gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

心美人に育てよう・・・・

2009-02-28 08:51:01 | インポート

美人には人が集まって来る 男は美人を好む習性がある 女もイケメンが大好きのようである 誰でも求める物の一つに美があり、人間の本能のようなものに違いない 『そよ風』の将来の使い方は今後の人に任せるとして 山帽子さんの最低限の仕事は山帽子さんが記念樹として植樹した樹木が成長し、風格が出て来て、飾り付けをしている人形や小物が邪魔になるように成るまでの間 責任を持つ事ですよ・・・・ね(っ) 山帽子さん これかも、人間が大好きな美人作りに挑戦と継続をお願い致しますよ 山帽子さん・・・・間違っては困りますよ 心美人作りですよ

美しくしていれば、その内にこの庭を使わせて下さいと言う人が現れますよ 現れたその人が笑顔の素敵な人であったなら・・・・『そよ風』の将来を任せましょう ね(っ)

『そよ風』に心美人で笑顔の素敵な人が現れる日まで 『日々是 丹精』 『一日一膳』 『日々是 好日』 山帽子さん・・・・静かに、じっくり連れ合いのミッチョンさんと・・・・・人生を楽しみましょう(!!)

2009‐2‐28 山帽子

コメント

『そよ風』の使い方・・・・

2009-02-27 06:35:34 | インポート

この先のエクステリアの新規着工は記念樹の成長を確認しながらの作業になると思っております この先一年一年・・・・記念樹も含め、樹木は風格が漂い 四季の花達に彩りどられ、吹き渡る風と野鳥と小川のせせらぎによって心の落着きと安らぎが育めそう・・・皆様のご支援をいただき、そんな期待が抱けるようになりました

『そよ風』の広さは建屋を入れて300坪 これまでのエクステリア工事で3階のバルコニーに3名 太陽広場に3名 メインガーデンに10名 玄関横に2名 パーマン1号テラスに4名 室外合計は22名 室内の『獏ギャラリー』に15名 トータル37名分の休憩席を確保する事ができました 『そよ風』の設置目的の一つである集会場機能の心の休息と休憩施設はある程度 到達したと思っております

パーマン2号や春日井さんの活動に参加してみて 今の山帽子の頭の中にこの施設を使って身体のハンデキャップのある人(知的障害や老人介護)の自立支援にお役に立ちたいと思うようになっております 春日井さんの教え子の中にパンやお菓子製作に携わっている人がいる パーマン2号の人の中に一般の方以上に勉学に勤しんでいる人がおられるようです アパートで一人暮らしの齢老いた人もいらっしゃるようです

山帽子の最も幸福な人生とは笑顔の人と何人 何回お目にかかる事が出来たかだと思っております この人達と寄り添いながら、笑顔の中で暮らせないか・・・・・と静かに願い始めております

2009‐2‐27 山帽子

コメント (1)

近づくと、遠のく・・・・

2009-02-26 07:54:33 | インポート

夢は近づくと・・・遠のいてしまう 夢は描いて見る事は出来るけれど、実際に手にする事が出来ないようである 一つ一つ 一日 一日努力を積み重ねている作業によって 夢は近づいている筈なのに 遠くの景色のようにどんどん遠ざかって行ってしまう

去年の春の終わりから始まった『そよ風の未来予想図ー3計画』の第一ステージは3階のバルコニーから始まり、国道沿いの西側に稲荷様 人気者の愛犬の住処の太陽広場 パーマン3号の薔薇と藤の正面アーチ パーマン2号のパーゴラを含めてメインガーデン 今年の最大イベントの『池と小川』を造園工事と3箇所の休憩施設を新設 国道沿いの擁壁に市販品を組み合わせ陶板絵画を設置 東側のぶどう棚、堆肥場の拡大 そして家庭菜園場 パーマン1号テラスの快適化に進み そして今回の母屋の西側の椎茸栽培場の撤去と日陰植物の植樹 同時にお世話になっている皆様の記念樹として枝垂れ梅 しまトリネコ 姫シャラ もみじ 花桃 木蓮 花ミズキ 百日紅 魚柳梅 大山蓮華 連れ合いの健康を願って河津桜も各ポイントに植樹しました 超古木の盆栽の藤 松 グミを土植えに変更しました

人間が生きるという事はplan do see(check) actionの螺旋状のステージを歩いているのに違いない 登っている人も有るけれど、下っている人もある 『そよ風』の山帽子は向上しているのか 退歩しているのか お爺ちゃんから、庭園管理を引き継いで十数年が経過しました 今日現在 『そよ風』は何度の目かのplanのステージの中にいるようです 終わりなのいゴールを目指しているようです

『獏さん』に陶板で音符を作ってもらい、国道沿いの擁壁にエクステリアの達人の中村さんに五線譜を 地球のステージ代表の桑山さんの曲の音符を載せながら、ミニコンサートを開催 爺ちゃん JUNJUNの家庭菜園の緑の夏野菜を心いっぱいに頬張る 小さな心を抱き合って 大きな絆が生まれて来ました お陰様で皆様のご支援で『そよ風』は小さな森の美術館の遺伝子を宿し、記念樹と共に成長し始めています これから数年掛けて『池と小川』に接した場所にログハウスを建設 葡萄を収穫し、ワインを造り、石釜でパンを焼く そして 記念樹の下で楽しい語らいを・・・!! 『未来予想図ー3計画』達成・・・・!! 夢の実現は難しいけれど、一歩 一歩 一日 一日 皆様と共に歩んで行こうと思っております

2009‐2‐26 山帽子

コメント (1)

多摩川にカヌーの一団・・・・

2009-02-25 06:44:26 | インポート

この話は今週の日曜日の出来事です 早春の多摩川に愛犬の太陽を連れ出し、水は冷たそうでしたが、水際で棒を投げろと催促をしておりました サウスポーの山帽子は上流に向けて思いっきり投げました 嬉しそうに棒切れを咥えて山帽子のところに戻ってくる それは同時に太陽の勝利の暴走が始まるのです 何回も繰り返していたら  上流から、カヌーが軽やかな漕ぎ手で通過する 赤 水色 紺 オレンジ グリーン 白 色とりどりのカヌーが清流の流れに乗って柔らかな早春の光の中に鮮やかに溶け込んでいた 一団の数は総勢・・・33隻 眺めてみていると何人かに一人・・・・パドルを漕ぐ左右の手の回転が滑らかであった

『そよ風』から・・・清流の多摩川は徒歩2分 蟹岩、5畳岩・・・等 奇岩が点在している この場所はお爺ちゃんは凡そ90年 多摩川に勤しみ パーマン1号、3号もこの多摩川から社会に巣立ち 今は立派な社会人になった パーマン2号との思い出は太陽の散歩とメダカ掬いである 西側の椎茸栽培場は殆んど日陰な場所です 昨日(24日)椎茸原木を整理し、栽培場を移転したので、ここに多摩川生まれで、多摩川育ちのアオキ、ヤブ蘭を植樹しようと思っております

今日の朝の山帽子は二日間雨の中のガーデニング作業の影響なのか 風邪か 花粉症なのか・・・咽喉の痛み、寒気、鼻詰り、昨日までの症状と違うのは鼻水は出て来ない

2009‐2‐25 山帽子

コメント

花粉症にも・・・・

2009-02-24 07:58:45 | インポート

来月より・・・技術屋『山帽子』の出番が近づいてきました 投資家の皆様の期待に応えるように新素材開発に励むつもりでおります よって今週は山帽子の『そよ風未来予想図ー3計画』の集中ガーデニング作業が一休みするたの手仕舞いを行う週になりそうです

『そよ風』は冬の別れ 春の始まりの花粉が飛び散る季節になりました 花粉の飛散する中 花粉症で悲惨な山帽子が 鉄人『爺ちゃんの家庭菜園作業』が本格化するための事前準備作業とエクステリアの達人の『エクステリア教室開講』に向け、日夜ガーデニング作業に没頭しております 2月の主な行動結果はエクステリア達人用に休憩施設事例製作 1、牡丹ラブラブ チェアー 2、葡萄棚に天使テラスを設置 そして家庭菜園の鉄人のために農業器材の収納 畑用のシート収納 『テクノ京さん』の記念樹の植樹、パーマン1号テラスの整備、トトロパーゴラの手直し作業、『池&小川』の水の入れ替え・・・結構充実しておりました 残っている作業は『そよ風』イベントに必ず登場する御強(ありがとう)と豚汁を作るための薪の確保作業、器材の撤収作業、9箇所50数本の薔薇と葡萄のマスカットと巨砲 そして柿2本の消毒作業です

山帽子さん・・・花粉症の負けないでよく頑張りました これ迄の努力が、これから花達によって皆様に喜ばれる日が来ます 

家庭菜園の莢豌豆が大きくなりましたね もう直ぐ間違いなく 春です

2009‐2‐24 山帽子

コメント (1)