おでかけ大好き

お金のかからないおでかけ&ささやかな幸せ&読書など。
毎日楽しいことばかりだといいのにな。

泥棒役者

2017-11-30 10:03:05 | 映画


今年のららぽは、バーバツリー。


久しぶりに映画を観に行ってきましたー。

「関ヶ原」以来、ご無沙汰だったわ。
会員権切れてるし、毎度、手続きに時間かかるし…。

スティーブン・キングの「it」(ホラー版スタンド・バイ・ミーらしいよ)にしようかと思ったけど、

ぴあの口コミの評判の良さ(あまり当てにならないかもだけど)から「泥棒役者」にしました。

場面がほぼ不動の舞台喜劇みたいだから、市村正親さんのオーバーな演技がとっても生きてる!

ユースケ・サンタマリアさんは、なんかあんなに老けっぽかったっけ?目の下のクマは、メイク?自前?

宮川大輔さんも意外とお上手!!さすが芸人さんね。

丸ちゃんは…ジャニーズのオーラを消しさって?普通に、気弱ないいダメ青年でした。

でもまあ展開も舞台っぽくて、途中で眠くなってきてしまった…。

でもエンドロール最中の、後日編がお楽しみでした。

すごく年配の方が多かったですねー。関ジャニファン?

展開がゆっくりなので、シニアでも置いてけぼりにならないわね。

久しぶりに映画予告を見ていて、「羊の木」を観たくなったなー。漫画原作なのね。

今度は錦戸亮くんじゃん!立派な関ジャニファンだし。


ららぽーとはクリスマス一色。

そういえば、ムスメのプレゼント、特に欲しいものがないんだって!恵まれ過ぎ?
なんかないかなぁ。

この時期は、クリスマスディスプレイやプレゼント仕様の商品を眺めるだけで楽しいね〜。

もっとゆっくり回りたかったけど、今日は時間切れ〜。

いつものお土産、銀だこ買って!なんと、セールで100円引き。そして珍しく行列してない!

銀だこでテイクアウトするとき、「美味しくお召し上がりくださいね」と言われるのが、なんか嬉しいよね。

魔法の言葉。こどもたちにもかけてみようか。





コメント

日々おかず、日々まずは。

2017-11-29 08:56:22 | 家ごはん


仕事に行く前、朝のおかず作り。 

卵焼き、パプリカ炒め甘酢漬け、モヤシピーマン炒め、ひじき煮(人参、ピーマン、えのき茸、生姜、竹輪、油揚げ)



仕事から帰宅しての夕飯、メインは、モツのキャベツ炒めに、もやしピーマン炒めをプラス。

味噌汁にもおろし生姜。

いつもオットが買ってくるしらす屋さんの、カリカリ梅、青菜、ゴマ、干ししらすのふりかけ。美味しい。

ヨーグルトの種菌(R-1)を買い忘れ、ヨーグルトなしフルーツのみ。



夕飯後、洗い物をしているとムスメが寄ってきて「台所空いたらプリン作っていい?」

どーぞ。でも使った道具は洗ってくださいよ。文句言いたくなっちゃうので、ワタシはお風呂へ。

案の定、お風呂から上がって台所に行ってみると、ガスコンロ付近が砂糖だらけになってましたけどね。
(;´Д`)

まずは、やることに意義あり!



大根と豚バラ、生昆布、糸こんにゃくの煮物。

まん鯛の醤油麹漬け、小麦粉つけオリーブオイル焼き。

残った油で蓮根、ベーコンのきんぴら。塩コショウ、カレー風味にしながら、鰹節入れてました。日印共催ってことでね。

その他、サラダ。
白菜、豆腐、えのき茸、ベーコン、卵の中華風スープを用意しました。

ムスコが出たあと、テーブルの上に今回の試験結果が置かれている。

自身の感想(試験の後、親子それぞれの振り返りのコメントを記入する)に、

「そろそろ勉強しないといけないと思った」とムスコのコメントあり。

ブルータスよ、お前やっとか!!

入学以来一直線に直滑降だったもんね。

その危機感に意義あり!

理想は色々あれどまずは、やってみよう、やらなきゃという気持ちを評価していかなくてはね。

まずはね。

いいこと探しこそが、幸せ探しなりね。









コメント

小國神社の紅葉

2017-11-28 20:19:11 | おでかけ




お天気が良かったので、実家母を誘って小國神社に行ってきました。

母はおでかけ好きで喜んでくれるので連れていき甲斐があります。





母は午前に用事を済ませ、交通費代わりに?お昼を幸楽苑(もちろん無料餃子券あり!)で奢ってもらい、出発。

いつもと違う道を通ったら、(母がテレビで「トットちゃん」を観ていて、ナビが見れなかった!)一山越えてしまい、またわけわかんない道を戻り…おかげで大洞院側から入ったので、渋滞回避でした。





母がくれたので一円玉挟みました。なんとなくお相撲さんの回しを連想。





いつ見ても清々するなぁ。お参りしたあとは、川沿いを歩きます。



蔦も紅葉。





水紅葉!





ご神木と認定書。





同じような写真ばかりですみません。去年の紅葉は残念でしたが、今年はよいです。まだしばらく楽しめそうですね。





母の年賀状用の写真撮影をしましたー。妹にはダメ出しされまくりでしたが。きっと義弟がいい感じに修正してくれることでしょう。





紅葉にも種類があるのか、大きい葉っぱや小さい葉いろいろ。





写真の何倍も明るくてきれいでしたよ〜。

渋滞具合の割には、混雑はしていなくて穴場であるんですが。

今回は一番山の上側の第八駐車場に停めたので、帰りは山道を登りフーフーでしたが、ウォーキングで鍛えてる母は涼しい顔でした。負けてる!

坂道ありの4855歩。よしっ。

柿好きな母が、森の治郎柿を買いたがってたのですが、午後ということもあり安い袋は売り切れ。

途中の太田茶屋にも寄りましたが、柿は置いてなくて残念。


そして帰りは、母も大好きなミルクフランスのあるフジオに寄り、パンをセレブ買い!(5千円分くらい!?)してたおじさんがいました。

ワタシたちは、無料パンの耳をゲットして大喜び。母はパン屋さんに「コレ美味しいの?」と、マーガリンまで買ってました。それゃあ美味しいって言うしかないでしょ。

フジオも15周年だそうです。ムスコが小さい頃、小さいテナントの一室だった頃初めてきて、美味しさに感動して、こんな立派なお店に成長して…。うちのムスコはあんなんなっちゃったのに。

帰りは西の市に寄って、掛川産のB級柿を買って、母はご満悦でした。

晴れおばばだけあってお天気は完璧。よい紅葉&パン&柿狩りになりましたとさ。








コメント

きみくらカフェ

2017-11-27 07:25:50 | おでかけ


休日午後、ムスメのお友達親子と約束して、きみくらカフェにお茶に。



ファサードにお茶の苗木、養生中。



冬枯れてきました。


お茶屋カフェなので、コーヒーはないのですよ。基本煎茶とほうじ茶。お茶系のドリンク。

和風縛りなのか、焼きお稲荷さんと餡クロワッサン、抹茶クリームコロネ、ピザパンみたいなのもありました。


入店するとまずカウンターで注文、番号札を貰って席で待ち、できると呼ばれてセルフでとりにいきます。

お水もないです。

写真忘れましたが、ドリンクはすべて紙コップ、お菓子などは陶器のお皿。

アイスは紙カップのみでしたね。

コーヒースタンドにしては価格が高いし、カフェにしてはチープだし。

これなら高くてもきみくらの喫茶ルームのほうが、器もいいものを使っていて、お茶文化を満喫できるなぁ。

ワタシはほうじ茶ラテ、ミルク感強く、粉々がそこに沈み、以前流行ったきな粉豆乳のような…。

普通にお茶やほうじ茶のほうが美味しいかも。

あまり興味がわくものがなかったので、自分は注文しなかったけど、お友達の頼んだ抹茶コロネと焼きお稲荷さんは味見させてもらったよ。

美味しいけど、大きさの割に高いよね!?

普通に、スーパーとかにあるお手軽なパン屋さんのカフェで良かったのに…。

きみくらがうまく行かなかったら、DONQとかで入って〜。

こどもたちは濃厚ソフトクリームをさっさと食べて、外に飛び出していきました。

風がないとはいえ、上着なしで寒くないんだかね。

母たちは中学にーにのことで頭を悩ませましたよ。

違う学校の話を聞くのもなるほどね。

不真面目なムスコでも学校に通えてるのは、そんなムスコを認めて受け入れる学校側の許容があるからなのね。

真面目にやってるのに認められないと、学校は辛いとこになるよね。

義務教育は、学力だけでなく、頑張ったり工夫したりすると勉強はわかる、できて面白いという教育をしてほしい。

数学は使わないかもしれないけど、難しいことも取り組み次第では乗り越えられる、達成感って気持ちいい!って体験を持たせてほしいなぁ。

そういう問題解決能力こそが、生きる力じゃないのかな。

いろんな能力をいろんな方法で認めてくれたら。先生個人の資質だけでなく、学校、社会のしくみになればいいのに。

2時間くらいおしゃぺりして、ムスメたちに「よくそんなに話すことあるねー」と言われました。

ははは。

願わくば楽しい話題で盛り上がりたいね。









コメント

さわやか

2017-11-26 08:30:14 | 外ごはん




静岡ご当地ファミレスといえば、全国的に有名な「さわやか〜」の炭焼きハンバーグ。

鰻が庶民の手に届きにくくなってから、ライブ遠征で静岡県に来たら狙って食べていく人が多いみたいね。





40年近く前から変わらない外内装の山小屋風。

こどもの頃は、年に数回の外食といえば、選択の余地なく、さわやかのハンバーグでした。

大人になり、いつでも行けると思うと行かないもので、ワタシは10年ぶりかも!?

先日の文化祭の抽選でオットが1000円分のさわやかお食事券を当てたので、ハンバーグ好きのオット大喜び。

一人分にもなりませんが。

オットの会合もあり、夜8時近くになったのですが、なんと90分待ちとのこと!!

え〜びっくり!!Σ(゚Д゚)
でも、これだけ人気なら、最近チェーン店進出多いけど、安泰だよね。

整理券のQRコードをスマホに読み込むと、順番が近くなるとお知らせが届くので、隣のブックオフで時間つぶしする人多数。

おかげで読み逃していたコミック「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」を2巻読めました〜。

結局1時間くらいで呼ばれましたー。でももう9時だ〜!

さわやかといえば、げんこつハンバーグ250グラム、おにぎりハンバーグ200グラム。





表面を炭焼きしたハンバーグをテーブルで半分に割って。




熱々の鉄板にまだ赤い断面を押し付けて焼入れ、赤さが残るレア気味(ウェルダンも選べます)で食べます。



そしてソースをかけるとハネるので紙でガード。大人は定番オニオンソース、こどもたちはデミグラソース。



覗き込み過ぎて、顔に油が飛ぶムスコ。



肉肉ムスメ、でも熱いの苦手。

オットは、大好きな、ハンバーグとカレーのセットにしてました。

セットですらなく、サラダ、スープ、飲み物、デザートなし。ライスのみ。
野菜は家で食べるもの!!

オトコたちは大盛り、女子は普通。それでもムスコぺろりと足りなそうなので、母のご飯&ハンバーグをあげる。
ムスメのご飯はオットに。

やっぱり家族で外食って幸せの象徴だなぁ。5000円くらいかかるけどね、たまにはね。

レジのおもちゃは4年生まで。ムスメも卒業。

昔から変わらずのお口直しのミント飴を舐めながら帰宅。もう10時だわー。

その時点でも、人数は減ったものの待ち人もまだいて、さわやか人気盤石!!

一年に一度くらいは来たいねぇ。







コメント