おでかけ大好き

お金のかからないおでかけ&ささやかな幸せ&読書など。
毎日楽しいことばかりだといいのにな。

カレイ?ヒラメ?

2015-01-31 19:47:03 | ケ・リコ(おいし~)
推定カレイ。

新潟より届きました。

数時間でも干して乾かしてから焼くようにとのこと。

確かに乾くと、焼き時間も短くなりますね。

干し籠や網がないので、

ガスグリルに乗せて裏に返しながら、デッキに出して半日。

ドラネコにとられなくてよかった・・・。




コメント

初賞状!?

2015-01-31 19:44:56 | 日々喃々
ナッパちん、習字で賞状をもらいました。

みんなもらったのかもしれないけど、

よかったね!!



コメント

1月の掲示

2015-01-31 19:22:07 | 図書ボランティア
画材は去年と同じですが、

ちょっと貼り方を変えて、フレッシュ感を(^^ゞ


梅の木はそのままで。



和風な感じに、豆まき鬼。

イワシの頭も作るべきね。


富士山のすそ模様は。



ペンギンさんの行進で。

動きを出そうかと、1匹だけ転ばせておいたんですが。

いつの間にか、他の方が直してくれちゃったみたい(^^ゞ


2月といえば、豆まきよりこっちがメインになりつつありますね。



ペンギンカップルと、雪ダルマ。

雪は去年、裏地で補強したので、ばっちりです。


今回も3人でできました。

最近は、お湯とスティックコーヒーと紙コップ、

マドラー代わりの割り箸持参で、

掲示終了後、図書室でお茶してくることにしてます。

本に囲まれてお茶って、私にはパラダイス。

リフレッシュタイムでした。







コメント

1月 読み聞かせ

2015-01-29 14:00:18 | 図書ボランティア
久しぶりに「さむっ」ですね。

朝図書ボラに向かおうと思ったら、

車のフロントガラスがこっちんこっちんで、

こすったくらいでは溶けず、危うく遅刻しそうでした。

お日様に当てるとさっと溶けてきて。

やっぱり無機物にすら、北風よりは太陽だよなとは思うんだけど。


5年「みんなのベロニカ」



作・絵: ロジャー・デュボアザン
訳: 神宮 輝夫
出版社: 童話館出版

カッパどんのクラス2回目。

ん~~弱ったな。

高学年向きの10分くらいで読める本って、難しい。

カッパどん押しの宮沢賢治さんは、どれも長いんだってば。

長い本でも、あらすじをかいつまんで、クライマックスだけ読むとか、

時間いっぱいまでで終わるってやり方の人もいるみたいだけど。

自分だったら、最後まで聞きたいし、飛ばしたくない。

この本は、いじめがテーマだし、絵のきれいさも、長さもいいんだけど。

ロジャー・デュボワザンさんの農場シリーズ(私がかってにつけた)は、

たくさんの動物たちのセリフが多くて、読みわけが難しいのよ。

で、敬遠していたんですが、頑張ってみました。

まああまりうまくないのだけど、いい話だから許して。

いじめって、こんな風に始まり、こんな風に嫌な気持ちになり、

こんなことでその気持ちが解消されるだなと、共感できる。

農場シリーズ(仮)は、たくさんあるので気に入ったら読んでね。


2年 「新版 ねえ、どれがいい?」



作: ジョン・バーニンガム
訳: まつかわ まゆみ
出版社: 評論社

去年も確か3年生で読んだかな?

これ楽しいのだけど、こどもたち盛り上がり過ぎて、

隣のクラスにご迷惑が。

バーニンガムさんと五味太郎さんって同じ人種だと思う。

知的なこども。

もしくはこどもの感性のまま生き残れた幸せな大人。


「ふしぎなナイフ」



作: 中村 牧江 林 健造
絵: 福田 隆義
出版社: 福音館書店

「知ってる!」「持ってる!」の子が多かったですね。

福音館の「こどものとも」の傑作シリーズですね。

お値段手ごろ、そして長く読めるものが多いですね。


今日はこどもたちを喜ばせ過ぎちゃったかなぁ。

寒いから、大きな声で笑おう。

コメント

四日市総括。

2015-01-29 13:39:02 | おでかけ
旅行記無事終了。

冬の1泊は下着以外、着たまんま。

こどもたちはパジャマも持たず、翌日の服で寝ました。

なんてラクチンポン。


四日市には、何度か旅行できている。

以前、四日市に住んでいた友達に教えてもらった大盛うなぎのお店、

うな勢

家族でこのジャンボを食べたんだと思うけど、

ものすごい量(ご飯もうなぎも)

でも今はご飯ばかりが多いんだろうな。


四日市工場夜景コンビナートクルーズも気になる。


それから四日市のB級グルメといえば。

四日市とんてき。

まつもとの未来憲

ここが一番有名店みたいですね。

御在所のあと、食べに行きたかったのですが、

ランチタイムを過ぎてしまったので、

帰りの御在所SAで食べました。

醤油味の濃いツユダクで、

おいしかったけどツユはもっと少なくていいのにな。

お店によって味が違うのでしょうね。


そうそう、四日市はコンビナートが近いためか、

ガソリンが安いですよ。

同じ日比較で、我がK市よりなんとL10円以上安かったです。


お土産は、日持ちがするという伊勢餅、海老せんべい。

夕食用に手羽揚げを買って帰りました。

微妙に名古屋っぽいチョイス。


こどもたちの喜ぶ顔を見て、雪遊びに行きたくなりました。

なんといってもこどものスマイルが、親には必要不可欠エネルギー。



コメント