和さんとアオリとフグと・・・。

主に相模湾と東京湾でアオリとフグをこよなく愛する釣り人、和さんの釣り&雑記。

何とか出船

2016-04-17 18:33:33 | ワカサギ
オイラの家に集合でしたが、予定時間の5時10分前に家を出ると既に2台止まっている・・・。 

1台に同乗して予定通り5時に出発、東名はスイスイ流れています。

御殿場ICで降りる前に足柄SAでトイレ休憩。

と、こんな車が止まっていました。




解説はこちら。




暫しの休憩の後、山中湖を目指して出発。

この頃から雨がポツポツ落ちてき出しました。

天気予報では雨と強風になっていて、沖釣りの船は昨日から出船中止にしたところがほとんど。 


乗船受付を済まそうとすると、

「今日は早く終わりになりそう、覚悟しといて下さい。」

「泊りで来られた人達がいるので出船しますが、普通なら中止でもおかしくない・・・。」

と言われました。 

まぁ、何はともあれ早朝ドライブにならなかっただけマシ。 

1号船、2号船とも満船で定刻の時前に出船。


慌ただしく準備をしていると、釣り場に到着し「用意の出来た人からどうぞ」のアナウンス。

オイラは細ハリスと餌付けに追われているのに、背中側ではもう釣れたと言う声が聞こえてきます。

3人並びでオイラは真ん中、初心者の仕掛けの面倒を見ていて出遅れてしまいました。

それでも何とか投入すると嬉しいことにすぐに中りが来ます。

釣果情報通り、好釣が続いているようです。 

群れが来ないときでもはぐれワカサギがいるようで、ポツポツ揚がっている・・・。

隣の慣れた同僚は2本竿を出して奮闘していますが、

面白いことに頻繁にかかるのは1方だけに偏っています。

この好釣時にオイラも2点や3点掛けを狙ったりして数を伸ばします。

開始1時間で30匹、オイラ的にはまぁまぁの釣れ具合かな

が・・・、この頃から予報通り風と雨がだんだん強くなってきた・・・。 

それに合わせて喰いも浅くなり、多点掛けを狙っていると最初に掛けたワカサギがバイバイしてしまいます。 

1匹1匹の拾い釣りになってしまいました。

そして台風のような状況の中、10時に早揚がりのコールが出てしまった・・・。 

結局、オイラの釣果は60匹、2本竿の同僚は90匹、もう一人は40匹くらい。

本来なら3時が終了時間なので、2束は狙えたのに・・・。 

と思っていたら、この短い時間でも背中側では130匹オーバーだったようです。

ん~、釣る人はやはり釣るものなのですねぇ。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加