岩魚のひとり言

不良中年の戯言ブログ
日々の暮らしで感じた事を自由に書いていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2009-11-30 16:07:14 | 日記
林、は・や・し、そう家の杉林である。

昔と違って杉は価値が無い。

政府が昔杉を植えさせたことがあるそうな。

今考えれば愚かなことを・・・。

今、考えると雑木林のままがよかったんだけど、じいちゃんの時代はしょうがないのかなあ?
時代の流れである。

今の政府、政策をみてても5年先、10年先の政策は出てこない。

来年のさえままならない。

前の自民党もそうだし、今の民主党も同じ・・・。

畑をみて、田んぼをみて、魚野川をみて、林をみてふとそんな考えが浮かんだ。

日本は将来性がないなあ~。
コメント

美味しかったけど・・・

2009-11-29 12:28:14 | 日記
らーめんお昼に試食。
麺はいい感じだったけど、家族も美味しいって・・・
でもなんだか物足りない???

なんだろうなあ~?

まだまだ修行は続く・・・。

蕎麦もらーめんも奥が深いなあ?
コメント

続らーめん

2009-11-28 15:14:10 | 日記
午後かららーめんを打ってみた。
先日打ったらーめんと配合を変えて・・・。

小麦粉の割合を変えて、卵、加水量も少々変えました。

麺を延すときかなり力がいる。いまでは加水量も多いから生地がやわらかく
延しやすかったが、今回はそうはいかなかった。

しょうがなく切り方で麺らしくととのえた。
当然、縮れも作り、今度は打ち粉もたっぷりと・・・

試食は明日、1日寝せてから食したほうがらーめんは良いという。
コメント

らーめん

2009-11-28 12:51:07 | 日記
先日、打ったらーめんをお昼に食べた。
勿論、給仕は僕。

らーめんの具は野菜炒め。

麺は美味しかった。スープも上々。
しかし、麺はもう少し・・・。

本日もこれから麺を打つぞ~。
コメント

天気がいいから・・・。

2009-11-27 11:52:50 | 日記
秋晴れ、というかそろそろ冬の声が聞こえてもいい頃なのに・・・????

でも、畑仕事しちゃいます。

ついでに軽トラのエンジンオイル交換。
これで冬はいいでしょう。

天気がいいと作業が進むなあ~。
コメント

イベント

2009-11-26 16:50:57 | 日記
来年2月にイベントがある。
今年も勿論出ます。

内容は・・・・。

のちほど、でも蕎麦じゃないよ。もう一つの仕事。
あ、農業でもないよ

詳しくはもう少しあとで・・・。
コメント

いい風呂の日?

2009-11-26 15:20:53 | 日記
11月26日はいい風呂の日だそうだ。
天気もいいし、汗もかいたし、ゆっくりぼちゃ(こっちで風呂のことを言う)
につかりたい・・・。

それにうちの親父の誕生日でもあるし・・・。

たまには早風呂もいいかなあ~なんて考えたりして。
コメント

のほほん~。

2009-11-25 15:51:43 | 日記
仕事も無い、そば修行も今日は終了。
畑仕事も、雪囲いも終わり・・・。

めずらしくテレビを見るが、面白くない。
ワイドショーってつまらない。コメンテイターなんていう輩が
なんだかんだと偉そうにしゃべる。

人の悪口みたいに聞こえて気持が悪い。

あ~、本読んでいたほうがいいや。
のほほんと~。
コメント

修行

2009-11-23 17:17:07 | 日記
今週、そばの修行にでる。
今のままでは美味しいそばは・・・。
というか、もっと技術を学びたいのだ。

もっと美味しいそばを、打ってお客様に提供したいのだ。

そして、汁も・・・。もういろいろありすぎてこれって言うものがない。

家は家の味があり、それなりに美味しいと言ってくれるお客様がいらっしゃるのだがこのままではいけない。常に勉強していかなければ・・・。

と言う気持からあえてよそのお店の門を叩く事にしたのだ。

相手方の了解をもらい・・・。
コメント

十日町そば祭り

2009-11-21 15:10:09 | 日記
本日21日、22日
十日町道の駅の隣キナーレでそば祭りがおこなわれた。
十日町市内の蕎麦屋が20軒くらい出店、その他農産物販売・・・。
そば好きの我が家はいそいそと出かけてきた。

雨の中、そして寒いにもかかわらず、まあまあの人出。
これで晴れていたらもっと混んでいたかも?

これはお祭りなので1杯300円、最近のそば事情を知りたくて・・・
冷たいそばが一番そばの味がわかるのでそれぞれ分散してそばを購入
そして一箇所へ集まり、それぞれのそばを食べ比べてみる。

十日町はふのりのそばで有名だ。
そば自体はまずくはない。ただつけ汁がどこも甘い・・・。
こんなものなのかなあ?醤油が強かったみせもある。
麺と汁のバランスがとれてなくて・・・今ひとつかなあ?
まあこれは各個人の好みによるから一概にはえないのだけど。

これはうまいといえるようなのは少ないかなあ~。

ただ気に入ったのが2軒。
十日町駅通りの「だいさ」ここはつなぎが布海苔とヤマゴボウ、主人いわく
本日は機械で作ったのこと。しか~し、麺はコシがあり、そばの香りが口の中に広がりそして汁も甘辛く、そばをひきたてるおいしさ・・・。

もうひとつが「かねさま蕎麦会」NPO法人でお店ではないがここも布海苔とやまごぼう。確かに美味い。がここは汁は市販のめん汁を希釈した感じでもったいなかった。

でも俺と親父はすべての店を食べてみた。
全てが美味いわけではない。
好みもあるが、これは・・・というのもある。
蕎麦は奥が深い。

人の言葉を信じずに、自分の舌で確認するのがおいしい蕎麦屋を発見するはずだと思う。

今回、小嶋屋は十日町の蕎麦屋の中でも代表的な有名店だが・・・。
残念だ。昔とかわって規模が大きくなりすぎたのか?
蕎麦も汁もこんなものかという感じだった。
蕎麦が好きな人ならたぶん好んで行くような店ではなくなった。

もし十日町で布海苔の蕎麦を楽しみたいのなら「あぜ道」が一番美味しいかもしれない。
コメント (2)