和さんとアオリとフグと・・・。

主に相模湾と東京湾でアオリとフグをこよなく愛する釣り人、和さんの釣り&雑記。

今週末は・・・、太刀魚?。

2007-01-31 19:01:47 | 東京湾
27日は朝のドライブで終わってしまったし・・・。 

今度の土曜日はどうしよう
って、もちろん釣りに行く予定なのだけど、釣り物をどうしよう?。

カワハギ、フグ、アオリ、それとも・・・。

そういやぁ、しばらく太刀魚に行ってねぇなぁ


えぇ~と、過去の記録を見ると今シ-ズン、太刀魚に行ったのは

11月3日、忠彦丸の午前船の1回だけでした。

釣果は、まぁまぁの7本、しかし型が小さく、75~90cm。

時期のせいか脂の乗りは今一、塩焼きで食べましたが、
今の時期なら脂もグッと乗って、刺身で最高


ただ、太刀魚も今、厳しい状況みたいで東京湾神奈川県側では

1日船が少なく、半日船になりそう。

本当は丸1日、沖に出てのんびりと釣りを楽しみたいのだけれど・・・。

新安浦のこうゆう丸の午前船が候補かな

太刀魚仕掛けの買い置きは充分あるし、バッテリ-の充電だけすればOK

引き続き、午後船に乗るっていうのも有りだよね・・・。


まぁ、何にするかは金曜日に最終決定かな・・・?。
コメント

カワハギ ’06~’07シ-ズン釣行記(その2)

2007-01-30 19:16:39 | カワハギ
11月25日、釣り部例会のカワハギ大会に行って来ました。
この日が今シ-ズン2回目となるカワハギちゃん。
久比里は山天丸の仕立て船にて勝負です。

一応、大会なので各自、前年の釣果でマイナスのハンディキャップが付き、
釣果ポイントで勝敗を決めます。(カワハギ=1点,ウマズラ=0.5点)
参加人数は女性1名を含む18名、8:00出船の15:00沖上がりです。
釣り部の大会なので皆、気心も知れて和気藹々(ワキアイアイ)で
サンスポ大会のような緊張感は一切無し。
でも、釣り部の例会は呪われているのか毎度、天気が悪いか・釣果が悪いか
のどちらか(両方?)です。
「昨日までは良かったのに・・・。」というやつです。

今日もそうでした。大激シブの中、餌も取られません。
HPの釣果欄も相模湾側は快釣なのですが、城ヶ島沖はあまり上がっていません。
どこの釣り場が釣れるかは、仕立てを1ヶ月前に予約しているから、
賭みたいな物ですが・・・。

こんな釣況ですから、オイラの悪い虫が疼き始めました。
「餌も取られないんじゃ、しょうがない!!。」ってんで、バッグの中をゴソゴソ。

カワハギ船で同時に狙える釣り物と言ったら・・・。
そうです、アオリです。席も右舷大艫で問題なす。
(って、カワハギ大会じゃぁねえのかよ。)

もちろん、大会幹事と船長の了承を得てエギをシャクリ始めました。
(アオリ用の竿も、持ち込み済み。)
2時間程シャクッていましたが生命反応ゼロ、スミイカも掛かりませんでした。
まぁ、アオリ船に乗ってもボ-ズ覚悟ですから、エギがシャクレタだけで満足。

沖上がり前の2時間はカワハギにも戻って真剣勝負???。

大会結果は、並み居る強豪(???)を押さえて、優勝はT女史。

T女史の勝因を分析すると、
T女史は去年、他の部員より竿を借りて参加していたのだけど、今年はマイロッド。
何を思って持ってきたのか、このマイロッドがアオリ用のペナペナ短竿
出船前の準備をしている時に誰が、T女史の優勝を予想できたでしょうか
でも、このペナペナ竿が当日の海にマッチしていたのです。

当日は波が高く又、途中から餌取りも活発になってきた状況でした。
カワハギ専用竿だと硬い為、船の上がり下がりで仕掛けが動きすぎてしまう。
そして、当たりが大きく出る外道に合わせてしまう。
(海が穏やかなら本命と外道の当たりの違いが分かるのですが、荒れていると・・・。)

ペナペナ竿だと仕掛けが安定し又、当たりが伝わりにくい分、合わせる事は出来ず、
カワハギが鍼を飲み込んだ当たりで巻き上げるという、完全なる向こう合わせ。

まぁ、なんだかんだ言っても所詮は負け犬の遠吠え。
当日、最高枚数の5枚、ご立派でした!!。


ちなみにオイラは、3枚で18人中8位。
修行がたらん


ps;恐るべし、T女史
   穂先がメタルの高い竿が売れていますが・・・ねぇ
コメント

イワシメバル解禁!!

2007-01-29 17:53:29 | 相模湾
もうすぐ2月です。春告魚の季節です。

佐島では期間限定のイワシメバルが始まります。

2月1日解禁で通常の年は3月一杯まで、長くて4月までの、2~3ヶ月の釣り物です。

文字通り、シコイワシの活き餌で狙う、プチ泳がせ釣り。

水深も5m程度の超浅場。

メバルがイワシを追っかけてるところが見える事も・・・

解禁初期は型・数とも、大いに期待できます。

ちょっと型の良いヤツが来ると、3mの軟調長竿が満月になります。

この釣りは早合わせは禁物

向こう合わせで、十分に竿先が引き込まれてから竿を立てます。

そうは言っても、あまり待ちすぎると根に潜られてしまう。

この辺も面白いところですが・・・。

釣行予定は釣り部の例会で、2月10日に海楽園の仕立てを頼んであります。

今シ-ズンは、何回行けるかなぁ
コメント

カワハギ ’06~’07シ-ズン釣行記(その1)

2007-01-28 18:00:36 | カワハギ
11月5日、サンスポカワハギ大会に行って来ました。
この日が今シ-ズン初めてのカワハギちゃんとの勝負です。
(って、プラ無しでいきなり大会出場かよ!!。)


相模湾東エリアの船宿7件が15艘に分乗して、三百余名参加の大きな
大会です。(海楽園より参戦。)
勝負はカワハギ3枚の総重量。
制限尾数の3枚をクリアしなければ、検量対象になりません。
実釣時間は4時間弱、去年の大会では2枚しか釣れずリミット不足。


「今年こそは・・・。」の気持ちで参加しましたが、今日も渋い。
開始から2時間経ってやっと1枚目。

しかぁ~し、これが凄かった!!!。
小さい当たりに合わせたところ、強烈な引き込みが・・・
ドラッグはきつく絞めてあるのに、リ-ルがうまく巻けません。
一瞬、馬鹿でっかいベラを掛けてしまったのかと思いましたが、一生懸命
巻いてきて海の中を見ると、ものすごく大きな黒いシルエットが・・・。
目を凝らして良く見ると、本命ではありませんか

ここでバラしたら、元も子もありません。
(以前、30cm近いカワハギを海面で横走りされてバラした経験がある。)

まさか本命だと思っていなかったので、タモの準備をお願いしていません。
「タモを待っていたら、バラしてしまう・・・。」

気持ちを落ち着け慎重にタイミングを見計らい、何とか抜き上げました。

船上に落ちた瞬間、鍼から外れドッキリ
鍼を見てみると軸太のハゲ鍼が伸ばされていて、何時バレてもおかしくない状態。
(あぶない、あぶない。重量勝負用に軸太にしておいて良かった!)

魚長31cm,重量640gの人生初の尺上のカワハギ。
(胸の中でおもわず、ガッツポ-ズ

さぁ、これからが大変。リミットをクリアする為には後、2枚釣らなければなりません。
気は焦れど、その2枚が激シブの中、全然釣れない・・・。

まぁ、その後何とか3枚追加して計4枚になり制限尾数をクリア。

しかぁ~し、ここがオイラのオイラらしいところで、2枚目以降は15cmに満たない
ワッペンサイズ(バッチサイズ?)の通常ならリリ-スサイズのみ。
3枚の総重量といっても、ほとんど1枚分の重量にて検量へ・・・?。

結果は見事、船一で総合七位。
一昨年のイナダに次いで、二つ目の盾を頂きました。
勝負運が有るのかなぁ・・・?。
でも本当に残念
後2枚、もう少し型が良ければ優勝も・・・



注)この大会は相性が良いのか、‘04年から参加していますが
初めて参加したイナダ大会で見事、総合準優勝でした。(4g差で負けました。)
‘05年はカワハギ大会、リミット不足。(残念
そして今回が3回目の参戦でした。
コメント

完全撃沈!!(Part-2)

2007-01-27 17:31:44 | カワハギ
朝5時に車に乗り込むときは、そんなに寒くもなく風もなく
絶好の釣り日よりと思っていたのに・・・。

一瞬、「この暖かさは南風の影響だろうから、携帯で確認しようかな?」

と思ったのですが、横浜の自宅近辺では風がほとんど無かったので

確認せずに出発。

しかぁし、横須賀に近づくにつれ、だんだん風が強くなって来るような・・・。

案の定、佐島の海岸は完全に強風。

宿に着いたら今日は出船中止との事。

今日も竿を出せずに、朝のドライブ。
(今年2回目!!)

せっかく、甘エビとカットウ仕掛けをバッグに潜ませていたのに・・・。


勝負も出来ず、完全なる撃沈!!。Part-2でした。


残念ながらカワハギは多分、これで最後でしょう。

次回釣行は、フグ様かアオリ様かな?。
コメント

明日は、カワハギ!!

2007-01-26 19:36:23 | カワハギ
明日の天気は、南風さえ強くなければ何とかなりそうですね。

結局、明日は釣りに行きます。

海楽園から今シ-ズン最後となるカワハギへ。
(近場だから多少、風があっても大丈夫でしょう。)

カワハギの回数は、あまり多くなくシ-ズン4回目。

今までの3回は、

  1回目、サンスポカワハギ大会
  2回目、釣り部カワハギ大会
  3回目、海楽園カワハギ大会

そうです、全て大会なのです。(3回の状況は、後日また・・・。)
明日はのんびり釣り糸をたれる予定・・・。


ん~なことありましぇ~ん!!!!!!。

実は密かに悪だくみが・・・。

カットウ仕掛けを持ち込もうと思っています。

甘エビも新明丸のフグの残りが冷凍庫にあります。

邪道は承知の上。

相模湾のフグ様をリサ-チしてみたい。

もちろん使用は、船長の許可が貰えればですが・・・。


さぁ、これから明日の用意をしないと。

  ps;エギは持って行きましぇ~ん。
コメント

土曜日は、どうしよう?

2007-01-25 18:56:44 | 閑話休題
日曜日は用事があって駄目なんだけど、土曜日の予定が決まっていない。

どうもカミさんが友達を呼ぶ予定みたいで、「土曜日は釣りに行かないの?」

と言われ、暗に進めているみたいな・・・?。

亭主、元気で留守が良い。(以前良く聞いた、フレ-ズが・・・。)

言われるまで、天気予報が悪そうなので行くつもりはなかったのですが・・・。

まぁ、「行って来て良いよ!」と言われれば、釣りが嫌いなわけではないので・・・。
(って言うか、ものすごく好きなわけで。


現在の天気予報は、雨マ-クが無くなり曇になってきました。

なんか、天気も「行け、行け!!」と、後押ししているみたいな・・・?。

フグは厳しい状況が続いているし、イシモチorキスの半日船が無難かなぁ?

でもやっぱり、フグ様の魅力も・・・。


最終的には金曜日の天気予報次第ですかねぇ???。

又、金曜の夜は釣具屋に行くようになるのかなぁ?。
コメント

そろそろ、マルイカですね。

2007-01-24 21:50:17 | イカ
深場のマルイカが、そろそろ始まりだします。

ところによっては、始まっているのかなぁ

御存知の通り、柔らかく甘い身は絶品ですよね。

開幕当初は、80号錘で50m以上の深いところを狙います。

ただ、大きくなってきたアオリが獲れる時期と重なってしまう為、

5月以降の浅場になるまで出かけられません。

マルイカは開幕当初の方が、型が良いんですよねぇ。


去年のチビイカ5の人気は異常でしたね。

『オッパイスッテ』なんてのも有りました。

毎年、新しい配色のものが何十種類と店先に並びます。


スッテもシ-ズン前に新色を見つけたら速購入、シ-ズンが始まってからでは品切れが・・・?。

でも、買っておいても使わないスッテが数有ります。

マルイカのスッテもエギ同様、いつの間にか増えてしまいますねぇ。

浅場になったら、直ブラ仕掛けでビシビシ掛けまくるぞ~。


直ブラでオッパイスッテ???。

ん~・・・
コメント

今週末は・・・。

2007-01-23 21:04:11 | 閑話休題
今週末は釣りに行かないかな?

日曜日は家の用事があり、たまには家庭サ-ビスをしないと・・・。

土曜日は調整がつくかもしれないけど、天気と潮がイマイチのようだし、

無理して行っても懐具合が・・・?。

去年の釣行回数は、ちょうど30回。月2~3回のペ-ス。

今月は3回行ったから打ち止め・・・、と言う事ではないのですが、

どうせ行くなら、少しでも条件の良いときに行きたいですよね。

例えば、雨の日のゴルフって、最悪ですよねぇ?。

予約しちゃったから、行かなければしょうがない・・・。

そんな気持ちで楽しめるわけないですよね。


釣れる釣れないは別として、時間とお金を使って遊びに行くのだから、
せめて天気でも良くないと、楽しみが半減してしまいます。
(アオリは曇り空が良いですけど。)


でも、釣れ具合や天気・潮周りを選んで釣行することは

週末アングラ-にとって、難しい事ですよね!、御同輩・・・?。
コメント

誘惑に負けません・・・?

2007-01-22 21:02:55 | 閑話休題
電車から降りて、トコトコ家に帰る。

信号を渡って家の方角に一歩踏み出したところで、Uタ-ン。

時間は19:45、足は上州屋の方へ。

閉店まで、15分。

今日も釣具屋さんに寄ってしまいました。

いつものように、フグとアオリのコ-ナ-へ。

さし当たって、めぼしい物は無く、真鯛のコ-ナ-へ。

6号位のテンヤが欲しいのだけど、いつ見ても無し。

今日は誘惑に負けず、見るだけで帰ってきました。
コメント