孫とおじいちゃん,と古希過ぎのダイエット考

初孫が九歳、
二人目が満八歳になりました。

ドブログのブログと統合しました(2009-03-23)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

30日 △0.3kg

2012-09-30 08:27:43 | Weblog
昨日は1506kカロリーでした。

今朝の体重は新記録、BMI 20.6でした。
もう着るものがない、ダイエットも金がかかる結果になる。

減塩、減蛋白が体重減少に効いているのかな。
正月から△7.7kgなのだ。



中・韓が国連の場で日本人の大半が忘れている祖父母の時代の戦争、日清戦争を持ちだして非難し始めた。
これではロシアも日露戦争を持ち出すだろうな。

日本に負けたのが悔しいのかな。
それにしても大半の日本人は、寝耳に水の話で難癖付けられたと思っているのが現実だろう。

日本の識者もテレビ、新聞でコメントすら出来ない日本史の知識レベルなのだ。
高校時代に読んだ「日本の歴史」全15巻のタイトルしか思い出せない。

おやじが息子へと買い与えた書物であり、私が買ったものではないから記憶が薄いのだろうか。
事程左様に我々の世代でも興味を持たなかった我が国の歴史なのだと思う。

日本を非難する中韓にしてもその時代に確固たる歴史的事実の文献があるとは思えない。
現政策担当者もその時代は、文字から学ぶしか無いだろう。

真偽が確かめようもない事件を元に、国家を誹謗するのは「礼」を失すると思う。
面子を重んじる中国なら日本の面子にも思いを馳せて欲しい。
コメント

29日 △0.1kg

2012-09-29 08:35:54 | Weblog
昨日はゴルフ、1642kカロリーでした。

58日間ドクターストップでラウンドしませんでしたが、腎機能は回復せず。
ドクターも諦めてかプレーを許可してくれました。

パットを数回打っただけでレギュラーティーからスタートしました。
I氏と二人だけ、プロ並みのラウンドです。

筋力が衰えが顕著ですが飛距離は出ないものの真っ直ぐ飛ぶ。
18ホール中、1ホールだけ大叩きしましたが満足できる内容でした。

一週間後を約して帰りました。
今朝は身体に元気が返ってきたような気がします。


昨夜のNC9で口汚く日本を非難する中国の国連総会での演説を見た。
中国通と言われるコメントで、胡錦濤首席の面子を野田首相が潰したからだと言っていた。

さらに訪中していた経団連会長のコメントが情けなかった。
経済重視は理解するが妥協の道を探れとコメントするのはいかがか。

中国の主張は、日清戦争で日本が尖閣諸島の領有権を盗みとったというのである。
ということは、日本のものになっていることを認めているのではないか。
コメント

28日 +0.3kg

2012-09-28 05:02:38 | Weblog
昨日は1371kカロリーでした。

改造内閣の人選、代わる人がいるのか民主党と思うのだが。
中々選挙へ傾斜しないですね。

58日ぶりにゴルフしてきます。
台風の影響で風がありますが、I氏と約束しているので。

結果は期待しない。
身体にどんな影響がでるかと興味があります。

車も千キロ走破、エンジンオイル交換しました。新車の一ヶ月点検も済みました。
安全第一です。


コメント

27日 △0.6kg

2012-09-27 07:18:36 | Weblog
昨日は1372kカロリーでした。

早くBRZの慣らし運転を終了させたいと思い、奥秩父の三峰神社まで走って来ました。
行きは一般道を走ったのので4時間弱かかりました。

5年前に同様にVW ゴルフⅤ GTで走った時より疲れました。
加齢を感じました。


昨日の自民党新総裁の記者会見を見ていて、安倍さんの成長を感じた。
難病を患い、特効薬と巡り合ったとのこと。
幸運だったと思いました。

質疑に彼に余裕を感じた。
奥さんのブログを読んでいたが最近はご無沙汰している。

選挙を意識した投稿内容が多い気がしたので読まなくなった気がしている。
同窓の後輩なので身贔屓が過ぎるかもしれないが健闘を期待したい。


新横綱も正式決定、不知火型なのだそうだ。
二横綱が不知火型とは初めてだろうな。
コメント

26日 △0.1kg

2012-09-26 06:57:31 | Weblog
昨日は1384kカロリーでした。

昨日の尖閣諸島海域での日台の放水合戦は緊迫感漂うものでした。
今朝は中国が日清戦争時代に不当に日本が占拠したと言い出したという。

国土というのはほんとに軍事力と国力で定まるのだと痛感します。
石原都知事の都有化はここまで見越して発言したのだろうか。

登記されていない無人島があちこちにあるらしい。
我が国ものんびりしていると云えばそれまでだが、国境などを規定する国土が誰のものか判らないまま現在も放置されているのは改善が必要だ。

今日、自民党総裁選が決着する。
候補者は異口同音に日米安保の強化と国土保全を訴えている。

宇宙人鳩山氏が中国国交開始40周年で中国政府からの招待を断ったそうだ。
彼もこの問題をかき回した一人であることは間違いない。

田中真紀子氏、高村氏なども招待を断ったのかニュースになっていない。
招待された15人は揃って断って欲しいものだ。
コメント (2)

25日 △0.4kg

2012-09-25 07:54:40 | Weblog
昨日は1423kカロリーでした。

体重の増減は塩分摂取量にかなり依存しているように思えてきた。
細胞の浸透圧の関係で体内水分の保持量が増減しているようだ。

京都料亭のおみやげの即席吸い物も全部消費した。
今日から通常の食事メニューに戻る。

急に気候も変わった。
体調に気をつけよう。

円高がまた今朝加速している。
日銀の国債買い入れ枠拡大などは金融政策として効果がないようだ。

台湾の漁船が数十隻尖閣諸島水域に到着した。
どうも本国とは要求が微妙に違うようだ。

漁業権を主張している。
どちらにしても日本のポテンシャルが低下し舐められている。

外乱力で日本は右傾化していくのだろうな。
それでも円高は進み続けるのに違和感を感じる。
コメント

24日 △0.6kg

2012-09-24 08:16:55 | Weblog
昨日は1452kカロリーでした。

日馬富士、全勝優勝してしまった。
全身全霊文字通りの内容だった。
ここまで打ち込める精神力に脱帽した。


夜、NHK特集で「竹島」についての日韓の識者によるテレビ討論を見た。
あらためて「恨の文化」を再認識した。

日本語での討論では韓国側にハンディがあるかもしれない。
しかし、日本側では櫻井女史が際立って論理明快だった。

三宅アナウンサーが仕切ろうとする言葉が邪魔に思えたのは私だけだろうか。
咬み合わない論戦、桜井氏が指摘するように「相手の歴史観を否定しない」態度が前提だと確信した。

何度も蒸し返す根拠のない韓国側の発言にはいささか辟易とした。
が、菅元首相の発言が韓国では高い評価を得ているようだったのは意外だった。

私は、口からでまかせ管発言としか思えないのだが。
コメント

23日 +0.8kg

2012-09-23 09:16:26 | Weblog
昨日は1731kカロリーでした。

今日は日馬富士全勝優勝なるか、横綱昇進は確実でしょう。
モンゴル勢の努力に感服する。

控えまで来る様子もテレビ中継で見れるようになった。
跳躍して準備運動する様子、まるで「豹」のようだった。

個人の努力もさることながら、12年の異国での鍛錬で国技の頂点に二人のモンゴル人力士が占める。
この逞しさに敬意を払わざるを得ない。

野生児を生み出すと言えばそれまでだが、途上国であるということだろう。
異国で成功を夢見て、夢を実現する力に潜んだ要素を学ぶ必要がある。

我が国で競争原理の導入で落ちこぼれが問題にされ、平等主義を訴える政権が誕生したが低迷している。
作為的な政策は人間の持てる能力を伸ばす「芽」を摘んでしまったとしか思えない。

孫娘が初めて書いて敬老の日にくれた「はがき」を見ながら、彼女の未来を考えてしまう。
コメント

22日 △0.4kg

2012-09-22 08:59:37 | Weblog
昨日は1490kカロリーでした。

民主党代表に野田氏が再選された。
野田氏の圧勝で他の候補者がなぜ立候補したのか解せない勝負だった。

根っこはマニフェストにあるようだ。
党内意思決定のメカニズムに不満があるようだ。

主張を聴いているとこの党は永遠に意思決定できない構造を持っていると思った。
同じ政党に相容れない主張が同居して国民を欺いて政権奪取した。
反自民同好会だったのだ。

国民はここを見抜けなかったので前回選挙で投票してしまった。
次回はもう失敗はしないが、一方の自民の総裁選は候補者の違いがはっきりしない。

これでは今後も迷走日本になるんだろうな。
中国が対日経済制裁をすると報道され始めた。

やはり経済力復活が「鍵」のようだ。
コメント

21日 ±0.0kg

2012-09-21 07:20:55 | Weblog
昨日は1484kカロリーでした。

北極海の氷が観測史上最小面積421万平方キロメートルに縮小し、それまでの観測史上最小記録を更新。海氷面積はその後も減少を続け、9月16日に349万平方キロメートルを記録したそうだ。

私が中学生の時、岩波映画で「異常気象」を見た。
偏西風が蛇行し、日本の異常高温、異常冷温を引き起こしているというものだった。

またこの蛇行は北極海の氷と深く関係しているとあった。
この記憶からすると、もう50年以上前から異常気象として取り扱われてきている。

今夏の異常に長い夏、もうなれてしまいこれが平年と呼ぶべきではないかと思ってしまう。
ある学者はもう氷河期に入っているのだともいう。

この高温化も長期的に見れば「ひげ」のようなものだともいう。
ともあれ極地の氷山の溶解、オゾンホールの拡大はCO2濃度の増大によると言われて久しい。

我が国は世界に先駆けてCO2削減を公約して政権交代した。
まだ公約から三年経過したところだが何処に行ってしまったのかニュースにもならない。

忘れっぽい日本メディア諸兄が原発事故による汚染、世界公約CO2削減、原子力発電の三題噺で特集を組んで欲しい。
コメント (2)