歩き日記

登山道情報・ウォーキングコース情報・愛犬とのウォーキング・生き物・植物・音楽など

アナログからデジタル生活へ

2011年06月21日 | Weblog
山の案内 歩き日記

 毎日、毎日、雨で・・・・・晴れなし、山なしの日々が続きうつうつと・・・・・・現在、家にはアナログ28型(30年以上使用)と小さいアナログ液晶テレビが2台あります。

 そんなある日、家内が「デジタルテレビでも買おうよ」との一言で早速価格コムで調べてSONY-BRAVIA KDL-32CX400 [32インチ]が売れ筋、注目度NO1だったので

機種を決め、100満ボルトへ、ちょうど記念イベント中でチラシ持参でバッグと簡易アウトドアBOXを来店記念でもらい。家内と娘が輪投げゲームに挑んだが見事に外れてテッシュ2個とあいなりました。

で、テレビ売り場にSONY-BRAVIA KDL-32CX400 がデートン鎮座していました。価格47800円(価格コム最安値46,399円)で即購入を決定。

 あんまりテレビに興味なく、現在までBS契約をしていませんでしたがこの際思い切ってBS設置もお願いする。

早速デジタルテレビを設置、まず軽さにびっくり、画面の大きさにびっくり、画像の美しさにびっくり、鹿児島(4チャンネル)放送局映像の美しさにびっくり、インターネット接続にびっくり、USBメモリーでMP3・動画が見られてびっくり、PC外付けHDをつなげて録画できびっくり・・・・・・・・・

鹿児島放送がこんなに綺麗なら「BSはいらんじゃやったね」と思ったが、歳も歳だし老い先短い人生、BSを楽しむかと開き直る。

BRAVIA KDL-32CX400 [32インチ]

コメント   この記事についてブログを書く
« 前田三介翁絵日記 | トップ | 正応寺沢登り(都城市安久町) »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事