和さんとアオリとフグと・・・。

主に相模湾と東京湾でアオリとフグをこよなく愛する釣り人、和さんの釣り&雑記。

昨日の釣り部例会

2010-11-21 13:49:31 | 釣り部
本日は久々の休日出勤、頑張って仕事をしていますよ。 



さて、昨日のオイラの成績は記したとおり。

順位を決める3枚の総重量は698gで8位。

7位と10位には賞品が出るのですが、8位は無し・・・。 

ちなみに25枚を釣った最高枚数の賞品も無し・・・。 

賞品には恵まれませんでしたが、オイラ的に釣法は大収穫。 



金曜日の天気予報では曇りのち晴れ。

という事で、久々にオイボレで出発。 

横々道を軽快に走り、1時間程で小網代の丸十丸に到着しました。


着いてびっくり・・・。 

乗合出船時間の2時間前に着いたのですが、船着き場の駐車場は既に満車。

今年は釣況が良いからでしょうか、カワハギ釣りの人気の高さを再認識・・・。


出船の1時間前には釣り部のメンバ-も集まり、座席決めのくじ引き。

この日はオイラ達以外の仕立ても2組入っており、臨時船の2隻で10名ずつに分乗です。

オイラが引いた席は、A号船右舷艫2番。

ちなみに、前回の大原例会でハプニングを起こした釣り部部長は同じ船の左舷大艫。

自動膨張式のライジャケは修理に出したのですが、未だ戻ってこないとの事・・・。 



定刻の8時半に出船。 

釣り場は港を出て直ぐの所、水深30m程のところで釣り開始です。

底付近で誘っていると、あの懐かしい当たりが・・・。 

見事、鍼に掛かり船中1号をオイラが釣り上げます。

型は18cm程度でしたが、前回のサンスポ大会は1枚だったので秋シ-ズン2枚目。

この日の喰いは、悪くもなく良くもないという微妙な感じ・・・。

腕の差が出そうな状況です。


オイラが取った作戦は、「周りの人を利用する」。

「利用する」と言うと聞こえは悪いのですがつまり、「周りの人から情報を得る」という事。

廻りは底狙いばかりなので釣れていれば底狙いにし、釣れていなければ宙を狙うという事。

実に安易な作戦ですが・・・。 


でもこれが大成功。 

オイラは年に3回くらいしかカワハギ釣りをしていないので、

宙の釣りに挑戦したのは今回が初めて。


周りが釣れてない時間帯に1~2m程底を切り、

カワハギの遊泳層を探しそこで竿先をゆらゆらさせていると当たり出ます。

それも「ガガガッ」という大きな当たりで簡単に鍼掛かりします。

オイラだけコンスタントに釣り上げる事が出来ました。

宙の釣りでもう一つ良い事は、素早く底を切るので餌取りにやられないという事。

当たればカワハギだけでした。

底に餌取りが多い状況では非常に有効な釣り方だと思います。

特に後半は錘が底から50cmでユラユラさせていると、勝手にカワハギが喰い付いてくる感じ・・・。

周りの人に『カワハギが浮いているから、宙狙いだよ。』とアドバイスしても、

「カワハギは底にいる」と言う思い込みからか、

錘を浮かせ高いタナを釣り続ける事はなかなか出来ないようです。



雑誌に書いてある「宙の釣りは楽しい」という文章の意味が少しだけ分かった様な気がします。

型は揃える事は出来ませんでしたが、今後のカワハギ釣りには良い勉強が出来ました。


明後日は海楽園のカワハギ大会、果たしてこの経験を生かす事が出来るのか・・・。 
コメント

第8位

2010-11-20 18:45:44 | 釣り部
釣り部カワハギ大会に行って来ました。 


船宿は小網代の丸十丸。


オイラの順位は20名中の8位。 

釣果は25枚で竿頭。 

ちょっと今日は用事があるので詳細は明日にでも・・・。 
コメント

明日は釣り部例会

2010-11-19 19:19:42 | 釣り部
天気予報を見ると珍しい事に雨マ-クが消え、曇りのち晴れとなっています。

北の風もそれほど強く無さそう・・・。

最高気温は15℃の予想ですが、この時期にしては絶好の釣り日和。 


釣り部の例会としては、状況が悪くなる事はあっても良くなる事は皆無・・・。 

どうしてしまったのでしょう?。 

あまりマイナス思考は好きではないのですが、カワハギの活性が気になるなぁ。 



ちなみに23日は海楽園のカワハギ大会。

そっちに雨マ-クが移動してしまいました。

オイラは晴れ男なので、この雨マ-クも消えると思いますが・・・。 



ps;明日の例会は3枚の総重量で決着が付くので、余裕が出来たらアオリでも・・・。

   席によっては竿を出せるかどうか分かりませんが、バックの中に餌木を入れて・・・。 
コメント

やっぱり釣り部

2010-11-17 17:37:37 | 釣り部
週間天気予報を見てみると向こう1週間、土曜日だけに雨マ-クが付いています。 


そう、土曜日は釣り部例会“カワハギ大会”が開催されます。 


やっぱり釣り部ですね。 

前回の大原での例会も沖揚がり頃からでしたが、予報に反し雨が降り始め服はシメシメ・・・。 

前日まで早揚がりだったフグの喰いも落ち、制限尾数の半分がやっと・・・。 


何度もこういう事が続くと、決して大げさではなく貧乏神の気配が・・・。 


未だ日にちがあるので、雨マ-クが消える事に期待しましょう。 

まぁ・・・、天気が良くなったとしても今度は喰いが落ちそうですが・・・。 
コメント

ル-ル変更

2010-11-09 17:42:51 | 釣り部
昨日の釣り部例会案内メ-ルをよく見たら、大会のル-ルが変わっていました。


去年までは総匹数をポイント化し、ハンディ-キャップで調整して順位を決めていましたが、

今年からは3匹の総重量で勝敗を決める事になりました。 

ベテランといえども型を選んで釣る事は難しいので、誰にでも一発逆転のチャンス有り・・・。


とはいえ、渋い日に当たってしまうと3枚釣るのにも四苦八苦。 

今年はカワハギの沸きも良さそうなので、そう言う事にはならないと思いますが・・・。


ただ、なんせ、釣り部の例会なもので、果たしてどうなるのか・・・。 
コメント

第5回釣り部例会

2010-11-08 17:36:36 | 釣り部
第5回釣り部例会の案内メ-ルが届きました。 

これが今年最後の例会となります。


締めの例会は毎年恒例の“カワハギ大会”。


開催は11月の20日(土)、小網代の丸十丸の仕立て船。

現時点の参加希望者は18名だそうですが、何故か2隻に分乗との事。

配船の都合で小さい船しか押さえられなかったのでしょうか



例年ですと11月の最終土曜日の開催となっていましたが、

今回はオイラと仲の良い元幹事のHさんが海外現場から一時帰国する日に合わせたとの事。

7月にサウジアラビアへ赴いたので、4ヶ月ぶりの帰国になります。 


実は20日の日に大原釣行を考えていたのですが、

Hさんが参加するとなれば例会に行かない訳にはいかない・・・。 


という事で、次回の釣行は釣り部例会になりそうです。
コメント

連荘釣行2日目(その2)

2010-10-27 17:53:18 | 釣り部
昨日の続き・・・。



港まで車で5分、電車で来た人を乗せ出船時間の30分前に民宿を出ました。

船宿は港から離れているので直接、船着き場に集合との事。


時間がないので着いた者から座席決めのくじを引き乗船開始。

オイラの席は右舷舳1番。

船に乗り込もうとしたら渡り桟橋がグラグラ・・・。 

昨晩(今朝?)の酒が残っているので慎重に渡り、桟橋から船に乗り込みます。



オイラが道具の準備をしているとS部長達の車も到着し、女性陣達と桟橋を渡ってきます。

S部長も完全に酒が残っており半分死んだ様な目をしています。 



と、ここで悲鳴が・・・。 

と言っても女性の悲鳴ではありません。

S部長の悲鳴でした。



何と桟橋から船に乗り込む際、バランスを崩し隙間から海に落っこちた・・・。 

船に挟まれないようにし、そばにいた部員達がS部長と手にしていた荷物を引き上げます。

海に浮かんでいる小物はタモで無事にキャッチ。

手に持っていた自動膨張式のライジャケが悲しげに膨らんでいる・・・。 



もちろんS部長はズブ濡れ、やっと酔いが覚めたような顔つきになりました。

着替えを貸して貰うのと、濡れた服を乾かしておいて貰う為に、

船宿スタッフの運転する車でS部長は船宿に向かいます。

時間はもう出船予定の5時。


結局、着替えて戻ってくるまでの40分程を皆でキャビンにて仮眠。 

定刻より40分遅れでの出船となりました。







ちなみにS部長が引いた席は右舷舳2番・・・。

そう、オイラの隣でした。


すっかり酔いが覚めてしまったフグ釣り初めてのS部長を指導しながら釣りを開始。

釣り部の例会なので心配していましたが案の定、喰いが渋く型が小さい・・・。

東京湾ではリリ-スするような小型が多く混じります。 


今朝起きた時に寝不足でヤバイと思っていましたが、

オイラもS部長もコマセを撒く事もなく、

最後まで釣りをする事が出来ました。 




釣果はオイラが頭で42匹、S部長も初めてで36匹と大健闘。

T女史は外道にソゲも釣り上げ、堂々の32匹。

どうなる事かと思いましたが釣果的には皆、満足出来たようです


沖揚がりの11時くらいから予報より早く雨が降り出し、港に着くと結構な雨脚・・・。


釣れ具合といぃ、天気といぃ、やっぱし貧乏神に取り憑かれた釣り部の例会でした。 
コメント (2)

連荘釣行2日目(その1)

2010-10-26 18:18:37 | 釣り部
昨日の続き・・・。


集合場所の民宿(離れを貸し切り)に着くと、一名だけ到着していました。

挨拶を済ませ、オイラはひとつテンヤ釣りで使った道具のお片付け・・・。

ちょうど片付けが終わった頃、S釣り部部長と女性2名が相乗りした車が到着。

オイラは潮を被っていたので挨拶もそこそこに、本棟にある風呂へ・・・。 



風呂から上がり離れへ戻ると既に、男3人で飲み会が始まっています。 


今回は素泊まりなので、飲み物もつまみも全て個人で持ち込みとなっています。

オイラは午後船に乗る前に下調べも兼ねこの民宿に寄り、

持参した一升瓶ワインを冷蔵庫で冷やしておいて貰いました。 



オイラも飲み会に加わり、先ずは風呂上がりのビ-ルをグビグビ・・・。 

S部長は日本酒党なので最初から冷や酒をグビグビ・・・。 

女性陣も入浴を済ませ、宴会に加わります。 



T女史も日本酒大好きなので、S部長のピッチも上がります。

ワンカップ2本と4合瓶だったので、二人で1時間もすると無くなってしまいました。


未だ到着していない新人達の車に電話し、『日本酒を買って来るように』と指示。 

やがて日本酒を抱えた新人達の車が到着。



オイラは次の日の事を考え(?)持参したワインをちびちび飲んでいましたが、

新人達が買って来た日本酒を味見すると、凄く甘い・・・。 

他の人も辛口が好みだったようでS部長以外誰も日本酒に手を出しません。

T女史も芋焼酎に切り替え、日本酒でお付き合いしているのは新人の一人だけ・・・。



やがて時計の針は9時半になり、そろそろ時間を気にする頃となりましたが、

未だ一人到着していません。 

宴会は10時に切り上げるつもりでしたが、最後の一人が到着したのがちょうど10時。


部長の一言で、宴会は1時間延長へ・・・。 

流石に11時にお開きとなり各自、寝る部屋へ移動・・・。


ご機嫌になって酔った部長、横になったので寝るのかと思ったら急に起き出し、

風呂から上がってきた新人達に若かりし頃の話を始めた・・・。 


6人部屋で一緒だったのでうるさくて眠れず、お茶をグビグビしながら話に加わる。 

S部長はいつの間にか焼酎のお茶割りをグビグビ・・・。 

新人達も風呂上がりのビ-ルをグビグビ・・・。 



ついに時計の針は12時を回ってしまったので、強制的に寝るようにオイラが指導。 



4時起きの予定なので、ちっとは眠れるかなと思ったのは甘かった・・・。 

オイラの隣には先にダウンした人がもう眠り込んでいます。


この人のイビキが半端ではなく五月蠅い・・・。 

オイラは枕の位置を逆にして離れましたが、そんな事では対処にならない・・・。 


そのうちにS部長達のイビキが合唱状態に・・・。 

ますます気になってしまい寝付けません、時計を見るともう1時半。 



予定通り4時に起床となりましたが、オイラは2時間程うつらうつらしただけ・・・。

歯を磨いて顔を洗い、いよいよ宿を出発です。



又々長くなってきたので、続きは明日のでも・・・。 
コメント (2)

帰ってきました

2010-10-24 16:48:23 | 釣り部
八度目の大原釣行及び釣り部例会から帰ってきて今、道具の片付けが終わりました。


“流石、釣り部・・・。”  と言うような、ハプニングもありました。

昨日は2時間位しか寝ていないので、もうクタクタ・・・。 

詳しい話は明日にでも。 


少し眠ります・・・。 
コメント

前夜祭?

2010-10-22 17:46:17 | 釣り部
釣り部の事ですからどうなるのか心配していましたが、

どうやら週末の天気は問題ないようですね。 

今年から幹事さんが変わったので、去年のような事はないみたいです。
(釣り部の例会日をめがけたように、幾度となく台風がやってきた。 



HPを観ると大原のショウサイフグは定量の80尾に近い数が釣れています。

天気は良いので、後は急な喰い渋りが無いことを祈るだけ・・・。

これで釣れなかったら、釣り部の貧乏神が健在という事・・・




今回の例会は前夜祭が有るので、お酒を控えて体調管理をしないとね。

と言っても、一杯入った段階で翌日の釣果は諦めているかも・・・。 
コメント