エピキュリアン

いいことばかりじゃないけれど
楽しいことが たくさんあるといいね♪

増毛 [1]

2011年03月31日 | 

ゾウモウ・・・と読まないでね^^;

増毛(ましけ)へ行ってきました。

 

  

留萌本線にある無人駅の「増毛駅」↑

行き止まり。。。の駅です。

 

 

 

 

この先は 行き止まり。。。

雪に埋もれていて 線路の終わりが見られなかったです。

 

 

レールの上に~カラスが置いていったのでしょうか?

 

 

列車がこの位置まで来ることはないので 大丈夫なのかしらね。

 

ここは 1981年公開の映画~「駅 STATION」で舞台となったそうです。

駅の中には 土日・祝日 そば処 増毛駅が営業されるそうですが

今日は木曜日なので閉まってましたし。

なんとも 中途半端な絵となってしまいました(泣)

せめて 列車が停まる時間を調べて行くべきでしたね^^;

 

RICOH R8にて撮影

コメント (2)

本当のこと

2011年03月30日 | 

週末、温泉で現をぬかしている時に 

福島にいる友人からメールの返事が届きました。

 

 

『ありがとう』から始まったお返事・・・

友人は内陸寄りの会津地方に住んでいます。

地震は凄かったけれど 被害はなかったそうです。

ただ、車ナシの生活が考えられない土地柄なので

ガソリン不足が問題だそうです。

以下、メールを引用させていただきます。

 

そして、原発の風評被害。

これが一番の恐怖で、日本は福島県を捨てたとみんな、話してます。

もう、農業も家畜組も観光も・・・お先真っ暗。

絆とかひとつになろうとか・・・福島県民は、素直に元気は出ないようです。

でも、生きなきゃイカンのだよ。

とりあえず、生きなきゃ!ね。

大丈夫、頑張るよ。

心配してくれて ありがとう。

元気が出ちゃう(はーと)ありがとね(はーと)

 

このメールから元気をいただいたのは 実は私だったりします(泣)

 

職場の先輩の親戚の方は 気仙沼に住んでいますが 未だに電話は通じないと・・

高齢なので 絶望に似た気持ちで待つしかない状態だと・・・

 

私は この震災が起きた時から 家族に 仲間に話しています。

自分に何かできるとしたら 《炊き出し》・・・という形でしかないと。

できることなら 被災地に行きたいと。

温かい食べ物で そこにいる皆さんの体と 

ほんの少しだけでも 心も温めてあげたいと思っています。

もちろん 家族は快諾してくれています。

でも へんな役割が回ってきて動けずにいる状態です。

目先にある会議や仕事に振りまわされて 被災地への想いは閉ざされています。

ボランティアといえども クリアしなければならないことがたくさんあるのも事実です。

このもどかしさ・・・

 

難しいコトは私にはわかりません。

本当のコトを 

専門の知識を持った方が早く知らせてくれなくてはわからないのです。

 

人が生きていくのには まずは食べなくちゃ。

お腹を満たして 心を満たしてほしいな・・・と思います。

 

被災地の復興に係わる 全ての方々に敬意を表します。

何もできませんが 想いが どこからか繋がりますように。

コメント (2)

~海へ

2011年03月30日 | 

どうしても 浄化したい気持ちがあって 海へ向かった。

 

 

誰の為に

何の為に

必要とされているの

何をしているの

~全てに『わたしは』と置くと~

 

ちょっと 立っているのがしんどくなったから・・・

腰をおろして 遠くを見た

 

 

夕陽に照らされる 砂浜の

たぶん 流されてきた数々のガラクタが

なぜかとても愛おしく思えた

・・・一人でよかった

波とガラクタ・・・見てると

泣けた。

 

 

きっと ここへ来るまでは

必要とされていたのだろう・・・

 

誰もいない海に 

夕陽に

もうすぐ4月・・とは言え まだ冷たい風に指が凍えるまで

カメラを向けてきた。

 

私が 浜辺のガラクタ。。。とは違うのは

自分の足で動けること

冷たい風から逃れる術を知っていること

 

 

空が赤く染まるのを見届けてから

砂を落として

車に乗り込んだ。

 

もうすぐ4月だ。

動こう、私も。

 

こんな夜に聴きたい曲は~

五十嵐浩晃 ディープパープル

コメント

ごちそうさまでした

2011年03月28日 | 飲食

ちょっと ボケかけたリンゴ4個。

 

 

ジャムに変身させて 

サンドイッチやヨーグルトに活用させていただいてます♪

美唄のお土産にいただいた 米粉ハスカップロール♪

もう食べちゃいました(*^^)v

 

 

スポンジしっとり~生クリームの程よい甘さとハスカップの酸味が

絶妙なバランスで 美味しかった~♪ d(⌒o⌒)b♪

 

いただきものをした時は

できるだけ早く食べて その感謝の気持ちを

相手に伝えるのが礼儀。。。ですね (o゜◇゜)ノはぃ

 

ごちそうさまでした!とっても美味しくいただきました!!

コメント

笑顔が見たくて

2011年03月22日 | 日記

20日は お彼岸のお参りを済ませてから 

Rose's houseさんへ行ってきました。

 

今月のお菓子~最後の一つを買うことができました♪ラッキーでした♪

勿体無い病(苦笑)の私が やっと昨日食べることができました~

とっても美味しかったです♪ d(⌒o⌒)b♪

モチーフは 春のレースのカーディガンに縫いつけようっと♪

そして・・・ariariさんが撮られた東北のまちが ポストカードに!!

東北のまちを愛するariariさんが この度の大震災に大変心を痛めて

「今の自分にできること」として ポストカードの売り上げを

赤十字などのきちんとした対応をしてくれる窓口へ寄付されるとのことで

微力ながら協力させていただきました。

この小さな力が ariariさんや被災者の方々の笑顔に繋がりますように=*^-^*=♪ 

共感された方にも この輪が広がっていくと嬉しく思います。

 

Rose's houseさんには アンティーク小物や輸入雑貨など

あたたかな温度を感じるものが置かれていました。

わたし的にはキャンディ・キャンディの単行本がツボにはまりました(*^^)v

笑顔のステキなオーナーの方が とても気さくに話しかけてくださって

楽しい時間をすごさせていただきました=*^-^*♪

また ゆっくりお邪魔したいお店です♪

コメント (2)

会いにきてください。。。

2011年03月21日 | 

避難場所から 被災者の方々がメッセージボードに

元気です。とか 知らせたいことを書いて両手に持って

テレビの向こうの人に話しかけていました。

殆どの方が「生きているので 大丈夫。心配しないで」というものでしたが

最後に話した80歳台のおばあちゃんは 東京などに住む親族に向かって

「一人になってしまいました。着るものもありません。

どうか一日も早く 会いにきてください。。。」と

涙を堪えて 声を詰まらせて訴えていました。

きっとみんな 避難所での生活は大変でしょう・・・

なのに 気丈に振る舞って心配しないで・・なんて言っているけど

本当は 心細くて堪らないはず

だから 大変な時は声に出して言っていいんだよ。。。

泣いてもいいんだよ。。。と私が泣いてどうする^^;

ひとしきり泣いて 心を落ち着かせたら 明日のことを考えましょう。

 

皆さんが会いたい人に 一日でも早く会えますように!! 

 

コメント

泥中の蓮華

2011年03月19日 | 

3月11日 東日本を未曾有の大地震が襲いました。

被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。

そして亡くなられた方には深く哀悼の意を表します。

これといってとりえの無い私にできることと言えば 義援金を送ることと

節電を心がけて 買占めなどせずに普通に暮らしていくことぐらいです。

それを 細く長く続けていけば きっと経済や流通の一端を担い

何かに繋がっていくことを信じて・・・。

au光回線は 13日に開通して 電話は繋がるようになりました。

でも・・・宮城に住む友人には まだ・・・繋がりません。

どうか 時間がかかっても いつかメールや電話がかかってきますように。

 

昨日はお彼岸の入りでした。

以前 ウチへ来てくださるお坊さんの説法の中に「泥中の蓮華」というのがありました。

 

 

泥・・とは 私たちの住む 煩悩の世界の象徴だとおっしゃっていました。

検索してみますと、同じことが書かれていました。

苦しみ・悲しみ・不安・恐怖・欲望・嫉妬・・・・など

邪念だらけの世界の中から咲いた蓮の華は 「悟り」を示しているのだそうです。

この世の辛さ、苦しさも決して無駄ではなく いつの日にか必ず

「華」を咲かせるということ。

どんなに汚れた泥の中から立ち上がっても 

蓮の花は決して 泥の汚れには染まらないのだと。

特に宗教を信仰しているわけではありませんが 私自身にも重なるところがあり

深く感銘を受けた説法でした。

 

 

もしかしたら 例えは間違っているかもしれませんが

今は 美しく咲く蓮華になるべく 泥中にいる最中なのではないかと思います。

この泥中から多くを学び 必ずや立ち上がりたいと希望を持ち生きていきます。

この休みの間に お墓参りをしてこよう。

御先祖様に感謝して そして 生きていることに感謝をして・・・。

コメント (2)

お見舞い申し上げます

2011年03月12日 | 携帯より
11日に発生した東北地方太平洋沖地震にて被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。

千葉や福島にいる友人が被災しました。
…心が痛みますが 安易な言葉をかけることもできず これ以上被害が広がらないことを祈るばかりです。

我が家の光回線が昨日より寸断されたようで
インターネット接続もできず、家にお電話をいただいても繋がらなくなっておりますが
こちらは大丈夫です。
ご心配おかけして申し訳ありませんでした。
何かありましたら、携帯に連絡お願いします。

迅速かつ冷静な判断・行動をするための正しい情報が、被災地の皆様の元に届けられますように…。
コメント

3月10日

2011年03月10日 | 

お昼休み。

『お誕生日おめでとう!

今日まで元気でいてくれてありがとう。』

~とメールした。

 

休みだったのね すぐに返事が届いた。

『ありがとうございます。

ホントに元気な体と能天気な俺を産んでくれて感謝してますよ♪』

以下省略(笑)

 

確かに 元気で ありがたいことに底抜けに明るい(爆)

~(能天気・・というのとはちと違うと思うけどね)

 

来週 久しぶりに家族が揃う。

一足早く 春が来るようで楽しみ♪ d(⌒o⌒)b♪

 

コメント

桜と。。。

2011年03月09日 | 植物

 

お花をいただいたのは一週間前なので

もっと早く撮ってあげればよかったのにね・・・

綺麗な旬(とき)を逃してしまったかな・・・

ぼかし方が~イマイチかも^^;

 

 

そんなに明るくない 夜の部屋(笑)でも いい仕事してくれます。

SIGMA 28-80mm 1:3.5-5.6 MACRO

初撮りでした♪

コメント (2)