長岡育英センター・ブログ

遊びも勉強もおやつも2018年も!
育英なら毎日仲間と一緒、みんなと一緒!
育英が僕らの放課後の場所!

20才になったら帰っておいで【センター卒業式その1】

2007-03-31 23:30:30 | きょうの育英
「20才になったら、育英センターにまた集まろうね。」

そう約束して、みんなを送り出しました。

---

30日の育英センター卒業式。

育英センターで3年間、あるいは2年間を過ごして、
この春卒業する仲間をみんなで送り出す会を開きました。

先週の卒団式は音楽教室のお別れ会。
この卒業式は育英センターのすべての卒業式。


卒団式後もわいわい過ごして遊んできたみんなとついに
お別れなんだなぁと思うと、寂しくて寂しくて。

でも、行事はいつものようにあわただしく始まりました。

---

「卒業生入場。」

いつもより、やや整然と入場する子ども達。
そしてそれを迎える下級生達、同級生達。

第1部は、開会の言葉に続いては、卒業制作の旗の披露。

みんなの手と手を繋ぐということで、手型で
「いくえいせんたー」の文字を入れた旗を
つくったのでした。



この写真は完成数日前のもの。まだ「えい」の
「い」の字が右の線が短く、「センター」の
「ン」が「ノ」で、「タ」が「ク」ですね。

このあと川上と、新保先生が「タ」の点と、
「い」の上に点を足して、もう一人休んでいる
友達が「ン」に点を押してくれたら完成です。



---

卒業制作の披露の後はゲーム大会です。

ゲームは、チーム分けのためのカード拾い、
それからドッジボール。











---

そして去年から恒例のようになった「ビーチプーさん」。















先輩後輩、卒業生、先生など、関係なく無差別級の戦いは、
ガチンコの真剣勝負の面白さです。手加減はありません。


こうして、やっぱり育英センターは元気に激しく
「第1部」終了。


---

え?どこが卒業式ですかって?



最後まで「らしさ」を失わないのが卒業式です。

---
Change!! IKUEI!!
 by 川上
コメント

卒業式

2007-03-30 23:45:05 | きょうの育英
きょうはセンターの卒業式。

学童を卒業する君たちの前には
未来が待っているよ。

---

Change!! IKUEI!!
 by 川上
コメント (2)

春を見つけてきた

2007-03-29 23:31:08 | きょうの育英
「春を見つけてきたよ。…ほら、ふきのとう」

---

さて、春休みも中盤。

午前の強風も収まったので、午後から外へ散歩です。
行き先は信濃川の土手。

まずはジャンプで出発!



10分ほど歩くと土手に到着します。

やったー。ハイ、走っていっていいよ!

と思ったら、堤防の上の道路を軽トラが
ブーンと走ってきます。

せっかく車のない安全な道に来たと思ったのに。
まぁ、どこにいっても車には注意ということで。

さて、子ども達はというと、めいめいにツクシを
引っこ抜きまくる人、ふきのとうを探す人、
ひたすら遠くに歩いていく人、土手の斜面を
駈けのぼったり駆け下りたりして楽しむ人など、
実に様々です。



大きいツクシはどこだろう?



イェイ!



斜面は滑落に注意。



結局、ナルスの近くまで歩いて行きました。
長生橋まで行きたかったけど、寒いのと
お迎えの人がいるのとでやめました。



堤防の上が風が強くて寒いので、堤防を
降りたら、これはなかなか風も無く、あたたかいのでした。



みんなのゲットしてきた春のもの、なんだろう!?



「見て見て!ジャーン!!」

「皆さん、…そ、それ、また、ど、どうなさるんですか?」

「持って帰る~」

「ほ、ほんとう?」




「これは天ぷらにしてもらうんだ」

「え?きれいに花開いちゃってるけど、大丈夫かなぁ?」



「ぼくは、これ」

「な、なににしてもらうのかな?(アセアセ)」

---

ちなみに、お弁当にツクシの料理を入れてきてくれた人が
本当にいました。

おー、お家の人がんばりましたね。


皆さんも、負けずにチャレンジ、チャレンジ!

---
Change!! IKUEI!!
 by 川上
コメント

春を探して

2007-03-29 15:18:01 | 携帯日記
コメント

木登り

2007-03-28 23:55:01 | きょうの育英
育英センターから10分くらい歩いたところに、
公園があります。

その公園の小高い山には、みんなの先輩たちが、
やっぱりみんなと同じくらいの時に登った桜の木があります。


木を登る子ども達は変わっても、木はずっと変わらず
そこに凛として立っているんだなぁ。

---


午前中は、朝からたっぷり1時間勉強をして、その後は
あさってに迫った育英センター「卒業式」の準備をしました。



プログラムを書く筆耕係は、字の上手な二人。

ここでは、子ども達が主役だから、プログラムを書くのも
子ども達の大事な仕事です。



あれ?「ゲーム大会」の文字が大きいですね。
二人の気持ちを表しているのかな。

他の人達は、“花ちり”で飾りの紅白の花を作ったり、
卒業生に送るメッセージの作文を書いたり、卒業式の
看板を作ったり。大忙しでした。

---

お昼を食べて午後。
午前中の作業であまり遊べなかったから、外に散歩に
行くことにしました。



ジャンプで出発!! 

わいわい言いながら、10分ほど歩いていくと、
たどり着いた公園には、小高い山があり、そこには
コンクリートで出来たすべり台があるのでした。

「イェーイ!す、すべろうぜ!」と子ども達。

「ちょ、ちょっと待って。ズボンのまま行くと
 破けてしまうから。ちょっと待って。段ボールとか
 どこか落ちてないかな?」と、慌てる大人。


えぇ、慌てますとも。
育英センターでは春休みになると、毎度のように
石のすべり台で誰かしらズボン破いたり、太ももを
擦りむいたりしていますから。

でも、段ボールを忘れてしまったのです。
いや、段ボール敷いても破いちゃいますからね。
手も擦りむくし。

と、車で先遣隊として来てくれていた千春先生の車から
「こんなので良かったら」とスーパーに出そうとしていた
牛乳の紙パックやら、どこかのお店の紙手提げバッグなどが
出てきました。

それらを有り難く提供してもらい遊びスタート。



なんとこれが良く滑るのですよ。ヘンな話、段ボールよりも
滑るのです。いい具合に。そして破けないんです。



知ってましたか?牛乳パックは石のすべり台のお尻の下に
敷くのには適しているってこと。初めて学びました。

固さ、丈夫さがよほどしっかりしているんでしょうね。



ということで、ゲラゲラキャーキャー言いながらみんなで
滑ります。



ただ、牛乳パックは残念なことに大きさが決まっているので、
大人にはやや小さいです。



わたくし、川上には相当小さいですが。

---

「おーい!撮ってー!!」



木の上から声がします。
小高い山の中腹から斜めに伸びる桜の木に登って
ポーズを決めています。



この木、斜面に生えているので登り口が登りやすく、
またすぐに二股に分かれるので、足もかけやすいので、
かなり手軽に登れます。



代わる代わる登っては「撮って!」

下を見るとちょっとした高さ。
斜面の上を見ると良いけど、下の方を見れば
そうですね、3m以上はあるんでしょうね。

「視点」は地面から4mくらいかもしれませんね。
うーん、かなり怖いかも。



いや、そういう高いところに自分の手と足だけを
頼りにしがみついてみるってのも、たまには経験が
必要かもしれませんね。



以外だと思ったのは、木登り初体験の子ども達が多いこと。
毎日学童に来ているんだから無理もないですね。
日々木登りをして過ごすこともほぼ無いわけです。

かつては行きつけの公園に一つくらいは自分が登りやすい
木ってのがあったのに、今の子ども達にはそれもなかなか
難しいのです。

いつだって機械が作り出した安定した人工空間にばかり
身を置いていると、自然の不親切さ、曖昧さ、不規則さには
付いていけなくなりますからね。自然のものに触れるってのは
大事ですね。

---

そうそう、桜のつぼみはこのくらい。



まるまると太ってきて、あたたかい春の太陽の光を
待っているようでした。



帰りは貨物の線路跡を歩きながら「つくし」摘み。

みんなすごい勢いで引っこ抜いています。
でもって、じゃんじゃん帽子の中に貯めていきます。

「そんなに持って帰ってどうするの?」

「新保先生に料理してもらうんだ!」

「そ、そんなに…。
 先生は………、パス」

詳しくは去年のこのページ参照。

---
Change!! IKUEI!!
 by 川上
コメント

家ができたよ。イエー!

2007-03-25 11:31:55 | きょうの育英
段ボールで家が出来たよ。イエー。

---

育英センターにある大きな段ボール。

これを使ってなんか作ろうよということで、
土曜日の昨日は家を作ることにしました。



窓を切って、玄関を作りますよ。

「中に入って遊べるんだよ。」



「まだ完成してませんよ。作ってね。」


壁に額縁も飾りますよ。

絵はもちろん「イクエイゾウ」



玄関の上には双眼鏡が備え付け。

同じ方向しか見えませんけどね。



たくさん絵を描いて、



名前も書いて…。



家が完成。

よかった。よかった。

---
Change!! IKUEI!!
 by 川上
コメント

卒団式

2007-03-24 22:01:12 | きょうの育英
「ありがとう」

お花をもらうのは照れるけど、なんだか嬉しいね。

---




金曜日の育英センターは、音楽教室の卒団式でした。

3年間、あるいは2年間、育英センターの音楽教室で
一緒に音楽を作り上げてきた仲間達の新しいスタートを
大いに祝う会でした。





音楽を作ってきたいろんな思い出を胸に、後輩、あるいは
仲間からピンク色のチューリップを一輪手渡された気持ちは
どんなものだったのでしょう。







2年間音楽教室、育英センターの担当をしてくれた
智江子先生にも花束をプレゼント。



「小学生のみんなの、一生懸命に音楽に打ち込む姿に
何度も感動して、涙が出ました。ありがとう。」

あたたかい言葉に、みんなもじんとしました。

---

その後はゲーム大会。
「音楽教室」をテーマにしたフルーツバスケット。

まさに次の「座」を争う戦いでした。





「里絵先生に怒られたことがある人」

ドドドドドド~~~~!!!

一斉にみんなが動きます。

「智江子先生に誉められたことがある人」

パラ……パラ……。

あ、あれ?あれれ?

「えー、先生誉めてるんだけど~。」

(笑)

---
Change!! IKUEI!!
 by 川上
コメント

育英ハウス

2007-03-24 10:34:16 | 携帯日記
段ボールで作った家が完成!
コメント

明日は音楽教室の卒団式

2007-03-22 23:19:38 | 各教室から連絡
明日は、音楽教室の卒団式を行います。

場所はいつもと違い、育英センターになります。

3年間、あるいは2年間、共に音楽を作ってきた
仲間を送り出します。

いろんな歌を歌い、そして合奏をしてきましたね。
何か一つでもいいから、みんなの心の中に、あの時
やった音楽が、あの曲が楽しかった…とか、
かっこよかったよね…とか、面白かった…とか、
そんな記憶が残ると嬉しいです。

そして、いつかまた、みんなと共に音楽を
楽しむことが出来たり、あるいはみんなが
他の人たちと共に音楽することを楽しむことが
出来るようになってくれたら、わたし達にとって
これほど嬉しいことはありません。


明日は、そんなみんなのスタートを祝う日です。
元気に集まってください。

---
Change!! IKUEI!!
 by 川上
コメント

想い出がいっぱい~写真販売~

2007-03-22 22:48:50 | 育英センター情報
明日から写真販売を開始します。

この1年間に育英センターで楽しんできた子ども達の
素敵な表情をたくさん貼り出しました。
ぜひ育英センターでの思い出にお求め下さい。



しめ切りは次週29日木曜日となっております。



なお、育英センターのビデオも2004年度から
2006年度までのものもそれぞれ販売いたします。

完全受注生産ですので(笑、この機会にぜひお求め下さい。





---
Change!! IKUEI!!
 by 川上
コメント