孫とおじいちゃん,と古希過ぎのダイエット考

初孫が九歳、
二人目が満八歳になりました。

ドブログのブログと統合しました(2009-03-23)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

31日 +0.2kg

2015-12-31 07:48:08 | Weblog
昨日は透析日、1736kカロリーでした。

透析中に血圧低下、目の前が見えなくなりこのまま逝くのかと思いました。

頸動脈を冷やし、脱水から加水に切り替え、脚を上げ頭を下げ脳に血液が行くようにして半時。
嘔吐感が納まるまで死ぬ思いでした。

透析中の低血圧は三回目ですが、今回は最悪でした。
医者は騒ぎの中、不在でしたが何の指示もなく、外食でしっかり食べ銀行で軍資金を確保してきました。

さすがにいつものスーパーへは行く気がしませんでした。


コメント

12月30日(水)のつぶやき

2015-12-31 04:58:59 | Weblog
コメント

30日 +1.0kg

2015-12-30 06:12:01 | Weblog
昨日は左腕の再手術、967kカロリーでした。

先週金曜日の手術の結果、月曜日の透析時初搾針、血流音が聞こえないという。
早速、手術医に連絡、火曜日(昨日)超音波で調べることになった。

歩けないので前回同様に車で出かける。
今回は地道で倹約。

予約時刻に三分前に滑りこむ。
用を足してからベッドに横たわると女性が私の左腕にシリコンを塗り撮像。

「血栓で流れていない。術後は500ミリ流れがあったのに。」と呟く。
早速、手術室へ。

前回と全く同様、機会的に消毒される。
布で目隠しされると先生登場。

麻酔が足りず、抗議を込めて痛いと騒いでやる。
麻酔を増量して、肘の屈曲部も含め人工血管でバイパスを作ったという。

術後、医師が血栓を二個見せてくれた。
前回の手術時の自分の静脈と人工血管の接合部二箇所に詰まりの原因、血栓ができたという。

あまりに大きいのに驚く。
医者を殴りたい衝動に襲われるが、その意欲もなくなる痛み。

四方山話をして手術官僚書にサインする。

駐車場代は2700円と100円安かった。
コメント

12月29日(火)のつぶやき

2015-12-30 05:01:31 | Weblog
コメント

29日 △2.0kg

2015-12-29 08:59:52 | Weblog
昨日は透析日、1558kカロリーでした。
ドライウエイトから△0.4kgまで脱水できましたが、新血管に大問題。

狭窄、血栓ができているようで脈動が聴診器で聞こえないそうです。
急遽今日手術した病院へ行くことになりました。

滅入っています。
血管が脆くなって老化しているからでしょうか。

ともかく透析不能になれば、即人生の終焉ということになる。
朝から次男の級友の医師K君から電話などいただくが、正月の予定など立てられず。

息子は自分の家族のところではなく、親父の所へ行くと張り切っている模様。
赤ん坊に戻ってしまったのか、情けない。
コメント

12月28日(月)のつぶやき

2015-12-29 05:05:40 | Weblog

ゴミ出ししました。
朝食終了しました。


夕飯終了しました。
昨日の手術は失敗のようだ。
後片付け終了。閉店。


コメント

28日 +1.6kg

2015-12-28 06:01:59 | Weblog
昨日は1626kカロリーでした。

車で薬局を探し回りましたが、すべて休日休業。
そのためか、左腕のシールから血液が漏れ始めている。

痛みも腕が棒のようになり硬直感とともにかなりのものがある。
今日の透析クリニックの隣が薬局なので我慢ももう一息。


いよいよ韓国の口からも妥協点の言及があるのかと思っているが、取材の筋からは見えない。
何時頃まで交渉するのだろうか。

自分の体調も有りすっきりしてもらいたい一件ではある。
コメント

12月27日(日)のつぶやき

2015-12-28 04:57:25 | Weblog
コメント

27日 +0.4kg

2015-12-27 10:53:04 | Weblog
昨日は1843kカロリーでした。

Y病院を探すのに疲れ果てました。
目安の場所の駐車場に車を止めていきました。

地番表示が飛んでいる。
ベンダーマシンの保守車、小荷物配達のお兄ちゃんなど訪ねまわること30分。

最後の配送業の黒○○やまとのお兄ちゃん、携帯とグーグルマップで何度も通りすぎたビルを「ここ」しかないという。

外壁工事のシートが貼られていてビル名、地番がないが入って行くとエレベータ脇に小さな立看。
病院名が小さく書いてある。

指示に従って受付へ行くと、考えられない数の患者がいる。
かき分け受付に書類を出し待ち合わせ室兼用の廊下に椅子がある。

しばらくすると呼ばれ、身長・体重など図られる。
5センチ縮んでいる。

次はレントゲンだ。
このところ過度のレントゲン撮影で照射量が気になる。

左右の腕の撮影だった。
しばらくして大先生の診察だ。

血流が指先に成長している、
今のシャントは失敗であるという。

うろたえていると上半身を病院の着物に着替えさせられる。
次の案内は手術台がある。

あっという間に左腕を消毒され、大先生が登場。
麻酔を打たれ、結果三箇所切開、人口血管挿入、一丁出来上がりです。

まさか即日手術されるとは考えていなかった。
コンビニで遅い昼食用のパンを食べ、駐車代2800円を払う。

家に落ち着いて夕飯の支度をと思うと麻酔が切れてどうしようもない。
痛み止めもない、抗生物質もなく術後の朝とはなった。
コメント

12月26日(土)のつぶやき

2015-12-27 05:01:17 | Weblog

朝食終了、朝の家事も終了。新宿へ。


帰宅。
手術されてしまいました。
左腕痛い。


コメント