かわパパのお気楽日記

お気楽に思ったことをテキトーに毎日書いています。

清明-隠蔽捜査8 / 今野 敏 著

2020-02-09 13:03:08 | 日記
今野敏はやっぱり面白い。
中年おじさんに支持されるのが分かる。
組織のしがらみがサラリーマン小説を読んでいるよう。
犯罪のストーリーが推理小説を読んでいるような楽しみがある。
家族の話がそこに割り込んできて3本のサスペンスドラマを同時に見ているよう。
だから隠蔽捜査シリーズは全て読破している。ずっと新刊を待っていた。

今回は新天地である神奈川県警での話。
もったいなくてゆっくり読んでいるけれど(現状最新刊)どんどんページをめくってしまう。

出だしは大沢在昌の暗約領域に似ているのかなあって思ったけれど中身は全然違った。今野敏はエンターテイメント。どちらかというと成人漫画の原作向き。大沢在昌は文芸作品と肩を並べる。原寮に近い。

読者を楽しませることに徹している今野敏は潔い。リスペクトしている。


コメント   この記事についてブログを書く
« 飲み物、食べ物が気になる | トップ | 神保町ウオーキング »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事