伊勢ー白山 道

集団では無く、社会の中で心身の健康を正しく個人で目指します

昭和天皇の思い出

2007-07-24 18:47:38 | Weblog
もう直ぐお盆です。毎年、終戦に関するTVが放映され
ます。必ず写し出されるのは、昭和天皇の映像です。
(私が過去に書いた文から引用)
昭和天皇は亡くなって、しばらくしてからずっと日本との
戦争で亡くなった世界中の 戦没者(外国人含む)の成仏
していない魂を霊界へ連れていく活動をされて来ました。
いよいよ、最後の活動が、硫黄島のようです。 
そこで亡くなった戦没者の魂の傷が深すぎて、ずっと成仏
出来ないでいたようです。亡くなる最後の数ヶ月が、地獄
すぎたんでしょう。映画になったのも偶然ではなく、世界中
の方の祈りが必要なのです。
昭和天皇が活動するお姿は、龍神です。活動する最後の
龍神でしょう。 他の龍神は現在、神上がり して、もういま
せん。龍神から、鳳凰の時代に成っています。自然の形象
が龍神の姿をとることは、今後も有りますが。
昭和天皇の龍は、胴体が非常に太い特徴があり、
とくにお腹が膨らんで います。 これは、戦没者の魂を
お腹に入れて運ぶためだそうです。
この硫黄島の映画を見て、戦没者を偲ぶ必要を感じました。
                              (以上)
昔、TVで昭和天皇の侍従の方の証言を見ました。
昭和天皇は、皇太子時代にイギリスへ旅行した時に、
ロンドンの地下鉄に乗りました。その時に生まれて初めて、
自分で財布から御金を出して、キップを買ったそうです。
自分で御金を使ったのが、これが最初で最後だったそうです
大変、嬉しかったようです。後生大事にキップを保存して
おられたのです。私は、このエピソードを知り、昭和天皇が
気の毒で悲しかったです。誰が、このような人生を体験した
いでしょうか?生まれてから、死んだ後までも・・・・・・。
個人の喜びは、あったのでしょうか?普通の人間なら耐えら
れません。沢山の国民を戦争で亡くし、日本列島が爆弾で
徹底的に痛めつけられるのを見届けられました。
数千年続いた国家と伝統が、自分の代で終わる事も覚悟
して、あえて目に焼付けようとされたと観じます。
もし、私心のある人間ならば、耐えれ無かったはずです。
従って、大阪万博博覧会は、昭和天皇が一番嬉しかった
と観じます。
何も無い所からホンの20数年で再生したのですから。
これも、神風が吹いたのです。
今年、NHKで岡本太郎さんが、太陽の塔の設計趣旨を建築
関係者に説明している会議の模様を写した、古い映像を流し
ていました。岡本さんが、理路整然と説明する姿がマトモなの
で驚きました。太陽の塔の地下には、原始の生命発生の
遺伝子の流れが、美術品で再現され、それが階を上がる毎
に成長して行き、最上階では太陽と合体する趣旨でした。
大阪万博は、まさに太陽神界の祭りだったのです。
日の本 に生まれたことを、有り難く思いました。

生かして頂いて ありがとうございます

  
人類の 5% 運動を広める為に、クリックして下さい。
コメント (67)   この記事についてブログを書く
« コメントの返答について 2 | トップ | 隠れた 神使達  »

67 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
昭和天皇龍神 (natural)
2017-03-03 20:18:40
二十数年も従事してきた看護の仕事が一昨年とうとうできなくなり、、昨年導かれるように、神社巡りが始まり、ひたすらお礼参りと世界平和を祈らせていただいてまいりました。
そしてこの2月、休憩で立ち寄った境内に、昭和天皇のご成婚記念植樹の木が。雨上がりでベンチがぬれており、木漏れ日の中で畏れ多い気持ちで木の傍でおにぎりを立食、、スマホで記念にと写真に収めてびっくり!濃い緑色の光線が木とともに写っていて、不思議だなと思っていました。また、つい先日地元にある由緒ある古い神社に行き付き、そこでもまた同じ光が、今度はスマホを構えている時から写り込み、偶然ではないと厳かな気持ちになっていました。
たまたま昨日紙面で見つけた『神戸税関』の見学会に明日、タイミングよく行くつもりにしたところ、その昔昭和天皇がお見えになったと知り、昭和天皇について少し調べてみて、アッツ島の電報のエピソード読んだところで号泣してしまいました。
それで、ふとタイトルのワードが閃きこの記事に行き付き、やっぱり龍神様だったのか!と私の中ですべてのすべてが繋がり、、ただただ有り難く、、ますますお役に立てるよう日々を過ごしていこうと思えました。
ありがとうございます。



Unknown (愛子)
2010-12-31 04:53:50
昭和天皇は、「日本」自体を今でも守護している存在と聞いています。

納得しました。
太陽の塔 (せつ)
2010-08-02 22:27:53
吹田の万博会場跡に、今でも太陽の塔があります。
近くにアメフトの競技場があるので、秋になると姿が見れます。近くで見ると大きくて堂々としていて好きです。
生かして頂いてありがとうございます。
生かして頂いてありがとう御座位ます (皇室ファン)
2010-07-24 07:48:38
生涯一皇室ファンで昭和天皇のご子孫を応援したいです。
皇室の方々を生かして頂いてありがとう御座位ます
感謝 (未来進行)
2010-07-22 09:43:00
わからない人に、媚びても仕様がない。
生かして頂いて
有り難う御座います
アマテラス オほミカミ
アマテラス オほミカミ
岡本太郎さん→太陽 (ウルルン)
2010-05-31 17:23:47
岡本太郎氏は日本の素晴らしさを掘り起こし、私達に伝えたかったと思いました。当たり前では感謝を忘れる(現代文明とこころのバランスが?)...古き良き者を感じたかった...太陽の時代と大阪の吹田に感謝します。
生かして頂いて有難う御座位ます
アマテラスオホミカミ アマテラスオホミカミ
岡本太郎 (Unknown)
2009-03-08 09:31:40
>岡本さんが、理路整然と説明する姿がマトモなの
>で驚きました。

私も昔の映像を見て全然変人っぽくなかったので驚いたことがあります。
自伝を読んだときも、更に驚きました。
とても哲学的な理性的な思考の持ち主だったからです。

岡本氏の人と会ったときの、あの両手を広げて目を見開く独特のポーズは、普通の人とは話が合わず、めんどくさいので、あのようなポーズでいきなり威嚇して「自分は変人なんだぞ、普通の話は無理だぞ」と一発で相手に伝える為のものだったのではないかと、ある人が想像して言っていましたが、そうなのかもしれません。
溢れる涙 (すえぞう)
2008-07-29 19:38:57
この記事を読んだ時に、涙が溢れて止まりませでした。

自由に天を駆けられるお姿となり、彷徨える霊達を天に返すお役目を、万感の想いで遂行される昭和天皇の目は、嬉しさで笑い、悲しさで泣いているような気がします。

私の脳裏に焼き付いた、お姿は消える事は無いでしょう。素敵なお話を有り難うございます。
Unknown (まること)
2008-04-21 18:21:00
昭和五年十一月、陸軍大演習の際に昭和天皇陛下が玉歩を進め遊ばされた神社が少し離れた所にあります。
平成四年二月に、放火によって焼失したため、主な社殿がなくなっているのですが、やっと本殿が再建されそうで、偶然そのお話を伺い屋根の銅版を2枚だけ奉納させていただきました。銅版には「神恩感謝」と「生かして頂いて有難う御座います」と書いて感謝を捧げましたが、余裕がなく気持だけしか出来なくて申し訳ないと感じました・・・
Unknown (かすみそう)
2008-04-21 14:09:00
この記事を拝見して、感動で涙が出てきました。

多くの方に生かされて今があるんですね。

生かして頂いて ありがとうございます
世田谷観音 (ピンクの龍)
2008-02-13 14:40:34
ある日、接客のストレスから胸が痛くなり、なかなか良くならないので、1年ほど前から太陽を見て<有難うございます>と唱えるようにしました。
昨年9月末4時ごろ太陽を見たら、黄金に輝く雲が龍でした。太陽を移動し目が太陽になり、手に持つ玉が太陽になりと、荘厳で美しく、有名な龍の絵とそっくりでした。  
その後も、龍が気になり、このサイトも見つけました。ずーと空も見続け龍はいつも空に居る気がしましたが、龍は何を私に知らせたいか分からず、会いに行く事にしました。一番近くの世田谷観音にボストン美術館にある龍の彫り物のレプリカがあるらしく、行く事にしました。実はそこに戦没者の慰霊塔があるらしく、チョット躊躇しました。行ってみたら、観音さま、阿弥陀如来さま、そして沢山龍が居ました。そこをお守りしているおじいさんと、お話しながら慰霊塔も知らぬ顔はできないので、本当に心から有難うございます。皆様方のお陰で、私たちは平和に暮らしております。と祈りながら涙が出ました。その2~3日後、春のような日差しの黄色い花畑の後ろに、白っぽい将校さんの制服を着た大勢の人が、私に向かって敬礼をしている夢を見ました。そういえば、何日も前に夢で、兵隊さんの夢をみてました。日本、アメリカ、アジア系、ヨーロッパ系と次々と行進や大砲に玉を込めたりと、私の前世の夢だと思ったのですが、龍も夢も世田谷観音へ行く為だったようです。それで、このサイトの天皇陛下の龍に出会ったのでしょうね。
その後、まだ胸が苦しかったので、苦しい理由を知りたくて、眠りに着きました。次々と、洞窟の中で土砂崩れにあったり、古い時代の戦闘体制の船が、海に出る洞窟で土砂崩れにあったり、兵隊さんが海岸で大勢の兵士の死体を浜に埋めていました。自分の過去なのか苦しんで死んだ人のことなのか分かりませんが、<生かして頂いて有難うございます。>と気がつくと唱えるようになりました。それと、先祖への感謝の心は以前からしていましたが、最近はもっと広い意味でご先祖さまと数々の歴史に感謝し、便利さ、豊かさ、平和に暮らせる事に感謝するようになりました。

リーマンさん、色々教えてくださって有難うございます。


右翼思想レス (Unknown)
2007-08-06 15:52:32
ありがとうございました。

やはり今の日本があることをたくさんの軍人さんたちに感謝しないといけないんですね。



そしたら左翼思想は外国の?・・・と思ってしまいました。



質問に答えてくださり

ありがとうございました。
右翼思想 (Unknown) (リーマン)
2007-08-05 09:50:35
右翼思想はどう感じますか?何の神様、もしくは眷属の関係なのか知りたいです。

・・・背後には、成仏できない軍人霊団がいること
が多いです。

神道や天皇と、関連付けされるのが、社会で多いです
が、これは別物で残念ですね。
右翼思想 (Unknown)
2007-08-05 01:39:55
答え辛い内容とは思いますが右翼思想はどう感じますか?何の神様、もしくは眷属の関係なのか知りたいです。





自分も天皇を誇りに思います。

右翼とか活動自体興味はないですが、

思想は左翼より断トツ日本人の心をくすぐるものがあると思います。

昭和天皇が戦争をおこしたのではなく

敗戦時に日本を救ったのは誰よりも昭和天皇であったことなどを知らない人が多すぎると思います。

もっと日本人として語りつぐべきだと思います。
アナーキスト宜しく (ツンデレ)
2007-07-27 13:16:11
『今時天皇制なんて流行らねえよ!』…なんて思ってた頃が私にもありました。

青かったね私も。何も解っちゃいなかった。

今の政治は政治家が政治屋になってる。

政(まつりごと)→神たてまつる祭ごとに日本は戻ってほしい。
Unknown (にこにこマリア)
2007-07-26 21:49:16
今朝の太陽は、このブログと同じオレンジ色でした!

ブログを読んで、心がざわざわするのに難しくてわかりません。皇居の中には何があるのでしょうか。感謝想起とつながって、日本や地球が優しくなれればいいのにと思います。行ってみたいな~
太陽も大好き! (MICHIE) (リーマン)
2007-07-26 21:05:02
好きてことは

やはり 意味があるのですね。


・・・そうです。 感性が合い、理解できるのです。
お見通し・・・ (桃子)さんへ (リーマン)
2007-07-26 21:03:08
何も心配せず”カンナガラ”で過ごします。
全て自分!!が作り出すのですね。


・・・・そうですよ。それが近道です。
ラジオ体操 (松川バケ) (リーマン)
2007-07-26 21:01:22
お賽銭がないからだめなんじゃないのというので

・・・悲しいですね。

神=お金が要る

誤解を正して行きたいです。
こんばん和 (らでん) (リーマン)
2007-07-26 20:58:12
白南天の実の房が巫女さんが舞う時に持つ鈴に思えて

・・・あなたの、感性には常に驚きますよ。

太陽も大好き! (MICHIE)
2007-07-26 20:27:16
どうしても
ありがたいと感じましたので

この嬉しさを
コメントさせてくださいませ。

わたくしは よくわからないけど

昭和天皇が好きでした。

「アッ! そう」という
昭和天皇の口癖が 素晴らしいと聞いたことがあります。

岡本太郎さんも好きなので

好きてことは

やはり 意味があるのですね。

本当に ありがとうございました。

感謝

お見通し・・・ (桃子)
2007-07-26 17:37:35
リーマンさん

今日はとても暑い一日でした・・お疲れ様です。

レス・・に子供を抱くマリアさんも微笑むもんです・
・・と答えて頂きました。ありがとうございます。

吃驚してます!、孫の事が気がかりだったのです。
やっぱりお見通しなのですね~。

リーマンさんは・・・11の面(ツラ)がありますから・・・って仰ってましたが、11面観音様のことかなー・・と思いました。

何も心配せず”カンナガラ”で過ごします。
全て自分!!が作り出すのですね。


ラジオ体操 (松川バケ)
2007-07-26 08:26:49
リーマンさん、おはようございます。

箱根神社でお祓いをしてもらったとき、
鈴の音が天から降ってくるようで
すてきでした。

最近、神社の境内で集まってする、
子供のラジオ体操につきあっております。
終わった後に参拝してから帰ります。
子供のお友達も行きたそうにしていたので誘ったら、
お賽銭がないからだめなんじゃないのというので、
そんなものいらないから、ごあいさつすればいいんだよ
といったら、喜んで2~3人がついてきて
みんなでお参りしました。

今日も良い日でありましように。
生かして頂いてありがとうございます。


天皇制 (おきろん)
2007-07-26 02:00:50
高校の歴史の授業で「天皇制」について支持するかどうか、という問いかけを先生がしたのを思い出しました。
おじいちゃん、おばあちゃんのためにはあった方がいいなどという意見の中で、支持するという意見を言ったのは私だけでした。
天皇陛下についてのエピソードは心に沁みるものが多く敬愛していたので、その授業中に私はちょっとムキになって意見を言いました。中には天皇は戦争の責任をとって辞めるべきだったとの意見が出て、本当は素晴らしい方なのにと思ったのを思い出しました。リーマンさんが明治天皇や昭和天皇の話を書いてくださると本当に涙が出るほどうれしいです。もっと読みたいです。

こんばん和 (らでん)
2007-07-25 23:54:13
>半端な心境では駄目ですね。

ありがとございます。伝えたかった事です。

パセリさんは今日のお話につうずるかたなのですね。
余談ですが
白南天の実の房が巫女さんが舞う時に持つ鈴に思えて
しょうがなく、神棚のところにず~と置いてあり
見ては嬉しくなってます。
Unknown (福ねこ)
2007-07-25 22:14:06
リーマンさんこんばんは
優しいお言葉どうもありがとうございました。
感謝いたします。頑張ります。
和の心の人へ (らでん) (リーマン)
2007-07-25 21:33:50
普通の三本が安心かと思いました。


・・・そうです。半端な心境では駄目ですね。
大己貴命 さんへ (リーマン)
2007-07-25 21:24:53
古代より天皇は選ばれし神に一番近い素晴らしい人ですよね

・・・存続してることが奇跡です。

世界史的には、人類の本能では稀有な事例のようです。
行ってきました。 (Unknown) (リーマン)
2007-07-25 21:21:17
近いうちに伊勢神宮に行きたいと思っています。

・・・良いですなあ。往復できますね。
リリィ さんへ (リーマン)
2007-07-25 20:58:26
キップのエピソードでその歌の事を思い出しました  
・・・皇太子時代にイギリスを訪問したときロンドンの地下鉄に初めて乗った。このとき改札で切符を駅員に渡すことを知らず、切符を取り上げようとした駅員ともみ合いになり(駅員は、この東洋人が日本の皇太子だとは知らなかった)、とうとう切符を渡さず改札を出た。この切符は後々まで記念品として保存されたという。 ウィキペディアより。

・・・・大事だったんですね。
福ねこ さんへ (リーマン)
2007-07-25 20:52:01
日中に、軽い運動も良いものですよ。
戦争 (kumi)
2007-07-25 17:06:43
昭和天皇のお話はみなさんと同じく、読んでて涙が出ます。すごい方なんですね。日本の映画は小さい時に学校で見て、とても深いショックを受けてなかなか見る事が出来ず、大人になってから見たいなと思うようになりました。硫黄島はまだ見ていないので、見ようと思います。きっとそのような映画を見て、涙を流して・・・って事も供養になるんでしょうね。

ふと思ったのですが、戦争で亡くなった方のように、地震で亡くなった方達や自然災害で亡くなった方と言うのは、ちゃんと成仏できてるのでしょうか・・?
八月六日生まれの母がいつも地震で亡くなった方の事を気にしていました。私も子供達が地震の歌を歌うたび、涙が出ます。少しでも思いが届くといいです。
強欲さんへ (水色)
2007-07-25 16:52:28
ごめんなさい。分霊はゴミではありませんね。



関係のない事を言いますが私は「伊勢」という文字が嫌いです。

嫌いなものはしょうがないと思うのでなるべく好きになる努力はしています。

自分自身ももなるべく好きになるようにしようと思います。

思い出しました (ホウロウケトル)
2007-07-25 16:46:12
リーマンさん、いつもありがとうございます。

今回のお話を読んで外国人記者(だったと思うのですが)に「何をしてみたいですか?」という質問にお答えになった天皇陛下のお言葉を思い出しました。

美智子皇后は「古本屋巡りをしてみたい」と仰ってワイドショーで話題になっていたのですが天皇陛下は「特に何もありません」とお答えになりました。

素直な心情を吐露することさえ出来ないお立場なんだと思いました。

好き勝手な事を言える私達は幸せですね。

Unknown (かく)
2007-07-25 16:00:08
昭和天皇にまつわるエピソードというのは、
さりげないんだけども深く胸を打つものが多いですね。
天皇制というものを日本の国体の根源と捉え、
それを廃止するつもりだったマッカーサーの心を
天皇制存続に変節させたのは、昭和天皇の人柄だったと言います。

戦争の責任は全て自分にある、自分はどうなってもいいから云々という、
保身のかけらもない天皇の言葉に深く心を打たれたということが、
マッカーサーの回想録に書いてありますね。

岡本太郎も縄文土器に深く興味を寄せていたみたいです。
縄文土器のダイナミズムとオリジナリティというのは世界に例を見ません。

有史以前から連綿と続くのこの国の御魂を絶やすようなことがあってはなりませんね。
それから、左右関わらず、天皇の政治的利用も許してはならないと感じます。

二度と戦争などしないためのにも、一人一人の日本人が、日本という国を知ることが大切かと思います。

グローバリズムというのは、資本主義の怪物化を是認することと同意かもしれません。
Unknown (エヌ改め凡々)
2007-07-25 13:25:01
大きな手術を前にあるところで見てもらったところ、先祖供養のことを言われました。
そのときは、ひどく気になったのですが、あとでふと思ったのです。
先祖の因果だとしても今自分だけがそれを避けたからといっていいのか?
すべてを受け入れるのも役目なのではと?

凡人がこんなに悟っていていいのかなぁ
水色さんへ (強欲)
2007-07-25 13:14:05
ご自身のことを『ゴミ』と表現するのはよくないと思いますヨ。

私たちの内在神は根源神や天照大神の分霊でもある、とリーマンさんは教えてくださいました。なので、自分に『ゴミ』と言うことは、すなわち内在神に向かって『ゴミ』と言ったのと同じになると思うのです。

偉そうで申し訳ないですが、まったり感謝していけばよいのではないかと。自分の内在神を信じ育てましょ~。

どんなテストを受けても『性格と頭が最悪』とでる強欲より。243パターンあっても分析結果は『最悪』。精神性は『わがままな子供』なんだそうだ。ある意味最強なワタクシ。

**********************
それから。
日本に生まれて幸せです。生かしていただいてありがとうございます。8月6日、9日、15日は普段より深くお祈りしようと思います。すべてのものに感謝。

関係ないですが、物も者も同一の読み方で面白い。すべては根源神へ連なるっていう意味かな?日本語は不思議です。
リーマンさん、うまく言えなかった『人』に対する私の妄想をまとめてくださってありがとうございました。
Unknown (仝)
2007-07-25 10:12:20
何より決める"事を嫌ってるように思います。希み臨んで求める姿勢を…

現代は分別の時代です…再生利用と輪廻転生は~共通してますか?リーマンさん。

初めまして仝m(__)m
らでんさんへ (パセリ)
2007-07-25 10:00:20
先祖供養のあと お茶も入れなおして、一度にお線香3本あげさせていただきました。
確かに3本がいいと体感しました。ありがとうございました。

お線香あげている間中、泣けて泣けて仕方ありませんでした。ふっと頭に浮かんだのですが、中に私に敬礼をして下さった方もいて、また余計に泣けました。

気負わず、少しづつ続けていこうと思います。
Unknown (水色)
2007-07-25 08:46:50
偉大ですね。

私なんて自分の事すらできませんよ。

私は自分が普通の人より精神的にも劣っている事を自覚しています。

ゴミはゴミらしく、私ができる範囲でやっていこうと思っています。



最後に硫黄島で苦しんでいる方のために祈りを捧げたいと思います。

Unknown (いんでぃ)
2007-07-25 01:17:21
リーマンさん、いつもありがとうございます。
昭和天皇のお話、涙が止まりませんでした。

生きておられる間も、亡くなられた後も、
そんな大切なお役目を背負って生まれてこられた方だったのですね…。
私は今日も仕事帰りにコンビニで、自分のお財布からお金を出して物を買っていました。

以前は「あ~あ、自分にもなんかものすごいお役目が
あったらいいのにな~」なんて恐れ多いことを思ったりしていた時期がありましたが、
今はこんな風に、日々を平々凡々と生かしていただいている我が身の幸せを感じます。


きょんさんへ

私も先日、同じ言葉を掃除中にふっと思い出していました! 偶然ですね~!
私も負けるが勝ちという言葉が好きですが、
生来の負けずギライが頭をもたげて、
なかなか実践できずにいます…。
すんなり実践できるようになりたいです…。


龍について (ひろこ)
2007-07-25 00:51:19
いつも読ませていただいてます。 先月、明け方夢枕に龍が現れました。
大きな龍の上に小さな龍がいたのか、それとも双頭龍だったのか、
顔しか記憶にないからわからないのですが
私の傍に降りてきたので そっと頭に手を置いたら
すっと消えました。 役目を終えた地龍だったのでしょうか・・・

日々感謝で生き、 地龍が鎮まりますよう祈念します。 ありがとうございます。
訂正 (きょん)
2007-07-25 00:22:45
勝負というのは適切ではありませんでした(^_^;)
大切な日です。

私は、負けるが勝ちという言葉が好きです。謙虚さは日本人の美学だとおもいます。そういう人は少なくなった気がしますが・・・

おやすみなさい。
こんばんは (きょん)
2007-07-25 00:10:36
いろいろ聞きたい書き込みたいことは沢山あるのになかなかまとまらないのは、まだまだ我が強すぎるのかなと反省しつつ、明日(もう今日ですね)私事ですがちょっとした勝負の日なので気合入れて頑張ります!!

昭和天皇の悲しみが成仏できていない霊の皆様にちゃんと届きますように・・・
地龍が安らかに鎮座されますように・・・

らでんさんへ (パセリ)
2007-07-25 00:06:26
ありがとうございます。

明朝、さっそく3本あげさせていただきます。
ありがとうございます (天橋立)
2007-07-24 23:45:01
 リーマンさん、ありがとうございます。
過去ログでは【社殿】は撮ってはいけないと記載されておりました。
神社の建造物を総称して【社殿】というようですので、神社内では撮影はできないのですね。

和の心の人へ (らでん)
2007-07-24 23:26:10
餓死で亡くなった方もいらっしゃると聞いております
普通の三本が安心かと思いました。
単なる直感です。リーマンさんゴメンナサイ。
Unknown (Unknown)
2007-07-24 23:12:44
メールの出し方 これでok?
行ってきました。 (Unknown)
2007-07-24 22:35:10
 こんばんは、今日白山神社に行って来ました、石川県はとても暑い1日でしたが、神社のあたりは涼しくて不思議な感じでした、鈍感なので五感以外に何か感じる事はありませんでしたが、とてつもない樹齢の木々を見ているだけで圧倒されました、割りに早く白山比め神社に来られた事に感謝し、生かして頂いて・・と心の中で唱えてきました、自宅が伊勢~白山の中間地点にあるので、この立地に感謝しつつ、近いうちに伊勢神宮に行きたいと思っています。        今日も生かして頂いてありがとうございます。
元さんへ。(リーマンさんいつもごめんね) (狐の手毬)
2007-07-24 22:09:46
OKわかりました。修理不可能ってことは、購入しか、ないんっすかね。おりも、仕事、忙しくぼちぼちなんで、ゆるりと、待ってますよ。

いつも、場所借りてごめんね。リーマンさん。

あっ、2,3日前のブログに大神神社の事書かれてましたが、今年、僕は、大神から伊勢をよく往復しましたよ。
伊勢ー白山もしたいんですがね。(笑)

いつも大神さんへ行くと、美輪そうめんを食べるのですが、あの細さと、白さを見ると、「まさに、龍のひげ」と思う、今日この頃。
皆さん、こんばんは (大己貴命)
2007-07-24 21:43:45
感動話っすよね 涙



古代より天皇は選ばれし神に一番近い素晴らしい人ですよね本当に‥



僕も地球霊が安らかに鎮座されますよう祈ります‥



我神と共に…

Unknown (さくらんぼん)
2007-07-24 21:38:04
今晩はです。またまた変なとこで反応してしまいました。日曜日、ラジオのイベントで万博公園へ行ったもんで。芸術は爆発だ~、偉大です。私は最近、明治天皇に興味があります。万福寺へ行ったら、明治天皇筆
「真空」があり、感動。近くの天皇陵が明治天皇とわかり、今度ママ友と自転車で行く予定で~す。
Unknown (パセリ)
2007-07-24 21:30:58
こんばんは。
三本目のお線香をこの硫黄島の戦没者の方に向けて、あげたいと思います。
毎日は無理でも。。。

狐ちゃんへ (元さん)
2007-07-24 21:29:51
リーさん、場所借ります。

狐ちゃん、裏の皆さん、子伜がパソコン潰しました、修理不可能の模様。しばらく夏休み。ここは携帯から可能、よろしく





すいませんでした

お邪魔しました。
Unknown (リリィ)
2007-07-24 21:27:02
今日のブログ涙、涙で読ませていただきました 昭和天皇、戦争の話には何故か分かりませんが涙腺が弱くなります 昭和天皇が賢覧相撲の事を詠まれた歌がありましたが、キップのエピソードでその歌の事を思い出しました  私にも若くして戦死した伯父がいます 伯父のためにも、先祖供養これからも頑張りたいと思います
Unknown (福ねこ)
2007-07-24 21:20:48
はじめまして いつもありがとうございます
最近青龍の夢をみたり、読書をしていると粒ダイヤ
が流れ落ち消えたり、部屋の廊下で赤い大きな
オーブを見たり、今日は神社に行く前に虹のリング
とレインボウシャワーを見ました。何かのお知らせ
でしょうか・・・リーマンさん教えてくださいますか・・・よろしくおねがいいたします。
Unknown (リーマン)
2007-07-24 20:46:53
過去のコメントに地龍が太平洋側に移った、数霊18に注意

・・・地龍は、地下深くを移動する龍神です。

天の龍神は、神上がりしましたが、国常立太神の
分霊である、地龍は活動しております。
これが動くと地震になります。
私は、日々、地龍が鎮まるように祈念してます。
おじいさん (養子娘)
2007-07-24 20:43:32
リーマンさんこんばんは。

今年のお盆こそ、うちの戦病死したおじいさんも、昭和天皇のおなかに入って霊界に連れて行ってもらえるように、しっかり供養したいと思います。
それから、神仏に対していつも毒づいていた旦那の両親が、急に線香供養をしたいと言い出しました。早速レクチャーしてきま~す!

今日も生かして頂いてありがとうございます。

天橋立 (リーマン)
2007-07-24 20:39:58
内宮のデジカメ画像がありました。

・・・まず、霊的な存在が写ってますね。
内宮のは、強烈ですね。
持つのは、良くないです。消せば良いです。
河童さんへ (リーマン)
2007-07-24 20:37:08
国籍をこえて昭和天皇の与える影響力はすごいなぁと思います。

・・・なるほど、外国からの視点も賛否両論で
    面白いね。
桃子さんへ (リーマン)
2007-07-24 20:34:09
リーマンさんに優しさを感じます・・・

あなたは、優しい方です。

私は、十一の面(ツラ)が有りますから、笑。

感謝想起を続けると、欲を忘れたころに
子供を抱くマリアさんも微笑むもんです。
Unknown (Unknown)
2007-07-24 20:28:23
過去のコメントに地龍が太平洋側に移った、数霊18に注意とありましたが8月18日は鈍なことが起こるでしょうか?最近関東でも
地震が増えて来たような感じです。近々新潟のような地震は来るのでしょうか?
いしっこ (リーマン)
2007-07-24 20:27:33
あらゆる命を尊んだ方という印象があります。

・・・だから、戦争は辛かった、でしょうね。
Unknown (天橋立)
2007-07-24 20:10:44
 リーマンさん、こんばんは。

過去ログも半分以上読み終えました。
その内容でお聞きしたいことがあります。
ある方のブログで内宮のデジカメ画像がありました。

一般的に神社の写真は撮ってはいけないのでしょうか。
あるいはとってはいけない部分があるのですか。
また、撮影してしまったデジカメ画像は消去すれば
良いのですか。
教えていただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。
Unknown (河童)
2007-07-24 20:09:48
太陽という映画でイッセー尾形さんが昭和天皇を演じられていますよね。日本人でない人が監督をされてるんですが、国籍をこえて昭和天皇の与える影響力はすごいなぁと思います。



うまく言えないけど、日本に生まれたということは本当に得難い幸福だと感じました。
身に沁みました。 (桃子)
2007-07-24 19:47:27
リーマンさん。
お疲れ様です・・
昭和天皇のお話とっても感動しました。主人がいつも昭和天皇は立派過ぎる程の方・・・と言ってるのがよく解りました。日本に生まれさせて頂き感謝です。
・・・私心のある人間ならば耐えられなかったはずです・・・この言葉が身に沁みました。
私には今、気にかかる事があり、いつもこの事が頭から離れずなんとなく塞ぎこんでいました。先祖供養初めて2週間位経ちますが昨日あたりからその気持ちが少しずつ無くなり自分の欲であった事に”今”気付きました。ありがとうございます!
リーマンさんに優しさを感じます・・・
Unknown (いしっこ)
2007-07-24 19:36:16
私は、何故か昭和天皇がとても好きです。
私の知っているエピソードに、
お付の方が「雑草が…」と会話で言ったところ天皇は「雑草という名前のものは無いのだよ」と仰られたというのがあります。
生物学者らしいといえばそれまでなのでしょうが、あらゆる命を尊んだ方という印象があります。

お腹が膨らんでいる姿、前にも過去ログで読んでいたのに、今読むと、また涙が溢れます。良いお話を有難う御座います。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事