“元” 日立市立塙山小学校 大地の会 会長日記

“元”おやじの会会長が勝手に綴る日々のたわごと集 塙山以外のみんなもあつまれ~ヽ(^o^)丿

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

はなやま修理公園の不法投棄物

2009年11月24日 | 郷土ひたち
今朝は愛犬の散歩がてら、久しぶりにはなやま修理公園の方へ行ってみました。


すると何やら修理公園の池に“白っぽい物体”が・・・


近づいて見るとふとん・・・?のようなものでした。しかも一部は焦げた状態です。


ここまで持ってきて火をつけたのか? 捨てられたものに誰かが火をつけたのか?または燃えてしまったからここに捨てたのか?


いずれにせよここはゴミ捨て場ではありません。(T_T)


こうしたモラルの低下した現状をみると憤りを感じるとともにがっかりして情けなくなります。(T_T)




塙山学区では日立市に登録している5名の不法投棄監視員が、定期的に学区内を巡視してくれており、学区内の不法投棄は減少傾向とはいうものの、これらを含め“0”ではない現状があります。


ちなみに不法投棄監視員はこれらの状況をデジタル記録し、日立市清掃センターに報告しています。


また、日立市全体の不法投棄に関する情報提供は4割が不法投棄監視員から、6割が一般市民からによるものだそうです。


あ~やだやだっ(T_T)

コメント   この記事についてブログを書く
« 高根沢町PTA連絡協議会の... | トップ | いつまで続くの新型インフル... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

郷土ひたち」カテゴリの最新記事