家具の学校

家具の学校を開設し15年目になります。初級、中級、上級、30人が頑張ってます。

11月13日の授業

2010年11月13日 | Weblog
上級は、キャビネット製作


専攻科通信
斉様 皆様
<甘エビ通信>
 エー、今日は大して言う気力がありません。というのは、去年の大作(サイズが)「本読むとねむ椅っ子」をとうとう部屋に入れたので、はみ出すモノたち
をどうするかでくたびれてしまいました。
 あそうそう、斉さんが書いているように僕は特にハッパはかけませんですよ。 義務教育ではないのでどんどん置いて行く、というのが「コンセプト」で
す。 まあ、デザインの「インパール作戦」みたいなもんですな。頑張って生き残ってください。
                       (酒腰痛堂)
               
On 2010年 11月 11日 , at 7:27 PM, 斉 wrote:


> 学校の方はみなさんあんまりペースが上がらないようで
> 木洩れ陽通信も毎回同じ様子といったところかな。(森さん、内藤さんがハッパかけないと酒井さんだけじゃ
> あんまり動かないようですよ
>
> そん中で関さんは家での仕事はきちんと進み、座面を紐(テープ?)で編みあげた2種類をしっかり持ちこみ、木の座面と3種類作ると張り切っておりま した。どう
> も家でほっといた方がどんどん進むようです。で6日は原寸図も終り部品図(各部材図)をやっていたのかな?
> 残り4人は大体先週のパターン。棚さん斉は原寸図。大体完成といったところかな。中さん、山さんは模型作りに凝っちゃって••山さんは堅木 でやり直したら枘組の調子がいいと再度チャレンジ。中川さんしぶとく原寸図に入らず。
棚さんの作品

酒さんの作品

関さんの作品
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 11月6日の授業その一 | トップ | 中級特派員11月13日特派... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事