カレンさんちのお庭でおしゃべり

なんちゃってガーデナーのカレンさん
庭で育てている四季折々のお花、そしていつかは果樹園の様子を紹介します♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

上海旅行~無錫から蘇州・山塘街~

2018-03-08 11:31:31 | 旅行
二日目は朝から無錫に移動です。

三国時代は呉の領土だった無錫。

数日前に数年ぶりという大雪が降ったそうで、あちこちにまだ雪が残ってました。




気温は-6度・・・

カイロを貼って、防寒対策はばっちりしてましたが
風はなく日差しがあったのでそれほど寒いという感じはなかったです。
寒いというより足元から冷えましたけどね^^;



さて、無錫観光では「太湖」という大きな湖で遊覧船に乗りました。



他の観光客はほぼいなくて、私たちツアー客の貸し切り状態。


ただただ広い。。



それだけです(笑)





この後淡水真珠店でのショッピング。

超お高いネックレスやペンダント等をプレゼン付きで鑑賞(笑)し、
中国土産に「真珠クリーム」なるものを購入しました。

朝用と夜用の2種類あるそうですが、私が買ったのは
銀と高麗人参エキスを混ぜた「天然銀人参凝露」というナイトクリーム。

今毎日お風呂上りに使ってますが、なかなかいい感じですね^^



さて、次に向かったのは蘇州です。


かなり遠方ですが、ちょっと斜めに傾いてるのがわかるかな?

通称「虎丘塔」レンガでできた8角形の建物です。
959年建設だからすでに1100年以上たってるんですね。
高さや47.7メートルで「東洋のピサの斜塔」ってよばれてるそうです。








「山塘街」。白居易(学生のころ習いましたよね~「長恨歌」って覚えてます?)が
蘇州長官時代に蘇州城と虎丘をつなぐために作った水路の街です。



で、このかな~りレトロというか、廃屋っぽい建物のすぐそばにある船着場から舟に乗って水郷観光へ









水郷があちこちに張り巡らされている蘇州。
山塘街は蘇州観光のために開発をした場所ですが、
そこには一般の人たちがリアルに生活している家が両岸に立ち並んでいます。



自家製干し肉に腸詰も干してるよ~



石垣に組み込まれた長石。
家から水郷を行き交う船に乗るためかな。












橋をいくつもくぐって進む舟。






オシャレな階段にリメイクしたり、



バルコニーを作ってみたり、変化があって楽しい♪




お店が立ち並んで観光客で賑わってますね~

時間があれば散策もしてみたかったな。






舟はここでUターン。
元来た水郷を通って戻りました。







コメント

上海旅行~南京東路~

2018-02-28 15:20:47 | 旅行
次に行ったのは「南京東路」。


上海一の繁華街です。




この日はお天気がいいはずなのに近くの建物もかすんで見える^^;




スモッグでしょうね~

マスクをしている人もちらほら見かけましたが、
日本のニュースで見るような道行く人がほとんどマスク着用!!みたいなことはなかったです。










広~い歩行者天国は人がいっぱい。




写真をとりながら歩いていると、観光用の電動カートに轢かれそうになっちゃいます^^;






見覚えのあるこれは!
「NARUTO」です。

中国でも人気なんですね^^







と、写真を撮りながらフラフラ歩いていたら
一緒にいたはずの夫がいない!!


周りを見回しても、どこに行ったのか影も形もない!!!


えーーーーーーーーー


まさか、こんな人ごみの繁華街ではぐれたーーーーーーーー!!!




いやもう焦ったのなんのって。

もうこれはみんなの集合場所に行って待ってるしかない。
ウロウロ探し回るより、とにかく集合場所へ戻ろう。


幸い私でもわかる広い歩行者天国。来た方向にまっすぐ戻って広い交差点の所まで来たら

鬼の形相をした夫が。。。。。


「ちょっと待ってって言うたやん!」

「そんなん聞こえへんわ!!」


あーーーー会えてよかった。。


こんな繁華街で迷子になったら

日本に帰れないところやったわ^^;






この後夕食に上海料理を食べ、オプションの雑技団の公演を鑑賞したのですが、
ツアーでこのオプションに参加したのは私たち二人だけ。

そのため、夕食後にツアー会社から派遣された女性のガイドさんがタクシーで雑技団の劇場へ送ってくれました。

で、講演後は再びタクシーでホテルまで。

中国でタクシーに乗るなんて思ってもいなかったのでいい経験になりました。


ちなみタクシー代などの追加料金は無し。
なんだか得した気分で上海の夜は更けたのでした^^



補足。
雑技団の公演中会場内はすごく寒かったです。

始まるまで時間があるから暖房入れてないのかな~
って思ってたんですが、始まっても全然暖かくならない。

最後まで寒いままでした。


後で知ったんですが、中国では日本のように暖房はあまり入れないそうです。


でも、以前北京で京劇見た時も冬だったけど、こんなに寒くなかったと思うんだけどなぁ。




二日目につづくよ^^




コメント

上海旅行~田子坊~

2018-02-28 14:38:30 | 旅行
次に行ったのは「田子坊」。



雑多な雰囲気と、そこに住んでいる人たちの日常生活も垣間見ることができる
上海の路地裏散策ですよ~♪



お昼だからいまいちだけど、
夜になったら電飾でピカピカ光ってきれいでしょうね(笑)




アーティストたちのアトリエやオシャレなカフェなんかもいっぱい^^














戌年だから犬のぬいぐるみがわんさか♪



美味しそうに湯気を立てるお饅頭^^



上海ガニ~!



中国らしい雑貨店も楽しいわ~








ここにはミニチュアの点心がいっぱい(笑)




飾り気のない、電線が縦横無尽に走るローカルな街並みも楽しかったです^^













コメント

上海旅行~新天地~

2018-02-28 13:54:40 | 旅行
2月の初旬に行った上海。

日本も最強寒波が次々やってきてましたが、
上海もやっぱり寒波で、とっても寒かった。



上海初日は上海の市内観光。

まず行ったのは旧フランス租界の建物を修復し、
当時の街並みを再現したおしゃれなエリアの新天地です。







中央広場の噴水。
この噴水をぐるっと囲むようにヨーロッパ風の建物が並んでいます。

異国情緒の雰囲気を醸し出しながらもそこはやっぱり上海。
軽やかな空気をさほど感じないのは寒さのせいだったのかな~






 
オシャレなカフェやバー、レストランが並び、
過去と現在がいい感じで混在している空間。











気候が良ければたくさんの人がオープンテラスでゆっくりお食事やお茶を楽しむんでしょうね。















赤い傘がバーンと!
こういう構図、好きなんですよね♪






コメント

永澤寺の牡丹 そして 松隣寺の石楠花

2017-05-07 21:30:47 | 日帰り旅行
牡丹で有名な永沢寺。

この日は色とりどりの牡丹が競うように咲き誇ってました。


かなり余裕をもった散策時間があったにもかかわらず、
ここでもカメラの設定をあれこれ変えて撮ってたので
隣の芝桜を見る時間が無くなるという失態・・・


そんな牡丹たちをムービーに編集しました。

よかったら見てくださいね(*^-^*)




5月 5日, 2017年永澤寺 牡丹




そして松隣寺の石楠花。

残念ながらもうほぼ終わってたんだけどちょっとだけ残ってたのをパチリ♪











初めて見るクロバナロウバイのお花も咲いてましたよ。

チョコレート色のお花って珍しいですよね(*^-^*)






その他にも可愛いスズランやエビネ。







急な階段を上った場所にはシダの間から蕨も顔を出してたり。





そして苔むした切り株には小さな森が育ち始めてました。

手入れされた美しい庭とはまた違った世界にも癒された日帰りの旅でした!(^^)!










コメント

白毫寺 九尺藤

2017-05-06 14:42:47 | 日帰り旅行
以前から一度行ってみたいと思ってた白毫寺の九尺藤。

GWのと~~~っても混んでるであろう日に、初めて行ってきました~







お友達のブログでもたびたび紹介されている九尺藤。


初めての藤をどうやって撮ればいいのか。


藤棚の中に潜り込んではあーでもない、こーでもない・・・

カメラの設定をあれこれ変えてみても
淡い感じがうまく表現できない(;´Д`)








カメラはソニーのα6000

時々ピクチャーエフェクトの水彩画で遊んでみたり





藤っぽく見えないような花の塊にしてみたり♪




到着した時間がすでに夕方の5時だったので
ちょっとかげってたし。。

と腕のなさを棚上げして言い訳してみたり。





でも満開の藤棚の中で過ごした部活時間はとっても楽しくて、
またチャレンジしたいですね(*^-^*)







コメント (2)

初夏の花①(ダッチアイリス・ブルーダイヤモンド)

2017-05-04 20:11:48 | 庭の花
初夏の花シリーズのトップを飾るのは、爽やか系のこのお花。




ダッチアイリス・ブルーダイヤモンドです(*^-^*)




もうちょっとで花びらが開く~

って時のこの鮮やかな色合いが素敵でしょ♪




かたまって咲くとほんとにきれい!!

初夏の日差しを浴びてブルーの花びらが映えるのよね。









この花たちも庭のあちこちから顔を出してくるんですよ。

球根を掘り残してたりするからだと思うんだけど(汗)




この子たちなんて、上からスターチスの苗を植えたもんだから

以前からいたのにお邪魔虫みたいになっちゃってます(;´Д`)




一度植えると毎年増えながらきれいに咲いてくれる優等生。

初夏のお庭にぴったりのお花です(*^-^*)





コメント

春の庭⑨

2017-05-03 19:55:54 | 庭の花
GWたけなわですね~

私は今日までお仕事。
明日から3連休です♪


5月に入ったのでもう初夏の庭なんですが、
今回は春の庭の総集編(そんな大層なものではないですが(笑))

アップしそこねた写真をどーんと載せちゃいますね。


こっそりと埋もれるように咲いていたフリージア




ローダンセマム・アフリカンアイズはこんもりと庭の一角を占領してます。








あっという間に満開になり、
あっという間に散っちゃう姫リンゴ。



テントウ虫もこの頃から見かけるようになりました。





秋には可愛い真っ赤なリンゴが実るはず♪




オステオスペルマムは花期が長くて、
初夏の庭でも大活躍しますよ~









冬知らずはもう抜いちゃったけど、
まだ寒い早春からずいぶん長い間花の少ない季節を彩ってくれてました(*^-^*)






鮮やかなグリーンのホスタ。

葉っぱがとっても素敵なんですが、
夏ごろには涼しげな花を咲かせてくれますよ。




そしてまだまだ元気に咲いてるのはキンセンカ。

初めのころはうどんこ病にかかって、葉っぱが白い粉を拭いたようになってたんだけど、

いつの間にか治ってしまい、葉っぱも元気な緑色になりました(*^-^*)


 






八重咲きのチューリップはとっても豪華♪

景品でもらったとは思えない存在感でした~(笑)








可愛いけど厄介者のナガミヒナゲシ

もうね~
庭のあちこちで勝手に咲いて、かってに種をまき散らしています(;´Д`)




カタバミもあちこちで可愛い花を咲かせる厄介者だわ~




我が家の庭ではアウトローなお花、
ツルヒメソバはこれからどんどん繁殖しそうだしね(笑)




ガーベラは次々と花を立ち上げてます♪




数年前に小さな挿し芽をもらったコデマリ。

無事に育って今年は花も増えましたよ(*^-^*)




そして春と言えば定番のノースポール。

この花も自由気ままに好きなところで咲いてますわ(笑)






ずらずら~っとアップしましたが、
お花のリレーは次回から初夏シリーズに突入します。


春から引き続き頑張るお花、初夏ならではの球根のお花。

どんどん咲いてきてるのでお楽しみにね♪



 













コメント

春の庭⑧(アジュガ)

2017-04-30 22:01:13 | 庭の花
日陰でも育ってくれるアジュガ。

下草というか、グランドカバーにもってこいの植物です。




我が家では紫陽花の下や、南天の下で生存してます。






ランナーを延ばして勢力範囲を広げていくんですが、

うちではなかなか広がって行かないなぁ。


環境がいまいち合わないのかな?


斑入りの種類のアジュガは消滅しちゃったし(T_T)





といいつつ、この子は数年前から住み着いてるんですけどね(笑)




コメント

荒れ地を畑にしよう①

2017-04-29 20:45:53 | 畑・自然農法
以前義父と義母が作っていた畑。

自給自足用の家庭菜園だったんだけど、義母が亡くなり、義父も高齢となり
耕作放棄の荒れ地となってました。


で、仕方なく家族で草刈りだけは数回したものの、
もう畑をすることもないだろうと除草剤も撒き、ほとんどほったからしにしてたのが
春になって草が一気に伸びだし、あっという間にもう雑草天国(汗)





このままじゃまずいよね。。

周辺の畑はみなさんきれいに野菜をうえてらっしゃるのに・・・


(4月22日)




てなわけで、GEの初日だとういうのに草刈りをしました。



今日は息子が手伝ってくれるというので、草払い機2台でとりあえず手前の部分の草を刈ります。

今年はカラスノエンドウがすごくはびこって、刈りにくいったらありゃしない^^;


でも、これって土が回復してきてるってことですよね。



1時間半ぐらい刈って、本日は終了。

刈った草はそのまま土の上に放置します。

去年は刈った草を集めて別の場所に積み上げてたんですが、
そうすると裸になった土にすぐ草が生えてきて、あっというまに草がぼうぼうとなる繰り返しだったので、
今年からは刈った草はそのまま土の上に放置して見ることにしました。


そうすることで、草が生えるのを抑え込みます。
刈った草は微生物たちに分解されて土を再生してくれるはず。


今すぐ野菜を植えなくても、仕事もリタイヤする数年後に自然農法で安心安全な野菜を作って食べれたらいいなぁ。
くらいの長~~~いスパンで、まずは畑の土台となる土作りから始めてみようかな(*^-^*)


なんとも気の長い話ですが、
仕事をしながら、ガーデニングもしたいし、家庭果樹園もあるし
やっぱり遊びも行かないといけないし、
あっ、主婦としてはやらなくてはいけない家事も山ほどあるわけでして(笑)


とにかく、これから数年は自然農法ができるくらいに土を作ることにしよう^^


「自然農法(しぜんのうほう)とは、不耕起(耕さない)、不除草(除草しない)、不施肥(肥料を与えない)、無農薬(農薬を使用しない)を特徴とする農法。」(ウイッキペディアより抜粋)


(4月29日)刈った草はそのまま放置
コメント

春の庭⑧(アルストロメリア・インディアンサマー)

2017-04-29 20:09:50 | 庭の花



去年から我が家の庭に仲間入りしたアルストロメリアのインディアンサマー。

濃いオレンジ色が人目をひきますね~♪








葉っぱの色も重量感があって渋いわ~(笑)






去年2株植えたのが順調に育ち、

今年はいっぱい花を咲かせてくれそう(*^-^*)





楽しみだわ~~~♪


コメント

春の庭⑦(ダッチアイリス・アポロ)

2017-04-26 08:36:39 | 庭の花
こんにちは~♪

ぴょこっと顔をのぞかせたのは ダッチアイリスのアポロです。








鮮やかな黄色と白の花びらが素敵ですね~








すらっとした立ち姿も美しいわ(*^-^*)







今日はあいにくの雨だけど、
お天気のいい日のアポロはキラキラ感満載です。


ちょっと疲れたな~って思った時も
アポロを見てると気持ちがすっと明るくなっちゃいますね!!


お花の力ってすごいわ~(*^-^*)


コメント

春の庭⑥ 匂いイリスとジャーマンアイリス

2017-04-24 17:22:50 | 庭の花
白い花びらがふわっと♪


匂いイリスが一斉に花開きました。







咲きそろうととってもきれい^^

隣で咲くジャーマンアイリスとお互いが引き立てあってます。




マルハナバチさんも蜜を吸いに引き寄せられたみたいですね(*^-^*)









そして濃い紫のジャーマンアイリス。

以前紹介したドアーフタイプと違い、
こちらはすらっと背の高い種類です。






咲く時期もドアーフより遅く、
いつも匂いイリスと同じころに満開になるんですよ♪






一つの茎にだいたい3つぐらい蕾を付けて、

上の方から順番に咲いていくんですが、


やっぱり一番花の時が一番きれいですね♪






コメント

春の庭⑤

2017-04-23 11:13:36 | 庭の花
春の庭は一日ごとに変化します。







昨日は咲いてなかった花が今日は咲いていたり、








昨日まで気付かなかった芽が草の間からひょっこり芽をだしてたり。








あっという間に花の最盛期が終わっていたり。









一気に活動を始めるこの時期は
庭にいるのがとっても楽しいんですよね♪








草の勢いもすごいけど、

虫たちも蠢いてきたけど。。


でも日々成長する植物たちって物凄いパワーを持っていて
頑張るぞ!!

って元気をくれるんですよね(*^-^*)
コメント

春の庭④

2017-04-22 20:11:33 | 庭の花
オステオスペルマム。

このお花も毎年たくさんの花をつけてくれます♪



毎日見るたびにお花の数が増えていくのが楽しみなんですよね^^




で、数日前には蕾がいっぱいだった ローダンセマム・アフリカンアイズ。


夏越しが難しいと言われながらも、毎年きれいに咲いてくれます。

ほったらかしなのに、たくましいわ~









そして濃いピンクのお花はハナズオウ。

枝にぎっしりと小さな花がついてます。





去年枝を切りすぎてかなり樹勢が弱まってるんですよね(汗)




同じようで年々変化していくお庭。

今年のお庭はオフシーズンのお手入れ不足があらわれてるなぁ(;´Д`)



コメント