おーちゃんぶろぐ。-まっすぐ歩いてる?-

人生は『ロード・ムービー』

喜び悲しみ
ひとコマひとコマ紡ぎ合わせて…
いつしか、ハッピーなエンドロールを。

東京フィルメックス

2008-11-25 10:35:33 | Weblog
昨日の冷たい雨とはうって変わり
眩しい朝陽が差し込む火曜日

洗濯機も大活躍ですね
連休後の日常、はりきっていきましょう


おはようございます 大橋理容室です



昨日・月曜日
東京は有楽町へ行ってまいりました


『第9回 東京フィルメックス』
コンペティション部門ノミネート作品
『ノン子36歳(家事手伝い)』にご招待を受け 
YFCを代表して瀧澤部長と『山崎屋』の神田君と参加してきましたょ
(もちろん、ノンT着て笑)


有楽町マリオン11F『有楽町朝日ホール』
映画通が集う、映画人のための映画祭

http://www.filmex.net/


マサは月曜日(定休日)の感覚でおりましたが
みなさんは3連休・最後のお休みだったんですね


雨にも関わらず、たくさんの人・ひと・ヒト‥


会場に着くやいなや
プロデューサーのSさんがお出迎え

熊切監督の控室へと案内して戴きご挨拶
『おぉぉぉーーーー』と、相変わらずの無邪気なお顔(笑)


上映前には別室で、トーク・ショー的な会見が行われ
熊切監督と主演・女優の坂井真紀さんが登場

顔なじみのスタッフさんや、製作の方々
たくさんの映画ファンの方々とプレスさんで溢れ


また、これまでとは一味違う
映画通好みの質問などが繰り広げられ

花王『ファブ○ーズ』のCMでお馴染み
寺島進さんも乱入(?)会場を沸かせた(笑)


マサは隣の控室に、制作の方に通してもらい
一番長いお付き合いのライン・プロデューサーさんと談笑

たくさんの大会スタッフさんや
各関係者・外国の映画関係者の方々がひしめき合い


ひとつの大きなイベントの裏側も観れて
とても興奮してしまった(笑)


上映時間になり、招待券を受付で引き換え
それぞれの指定席に着く


大変大きな、そして品格漂う劇場だ
見渡せば おなじみの顔や 

『あ、寺島さんだ‥渋い』


客席はほぼ満席に近い
上映前には、トーク・ショーとして
監督・坂井さん・相手役の星野源さんが登場

和やかな雰囲気の中 トーク・イベントが始まり
いよいよ上映


マサは4回目の観覧になるが
この日は、海外からのお客様もいるので
英語字幕付き

なんだか‥また味わいと言うか
雰囲気が違って観えるから不思議だ


マサのカラオケ・歌詞まで英語字幕表記
世界に向けた歌声は、いつものままだった‥(笑)


『あっ』と言う間の105分が過ぎ‥
世界の『ノン子』世界の『寄居』が大拍手で幕を閉じた


とにかく
観覧客のリアクションがお見事
さすがに映画通は、笑いのツボや落とし所を心得ている。


そしてそして
マサが、絶対にチェックしようと思っていたこと

それは上映終了後、明るくなった時の観覧客の表情
ここで、素直な感想が伺える

周りの女性の方々は、ハンカチで眼を押さえ
涙されていらっしゃる方も多かった。


『やった


リアル『ノン子』世代の方々に受け入れられた
共感して戴けた

これは、本当に嬉しい瞬間だった


その後の再びのトーク・ショーも
先ほどの御三方をお迎えして


映画通ならではの質問が飛び交い
マサも、そこは気付かなかった‥

そんな感想や捉え方を伺うことが出来
それだけ、この作品の狙いや意図を的確に受け止められている


この映画祭の質の高さや
そこに集う人たちの、感性の素晴らしさに感動した。


帰り際、控室の星野源さんとロケ以来の再会
『あ、いるいるって舞台から見てましたよ笑』と
相変わらず、気さくな好青年(笑)





映画『ノン子36歳(家事手伝い)』
いよいよ、来月20日より東京公開スタートいたします

全国の21劇場でも公開決定(今日現在)
今後も上映劇場は増える予定です


詳しくは、公式サイト内『劇場情報』をクリック

http://nonko36.jp/


そしてそして
『ノン子』モバイル・サイトでは
『スナック藤-富士子の部屋-』と題し

リアルな『ノン子』大募集
等身大・女性の『今』をメール受付しております
応募して、劇場チケットをゲットしてみませんか



雑誌等でも少しずつではありますが
坂井さんや、星野さんの『ノン子』に関する
インタビュー記事などが掲載され始めました



是非とも、お近くに『ノン子』がお邪魔いたしましたならば
会いに行ってあげてください



『ノン子』が必ず、貴女の背中を押してくれますょ






〝町の情報ジャンクション・大橋理容室〟
コメント

働くおじさん。

2008-11-14 15:12:35 | Weblog
昨日・今日と
暖かな日差しに包まれておりますが‥

埼玉県の皆さんにおかれましては
『おめでとうございます。』


新潟県と茨城県のハーフ 
埼玉産の大橋理容室・マサでございます



我が『埼玉西武ライオンズ』の日本一で盛り上がり
本日はなんと、『埼玉県民の日』
埼玉に追い風が吹いております

子供たちは今日からまた、3連休なんですね


昨日は茨城県・今日は、埼玉・千葉県民の日
地元・中町子供会のみんなは今日
『東京ディズニー・ランド』へ

クタクタになって帰ってくるのでしょう笑
上着は忘れずに持ったかな??


そんなこんなで‥
今朝は、学校関係にお勤めのお客様でいっぱい


中学生や、大学受験を控えた高校生などなど
みんながみんな ミッキーに会いに行く訳ではないんですね‥


~推薦入試のため
カットにお越しくださいました高校3年生のお話~



商業高校なので、大学進学は珍しいらしく
クラスでも割と少ないとのこと。


マサの頃も ほとんどが就職組
もしくは『専門学校』へと進む

商業科目専攻なので、数学などの教科時間が足りなく
目下、勉強中とのこと。


マサも『床屋さん』になるのなら商業へ‥
簿記検定や珠算検定と 専門分野がある訳ですが

聞けば
今は『そろばん』ではなく『電卓』を使用するとのこと


となると‥
計算は『電卓』がやってくれるので
何が検定基準かと申しますと‥


ズバリ   『速さ。』

速さの中で、より正確に打ち込まれているかで選考


正直    『うぅぅ~ん。。。』です


あとは
『マーケティング』や『公民』


これでも『英語』は、だいたいクラスで1番でしたょ
(商業科目ではありませんが‥笑)

当時、MTVなどで洋楽が流行っており
マサはバンドやっていたので、英語に対して苦手意識がなかった訳です笑

そもそも、取っ掛かりなんてそんなもの
学校のテスト勉強なんて『記憶力』と、それに伴う『やる気』だけ。


好きなものは、人から言われなくても研究心が芽生え
自然と力がついてくるもの。


社会に出たら 『因数分解』も『刀狩り』も
正直あまり、使いませんょね。

ただ、知識として覚えておいて損はなく
大人になってその時々で『応用』が使いこなせるかどうか。


1番であることよりも その努力や
40番の友達とも仲良く出来るかだと思います。


人にはそれぞれ、得手不得手があり
『走らせたら速い』『歌わせたら上手い』『絵描かせたら巧い』と
それこそが個性。

持て囃されるのは在学中だけであり
社会に出たら『かくし芸』


ただし
今まで以上に、『現在』いろんなことを努力している人
その人に対しては学歴も何も関係ない訳であります。

逆に『学校だけは良いとこ出てるんだけどね‥』
そう言われないように


普段からの努力や姿勢が大切であり
『学校は、たいしたとこ出てる訳じゃないのにね笑』
そっちのほうが断然、カッコ良いです


でもでも
学生のお仕事はお勉強なので
やれる時に、しっかりと頑張ってくださいね
必ず、力になります




~話は変わり~

最近の高校って、凄いんですね
コーラの自動販売機があり、お菓子も売っているなんて


マサの頃はどんなに頑張っても
『ブリックパック』のヨーグルト味か、イチゴ味。
新製品で『豆乳』って‥

学食にも限定個数の『シュークリーム』がたまぁに。
当然、3年生にその権利があり その中でさえ力ずくです笑


もちろん
『マクドナルド』や『コンビニ』なんて東京の人のもの笑

『うどん』や『やきそば』がせいぜい
(うどん・やきそばが悪い訳ではない。)


昔から変わってないものは
クラスの誰かが必ず買ってくる『少年ジャンプ』


高校生に
『じゃ、学校でコーラ飲んでお菓子喰ってジャンプ読んでんのか??』と聞けば


『普通にそうですけど‥笑』と学生




『部屋じゃねぇかょ‥それ。。』


時代は変わったんですねスッカリと‥


先日の男衾中学校訪問の話じゃないですけど
今の子たちは、早い段階から社会に対応を迫られる訳で

やはり
少子化や格差社会の残骸こそが
自然と、子供たちを取り巻く環境や意識そのものを
変えてしまったのかな‥なんて


いまだに『仮面ライダー』になりたいなんて
41歳のおっちゃんも、少しは変化が求められるようです笑



とにもかくにも
マサたち40代は、そろそろ教える立場


突っ走ってきたものも
その中から何かを残せたらいいなと

失敗したり、挫折をしたりの繰り返しの中で
それでも
絶対に引けないものや、想い


それだけはずっと、無くさないようにしてゆきたいですね


いずれ、自分が居ない時代がやってきます。
安心して後輩たちに任せたいじゃないですか


大切な者たちが暮らす地域や社会は
少しでも、やはり良くしてゆきたいですもんね
自分にエールを送りながら。





〝町の情報ジャンクション・大橋理容室〟

コメント

『ヒゲ倶楽部』冬のツアー~大阪編~

2008-11-12 11:45:21 | Weblog
朝から寒いですね
どんより曇り空の寄居町です

気がつけば11月も中旬
そろそろ、今年の総まとめの準備


おはようございます 大橋理容室です



今週の連休は
『ヒゲ倶楽部』冬のツアー・2008ファイナル~大阪~


日曜日
お仕事の後、着替えのため
一旦帰宅

用意しておいた荷物を、車に詰め込んで
川越まで


途中、時の鐘通りに差し掛かると‥
川越祭りの山車がお囃子と共に登場

『あれ?先月終わったはずじゃ??』
次回NHKテレビ小説のロケだったんですね


みなさん、お祭りの格好をした
エキストラの人たちも 寒い中頑張ってましたょ



『ヒゲ倶楽部』メンバーのお店の駐車場へ車を停め
大阪行きの深夜バスの停留所のある西口へ

出発時間までの間
すぐ近くにある『焼き鳥屋』さんで打ち合わせがてら‥
そのうちに、県内のメンバーと山形のメンバー合流


別の深夜バスで、都内からと横浜からのメンバー3人と
現地で合流予定


今回の『ヒゲ倶楽部』は、7人のベスト・メンバーで臨む




翌朝7時前
大阪到着 そのまま『銭湯』へ

慣れない深夜バスで、なかなか寝付けず
しかしながらお風呂に浸かり 疲れをとる


着替え終わった頃に
あとの3人と合流し

みんなが『ひとっぷろ』浴びたところで
近くのホテル・レストランで、朝食&打ち合わせ


今回の大阪講習は
ヒゲ・眉・ネイル・シェイブドヘッド
それぞれに道具や理論、実技と‥

午後13時から18時まで、全行程5時間のボリューム
打ち合わせにも余念がない


タクシー2台で会場まで移動
11時20分頃、会場『大阪理容会館』到着

現地・担当者と、それぞれご挨拶を済ませ
会場を確認 とても綺麗な実習室に驚く

控室に戻り
お昼のお弁当を頂き


各自・準備に取り掛かる




そして午後13時
いよいよ『ヒゲ倶楽部』講習開始


会場の関係で急きょ 1時間巻きとなったが
チーム・プレーで時間内に収めることに成功

この日の受講者は53名の方々
長丁場ではあったが、最後まで熱心に
そして大阪ならではの『ノリツッコミ』と‥笑


とても楽しく和やかな中、講習が出来たと思う
今回マサは、モデルだけでなく
初の『シェイブ部門講習』も担当

時間の関係上、ネイルをやりながらではあったが
理論&実技(モデル)
『数ある理容講習の中、シェイブド・ヘッドの講習は
ここ、大阪が初めて。』


また、新しい講習の形や
今回・初参加だった山形の理容学校時代からの親友との仕事


7人それぞれが、自分の持ち場やアドリブにと‥
『チーム』としての連携もお見せ出来たのではないかと思う。



『ヒゲ倶楽部』は、みんな『先生』なんかじゃない。
ただの『理容師』の集まり


ただの個性的な『理容師』達に
いろんな方々から、『ぜひ、うちでもやってくれ。』
お誘いを受けるようになった

もちろん、雑誌やメディアの方々からも。


何かを一生懸命にやることで
伝わるものもあるのかなと‥


もちろん、チャンピオンでもなければ
業界の大先生でも何でもない

自分たちなりの視点と、やり方で
業界に元気を取り戻してもらいたいだけ。





地元の理容師のみなさんと
近くにある『中華料理』店さんで打ち上げ

とにかく辛かった‥笑
でも、すんごく美味しかったぁーーー



通天閣タワーの見える場所にある
今回のお宿

平均年齢38歳のオヤジの雑魚寝
かなりむさ苦しい‥

お風呂に入って、呑みに行く者
ご飯食べに行く者


大人なので自由解散
『明朝までお戻りください。』




二日目・火曜日
チェック・アウトを済ませ
通天閣タワー通り、ずぼらやのフグの近く
『串かつ』屋さんで軽く朝食‥笑


10時から平均4杯ジョッキ
串かつは数えきれない量


でもでも
すごく自然に、朝からそれが出来てしまうことが
さすが大阪のパワーなのかもしれない


講習時の担当の方が、京都を案内してくれるとのことで
こちらのお店で合流

喉を潤し(やっぱ呑むんだ‥笑)
『僕の青春時代のデート・コースを案内しますわ。』


一同『おぉぉぉぉーーーーーーー』酔ってるからなんでも盛り上がる。



マサは、夏の馬場さんライブ以来の京都凱旋
懐かしい『鴨川』の流れにまた感動


鴨川添いの路地を歩き
八坂さんまでの散歩(家族へお守り購入)


修学旅行生が、学生服で元気に走ってる
地図を片手に持ちながら笑


大阪とはまた違う、京の街並み
冬の京都&鴨川も また良い表情を覘かせていた

バスの時間までの間
計5時間(2店舗)食事&軽く呑み続け


今朝6時に川越到着
7時過ぎに寄居・自宅に戻り

そのままお仕事しております笑



来年3月には埼玉講習が決定



まだまだ、これからこれから





〝町の情報ジャンクション・大橋理容室〟







コメント

『月夜の旅立ち』

2008-11-07 22:10:02 | Weblog
雨も止んで
お昼近くになり、暖かな日差しが差し込む週末

急いでお洗濯物を 外に干した方も多いことと思います
やっぱり、乾きが断然違いますょね


こんばんは 大橋理容室です



先日、マサの元に素敵なプレゼントが届きました

14年前に寄居町に戻り、発足した
イベント・サークル『チーム アンビシャス』

その当時以前からのお客さんであり、長い付き合いのある
マサにとって『弟分』の成田君(旧花園町)

彼の愛妻であり、地域福祉事業所で働く傍ら
画家というもうひとつのお顔を持つ古賀直子さんから
素敵な絵画のプレゼント


実は、この2月のお店・改装時に
『お店が出来たら飾りたいので、描いて欲しい。』と
マサからリクエストしたもの


彼らの結婚式・披露宴にも呼んで戴き
その会場にも、彼女の作品が多数飾ってあり
是非、機会があればと‥思っていた。


聞けば『乙姫ちゃん』イラストレーターさんと同じ
女子美大卒の直子さん

なにか、不思議な御縁を感じ
作品を飾って初めて、お店が完成すると
ずっと楽しみにしていた。


こちらの作品は『月夜の旅立ち』というもの


マサの『想い』を彼女に伝え
印象派の油彩として描かれ

先月、2日~7日まで 中央区銀座の『Gallery銀座一丁目』
『古賀直子展 月夜の眠りを眠るー夢のまた夢』と題し
数々の作品の中、『非売品』として飾られた特別な作品。


一見すると
何か、全体を通してもの哀しげな印象がある

しかし よくよく観てみると
時を走る列車の中に、まだ未完成の人影が座り
中央のテーブルには 
たくさんの懐中時計が微かな虹を跨ぐ月灯りに照らされている。


そして唯一、ハッキリとした熟成形の人物だけが
少しだけ微笑んでいる


月夜の光りに、まるで導かれるように
時を刻む列車がたくさんの荷物を乗せ 夜空を走る。


彼と彼女からのメッセージが籠められている。


もしかしたら 中央の笑っている人物はマサなのかな笑
とても素敵な作品を描いてくれた。


本来、こういったリクエストには応えることのない作風なのだが
もちろんその分『大変悩み、時間を費やした。』と言っていた。


でも
その時々で作品の印象が違って観え
マサの願いが一つ、また一つと成就した時

幾重にもこの作品が持つ意味合いや
ある種のエネルギーを感じ取るであろう。


本当に
マサにはこの作品の意図が、日が経つにつれ理解でき
素晴らしいプレゼントに感謝している。


ほんとうに、ありがとうございました。


本日、この作品を飾らせて戴いた。


ずっと大切にしたい作品である。




現在
昨日6日~18日迄 
東京・西池袋『ARTIST GARDEN 8F Gallery&Cafe』にて
直子さんのお仲間のアーティストのみなさんと共に
『魔法展』と題し、作品を出展中

11:00-18:30(最終日のみ17:00まで)
水曜日休廊   入場無料




是非、お時間があれば足を運んでみてくださいね。




〝町の情報ジャンクション・大橋理容室〟



コメント

『ドリーム・マップ』

2008-11-05 18:00:23 | Weblog
陽が縮みましたね
寒さもグッと冷え込み

そろそろお鍋が恋しい季節となりました
ちなみに、『ちゃんこ』派ですが‥笑


こんばんは 大橋理容室です



本日は歴史が変わった、記念すべき日となりました
合衆国・初の『黒人大統領』誕生です

福井県・小浜市も朝からフィーバーです笑


マサは期待しておりましたょ

オバマ候補や、マケイン候補のことは
よくは知りませんが‥


例えば 『黒人だから‥』とか
国民の選考基準が、まだそのレベルであるならば
いつまで経っても、米の時代は変わらないでしょう。


群衆が支持を示した
そこに、『チェンジ』の本当の意味が込められているんですね


何かを変える  何かが変わる


民意の集結が
ひとつの時代の、扉をこじ開けたのです。



小浜市のみなさんも、おめでとう(笑)
でもでも、そのセンス マサは好きです




午後
お仕事が一段落し
携帯に、商工会・白川くんからの着信

本日は、寄居町・男衾中学校2年生による
『ドリーム・マップ』学校・公開授業が行われておりました。


この『ドリーム・マップ』
この度、寄居町商工会青年部に入部してくださった
『(株)ラーンウェル』関根氏プロデュースによるもので


学び上手・教え上手を育成する企業セミナー
教育の現場へも積極的に出向き


今回は、名古屋市に本社のある『(株)エ・ム・ズ』から
女性コンサルタントの方がお越しくださり
男衾中・2年生を対象に、『夢の描き方』を一日かけて
生徒一人ひとりの発表までを企画したもの。


その、発表時間に間に合わせ
青年部のコバケン先輩と共に向かいました


お馴染み『埼玉新聞』のY記者も取材にみえ
平日なので、お仕事の都合もあり
この時間、少人数ではありましたが
ご父兄の方々もお越しになっておりました。



マサは寄居中学・旧校舎のOBなので
男衾中学校舎は、もちろん初めて


と言うより
久々の、あの学校の廊下や教室と‥
なんだかノスタルジーな心地よさが‥笑


各・班ごとに、生徒さん一人ひとりが教壇での発表
一日の工程をかけ作成した『ドリーム・マップ』を翳し



自分の将来の夢(なりたい職業)


どうして、その夢を選んだのか


誰がその夢を応援してくれるのか


そのためにはまず、何が今必要か



みんな、しっかりとした眼差しで
自分の夢をクラスのみんなに発表しておりました。



『大リーガー』 『世界で活躍するサッカー選手』
『ネイル・アーティスト』 『パテシエ』 『家具職人』と‥


みんなそれぞれに、思い描いている夢を述べ
みんなで応援する。


マサの14才の頃の夢は
なんだったかな‥


あんなに広く感じた教室も
なんだか狭く感じました。



今日一日、そのクラスを担当したコンサルの方が
最後にこんな話をされていた


『みんなには、たくさんの可能性という扉がある
もしかして、その一歩手前で別の扉を開けることになるかもしれない

でも そこまで頑張ってきた努力は、決して無駄にはならない
今日、みんなの前で正々堂々夢を語れた自分を
ちゃんと誉めてあげてください。』


すごくその通りだが、ストレートで良い言葉だ。


頑張った自分が力になるということ
努力は決して裏切らない


今はもしかしたら、遠回りに感じるかもしれない
でも
必ず『そこに(夢に)』すべての道のりが繋がっている。



マサも自分自身に向けた言葉として
いつも大切にしている言葉。


噛みしめながら聞いていた。






頑張っても、頑張っても報われない努力があり
時にはすべてに背を向けてしまった自分がいる


今までの努力や 積み上げてきたものを
自らが否定したくはない


立ち止まりそうになるたび
自分に『エール』を送り続けてきた


14才の気持の輝きから
41歳の自分も、思い出す何かがある


ダンボールにしまった いつかの夢も
きっと、ここに繋がっていたのかもしれない



『今』、どうしても叶えたい夢がある限り
まだまだ途切れない想いもある。




頑張れ子供たち



頑張れ





〝町の情報ジャンクション・大橋理容室〟
コメント

見えないマストに今日もまた 帆を張り続ける君だから。

2008-11-04 13:12:38 | Weblog
風が冷たい11月
もう、すっかり冬なんですねぇ。

みなさんも
風邪などひかずに、お過ごしくださいね


おはようございます 大橋理容室です



早いもので
先日の土・日と、『よりい秋祭り』が行われ
2008年のイベントも
今月の『祭典市』を残すのみとなりました。


去る・土曜日
朝6時、『中町会館』に集合

山車蔵から、会館前まで山車を引っ張り
清掃を済ませ 太鼓や提灯を設置し、幕を飾りつけます。


別グループは、町内を南北に分かれて
〆縄飾りにひた走ります


毎年のことなので
朝陽と共に、頭がスッキリ
自然と体が手順を覚えておりますょ笑


ひと段落したところで
みんなで、おにぎりを頬張ります

徐々に『お祭りモード』に
胸が高まり


『ホント、早いよなぁーーーー。。』と

毎年、同じセリフを繰り返しております。



夏のお祭りや、水天宮・花火大会なども
こんな感じでやっておりますが

やはり
『秋祭り』に関しては
一年の締めくくりという、意味合いも含め
また格別な想いが各人にもあるようです。



八坂さま(宗像神社)まで
各町・山車が神様をお迎えにあがり

その年の年番町の発声により
いよいよ、二日間のお祭りがスタートします



日曜日
朝からの準備も整い
正午からの歩行者天国に合わせ
各町の山車が、神田囃子を刻みながら集まり出します


各町・子供たちによる『お囃子コンクール』も
これまで練習してきた成果の見せどき
みんな、真剣な眼差しでしたょ

一生懸命な子供たちの顔は本当にイイ


陽も暮れ
寒さが増してきて、提灯に明かりが灯り
キレイな灯りの曳山が列を連ねる


子供の頃
『お祭り』は、親も先生も公認の『夜遊び』でした笑


先生達も、学校で見る子供たちの表情とはまた違う
生き生きとした眼や、太鼓を叩く姿

上級生が、きちんと下級生や
未就学児の面倒を見る姿にも微笑んでおりました。


地域の輪と申しますか
行事を子供から、お年寄りまで一緒にこなすことにより
みんなが大きなひとつの家族になります。


学校や家庭では、時代の移り変わりや
諸事情により なかなか教えられないこと


『人のふりみて 我がふり直せ。』

いろんなものに気づかされます。

答えはひとつだけでは無いということ
それを、地域の繋がりが教えてくれます。


地域の子供たちと、大人たちも
みんなで頬張る『おにぎり』の美味さ


これが
彼らが大人になってもずっと受け継がれてゆく
その為のとても大切なエッセンスとなります。



やがて神様がお帰りになり

今年の寄居のお祭りも賑々しくも無事終了しました。




昨日・月曜日
朝6時、『中町会館』集合
後片付け&清掃


ひと段落したところで
祭壇上のお供えのお餅を、今年はマサが切り分け

『マサさん、デけぇーょ フレンチ・トーストかょ。』と
みんなに言われながらも‥
あべかわにして、美味しく頂きました(ご利益ご利益)笑


みんなより先にあがり
8時からは映画のロケハン


企画書を見ながら、撮影候補地を巡り
改めて
寄居の情緒あるロケーション(風景)の良さに感心する


今作は、自分たちもイメージが既に出来上がっており
地元の未来の映画監督に期待を寄せる


お昼前
ロケハン終了





自宅に戻り お部屋のお掃除

着替えを済ませ、午後の電車で都内へと向かう



ロケハンの終わり次第で予定していた
『全日本プロレス 両国大会Vol.6』


関係者の友達に当日券をご用意して戴き
武藤社長夫人にお礼のご挨拶を済ませ
そのまま 館内へ

青年部員とで行った『研修旅行』以来の両国だ


やはり、プロレスも現場が断然イイ
マサはこの雰囲気からいつもパワーを貰う


途中
チケットを手配してくれた友から

地元での馳・衆議院議員に同行しているらしく
『寄居町も頑張っております。』そう伝えてもらい


しばらくして
地元・金沢での行事で、元気に餅をつく
馳議員の写メが『頑張れ』とのメッセージと共に届いた


この日は新日本プロレスからも
天山選手含む3選手が参戦

新日本のTさんにメールすると
会場に同行しているらしく返事が届いた


試合も盛り上がり
また、元気を貰い帰路についた




そして本日
商工会・白川くんから
パソコンにメールが届いた

寄居近隣にお住まいの方から
映画『ノン子36歳(家事手伝い)』について
大変嬉しい内容が綴られていた。


映画をご覧になっての感想が
長い文章となり書かれているもの

劇中の『ノン子』に共感して戴き
自分の暮らす地域を見直し


そして
常に新たな取り組みにチャレンジし続ける
我々に対しての『エール』そのものだった。

本当に嬉しく思い、目頭が熱くなる程だった


そう言えば
お祭り中にも、映画をご覧下さった方々から
話しかけられ

作品にも共感して戴いたのと同時に
やはり、何かを変えようとする姿勢に
大変、有り難いお言葉を頂いた。



映画を撮ること 『乙姫ちゃん』をPRすること
そのことよりも

それを始めたことにより変化するもの
生まれるもの


そこを自分たちは見据えている。(キッパリ)



自分たちが興している行動に
どれだけの人が理解を示してくれるのか


自分たちが『何処を』見据えているのか
そこから 何かを感じ取って戴きたいだけ


結果が出なければ認めない
出れば手のひらを反すだけ


遠回りしたとしても
必ず、そこに繋がっている。



今は、同じ場所を
たくさんの町の仲間が視てくれる


胸に秘めた数々の想いは
いつか、すべてが自分の描いた場所へと通じている
そう信じている。






〝町の情報ジャンクション・大橋理容室〟


コメント