後の活躍にも期待



才能を持つ若者たち

そして、昔諦めかけた自身の可能性も
無駄にしたくない想いと共に

自分たちが今頑張っていることが
やがて、蕾から花を咲かせる様に


自分のことも、地域のことも
結びつけてゆきたいと思う。


大人が今、頑張ることが
学校だけでは伝えられない教育のひとつなのかもしれない。






〝町の情報ジャンクション・大橋理容室〟
コメント (2)