おーちゃんぶろぐ。-まっすぐ歩いてる?-

人生は『ロード・ムービー』

喜び悲しみ
ひとコマひとコマ紡ぎ合わせて…
いつしか、ハッピーなエンドロールを。

時代の嗅覚には敏感ですが、床屋さん的にはたいしたことないと思ってます。

2020-07-05 20:32:00 | Weblog

サービス業界のみなさん

お疲れさまです

 

蒸してますねぇ〜

早く冷たいの飲みたいです

 

 

がんばろう‼ 大橋理容室でございます

 

 

 

この土日

おかげさまで、ドチャクソ忙しかったです

 

いつもありがとうございます

 

 

独りでやっていると

床屋さんのクルクルを止めても

 

接客中に、シャッターを降ろすことが出来ないので

次から次にご来店いただきます

 

なので、出来ずに帰られた方もおりますが

2日間で3日分の人数に結局なってしまい

 

まだまだ「マネジメント」が出来ていないことを痛感

当面の“目標”です

 

 

 

しっかりとリフレッシュして

また、頑張りたいと思います

 

 

 

 

がんばろう ルーティン

 

 

 

 

 

 

町の情報ジャンクション・大橋理容室

コメント

あとで、キーホルダー付けときます。

2020-07-01 14:49:45 | Weblog

今日から

7月がスタートしました

 

「半年クール」で変化する

令和時代に慣れましょう

 

 

がんばろう‼ 大橋理容室でございます

 

 

 

「レジ袋の有料化」をはじめ

世の中、いろんなことが変わってまいります

 

マスク着用や、ソーシャル・ディスタンス同様

今度は“マイ・エコバッグ”の持参が求められます

 

 

お昼を買いに行く際に

「あ、そうだ!」とヒラメキ

 

近所の100円ショップさんで

「お買い物カゴ」(440円)を購入

 

そのまま、コンビニさんでのお買い物に

 

 

レジのパートさんも「これはいいですね!」と笑

 

いつも通りにお買い物をして、お会計を済ませ

温めていただいたお弁当を入れてもらって帰れますし

 

プラスチック製なので、そのまま洗ったり

除菌シートやスプレーでもOK

 

マスクと一緒に、車に積んでおけば安心です

 

 

ロケの時にも、いろいろ使えそうです

 

 

ひとつ、お車にみなさんもいかがでしょうか?

 

 

 

 

がんばろう 新しい日常

 

 

 

 

 

 

町の情報ジャンクション・大橋理容室

コメント

そろそろ、呼吸を整えましょう。

2020-06-29 17:47:57 | Weblog

久しぶりに

気持ち良く晴れました

 

梅雨もコロナも

終わったわけではありません

 

 

がんばろう‼ 大橋理容室でございます

 

 

 

おかげさまで先週も

ご新規さん含め、大勢のご来店をいただきました

 

いつもありがとうございます

 

 

また、床屋さん以外のお仕事の方も

動き出してまいりました

 

“全集中”して、臨みたいと思います

 

 

 

今夜はドラマ『鍵のかかった部屋 特別編』

最終回「硝子のハンマー 後編」が21時より放送されますが

 

寄居町内、各所で当時撮影が行われました

 

いくつわかりますか

是非とも、ご覧くださいませ

 

 

 

 

がんばろう ルーティン

 

 

 

 

 

 

町の情報ジャンクション・大橋理容室

コメント

想像力と浸透性。

2020-06-24 08:40:17 | Weblog

気がつけば

「夏至」を過ぎ…

 

6月も

残り、1週間となりました

 

 

がんばろう!! 大橋理容室でございます

 

 

 

様々な業態が再開し始め

社会経済活動も、夏に向け動き出します

 

とは言え

 

元に戻るわけでも

“コロナ”が消えたわけでもありません

 

「新しいやり方」で

“新しい社会常識”に対応できる“人”にならなければなりません

 

 

身近な場所だけでなく

社会のルールを、いつもの場所にも落とし込むこと

 

「世の中の新たな常識」をまず知るには

外へまず出ること

 

“大海”に目を向けることが大事です

 

 

来月から徐々に

段階的な試みも、あちらこちらで行われますが

 

「大橋理容室」の方は状況に合わせて

営業時間の変更等もまた、ご案内させていただきます

 

 

昨夜のお弁当と一緒に

久しぶりに「らっきょう」を頂戴いたしました

 

よく漬かっていて、すごく美味しかったです

 

 

これまでの常識に、肩まで浸かってきたように

ここで一皮剥けて

 

新たな常識を巧く使って行ける

そんな“人”で在りましょう

 

 

 

 

がんばろう 新たなルーティン

 

 

 

 

 

 

町の情報ジャンクション・大橋理容室

コメント

父の日なんで、2本呑んでいいですか。

2020-06-21 18:24:10 | Weblog

サービス業界のみなさん

お疲れさまです

 

気がつけば

6月も「下旬」に入りました

 

 

がんばろう!! 大橋理容室でございます

 

 

 

去る19日に

「県境を跨いでの移動」も可能になり

 

ようやっとこれで

“休日”の行動範囲も広がります

 

 

ただ、そこは意識の高い民族故に

まだまだ「様子見」の方が大半でしょうか

 

床屋さん以外のお仕事も数件

入って来ているので、モドカシイ限りです

 

 

 

今週は「彩北なび!」さんという

Web版タウン情報誌さんからの依頼で

 

お店も掲載されているようです

 

 

今日は『仮面女子』さんから

“福袋”も届きました(・∀・)

 

美味しいお酒呑めそうです

 

 

 

 

がんばろう ルーティン

 

 

 

 

 

 

町の情報ジャンクション・大橋理容室

コメント

父親は別に好かれなくたっていい。

2020-06-15 19:24:26 | Weblog

暑かったですねぇ

冷たい物で、喉を潤してください 

 

この時季の「マスク」も大変ですが

着用習慣を皆で考案してゆきましょう

 

 

がんばろう!! 大橋理容室でございます

 

 

 

おかげさまで先週も

忙しい日々を送ることが出来ました

 

いつも、ありがとうございます

 

 

本日の「お休み」は

 

お昼を深谷市にある、そば遊歩さんで

玄挽きの大盛りと天婦羅を頂きました

 

 

その脚で

再開した、深谷シネマさんに向かい

 

観たかった映画『家族を想うとき』主演・クリス・ヒッチェン(2019年 イギリス・フランス・ベルギー)

名匠ケン・ローチ監督による、第72回カンヌ・第67回サンセバスチャン・第44回トロント国際映画祭出品作

 

こちらをゆっくりと鑑賞

 

 

 

クリス・ヒッチェン演じる父親のリッキー

凄く共感出来て、目元が潤んだ

 

 

いつか“終わったとき”に書こうと

ずっと思ってきたが

 

若い頃は「夢ばかり追う男はロマンチスト」などと言われるが

家族を持った頃には、実は男は“現実”を常に直視している

 

愛だけでは、家族を守ることなど出来ないからだ

 

家族を養うには「お金」が必要であり

そのために、自分で創意工夫を続ける

 

 

家族を養うため時間を割き

仕事に繋がるための、また仕事をする繰り返し

 

「仕事」というものは、何もひとつだけでなく

その仕事をしていくために必要な仕事であったり

 

男が実社会で自身を正当化させるための

もうひとつの「仕事」もある

 

すべては、育った環境や

置かれた境遇によっても異なる

 

 

凄く、リッキーの気持ちが理解できて

ちょっと苦しかった

 

 

それでもやはり

家族は家族

 

 

みんながそれぞれに

ちゃんと“家族”のことを想っている

 

ただ、ほんの少し

「不器用」なだけ

 

 

 

実にいい映画だった

 

 

 

 

がんばろう あと少し

 

 

 

 

 

 

町の情報ジャンクション・大橋理容室

コメント

拘りの部分です。

2020-06-07 19:45:04 | Weblog

サービス業界のみなさん

お疲れさまです

 

早くも6月

第1週が終わりました

 

 

がんばろう!! 大橋理容室でございます

 

 

 

すっかりと、通常ペースに近づき

今週もガッツリと働かせていただきました

 

「今月のご新規さん」も数名ご来店

心地よい、脱力感です

 

 

床屋さんの業務がしっかり出来ているからこそ

個人のお仕事にも頑張れます

 

いつも、本当にありがとうございます

 

 

 

町発行の広報よりい特別号『#ヨリイノチカラ』

 

お客様からも

様々なお声を頂いておりますが

 

割と多かった質問に

「大橋さんとこだけちょっとなんか違う」

 

悪い意味では無いらしいのですが

実はそれは長年の“狙い”です笑

 

 

基本的にこれまでも自分では

お店のPRはしたことは無く

 

あくまでも“大橋個人”だったり

その“感覚的”な部分を長年、様々な媒体でPRしてきたという方が正解

 

いつも書いてますが

職業もアドレスも、僕のプロフィール項目というだけなので

 

だから今回も、大橋個人がこの時期に町民の皆様に発信する“言葉”として

あのような文面になったという次第です

 

僕の宣材写真は要所には有るので

適当にチョイスしていただいた訳です

 

 

 

「大橋理容室」のウリも、やはり僕自身なので

 

 

 

 

がんばろう ルーティン

 

 

 

 

 

 

町の情報ジャンクション・大橋理容室

コメント

理想と思想の狭間に。

2020-06-02 14:58:33 | Weblog

6月に入って2日目

今日からまた、気温高めです

 

マスクは厳しいですが

それでもアツいのは好きです

 

 

がんばろう‼ 大橋理容室でございます

 

 

 

昨夜の“CheerUp花火プロジェクト”

運良く見ることが出来た方もいらっしゃったかと思います

 

全国花火師さんの粋な計らい

僕らはこの時代、同じ空の下で繋がっていることを再確認しましたね

 

様々な事に改めて気づかされる毎日です

 

花火師さんたち、ありがとうございました

 

 

連休2日目は

ゴミ出しをした流れでそのまま熊谷へ

 

再開した映画館で、待ちに待った映画鑑賞

 

その、第1発目に選んだのは

映画『三島由紀夫VS東大全共闘50年目の真実』
 
 
 
都内の単館系で、3月20日の公開を楽しみにしていた分
 
まさか熊谷で観られるなんて
 
 
久しぶりに座った、映画館のシートはやっぱいい
 
 
 
時代は僕が生まれて2年後のこと
 
「どちら派」ということよりも
その後に起こる、浅間山荘事件も子どもながらに
 
ドキドキしながらテレビの前で見ていた世代として
 
 
 悔しいほどに、やっぱ70年代に自分は憧れるなぁと改めて
 
 
 
国を憂い
それぞれのイデオロギーを持って、熱く“活きた言葉”での討論
 
この伝説の「記録」を現代に観ることが出来て
本当に良かったです
 
 
だからこそ
この世代の方たちといま
 
敬意を持って闘わなければいけないんだと再び
 
 
 
 
がんばろう まっすぐ
 
 
 
 
 
 
町の情報ジャンクション・大橋理容室
コメント

時代の心理を紐解く。

2020-05-31 18:51:10 | Weblog

お疲れさまです

如何お過ごしですか?

 

今日はね

大切な『記念日』です

 

 

がんばろう‼ 大橋理容室でございます

 

 

 

おかげさまで今週も

ご新規さん含め、大勢のお客様にご来店いただきました

 

誠にありがとうございます

 

 

ほぼほぼ、本来のペースに戻りつつあり

 

この土日も忙しくさせていただきました

 

 

 

明日からの、新たなスタートに際し

中3・常連さんが本日の最後にご来店

 

 

お母さんともお話しましたが

 

修学旅行が中止になってしまっても

20歳くらいになった時、行けなかった“修学旅行”を企画してみたりと…

 

こんな辛い時代を乗り越えた子どもたちは

きっと強さと優しさ、そして思いやりを持ち

 

「絆」の力で

その世代が必ず、良い時代を築いてくれると

 

僕はそう思っています

 

 

 

こういった時こそ

時代の対応力の“感覚”が必要となります

 

 

 

 

がんばろう みんなで

 

 

 

 

 

 

町の情報ジャンクション・大橋理容室

コメント

新たな暮らしの中に始まる、心理と価値観。

2020-05-27 08:35:39 | Weblog

5月も

残り1週間を切りました

 

6月からの

「新たなスタート」準備ですね

 

 

がんばろう‼ 大橋理容室でございます

 

 

 

今朝のラジオ番組内で

素敵なお話しが流れてきました

 

東神奈川駅に勤務する24歳の女性駅員さんの発案で

懐かしい駅構内の「伝言板」が復活、話題となっているようです

 

 

コロナの影響により、駅の旅行PRポスターを剥がす中

何か明るい話題をと若手駅員たちで考案

 

50代の上司に相談すると

快諾と共に、当時の「伝言板」を知らない世代へのアドバイスも受けたとのこと

 

 

すると、たちまち駅を利用する乗降客からの活用と

駅員たちに対する“感謝のメッセージ”も書き込まれたそう

 

 

 

通常のお仕事は当然の事ながら

やはり、大勢の人々が集まる「駅」という場所である以上

 

人々を喜ばしたい、励ましたい

こうした状況下だからこその“心理”に寄り添う

 

やはり“エンタテインメント性”を持ち備える人で在ってほしいと思う

 

 

いつも書いているが

この10年だけでも、本当に様々な出来事を経験してきた世代が

 

優しさや思いやりを持ち

素朴でアナログな物の温かさを掘り起こしてくれた

 

 

 

ネット・リテラシーの問題は

以前より、十分予測できていた事であり

 

上記とは逆に

「もう、これ以上は許さない」という

 

この時代ならではの心理に気づかなければいけない

 

 

こうした“心情の変化”を察することが出来ないと

新たな時代へは辿り着けない

 

 

 

 

がんばろう 対応力

 

 

 

 

 

 

町の情報ジャンクション・大橋理容室

コメント