gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

そぼ降る雨の中で・・・・

2015-08-31 09:11:17 | 日記・エッセイ・コラム
このところ ススキ梅雨と言われる季節 毎日『そよ風』も例外じゃなくて そぼ降る雨が
続いている Monsieurは風邪の症状が抜けずに心身ともブルーな状態である Monsieurのこ
う云う日々の対処の仕方は身体を動かす事にして ひと汗掻いて スッキリかを計っている

①バアバと孫の花壇の整備・・・・この花壇の勢力図は十薬が支配され始めている 余りに
も植物の種類と同時に固有種の成長が著しいので密集化が進んでいる Monsieurの独断と偏
見によって ①十薬の処分 ②グラジオラスの移植〈球根取り〉 ③木瓜の移植 ④鈴蘭の
移植 ⑤セージの剪定

②駐車所と正面出口のロータリー部の芝刈り・・・・今年4回目の芝刈り作業に着手 今日
(31日)頑張れば、終了できそうである 朝一番から刈り込み鋏を使って 作業に着手 
蚊が元気に活動していてMonsieurの身体の何カ所・・・・蚊に栄養剤を補給している

Monsieurさん・・・・何故 腰 膝が痛むのに 電動芝刈り機を使わないのですか この電動
モーターの音は夏雲の下でも 乾いた空気の秋の日にも  心地良い響きである 芝を刈って
いる時 国道沿いの人が振り返る この人の視線は笑顔じゃない 『そよ風』に心通わす事よ
りも 心離れを感じてしまった事がある 実はMonsieurは怖くて使えないのである

③東側の国道出口通路の雑草取り・・・・この場所は『そよ風』に於いて最もジャングル化が
進んでしまっている領域 ノウゼン蔓の樹勢が凄過ぎるので Monsieurの老齢化によって手に
置けない状態(最悪の場合)除草剤の使用も・・・・考える状況に追い込まれている

Monsieurさん こういう日でも『そよ風』の維持・管理を続けましょう・・・・明日 明後日
きっと・・・・次の主が現われる頃にはブルーノ心がスッキリと・・・・晴れる日が来る

2015-8‐31 Monsieur
コメント

命火計画・・・・スタート

2015-08-30 05:31:40 | 日記・エッセイ・コラム
アルコール依存症の父を思い出した 酒が命を削ってしまったのか 痩せ細ってしまった
父の姿であった 父の口癖の一つは『昼行燈 昼行燈』子等に災難・苦難に出っくわした時
昼行燈が役に立つ 生真っ暗な人生 この時ボンヤリでも灯りが付いていりゃ 自分と周り
の人を照らす 子供達への命火 お酒を燃料にし 命を削り乍ら 命火を灯してくれていた 

細め火の ゆらゆら燃ゆる 昼行燈 何事も無く 暮れる秋の日(Monsieur)

気が付けば・・・・Monsieurも父と同じ年回りに成っている メインガーデンに周明菊が
咲き出している メダカの泳ぎも緩慢に成って来ている 愛犬の『太陽』を呼んでも 動か
ない・・・・・もう耳が聞こえていないようである 今年の秋は速い ソファーベットが寒
さを覚えて 熟睡が出来ない 青梅はもう・・・・秋である

人恋し 人肌恋し 初時雨(Monsieur)

愛と夢 両輪駆動の そよ風号 命火燃やして エンジン吹かす (Monsieur)

Monsieurさん『命火』を燃やして『そよ風』最終仕上げ事業に取り掛かりましょう ね(っ)‼

昨日(29日)ボクスターのお医者さんから電話があった 我が家の車の『2コ1』計画の
回答があった ボクスターはMonsieurの視力の限界があって 獏さんに譲る マーチを処分を
して活き活き走行するために ミニクーパーに乗り換える計画である お医者さんのところに
運良くあったミニクーパー 残念な事にローバー製 嫌な昔を思い出したので お断りをした

H社のサラリーマン時代 ローバーと資本提携をしてシビックをローバー工場で生産するプロ
ジェクトに携わった 異文化を初めて体験するMonsieurのいたらなさだろうけれど 合わせれ
ば、合わせる程 馬が合わなかった ローバーの技術屋に不快感を持った事があった お医者
のミニはローバー社製であった 性能・機能が信じられないので お断りをした

Monsieur家は未来を考えて所有車両を『2コ1』の計画を推進しましょ ボクスターは獏さん
の命火に マーチはお隣が車の販売・修理会社のオーナーの方 Monsieurお気に入りのBMWのミ
ニクーパーを探していただきましょう 購入金額の差額を清算しましょう パーマン2号に免
許取得祝いにプレゼント パーマン2号の命火 2つの命火が灯れば Monsieurは大満足 ‼

2015-8-30 Monsieur




 
コメント

資産価値が高まった・・・・?or‼

2015-08-29 09:00:41 | 日記・エッセイ・コラム
この家を建てる時 一般的には負債の部に入れるところだろうけれど Monsieurは資産の
部に入れた 何故ならば・・・・子育ても Monsieurの才能からして新技術開発事業も精
々 一代限りであろう Monsieur夫婦が晩年を迎える迄 少しづつ この建物に手を加え
 年毎に価値を高めて 後々・・・・収入が得られるようにしておこうと考えていた

建設時にパーマン3号から大学卒業旅行のイギリス旅行の補助申請があった 教育費用は
投資と考えていたMonsieurは快くパーマン3号の提案を一つの条件を付けて受け入れた こ
の条件はイギリスに根付いているB&Bシステム touristのための宿泊の機能を有するため 
現地調査を命じたのである 3階のバルコニー&ゲストルーム 1階の喫茶室に活かされた

現時点 喫茶店開業の機能を有しているけれど、どうせ施設を作るならば、レストランが開
業できるように改造中である 喫茶室の照明はブレックファーストの食事処として寛げる環
境はすべに満たしてある ブレックファーストは石窯で焼いた天然酵母パン&各種のMonsie
urオリジナルピザの試作を3年間繰り返して 自己診断ではピザ屋さんレベルに足している

メインガーデンには世界に一つしかない 達人の素晴らしい芸術作品のガゼボを建設してい
ただいた お爺ちゃんから引き継いだ四季折々に咲く草花が眼を楽しませてくれている 熟
年夫婦の理想・・・・都会での田舎暮らしが出来上がっている 毎日食卓に有機農場の野菜
の運動場で生育している野菜・根菜の食材がサラダである

この家を更に価値を高めようと思っている 昨日(28日)この家を建てた住宅会社の担当
者に来ていただいて お爺ちゃんの部屋を茶室に改造する事をお願いした これ迄 手を加
えて来た事によって欧米文化は満喫できる状態に成った これからのMonsieur夫婦は異文化
の人をお招きして 日本文化を楽しんでいただこうと思って Monsieurは茶道を選んだ

お爺ちゃんの部屋は日本間である これ迄 Monsieurは四季の掛け軸 火鉢 湯釜 茶道用の
茶碗を購入してある ミッチョン桜のお茶セットを引っ張り出せば、茶道を嗜む事が出来る 
今日(29日)の朝 お爺ちゃんの部屋に入って お爺ちゃんの描いた炎の中に修行している
阿修羅像がある この絵を見乍ら この部屋 茶室に改造するよと・・・・報告した

Monsieurの後の『次の主』が喜んでくれるだろうか と思っている時 もう一人のMonsieurが
出て来た Monsieurも世知辛い世の中にどっぷりと生きているようである どうせ残すのであ
れば、冷たい言葉で『お金』の方が・・・・・良いと言っていたのである 自問自答をしてみ
た・・・・Monsieurは無視する事に決めた この部屋を改造する事に決めた

2015-8‐29 Monsieur
 
コメント

お節介は母の愛のようなもの・・・・

2015-08-28 08:30:46 | 日記・エッセイ・コラム
夜明けの時間が相当・・・・遅く成って来ている 午前4時前の起床は今年もMonsieurの
修行が始まったように思えた 気にしてもしょうがないし、何も出来ない事だけど 朝の
恒例作業はメールのチェック ここ数日はシカゴ日経先物の最終価格を確認する作業 メ
ダカの餌やり 汚れた飼育バケットの水交換をする事である

昨日(27日)のブロンズ像の汚れ落としと鉄さびの除去・・・・真鍮ワイヤーブラシを
用いた事は正解のようであった 彫刻家の美に対する意図した表現を醸し出してくれるよ
うになった そう言えば、Monsieurはここ最近 身体の隅々まで洗った事が無い事を思い
出した Seoulの温泉オワシス あかすり体験を思い出した

今 病状に伏しているMonsieurよりお節介な先輩がいる 突然の訪問があって ソーラー
発電&24時間風呂工事を任せるように要望があった 資金の捻出に苦労したけれど、工
事が完了した今 Monsieur家はこの地区一番レベルのエコ住宅に成っている お蔭さまの
事で2時間を超える長風呂にMonsieurは安らぎの中 寛ぎにしたっている

Monsieurは季節の変わり目は身体の顕著な変化があるのである 気象庁の発表を待つ事が
無い 身体中の皮膚が一皮剥けるのである 汗が噴き出した結果 風呂上がりのMonsieur
はしっとり・・・・スベスベな肌に成っていた Monsieurさん お節介は母の愛のような
もので 時間が経ってじわっと 愛情が現れるもの 先輩の病気見舞いに行きましょう ‼

先輩を見習って・・・・お節介しましょう か ①獏さんへ・・・・ボクスター譲渡 ②
喫茶室の設備の拡充 ③次の主のために資金の確保


昨日(27日)のガ―デニング作業 ①ブロンズの清掃 ②メダカの池の周りの雑草取り
③除草剤の購入 ④パソコンマウスの電池交換

2015-8-28 
コメント

フラフラ・・・・ふらふら ‼

2015-08-27 08:34:05 | 日記・エッセイ・コラム
今日(27日)の朝から Monsieurはフラフラ・・・ふらふら状態である 体調の悪かった
数週刊前の状態に戻ってしまった

多分 原因は世界同時株安 世界の株価を追いかけていたからかも知れない Monsieurは地球
と庶民の生活に貢献する会社応援するために株式を購入している 会社が成長する時間に投資
している 株価に一喜一憂する事は無かった テレビのチャンネルを廻せば、同時株安が放映
されると気に成った これによって・・・・睡眠が妨げられているのは確か 

2008年の秋 M教授の傑作 『遠い海の音』のブロンズを設置した 長い間に雨風に晒さ
れていたためか ブロンズ皮膚の劣化が進んみ 痛ましい姿に変貌して来ている エクステリ
アの達人の助言があった 緑青を促進させるために布に醤油を塗ってブロンズ皮膚を塗付けて
みた 1年が経過してみた結果 思わしくない

痛ましい姿の元凶はブロンズの材料の合金比率によるものだろう この腐食状態はこれ迄の経
験からFeが含まれているのではないかと推測した 今日の朝から 材質が真鍮のワイヤーブラ
シを取り出してブロンズ表面をこすり乍ら清掃作業に取り掛かった 3時間格闘を続けた 浮
き出た錆が除去できた 結果 一時的な事かも知れないが 優しい眼差しと美肌が復活出来た

パソコンマウスのクリック表示が消えてしまった 如何やら電池切れか それともウインドーズ
10のインストールが不完全なものによるエラーの発生なのか 電源を切ってパソコンの先生の
家電販売店に出向いた 結果は予想通り・・・・電池切れによるものだった 安心したのか 寝
不足によるものなのか ブログ更新は思考能力が0状態 Monsieurはフラフラ フラフラである

ブログ更新作業が終わったら 池の周りの雑草との対決をしなければならない Monsieurさん こ
の池に清掃作業中に2回池ポチャしております フラフラ ふらふら状態です 大丈夫 ‼ 嬉し
い報告 一昨日(26日) 技術仲間から メールで新技術開発の参加依頼があった Monsieurは
老いぼれいるけれど 久しぶりに興奮した 新技術屋魂が蘇って来た 嬉しくって 眠れなかった

2015-8-27 Monsieur






コメント