おーちゃんぶろぐ。-まっすぐ歩いてる?-

人生は『ロード・ムービー』

喜び悲しみ
ひとコマひとコマ紡ぎ合わせて…
いつしか、ハッピーなエンドロールを。

ありがとう、蒼きサムライ。

2010-06-30 08:44:41 | Weblog
どしゃ降りの雨も
朝方にはあがりました

6月・最終日の風は
むしろ、清々しく想えます


おはようございます 大橋理容室でございます



みなさん、昨夜は燃え尽きましたね

テレビの前に釘付けになり
試合後はしばらく、放心状態が続きました。。


サッカーW杯・2010 南アフリカ大会
日本は延長戦120分間を戦い抜き、PKにより惜敗しました

初の『ベスト8』進出はならずとも
僕らに、未来へ繋がる『可能性』を見せつけてくれました。


初めにまず、マサはまだこの言葉を言っていませんでした
『岡ちゃん、ごめん。』


11日に開幕してから
結局、こんなに楽しませてくれるなんて…

いったい、誰が想像しただろうか?


『史上最弱のサムライ』

『予選惨敗は確実』


『最初から、日本なんか興味のない大会』

そんな言葉が飛び交う中での本大会スタート。


予選を勝ち進む中で
日本中に『期待』と『一体感』が徐々に高まり

珍しい現象がまず起こりました

『岡ちゃん、ごめん。』

決勝トーナメント進出した際に
インターネット上に、現れた『謝罪の言葉』


そして昨夜
決勝トーナメント1回戦『対パラグアイ』

mixiやTwitterでの、リアルタイムな『声援』の数々

それはもはや
我々、一般人も芸能人もない

誰もが一緒になって『観戦』している連帯感
そして、日本中の『気持ち』が繋がった瞬間だった。

今大会、初のPK戦では
『川島ぁぁぁぁーーーー止めてくれーーーー

日本中のみんなが
手を合わせて祈った


こんなに、日本中がひとつの『目標』に向け
ひとつになったことがあっただろうか??

もしかしたらマサは
これまでの大会で、気付けば一番熱くなっていたかもしれない。


PK戦に敗れはしたものの
いや、負けてない。

世界との差は
明らかにまたひとつ縮まった

世界に見せつけることができたんだ


みんなが本気で、その『目標』を信じたからこそ
選手も我々サポーターも悔し涙を流したからだ。


もう『夢』なんかじゃない。

上を目指しているからこそ、悔しいんだ

この悔しい気持ちは
日本中の僕らに、そして子供たちに響いた。


『未来へ繋がる戦い。』


それを
思う存分、見せてくれた蒼きサムライ


『日本代表、ありがとう


試合後には
インターネット上に、この言葉が溢れていた


力を合わせて『チーム』になることの重要性

そして
『本気で上を目指す気持ち』
それを、我々日本中に教えてくれた今大会

監督・選手たちには
顔をあげて、胸を張って帰ってきてほしい。


この厳しい時代
僕らに傍らの『夢』を見せてくれた日本代表、本当にありがとう






町の情報ジャンクション・大橋理容室
コメント (2)

『意識』次第で、善くも悪くもなる。

2010-06-29 09:26:32 | Weblog
霧雨の降る火曜日
それにしても、蒸してます

見事な『傘マーク』の1週間
恩の雨となりますことやら…


おはようございます 大橋理容室でございます



今朝の『埼玉新聞』さんに、まりえさんが

参院選の期日前投票が25日から始まり
大学生の街頭啓発活動を新たに取り入れるなど

若者層を狙っての『投票率アップ』に期待を寄せる


今秋公開予定の埼玉発長編映画『ネムリバ』
主演を務める女優・小野まりえさんが28日

志木市役所で期日前投票を行い
『思ったより手続きが簡単。』と、投票参加を呼び掛けた。

また
『女優業も政治も、一言一言に重みのある仕事。

20歳になって政治に関われるのが選挙
私の投票用紙は1枚だけど、みんなの笑顔に繋がる1票になればいいな。』
そう、目を輝かせていた


選ばれる側

また、選ぶ側にも『責任』がある以上
自分たちの将来のため是非とも『投票』を。



そして、お隣『深谷市』さんのキャラクター
『ふっかちゃん』誕生の記事

市のイメージキャラクターを今年1月4日から2月26日まで募集
北海道から沖縄県まで1406点のデザインが寄せられ

東京都町田市の女性(38)の作品
『ふっかちゃん』に28日、決まった。

『ネギをツノにして架空の動物をかわいく表現した。』と話す女性
小島市長は、デザイン入りのポロシャツを試着『大々的にアピールしたい。』と意欲的


深谷市『ふっかちゃん』・熊谷市『あつべえ』共々
小川町『星夢(すたむ)ちゃん』・寄居『乙姫ちゃん』とで、まだまだ北部地域のキャラクターを待っていたい

『北部地域キャラクター・サミット』実現に向け
キャラクター同士、手を携えて



その深谷市さん『深谷シネマ』にて

現在、絶賛公開中の映画
『SR2サイタマノラッパー2 女子ラッパー☆傷だらけのライム』

いよいよ、7月4日から公開スタートいたします


寄居町『大黒屋』さんや
水天宮・花火大会でお馴染み『玉淀川原』も登場いたしますょ

昨日、レンタルビデオ屋さんでは
前作の『SR サイタマノラッパー』好評、貸出し中でした

今、話題の【伝説ムービー】第2弾
映画『SR2サイタマノラッパー2 女子ラッパー☆傷だらけのライム』

こちらの『前売り券』(1枚\1,500)
『大橋理容室』でも、お取り扱い中です

お気軽に、お声掛けくださぃね



本日、14時からは
『川越市さんFC・受け入れ視察プレゼン』のため一時不在となります。


俺も頑張る
『サムライ』も頑張れ





町の情報ジャンクション・大橋理容室
コメント

大阪ハムレット。

2010-06-28 19:39:37 | Weblog
寝苦しかった、昨夜同様
暑さで目覚めた月曜日

6月・最後の休日も
『カラ梅雨』を象徴するような1日でした


こんばんは 大橋理容室でございます



ここのところ
都内へお出かけの休日が続きましたので

本日は
のんびり・マッタリ過ごす予定でした

お掃除をしていると
初めてみる番号の着信

おそるおそる出てみると…

なんと
熊谷『ピンクリボンの会』代表の方から

聞けば
昨年10月の『ピンクリボン月間(毎年)』に更新のブログをご覧下さり

ご連絡のタイミングをみていたとのこと
恐縮でしたが、マサなんかのブログをご覧くださるいろんな方々

思いもよらない方々からのメールやコメント
ご連絡を頂き、本当に驚きと有り難さを感じております。


自分が今できることを
精一杯、やってゆくことが一番の目標への近道だと考えております

自分に与えられたチャンスや
表現の場を活かして、前へ進んでゆきたいと思います。



さて
暑いので、『冷や汁定食』お昼を『山崎屋』さんでと思い

混んでいる店内
いつもお世話になっている『安藤獣医さん』と偶然の相席

かんちゃんとこの『冷や汁』も、夏の定番メニューです
安藤獣医さんたちとの賑やかなお昼

太っ腹な、そして後輩想いの
心優しい『安藤獣医』の先輩
(こんな感じで良いですかね)

お昼をご馳走になってしまい、すいません


ありがとうございました。
また、お願いします



明日の受け入れ視察の段取りを、商工会で確認

午後からは
DVDを借りての映画鑑賞

本日の作品は
映画『大阪ハムレット』2009年 主演・松坂慶子さん、岸部一徳さん

原作は『漫画アクション』で05・06~08年に掲載されたもの
そしてこの夏、テレビアニメ化されることが発表



久保家を支える笑顔のお母ちゃん
ある日、お父ちゃんが死んだ。

なぜか笑いの絶えないお葬式の日
お父ちゃんの弟を名乗るおっちゃんがやってきた。


いつも大学生に間違われる老けた中学生の長男・政司は女子大生の由加と恋に落ちる。

ヤンキー二男・行雄は学校の先生から『久保君はハムレットやなぁ。』と言われ
辞書を片手にシェイクスピアの『ハムレット』を熟読。

そして自分の出生に疑問を持つ。

将来の夢は女の子になることと宣言した三男・宏基は、学校でからかわれ思いのまま生きる辛さを味わう。

誰もが持つ悩みや日常の辛さを笑いで吹き飛ばし
前向きに生きる元気を与えてくれる心温まる人間ドラマだ。



なんと言っても
大阪の街並みと、大阪弁がいい

そして
三人の兄弟達がそれぞれに戦っている様


『なぁ、シェイクスピアゆう先生は大したもんやで

人間、笑ってばっかりおられへんっちゅうこっちゃ

人間が笑うんは、泣くことがあるからや
泣いてばっかりおられへんから時々笑う。

それで帳尻合わせしとるんとちゃうか。』


ヤンキー二男・行雄のセリフが印象的だ


なんか ほっこりと…
そして『明日も頑張ろう
そう思わせてくれる映画だ






町の情報ジャンクション・大橋理容室
コメント

そこにしか咲かない花。

2010-06-27 08:58:44 | Weblog
昨夜の雨もあがり
明るさを取り戻した空が広がる日曜日

馬場俊英さん『大阪野音2Days
今日は近畿地方も晴れるといいですね


おはようございます 大橋理容室でございます



昨日は朝7時半から、ほぼ1日立ち通し
仕事が終わってからは町内『夏祭り準備作業会議』に出席

背中と首がパンパンです

でも
なんか『…生きてる』って感じがしますw


昼間には
昨秋からの自主映画作品『ファクター』の追加ロケ

ご協力頂きました『本間タクシー』さん
YFCスタッフの町田&瀧澤の両名、誠にありがとうございました

これをもって『ファクター』オールアップです

マサは役者さんのセットを頼まれ
『冷やしシャンプー』後、どんな髪型になったのかは公開してからのお楽しみ

この作品・監督を務める彼の出演作品『反抗』
16日からの『ぴあフェス』のほうも、どうぞ宜しくです。


さて、昨日から寄居町・ほぼメインロケとなった
映画『SR2サイタマノラッパー2 女子ラッパー☆傷だらけのライム』が公開スタートしました

前作を超える反響と
早くも入ってきております
この作品シリーズで夢を掴んだ入江監督


我も続けと
来月23日には、川口で『国際Dシネマ映画祭』の掲載記事
(今朝の『埼玉新聞』さんより)

デジタルでの撮影・編集に特化した国内外の映画作品が集結する
『SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2010』

来月23日から8月1日まで
川口市SKIPシティで開かれる。

世界各国の応募作品の中からノミネートされた長・短編23作品のほか
オープニングでは、山田洋次監督の『幸福の黄色いハンカチ』デジタルリマスター版を上映

また
SKIPシティ彩の国ビジュアルプラザ実施の若手映像作家支援プログラムから誕生した映画『ネムリバ』

こちらの完成披露試写会も開催


先週の有楽町『日本外国特派員協会』での記者会見の様子が掲載されております

会見ではメインロケ地となった寄居町
そして、街の雰囲気や地元の協力体制のことなども話題にあがり

園田監督・主演の小野まりえさん共に
寄居の魅力と、撮影中のエピソードなども語ってくれていた


寄居町がどんどん映像化されてゆく

住む者の感性も
どんどん磨かれてゆきたい






町の情報ジャンクション・大橋理容室
コメント

継承と責任の向こうに。

2010-06-26 13:42:07 | Weblog
霞かかった空
6月も、最週土曜日です

『カラ梅雨』の影響は
夏に表れてしまうのでしょうか


こんにちは 大橋理容室でございます



蒸し暑さだけが残り
天からの恩に恵まれない日が続いております

お出掛けするには良いのでしょうが…

やはり
雨の時季はしっかりと降ってほしいものです

その後に農作物への影響や
夏場までズレ込むと、レジャーや季節品の消費にも関わります

やはり、ある程度
『正常』にものが動くことが理想的ですょね


『歓喜』に湧いた1日が過ぎ

思わぬ『効果』も出ているようです。

サッカー・W杯関連商品の売り上げが
ここへ来て急上昇

これは、日本代表チームの『活躍』そのものがもたらした経済効果

特に、日本人は単純にできているので
みんながお祭りを楽しむ『その気』になれば

ちょっとのことで
ある種の『変化』が現象として、起こりうる訳です。

そしてそして
ネットには『ごめんね岡ちゃん』の言葉が溢れており

サッカー日本代表・岡田監督への批判も
まず、『謝罪の言葉』から後押しするものへと変わりました。

これも、実に日本人らしいというか…
でも言い換えれば

『勝てば英雄、負ければ戦犯』
こちらも単純に風評が変化しやすい代表例でもあります。



時同じくして
夏の『参院選』がスタートいたしました

しかしながら、今は日本中が蒼く燃えている時

日本の若者がなぜ、サッカーに夢中になり
政治に対して冷ややかなのか

マイクを握る先生方には
ひとつ、真剣に感じてもらいたい

その『受け手の感性』こそが、今は重要視される。



『僕は大人になったら、世界一のサッカー選手になりたい。と言うよりなる。
世界一になるには世界一、練習しないとダメだ。

だから僕は今、ガンバッている。
今はヘタレだけど、ガンバッて必ず世界一の選手になる。』
本田佳佑 小学校時代の文集『将来の夢』より


みんな、純粋に『夢』を追いかけている

それは何も、大人も子供も関係ない
みんな、それぞれに夢はある。

そのために
ひた向きな努力を積み重ね、『いつかは…』

そんな想いをずっと持ちながら明日を夢見ている。


『ヘタクソなりのやり方がある。』田中マルクス闘莉王


誰だって、日々精進したい
みんな自分が『完璧』だなんて思わない

自信が無いから練習する
怖いから、自分を追い込む。


戦うことをせずに、楽をしながら
ズルをしながら懐を肥やし、業績を上げたり

そんなものを
散々、見せつけられてきたからではないだろうか?

努力を重ねても
知らないところで、足を引っ張られ

理想とは、かけ離れ過ぎた場所で
みんな必死にそれでも頑張っている。


『努力を重ねた者が評価される』

そんな 実に当たり前なことに
僕らは飢えているんだ。

最後に
『上尾高校』3年生25人が子育て中の母子を招き
保育実習を行った記事を見つけた(昨日『埼玉新聞』より)

子供と触れ合いながら遊んだり
母親から子育ての体験談を聞き、合流を深めたそうだ。

9ヶ月の赤ちゃんを初めて抱いた女子生徒は
『思ったより、重かった。』

そんな、素直な感想と同時に
『命の重み』を知った。


『背中』を見せたい者たちがもし、いるのなら

我々、大人がいまこそ
『原点』に立ち返るべき。





町の情報ジャンクション・大橋理容室
コメント

『日本代表は、子供たちの憧れでなければいけないんです。(遠藤保仁 #7)』

2010-06-25 05:33:12 | Weblog
日本列島が揺れた
6月・最後の週末 金曜日

もしかしたら
世界中が湧いた、早朝の瞬間だったのかもしれません


皆さん、おめでとうございます 大橋理容室でございます



昨夜は、なかなか寝付けないまま
無理やり『早寝』をされた方々も多かったのでは

みんなが寝静まり
静かな木曜日の夜から

夜中に起き出し、テレビの前で釘付けになった金曜日・早朝


そして
『歓喜』の朝を迎えられていることでしょう


早起きした甲斐がありましたね


今朝方の『SAMURAI BLUE』は
本当に、本当に頼もしく観えました

サッカー・W杯 南アフリカ大会 グループリーグE
最終戦『×デンマーク』

高さのある、赤い壁も何のその

前半17分・本田選手 #18、30分・遠藤選手 #7の芸術的なFKが
相手ゴール隅に吸い込まれる

その後の『集中力』も途切れない


思えば
国内強化試合での、連敗に次ぐ連敗

『史上最弱の侍』と揶揄されての本戦スタート。

振り返ると
第3戦まで、こんなに夢中になれるなんて

いったい、誰が想像したでしょう?


初戦『×カメルーン』を獲った自信が
日本に蒼い波を興したのではないでしょうか


とにかく、マサ的には『松井選手 #8』がイイ

彼のサイドがここまで
実に、要所要所で利いておりました

後半は、岡崎選手 #9と交代

そして36分、不運の相手PKにより失点
しかしながらGK川島選手 #21はしっかりと反応してましたね。


直ぐ様、後半42分
岡崎選手 #9待望の貴重な3点目が入る


日本時間 5時22分

『将来の日本代表』への、ホイッスルが鳴り響いた。

『日韓共同大会』以来
韓国チームと共に、『自力』で決勝トーナメント進出を決めました

日本3-1デンマーク
グループリーグ2位通過

次は強豪パラグアイ


まだまだ
『侍』の夢は終わらない





町の情報ジャンクション・大橋理容室
コメント

バーチャルと、リアルの違い。

2010-06-24 09:24:28 | Weblog
薄曇りの木曜日
『決戦前』の朝を迎えました

明日の早朝・3:00
『決勝T進出』を懸けた、大一番が行われます


おはようございます 大橋理容室でございます



さぁ、本日は『SAMURAI BLUE』の日

気温も上がるということなので
『冷やし』て、皆様のお越しをお待ちしております

ちなみに、寄居・波久礼駅前『金太郎』さんでは
恒例のP.V『対デンマーク』を開催とのこと

『SAMURAI BLUE』に身を包み
出掛けてみてはいかがでしょう


さて
昨夜は、以前お伝えした『第32回 PFF ぴあフィルムフェスティバル』
(7月16日~30日 東京国立近代美術館フィルムセンター大ホール【京橋】)

こちらに、映画『反抗』がノミネートされております
寄居でも活躍中の俳優兼・若手映画監督

YFC宛て、お預かりしたリーフレットを
『深谷シネマ』さんにも置いて戴ける様 お願いにあがる

もちろん、スタッフの方も快くお受けくださり
お互いに情報交換をして別れる


来週には
この火曜日にお受けした『栃木県高根沢町』さんの受け入れ視察に続き

いよいよ7月にFC設立の運びとなる『川越市』さんから
兄弟FCとなるべく、長瀞さんへ向かう途中での『視察研修受け入れ』のご連絡を事務局宛て頂いた


ついにこの夏
念願のひとつであった、川越市さんとの『北-西部フィルムネット』が形となる

観光のメジャー、川越市さん・長瀞町さんとの連携により(東武東上線秩父線)
FC事業を基点にお互いにそのノウハウを学びたい



その反面
実に残念なこともある…

先日の町内・男衾中学校での
この夏の、3校職場体験カリキュラムについての打ち合わせ会議

その中で商工会からご提案させて戴いた
『空き店舗利用・アンテナショップ』の実施

これは
生徒自らに、商品を渡し(商工会が仕入れ協力を依頼)
お金を頂く(レクチャーや管理等は青年部員・交代制)

つまりは、単なる職場体験だけでなく
実際に『商売』の流れを覚えて戴こうという企画

城南中学校・男衾中学校の生徒さん合同により
期間限定での試みを実施(店舗確保済み)

もちろん、担当教員の方々も喜ばれ
生徒さん達を取材したいとのご連絡もマスコミから頂いていた


一番『商店街』としても嬉しいのは
生徒さん達のアンテナショップをきっかけに、普段商店街を歩かない人たちが訪れてくれること

賑わいを見せ
『商売』に興味を持って戴くことが狙い。


しかしながら
残念なことに『中学生には荷が重い』の一言で企画倒れに


まるっきり、生徒さんだけになる訳ではないし

例えば
城北高校さんにお願いするといったこともまだ案としてある。


『実体験』の少ない今の子供達に
自主性に任せた、生きた経験をさせたい

商品を渡し、お金を頂くだけのこと。

火を使う訳でも

刃物を持たせる訳でもない

いや、むしろ
例え『刃物』だって扱い方や掟を教えなければダメ。


小学生の『はじめてのお遣い

それと何ら変わらない程度のことなのだが…

マサなんかより『教育のプロ』が言うのならば
今回は仕方ないのか…

『商売人』としてならば
マサのほうがプロだが。


これは、決して批判とかでなく
なんか…寂しいというか

ただ、残念だ。


事業所や会社さんなどでは
『させてあげられること』『あげられないこと』が、業種によって実際ある


『お掃除』くらいが無難。

いやぁ

実に残念で仕方がない


『やって初めて覚える・好きになる』

それを我々、大人は
後ろでドーーンと見守るだけで良いのでは??

初めからさせないのではなくて
笑えるうちに『失敗することも経験』なのでは??


失敗が怖いのではなくて
失敗を知らずに大人になるほうが数段、怖い


ちょっと、協議が必要だ





町の情報ジャンクション・大橋理容室
コメント

窓の外ばかりを眺めていたんだ。

2010-06-23 11:13:53 | Weblog
風が吹き
グレーの空が広がる水曜日

早いもので…
今月も、残り10日ほどに


おはようございます 大橋理容室でございます



おかげさまで
この連休も、お天気には恵まれ

仕事もサクサクこなすことが出来ました

昨日の、栃木県高根沢町からお越しの皆さんへのプレゼンも
2時間内に大変有意義な『意見交換』が出来たと思います。

片道3時間の長旅にも関わらず
大変、熱心に聞き入って戴けたこと感謝致しております。


高根沢町さんとは『ホンダ工場』繋がり
川があり、花が咲き共通項も多い土地柄です

お互いに、それぞれの『地元地域を盛り上げる』という
これまた共通のベクトルを時には連携しあい

良い関係が築けたらと感じております


お出掛けするには
晴れの空にこしたことはありません

しかしながら
『梅雨らしい梅雨

『夏らしい夏』といった
『正常化された日常』


それが本当に、一番だという認識
普通に過ぎ行く『平凡な日々の有り難さ』を時折想います。



中国地方でまた
『逆怨み』による、痛ましい事件が起きてしまいましたが

『何故、 人と自分は違うのか?』

そこのあたりを
理解出来ていない人達が、非常に多いことに気づきます。

そして
『自分が理解出来ないことは一切受け入れない』といった勝手気ままな思想

また、その考え方こそが受け入れられていないんだという
現実を直視出来ないこと


『相手を理解しよう』という考えも
お互いに乏しい時代なのかなという印象を、事件の度受けます。


商売で言えば
同じ単価と質の商品が、良く売れる店と売れない店

場所柄や店構えもありますが
明らかに違うのは『売っている人』です。

仕事が忙しい人は
どんどん新たな仕事も舞い込み、フィールドは拡がってゆきます。

仕事を任せられる人材に
誰だって頼みたいですし

忙しい人は、普段通りに『普通に』こなしているだけのこと。


これは、どこの社会でも実に当たり前なことだと思います。

それを心良く思わない人間

理解しようとしない人間は、ただの僻み・妬み・許容範囲の狭さ及び経験不足

また、世間知らずなだけ。

忙しい人は、他の人のことなど構っている暇すらありません

つまりは
そういった『意識』のもと、動いているだけです。

最終的に
意識が『何処を向いているのか』

そういったベクトルの中

平凡な日々を過ごしてゆける毎日に、憧れを持ちます。

例え、親子であっても
知り合いの方であっても

自分の『意志』を持ち
貫く姿勢だけは曲げたくありませんからね。

いつかは超えなければならない

自然と
パワーバランスは逆転するのです。

あくまでも
『社会の流れ』が主流です。






町の情報ジャンクション・大橋理容室
コメント

晴レ、トキドキ床屋。

2010-06-22 10:19:23 | Weblog
無声映画のような
モノクロな朝

少し気だるい『背伸び』を
布団の中でひとつして…


おはようございます 大橋理容室でございます



昨夜は有楽町から戻り
『玉淀駅』から電話を頂いた事務局のもとへ

本日の受け入れ視察の打ち合わせも兼ね
『完成会見』のご報告


そのまま2Fへとあがり
『夏祭り・女性神輿会議』に『子供神輿奉賛会』として出席

今度は直ぐ様
『中町会館』にて、町内青年部長経験者による『夏祭り・役員会』に出席


『すき家』さんを出て
午前零時をまわる…



と、まぁ
いつもがこんな感じだが
さすがにくたびれた

余談だが
先日の『埼玉新聞さん・サムライブルー』掲載記事

あれをご覧になった某局から
『対デンマークも盛り上げませんか』との打診

デンマークと言えば
コペンハーゲン、バイキング、レゴ・ブロックに人魚伝説…

やはり
うち的には『乙姫ちゃん』と、人魚伝説を掛けたいとこだが

天気悪いところで
『川博』の乙姫ちゃんに、代表ユニフォーム着せる時間はない

残念だが
今回の依頼はで。


マスコミ・マスメディアの皆さんからの取材要請・対応も
なるたけ応えてゆきたいが、準備期間も必要

なぜなら
そればかりは、やっていられないから。


ただし

マスコミ関係者に取り上げて戴いているその影には
絶えず、時間を遣り繰りしながら努力している部員や職員の姿が在ること

それは普通にご理解頂きたい。

何もしてないのに
取材の受けようがない

記事になりそうなことを
自然とやれているから取材に来てもらえているんだという

当たり前な感覚だけです。

町を盛り上げて、結果として商売にも繋がれば…

その考えは『商人』ならば常識と捉えております。



連休・2日目の本日は
先週の県女連・第4ブロックさんの受け入れ視察に引き続き

栃木県は塩谷郡『高根沢町』から
『YFC』について、町職員・観光協会会員の皆様の視察を受け入れます


今回は
『FC事業』にのみ、的を絞ってのプレゼン

自分自身の経験にもなりますし
活躍の場を与えて戴ける喜び


余計な『暇』は、自分に与えない様にしているので

『今やるべき仕事』として
休日であるなら尚更、なるべくお受けしたいと思います


スキル・アップのご褒美は
夕方から『電王』観てきます






町の情報ジャンクション・大橋理容室
コメント

〈D-MAP2009〉埼玉発!長編映画『ネムリバ』完成会見。

2010-06-21 14:59:53 | Weblog
昨夜の雨も止み
静かな月曜日の朝を迎えました

今週・1週間は
それでも『梅雨らしい』日が続きそうです


こんにちは 大橋理容室でございます



汗を流して 遊んで働いて…

ここのところ
また、ご新規さんも増え

これまでの『種蒔き』が
決して無駄ではないことが証明され

久しぶりの、心地好い『疲労感』や
『働楽』気分を味わえております


物事の流れを『正常化』したいだけ。

一生懸命に努力すれば
必ず、いつか自身に還ってくるということ

そして
どんどんチャンスが巡ってくるということ

そのためには常に
バッターボックスに立つための努力を怠らないこと


例え遠回りしたとしても
そこに辿り着くまでの日々が、全て必要な時間なんだということ

それを見せてくれる先輩の眩しい背中を

『今度は俺が。』
そんな風にまた、強く感じた先週末でした


みんなが夢や希望を抱いて生きること

腐らずに、前を向いて踏みとどまること

認めあい 連携しあい


活き活きと頑張る姿を『背中』として見せてゆけたら
後に続く誰かがきっと、憧れを持ってくれるはず


そんな『精神性』や
本来の流れを、取り戻してゆきたいものです。


マサは決してブレません


さて、連休・初日の本日は
この2月に寄居町でも撮影された
埼玉発!長編映画『ネムリバ』主演・小野まりえさん

こちらの完成会見に出席のため
有楽町『日本外国特派員協会』(有楽町電気ビル北館20F)へ

世界中のVIPたち(沢山のパネルが展示)が共同会見を行う場として
よく知られている会場です

外国語が飛び交い…

先ほど、上田・埼玉県知事が前を通られました。

場所がら様々な会見が行われ、フジテレビさん・テレビ朝日さん・テレビ東京さんら
各局カメラクルーがすぐ傍に待機

興奮してます


かなり、興奮しております


同会場で先に行われる
『SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2010』記者発表に引き続いての開催予定

プレス(報道)の皆さんと共に
俳優・佐野史朗さんが前を通られました


いよいよこの後
園田 新監督や、小野まりえさんらによる登壇者挨拶
質疑応答・フォトセッション等予定


映画『ネムリバ』メイン・ロケ地となった寄居町
YFC代表として、会場入りします



チョィチョィ『銀ぶら』して帰りますw






町の情報ジャンクション・大橋理容室
コメント (2)