尺八・土笛演奏家 山崎箜山(やまさき こうざん)

都山流竹琳軒大師範、都山流講士・検定員。日本音楽家ユニオン会員。津軽三味線「吉田兄弟」の尺八担当。北九州市小倉南区在住。

11月の予定

2018-10-30 11:00:00 | 日記
今年も残り二月。随時更新しますので、よろしくお願いいたします。


11月2日(金)19:00 亀保の里(豊前市鬼木)「和楽の夕べ」

11月4日(日)13:30 春日市ふれあい文化センター(春日市大谷)「春日市文化祭プレミアムライブ〜尺八と筝が奏でる霜月の韻〜」

11月5日(月)19:00 ヒルトン福岡シーホーク(福岡市中央区地行浜)「パーティーアトラクション」

11月8日(木)18:30 福岡国際会議場(福岡市博多区石城町)「第10回 十夢チャリティーコンサート」

11月9日(金)18:30 西鉄グランドホテル(福岡市中央区大名)「関西学院同窓会福岡支部アトラクション」

11月10日(土)15:00、18:30 薬膳カフェ シナモン(北九州市八幡西区黒崎)「語り 巌流島」

11月11日(日)15:00 戸畑市民会館中ホール(北九州市戸畑区汐井町ウェルとばた)「音楽の宝石箱vol.9 〜風の旋律 VII〜」

11月21日(水)10:40 天神山小学校(春日市天神山)「音楽の玉手箱〜音楽体験教室〜」

11月22日(木)14:00 今任小学校(田川郡大任町)「芸術体験講座〜邦楽〜」

11月22日(木)18:30 こやのせ座(北九州市八幡西区木屋瀬)「まちの小さな演奏会〜尺八と筝による秋のひびき〜」

11月23日(金・祝)13:00 音故知新(福岡市中央区高砂)「亀山真吾追悼ライブ」

11月27日(火)20:00 もも庵(福岡市東区箱崎)「本園太郎・今給黎博美・山崎箜山ライブ」

11月29日(木)19:00 石橋文化ホール(久留米市野中町)「ふるさとの唄 2018 野田かつひこコンサート」
コメント

後藤又兵衛を偲ぶ名月コンサート

2018-10-27 06:30:10 | 日記
行橋市・西福寺にて、観月会コンサート。藤松純子さん(Vn)、打越あゆみさん(Hp)、中島千智さん(Pf)とご一緒です。

こちらは黒田二十四騎の一人、後藤又兵衛基次が一時身を寄せていたという由緒あるお寺。本堂には檀家の方々を中心に100名余がお集まりになり、まず尺八独奏「秋のメドレー」、全員で「霧島〜万讃歌」、尺八の紹介と独奏「月草の夢」、そこにピアノが加わって「イエスタデイ」、バイオリンとピアノで「月のメドレー」、ハープとピアノで「ムーンリバー」「蘇州夜曲」、再び全員で「愛燦燦」「月の・・・」、バイオリンとハープ「Sweet」、そして最後に全員による「見上げてごらん夜の星を」で約60分のコンサートはお開きに。

終演後はみんなでお食事会。若松の老舗料亭・金鍋のお弁当に、嘉麻市の地酒「又兵衛」もいただきました。ごちそうさま〜!

夜空に煌々と満月が光る宵のひととき、お集まりの皆さまとご縁に感謝!
コメント

LIVE 〜日本の美〜 vol.42

2018-10-26 06:30:00 | 日記
小倉北区・三木屋カフェにて、ブライダル着付けライブ。お筝の宮本直美さんとご一緒です。

今回で42回目となりましたが、今年はこれで最後とのこと。尺八独奏「鹿の遠音」に始まり、白無垢の完成後、「佐賀たんす長持唄」からのお色直し、コーヒータイムと続いて、筝&尺八ライブ。「アメイジング・グレイス」「ことうた〜郷愁〜」「コンドルは飛んでいく」でお開き。いつものように最後はモデルさんがお見送り。

この日もご来場の皆さまに感謝! 次回は来年2月頃の開催予定です。
コメント

響ホールワンコインコンサート 2018 〜Dual KOTO×KOTO〜

2018-10-25 06:00:00 | 日記
八幡東区・響ホールにて、筝奏者2人(梶ヶ野亜生さん、山野安珠美さん)のユニットによるコンサートを鑑賞。

時間の関係でご無礼と知りつつ開演前に楽屋を訪問し、久々に山野さんと再会。梶ヶ野さんもご紹介いただいて光栄の至りでした。

コンサートは「春の海ラプソディ」「三つのパラフレーズ(第1章、第3章)」「スカボロー・フェア」「リベルタンゴ」「凛」の5曲で約45分間。基本的に山野さんが筝、梶ヶ野さんが十七絃筝を担当しますが、終曲「凛」は交代で演奏。即刻失礼したため、アンコールがあったかどうかは不明。

卓越した技巧による、美しい筝のハーモニーを堪能したひとときでした。
コメント

第44回 豊前市文化協会 文化祭

2018-10-22 05:00:00 | 日記
豊前市市民会館大ホールにて、文化祭のステージ部門を鑑賞。

今年はカラオケがなくなったとのこと。特別ゲストに舞華軍団女将さんクラブ、真美健康体操を迎え、2日間の公演のうち初日はクラシックバレエと日本舞踊、2日目がフラダンスと邦楽、謡曲。いずれも日頃の練習の成果を存分に披露して、客席からは惜しみない拍手が送られていました。
コメント

RKB ラジオまつり 2018

2018-10-21 06:30:00 | 日記
福岡市・百道のRKB放送会館一帯で毎年開催されている「ラジオまつり」に久々お邪魔。

少し風が強いものの絶好の秋晴れに恵まれて、RKB近辺はたくさんの来場者で大賑わい。福岡タワー内で開催されたアナウンサー朗読会では、先日(8月)大濠公園能楽堂でお世話になったアナウンサーの皆さんの朗読を、今回はお客さんとしてゆったり鑑賞。

終演後の再会が嬉しいひとときでした。
コメント

SUKITA MUSIC 〜光に包まれるSUKITA宇宙〜

2018-10-20 07:00:00 | 日記
福岡市・六本松の福岡市科学館にて、映像と音楽のコラボライブ。

デイビッド・ボウイ等の写真で有名な、直方出身の世界的写真家・鋤田正義さんの世界観をステージで具現化。音楽プロデューサー・堤秀樹さんが今年直方市谷尾美術館での写真展のBGMに作った楽曲を更に進化させ、ビジュアルアーティスト・名久井咲さんの映像作品とともにご披露。

演奏は私の他に浦ヒロノリさん(Sax)、pepe伊藤さん(G)、HAKUさん(Vo)、そして特別ゲストにJUONさん(G)も加わり、堤さんが珍しくミュージシャンとしてもキーボードで参加。サイトウ涼介さんはキレキレのダンスで、また直方市の伝統芸能・日若踊りの皆さんはオープニングで花を添えてくださいました。

途中休憩なしで約90分の本番は1日限りでしたが、昼夜2公演合わせて300名余のお客さまがご来場。関わってくださった数多くのスタッフの皆さん共々、心より感謝!
コメント

上野香織 2ndアルバム発売記念コンサート

2018-10-19 05:30:00 | 日記
小倉北区・北九州芸術劇場中劇場にて、ジャズピアノの上野香織さんの凱旋コンサートを鑑賞。

私も何度かご一緒したことのある上野さんは、現在アメリカ・ニューヨークを中心にご活躍中。今回は2枚目のアルバム「DESTINATIONS」発売記念ということで、よく共演されているニューヨークの音楽仲間4人を率いてクインテットによる国内ツアーを開催。地元北九州市がその初日です。

コンザートは当然ながら今回の新譜収録曲が中心でしたが、中でも「Swimming Baby」という曲の紹介でご自身が最近出産したということを公表し、客席のあちこちからえーっ!!という驚嘆の声。アンコール曲も含めて休憩なし90分超えのステージは、最後まで惜しみない拍手に包まれてお開きに・・・こういったコンサートホールでの演奏ももちろんいいのだけれど、ジャズはやっぱり飲みながら聴きたいなぁ〜(笑)。

いろんな意味で今後が更に楽しみな上野さん、益々のご活躍を期待しています!
コメント

パントマイムの不思議な世界 〜はせがわ天晴のマイム★シアター〜

2018-10-18 05:00:00 | 日記
福岡市・博多リバレインホールにて、パントマイムのはせがわ天晴さん一座の公演を鑑賞。

平日の午後3時からの公演でしたが、会場は満席。前半は入門編的な内容で、司会進行の方が解説を加えながら、小品を次々と上演。途中でパントマイム教室と題して、細かい動きの説明もありました。後半はストーリー仕立ての30分近い大作をご披露し、最後にご挨拶、質疑応答、抽選会、アンコールの小品2題で約90分のステージはお開き。

言葉を使わず、体の動きだけで様々な事物や人間の喜怒哀楽などを表現するパントマイムの世界を堪能したひとときでした。
コメント

第11回 高見芸術祭

2018-10-17 05:30:00 | 日記
八幡東区・高見神社にて、秋季大祭のイベント。加来洋子さん(Vn)、友松愛さん(Vla)、関原弘二さん(Vc)、宮本直美さん(筝)とご一緒です。

以前にもお邪魔した高見芸術祭。開演後間もなく雨が降り出してお客さまは大慌てでしたが、あまりひどくならずに止んだのでちょっと安心。

日本伝統文化の部ということで、まずは尺八と筝で「こほろぎ」「六段の調」「荒城の月」、土笛独奏「ほたる幻想」。弦楽トリオによる日本の歌曲メドレーの後、尺八と弦楽のカルテットで「春の海」からのビートルズを3曲。最後に筝も交えて「見上げてごらん夜の星を」で私たちのコーナーは終了。後半は浪曲師・玉川奈々福さんと曲師・沢村美舟さん(三味線)両師による浪曲をお楽しみいただきました。

しんしんと冷える秋の夜の屋外で、最後までご覧くださった皆さまに感謝!
コメント